つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
はい、どーも
夕方、玄関のチャイムが鳴った。
つるちゃんが「そよ風」さん(仮)から、帰ってきたんだ。


玄関を開けると、
送迎のバスから、つるちゃんが降りようとしているところだった。
とは言え、
つるちゃんが階段を降りる体勢になるまでも、
スタッフは一苦労。
つるちゃんは棒のように突っ立ったまま。

それでも、スタッフに誘導されて
1段1段、つるちゃんが降りる。

最後の段を降りたとき、
スタッフさんが、慌てた風に


あっ、はいっ、どういたしまして

その目が笑っていた。


(母が)何か言いましたか? 
スタッフさんにかめこが尋ねると、

「はい、どーも」 って、おっしゃったんです。



(「はい、どーも」
まぁ。珍しい。
随分リラックスした口調だこと。




その朝も、
玄関まで、「そよ風」さんのスタッフさんが迎えに来てくれた。
かめこがつるちゃんの両手を取って、玄関へと誘導する。
まず、椅子から立ってもらうのが一苦労なので、
オットさまに、
後ろからつるちゃんを支えて、椅子から引き上げてもらう。



そのままオットさまに支えられながら、
立って歩きだしたとき、
つるちゃんが何かつぶやいた。 

耳元がつるちゃんに近い、
オットさまが、驚いた風に教えてくれた。

「じぶんであるくからいいです」 だって


「自分で歩くからいいです」 ですってぇ  


(多分、後ろからの支えは要らない、という意味だと思います。
 物や人につかまらずに、一人では歩けませんから。)





ミニーが平日、デイジーがいつも居ると言っても、
食卓を家族5人で囲むことは、多くはない。

きょうの夕食には、みんな揃ったので、
ホットプレートで、餃子を焼いたよ。


つるちゃんがこの頃たくさん話してくれるのは、
ショートステイやデイサービスのおかげも大きいけど、
家がにぎやかなのも、きっと大いに影響してるね。

特にミニーは、いつもたくさん、
つるちゃんに話しかけてくれるものね。




【2009/01/14 23:59】 | つるちゃん名語録② | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<首相答弁書を読んで | ホーム | 鏡開きと工夫その①>>
コメント
v-87アハミです。

家族って、特別な力があるのでしょうね。
つるさんは、よくわかる方だから、余計にね。
特養の父は、歩くのは一人の介助で大丈夫。前はヘルパーさんじゃないと、立ってくれなかったんだけれど、ヘルパーさんが私に教えてくださって、私でも立ってくれるようになりました。
諦めなくっていいんだと思う今日この頃です。
私の体調があまりよくないので、父に会いに行きたい気持ちがあっても、あまり行けません。
でも、私が行けなくても父は認知症を進行させることなく待っててくれるような気がしています。何の根拠もないけれど。

ところで、職場の図書館に「つるちゃんとかめこ」が入りましたので、早速確認しました。案の定、まだ正誤表が入っていなかったので、係の方にお願いしておきました。快く、了解して善処してくださるようです。また、確認しておきますね。
【2009/01/15 10:12】 URL | アハミ #-[ 編集]
v-516なんか、とってもうれしい。
ふつうの会話なのに、心がとても温まります。
子供達や孫がいると元気百倍ですよね。
【2009/01/15 13:26】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
 e-365より、v-87アハミさんへ
“面会に行く”というのは、街で人と会ったりするのより、ずっとエネルギーが必要ですもの。元気になられてからいらっしゃってね。
そういう時に焦ったり悩んだりしないことが、長く面会に行き続けられる秘訣だと思うわ。今のアハミさんみたいに、皆さんが思えるといいのになぁ。
どうぞお大事にね。

本の誤りのこと、そこまでしてくださって、とても感謝しています。
今は、誤りがあるのは残念だけど、それでも、あの本が好きなことに変わりないです。
自分で言っちゃう、「いい本だ(*'▽'*)わぁ♪」e-415
【2009/01/15 14:39】 URL | アハミさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
v-378ちゃんは なんでも分ってるのよね~v-363v-410

【2009/01/15 14:52】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
再びv-87です。
あのね、「つるちゃんとかめこ」のミス、怪我の巧妙だと思うの。図書館の人にも、印象が残るでしょ。「あ、ここです」って言って、本を開いたから、イラスト付で、読みやすそうな本だって印象付けられたし。それに、「このままだと若年性かとおもわれてしまいますけれど・・・」などと話したので、中身の紹介もできたわけだし。
図書館の人、どんなふうに正誤表作ってくれたか、楽しみだなぁ。
【2009/01/15 18:51】 URL | アハミ #-[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
「自分で・・・」は、3つも単語が重なっていたから、今のつるちゃんの言葉としては、びっくりです。
でも、そういう能力的なことではなくて、かめこも、なんかうれしいわ。

そうそう、つるちゃんは、「かめこが自分の娘だということ」と「ミニーがかめこの娘だということ」は、分かるけど、「ミニーが自分の孫だということ」は、今は分からないんですって。
赤ちゃんがデイジーの娘」だということは、きっと分かるわね。v-410
【2009/01/15 22:38】 URL | みつこさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
そうなの。言葉にして伝えられないだけで、何でも分かってると思うわ。
でも、つるちゃんには分からないことも、きっとたくさんあるはずなのに、それがなんだか、逆にかめこには分かってないと思うのよ。
【2009/01/15 22:44】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-87アハミさんへ
それはねぇ、アハミさんがきちんと対応してくださったからで、他ではとても「功名」にはならないと思うわ。
そちらでは、いい方向に転じてくださって、どうもありがとう。
【2009/01/15 22:50】 URL | アハミさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-256hiroです。お母様の言葉、本当に嬉しかったことでしょうねぇ。意思表示を一生懸命になさっている様子が伝わってきて、胸が一杯になりました。いろいろなことが不自由にはなっていっても、心の中では沢山のことを考えて、思いを伝えたいと感じていらっしゃるのでしょうね。かめこさんのご一家の愛の力を感じます。諦めてはいけないと強く思いました。私も家族の力を信じます。
【2009/01/16 15:30】 URL | hiro #nP1loStQ[ 編集]
e-365より、e-256hiroさんへ
本当につるちゃんは、心の中でたくさんのことを考えているようなの。
ほとんどテーブルに突っ伏していたり、歩行状態が悪くなったりしてるけど、起きているときは、皆さんに「反応が良い」と言われます。
家族の力といっても、オットさまとかめこだけでは刺激が少ないから、つるちゃんの頭も、休みモードになってしまうと思うの。
今、頭が活発になるのは、ミニーとディジーのおかげだと思うわ。
【2009/01/16 23:35】 URL | hiroさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254 つるちゃん。よかったぁ。
心の中に 同居という形に いろんな意味で不安があったでしょうに
本当いっぱい刺激を受けて 頑張ろうとしてるつるちゃん。
本当 なんだかとっても嬉しいです
【2009/01/20 12:33】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
そうね。ほんとに良かった。
本来のつるちゃんは、柔軟性があって、たくましい人だろうと思うの。
どこにいても、誰がお世話をしても、きっと素直に受け入れて生きて行くんだろうな。と思う今日この頃です。
そして、つるちゃん自身ではどうしようもない時には、ちゃんとかめこに主張してくれたことに、感謝しています。
【2009/01/20 15:49】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/944-14b2cda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。