つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
家族会のアドバイザーさん
つるちゃんの通ってるデイサービス「そよ風」(仮)の、家族会に出席した。

つるちゃんが通っている認知症専門デイに通っている人(1日12名)の家族と
一般のデイに通っている人(1日20名)の両方の家族対象で、

今回集まった8人の家族達の立場は、
デイサービスに通う人から見て、娘・嫁・夫・妻・息子といった様々。
通う人の介護度も、要支援の人から5(つる)まで様々。
通っている期間も、3週間から4年半(つる)と様々だ。



毎回、デイの外部から来る同じアドバイザーさんが、
みんなの話の「交通整理」役(アドバイザーさん曰く)をしてくださる。


・「この会は、
  家族達が何でも言える、言ってよい場です。
  ここに日頃の悩み事やストレスを置いていってください。
  だから、ここで聞いた話は、ここだけの話として、外にもらさないように」
・「話を聴くときには、
  他の家族の話には、共通したり参考になる部分もあるし、
  逆に、それぞれの家族の病状や家族関係は違うから、
  同じやり方が合うとは限らない。
  と考えましょう」
  
  (文章に書くと、押しつけがましいけど、
  実際は、家族の話のところどころで、自然にアドバイスされる)
  
  「それでいいのよねぇ」。などど、その人のやり方を認めてくれる。
・家族たちが、「お互い頑張りましょうね」という雰囲気になった時に、
 
  「頑張らなくていいのよ」 と強調される。
・「ケアマネジャーになんでも相談されると良いですよ」

・一人一人の話をとてもよく聞いてくれるし、
 大変な思いや悩みを上手く聞きだしてもくれる。

  (「○○が大変ね」と具体的に言葉にされる)
・話が一方的になりそうになると、異なる立場の人の考えを尋ねるし、
・発言が少ない人に、共通点があるところで、話をふられる。
・分からないことは分からないとはっきりおっしゃる。



このアドバイザーさんは、なんたらNPOのメンバーだということだけれど、
この方のおかげで、本当に貴重な家族会になっていると感謝している。




【2009/01/29 14:47】 | 認知症専門デイサービス | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<そろって夕食 | ホーム | 久々のおやつ選び>>
コメント
v-22です。
「そよ風さん」には ほんと ステキなスタッフや関係者の方がいらっしゃるわね~v-344
羨ましいわぁ~v-363
【2009/01/29 17:18】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
でしょでしょ? そうそう記事に書くのを忘れてたわ!
アドバイザーさんは、「それでもなおユーモアを」という言葉がお好きなんですって。「笑顔を忘れないで」とも言われたわ。v-410 
かめこもユーモアと笑顔を忘れないようにしたいです。
【2009/01/30 00:00】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
本日にんじんクラブに「つるちゃんとかめこ」が7さつ届きました。ほんとに温かな雰囲気の本で今日は早速、風邪引きさんが寝ていて休養しながら読むと言って二人持っていきました。

難しい本も大切ですが、こうして本当に身の丈にあった本は、肌肌で感じて読めるんですよね。ありがとうございます。
ちょっと一言お知らせまで。
【2009/01/30 23:07】 URL | にんじんクラブ  赤座 #-[ 編集]
e-365より、にんじんクラブ 赤座さんへ
まぁ! なんて嬉しいんでしょう!
みなさんで読んでくださるのね?
自分で書いておいてなんですが、やっぱり私の大好きな本です。
そうそう、つるちゃんはみなさんの直ぐ側にいますよ。

ラストのお話には写真があることに、気づいていただけたかしら。。。。
【2009/01/31 00:34】 URL | にんじんクラブ 赤座さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-275より
昨日、『正誤表』届きました。
びっくりしました。ありがとうございます。
買った人、これから買う人、そしてセンターに渡しました。

わたしは昨日終了式を終え、今日v-233で北海道へ帰ります。
終了式は思いがけず涙・涙・・・・・でした。
ほんとにいい学びといい仲間に出会えました。
その学びの中では、かめこさんとつるさんのこともお話しできたこともたぶん『必然』だったのでしょう。感謝です。これからどこかで講義等をするときに、かめこさんの本のことを紹介させて頂いてもいいですか?

ここで学んだいろんなことを財産にして、わたしなりに頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。
【2009/01/31 08:33】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
自分の気持ちを押し付けるだけではと、とても迷いましたが、センターのスタッフさんが、受け取りを快く引き受けてくださって、安心しました。

11月からの研修は、熱く濃くそして温かく、CHANさんに大きな財産をもたらせてくれたのですね。
病院勤務時代からの夢を叶えられてからも、ますますご努力されて、今や、大きな世界で必要とされる人になられたCHANさん! 
でも、CHANさんの軸は、何も変わっていないように感じています。
花縁にお住まいの一人一人やスタッフに注がれるものは深くなるばかりで、皆さん、どんなにか心丈夫なことでしょうね。
私も、CHANさんをずっと見ていさせてください。こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
これからも本のことを紹介していただけるなんて、光栄です。ありがとうございます。
【2009/01/31 22:04】 URL | CHANさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
遅ればせながら、本読みました(紀伊國屋書店・新宿南店で注文しました)
可愛い本で…v-343装丁もイラストにも思いが詰まっているのが伝わりました。 あ、↑写真、私は気づきましたよi-237
内容は…想像していたのと違って、読み始めてから何度も涙で読めなくなりました。 ブログでだいたいのことは読んでいるから、一気にすぐに読めるだろうと思っていたのに。 とくに、ブログで写真を見た場面では、写真での感動も蘇ってきて涙がなかなか止まりませんでした。 でも思わず笑えちゃうところも沢山あるの! なんて面白い本なんでしょう。 内容はブログに書いてあることだけど、ブログとは全然違う… かめこさん ブログよりも、本を書く人だったんですね。 かめこさんでなければ書けない本ですね…書いてくれてありがとう、本にしてくれた人にもありがとう、この本に出会わせてくれてありがとう と言いたいです。
本当に、もっともっとこの本が人目に付く所に並べばいいのに!

記事と関係なくしかも長いコメントすみませんでした。
【2009/02/01 22:28】 URL | カニー #bhhZubZs[ 編集]
e-365より、v-66カニーさんへ
新宿で注文してくださったのね? どうもありがとう。
カニーさんの日常を思うと、ありがたくてなりません。

かめこもねぇ、物語として通して読むと、途中何度も泣いてしまうの。
何度読んでも、その時を思い出してではなくて一人の読者になっちゃって、何回も泣けちゃう。このお話がとても好き。
それから、ブログと本とでは、表現の仕方が違うみたい。ブログに書いてあることでも、もっと自分らしく表現できた気がしています。mayumiちゃんのお仕事の部分も含めて。←これは、ひとえにmayumiちゃんの力。
この本作りで一番お世話になった人は、だからmayumiさんと、文芸社さんの編集者さんの伊藤ミワさんです。お二人との打ち合わせの数々を思い出したら、涙が出ちゃった。すごく幸せな6ヶ月間でした。ふたりとも、「どうしたらかめこさんの思うものが出来るか」を真剣に誠実に考えてくれていました。なんか似てるわ。

大好きな本だから、たくさんの人に読んでほしいです。
皆様、これからも応援宣伝お願いしますね。
【2009/02/01 23:38】 URL | カニーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254 気遣う言葉。励ます言葉。
元気が出てくる言葉。言葉って本当すごい。
メンタルがしっかりして 考え方も素敵だからこそのあふれ出てくる『言葉』だとおもう。
海空ママも 『言葉』を気をつけて大事に使わなくちゃ・・・と
改めて気づかせてもらいました^^ありがとう
【2009/02/04 12:24】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/02/04 17:26】 | #[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
このアドバイザーさんは、ご自分の役割と立場をしっかり考えていらして、一人一人の話を真剣に聴く姿勢が素晴らしいの。
だから、自然にその場にふさわしい言葉が出るのだと思うの。
みんなに相談を持ちかけられるママさんも、おんなじだと思うなぁ。v-343
【2009/02/05 13:13】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
そうそう、この「頑張らないでいい」という言葉は、この頃なんだか流行りのごとく使われていますよね。
いわんとするところは理解できるけど、頑張らないで出来ることではないのにと、かめこも思うわ。
ただこの時は、その場の雰囲気とお互いの立場や介護の様子が、ある程度わかりあえていた中でのアドバイザーさんの言葉なので、自然でした。
アドバイザーさんは、「そのことだけにならないで」と伝えるのが役目だと思われているのが一貫していたのも、好感もてました。。
いつかだれかが、追い詰められた時に、この言葉を思い出して、ちょっと力が抜けるといいなぁと思われていたと思います。
【2009/02/05 16:26】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/952-b971a9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。