つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
心因性の可能性あり
29日(水)夕方には、訪問歯科の先生が来た。
つるちゃんとかめこと顔を合わせたのは、ちょうど4週間前。
その翌朝、つるちゃんの歯が1本無くなっていることに気づき、
かめこと電話で話している。



そのときには、見つからない歯は、
 「つるさんは、嚥下は悪くないですから
 今、なんともないようですし、私は飲み込んだと思います。」

               (だから、気道に入った心配は無い) 


それが、次に来た時には、
「母の嚥下機能が低下しました」 とかめこに言われ、
先生は、目をパチクリ!




かめこは、トロミをつけたお茶を用意して、
つるちゃんに飲んでもらおうとした。


むせないんですけど、ずっとモグ・・
と、かめこが説明しかけたら、
つるちゃんがむせた。
はっきりむせたのを見たのは初めて。


 むせることはいいことです。
物を気道に入れないように、むせるんですから。



それから、かめこは、嚥下障害についての注意事項を質問した。

●一番危険なのが、気道に詰まること。
   ご飯粒は、詰まる大きさではないので、
   つるさんは、おかゆを食べて大丈夫です。
●誤嚥することを前提に、誤嚥しても大事に至らないようにする。
   少量ならば、肺に入っても吸収される。
●トロミをつけたものを、
   飲み物でもスピーンで少量ずつ口に入れるのが、本当は良い。
●トロミの濃度は
   濃いポタージュくらいが最も良いでしょう。




ところで、
先生が、つるちゃんの口の中を検診したところ、
上の歯が1本折れて4本になったことで、
かみ合わせの状態がとても良くなった。
折れるべくして折れたようだという。


歯ぎしりはしなくなったでしょう?
と、ドクター。



かめこは、そのときは、
嚥下機能低下についての興味しかなくて、
思い至らなかったんだけど。。。。

7月の下旬から、
どうも食べ物がうまく食べられないので、
おかずをすべてミキサーにかけるようになった。
それは、かめこは
てっきり嚥下機能が低下したのだろうと思い込んでいたけど、
かみ合わせが悪かったからでは、ないだろうか。

は、当時も嚥下については気にされてなかっただろうけど。
そして、かめこは
「嚥下機能の低下とはどういうことか」理解していなかったようだ)

以前も、歯が折れたり抜けたりする前、2,3ヶ月間、
うまく食べられないことがあって、
でも、その原因に気がついたのは、
歯が折れた後に、食べられるようになって。
ということがあったんだ。



7月には、
食べられなくなるより先に、
お箸をうまく持てなくなったんだけど、
それも、食べ物を口に入れると違和感があるから、
食べるのを躊躇してのことかもしれない。。。



つるちゃんは、10月初めから、13日に突然モグモグし出すまで、
状態は上向きだった。

7月下旬からミキサー食になったことと、
今回、飲み込みが悪くなったことは、繋がらない。


つまり、
10月5日に、お蕎麦を食べた人が、
突然10月13日から、モグモグして飲み込めなくなってきたんだ。





31日(金)に、内科かかりつけ医のキューピー先生に受診した際、
かめこは、


5日にお蕎麦を食べられた人が、
こんなに急に嚥下障害が出たりするんですか?
と、質問した。

キューピー先生は、首を振って、


いいや。考えられないです。


それから、先生は、
心因性の原因で食べられなくなる例として、
拒食症について説明された。


つるさんにも、何か言葉かけがあったんだか無かったんだか。
(何か、かめこが言ったから食べられなくなったのではないか、
と言いたいけど、遠慮された風)



そう尋ねられて、
かめこには、思い当たるフシがあった。



13日の前日に話したわけではないですが。
と、前置きして、
かめこは、話し出した。



続く。




過去の経験:
今回のケースとは、原因が異なると思うのですが、
5年ほど前にも、つるちゃんは食べられなくなったことがあります。
そのときは、口の中に食べ物を入れても、モグモグしませんでした
口の中に入れた時にどうするのか、
忘れてしまったように見えました


施設にいた時です。
その時も、エンシュアリキッドを飲んで乗り越えました。
原因と食べられるようになった経緯は、
私には、分かりません。




31日土曜日。
つるちゃんは、デイサービスにいる7時間で、
飲み物を100ccしか飲まなかったそうです。
(他には、昼食を半分程度。水分補給としてゼリーを100cc)


帰宅して、
かめこは、思い切ってトロミ剤を入れないジュースを出した。
つるちゃんは、かめこが口に運ぶたびにゴックンと飲んで、
おかわりを要求。
おかわりも、口につけるなりゴックンと飲んだ。

(モグモグしなかった)

なんだ、飲めるんじゃん

今朝からも、
トロミ剤無しの紅茶やお茶やジュースを平気で飲んでいます。

(飲み物を口に入れてモグモグしだしたのは、
トロミ剤を使ってない頃です。
入れるようになったから飲まなくなったのではありません。)




【2008/11/02 18:38】 | アルツハイマー病(非定型)2 | トラックバック(0) | コメント(18) |
<<つるの食べるを検証 | ホーム | スタッフ集結週間>>
コメント
v-375
噛み合わせってとても大事だよね
みーさんは 総入れ歯なんだけど、もの凄く体が痩せて、同じように歯茎も痩せたから 完全に入れ歯が顎に合わなくなってしまったの。
その結果 思うように食べられなくなって
でも、本人はなんで上手く食べられないのかが解らないの。
普通は入れ歯の調子が悪かったり 落ちそうに成れば自分で入れ直すけど、それが解らなくて直すことも出来ない。
ハグハグと浮いたままになるわけ。
その状態からドンドン嚥下も落ちてきてしまったのね

水分がそのまま飲めるって本当に凄いことだよ!
でも、確かにそのままコップで飲むよりスプーンで口に入れる方が遙かに安全。
息を吸い込むようにして液体を飲もうとすると、誤って気道に入る恐れがあるからね
いわゆる、熱い物を飲むときとか空気と一緒にズズズ・・・って飲むでしょ?
あれが一番危ないのね
麺類もそう。空気と一緒にすするから。
スプーンで食べさせてあげるときは 出来る限り舌の真ん中へスプーンを乗せるような感じであげてください。
入り口に入れるだけでは息を吸おうとしてしまうから。
適量は3cc~5ccって言うけど、少なすぎても飲み込みにくくなるからね

つるちゃん 咽せてよかったね(^^)
【2008/11/02 21:14】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
そうすると、初めは「噛み合わせ」の問題で食べにくくなっても、しっかり食べられなでいるうちに、嚥下機能も落ちてくるということね?
つるちゃんは、おかずミキサーで、うまく行ってたんだけどなぁ。
スプーンは、口の入り口までで止めないで、舌の真ん中に載せるのね?なるほど、よくわかりました。
それから、空気と一緒に飲み込むのが危ないのね?
水分量確保は、皆さんどうされているのでしょう?
食事からの水分がさほど期待できないとすると、(家では、多分デイでほど食べられません)飲み物から取らないといけませんよね?トロミで濃度を濃くすると、つるちゃんは量が取れないので心配です。見ていて危なげなく飲めている様子でも、トロミは必要なの?トロミ無しでは、実はたまたま事故がないだけなのかしらね?トロミを入れるようにしますね。’(濃度は薄めにします)
3ccから5cc。多分そんなものです。あれ、ゼリーはもっとたくさん載せちゃってるかも。
【2008/11/02 23:07】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
これはあくまでも私の考えなんだけど、
物を噛んで飲み込もうとするまでは 自分で考えて、それを脳が察知して 飲み込めるのだけど、
そのあとの、喉から奥の 飲み込む機能は 反射神経なのね。
つまり、自分で考えて動いてるのじゃなく、反射なの。
その機能が つるちゃんの場合 突然悪くなるってのも?キューピー先生もおっしゃられているように、その可能性は低いと思うのね
つまり、噛んで 飲みこめさえすれば、喉の機能はちゃんと働いてくれているのではないかしら?と思うわけ。
つまり、飲みやすい形状であればいいと思うの。
さらさらなお茶だと咽せやすいなら ほんの少しトロミをつけてみるとか。
(逆に言うなら咽せないなら そのままでもいいかも。あくまでも、つるちゃんは咽せることが出来るって前提で)

でも飲み方に気を付けてね。
できるだけ、顎は引いた感じで。
握り拳を縦にして 顎の下の喉に入るくらいのうつむき加減
あ、つるちゃんは 前屈みになって食べているんだっけ?それならそれでいいのだけど。
上向き加減が危ないだけやから。

息を吸う・顔が上を向く=気道が開く状態 だからね
水分の確保だけど、ミキサーを食べていれば自然と水分も確保されるのだけど、食事量が少ない場合は難しいよね
1日にどのくらい飲んでいるか、まめに記録しておくといいかも、
みーさんは おしっこに行くことが辛くて(世話になるから)一時期本当に水分をとってくれなかったの。
だから あの手この手で摂取してたわ
喉が渇いていると 甘い物より、あっさりとした味のものをよく飲んでくれたし、冷たい物か、熱い物、とハッキリした温度を好んだり
トロミ茶は好きじゃなかったから 食事にはお茶ゼリーがおもだったかな
つるちゃんは咽せるみたいだから、検査をしないいじょう様子を観察しながら適度な形態を模索するしかないね
ちなみにみーさんは まだ誤嚥性肺炎らしき高熱を出したことがないの
酷く咽せることもあまりないし(たまに咽せることはあった)
つまり、気道に入れば咽せるだろうから、ちゃんと飲み込めているだろうって見解なのね
でも、固形が噛めないからミキサーになったの。
一時期は刻み食まで回復したんだけど、ダメだったわ
ばぁは 完全に咽せない障害。
でも、飲み込むことは完璧!ただ、気道に入らないようにする反射神経に障害が出たの。
つまり、気道の蓋が出来ないから 中に流れて しかも咽せない。 

また長くなってしまったわぁぁ
【2008/11/03 01:02】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/03 01:38】 | #[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
きゃはー!全部丸ごとビンゴv-62ピンポイントど真ん中だわ!(重複しすぎi-235
つるちゃんは、能力的には咽ることができます。でも、むせずにしっかり飲めているとかめこは見ています。
つるちゃんの場合、飲み物にトロミ剤を入れるのは、味や飲んでる気分になれないのでイヤなみたい。ショートでは、濃度がとても薄かったから飲みやすかったようです。(ショートには送っているので、飲んでるところを見ている。自分でもお味見したし。逆に、デイでは食事風景は見ていますがトロミ入りを飲む場面は見てないので、濃度は確認していません)
トロミをつけない、またはごく少量ならば、土曜日からはゴックンゴックン普通に飲めるので、水分量はリキッドがあるおかげで確保できると思います。常々、食事の前にお茶を100cc飲むなどと、量を意識してどこでどれだけ飲むか決めて習慣づけているので、量が減れば分かります。でも、トロミを濃くつけると、俄然飲めなくなるので困っていました。
食事の姿勢だけど、少し前は、首どころか身体が前に倒れて、のどが詰まって飲み込めないのを心配しました。食べられなくなってきた時期はコレだった。今は、その点は心配ないです。でもね、最近はかめこが居ない方に、顔が向けてしまうの。自然にそうなるみたい。まるで食べさせないでねぇ。とでも言ってるみたいに。。。。
食事時間を薬を入れて45分までにしたことは、かめこの精神上も、とても良いです。
エンジョイゼリー、うまかぁ!v-410
【2008/11/03 07:27】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-275です。
おはようございます。
いま、ずっとつるちゃんのこと考えながら記事読んでいました。
食べ物を口に入れてからゴックンするまでの一連の動作は意識的および無意識的活動の繋がりです。
それぞれの機能がそれぞれ独立しながらの機能でありながら連動しているのです。
もうご存知とはおもいますが参考までに。
http://www.swallow-web.com/engesyougaitowa.htm

みっちゃんはむせるときはどんなものでも一口でむせていました。食べたいのにむせて苦しい・・・・・って感じで。だからトロミをつけるのですが、「おいしくなくなるから入れないで・・・・」ってよく言ってたっけなぁ・・・・・。でもおいなりさんのようなものはモグモグしてむせずに上手に飲み込んでいました。

ある男性利用者の方は食後お茶を飲む時一口、口に入れてしばらくしてから自分のタイミングで勢い良くゴックンします。自分のタイミングを乱されるとむせます。飲み込む時に「覚悟」している感じ?

今一度『食べる』動作のどの部分につるちゃんが困っているのか検討したらいいかもしれないですね。
【2008/11/03 09:45】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
ありがとうございます。
ブログのみなさんに支え応援していただいているおかげで、今の状況も明るい気持ちで過ごせると感謝しています。
【2008/11/03 11:32】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、CHANさんへ
みっちゃんが病院で食べられなくなったとき、CHANさんが、あんなに否定していた胃ろうの選択もありだと思われたこと、他人事ではないです。今改めて読んで、泣きました。いざとなったら、私も分からないなぁ。

教えてくださったサイトは、お気に入りに入っています。嚥下機能といっても「飲み込み」だけではなくて、個々の動作が連動するのですよね?
それで、例えば、歯科先生とは、分かり合って話してはいるのつもりですが、それを文章にしたときに正しい表現かどうかは別問題。それってつまり、私がサイトの内容をこなしてないからだとは思っています。

つるちゃんの『食べる』一連の動作で、どこが困っているのか、心因性ということがあったとしても、それで片付けずに、観察してみますね。

なお、7月末から口にますます残るようになって、おかずをミキサーにしたことは、噛み合わせの悪さが原因だったと思います。
以前は、特に口に物が溜まりやすくなった時に、舌の動きが悪くなったのかなぁとかも考えました。
みっちゃんは歯が無くて、きざみ食だったのですよね?歯は噛みあわせが悪いよりは無い方が食べられますね。
ふむ。観察するぞ。
後で書き足すかも。書いてくださったことにお返事しないで勝手に書いてすみません。
【2008/11/03 11:59】 URL | CHANさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-17ishokujuu

続く・・・・が待ち遠しいです。
ジージの誤嚥もかなりひどかったです。
咽ないように・・・・口に入れる量とかも気を付けて、一緒にゴックンしようね~って声掛けたり。

でも先生からのアドバイスは、いつも、顎を引いて!飲みこんで!・・・でした。
【2008/11/03 18:36】 URL | ishokujuu #-[ 編集]
このブログにもっと早く出会ってればよかったと後悔しきりです・・・私は嚥下障害の言葉も知らなかったので
むせてばっかりで食べ物を食べようとしない父に「食べないと元気にならない」と叱り、スポイドみたいなので流動食を無理やり食べさせていました。
可愛そうなことをしました。。結局それが肺に入って熱が出て苦しみました。
今日は父の5回目の命日です。そんな私なのに病院に行くと「きてくれたんか」と笑顔で迎えてくれる優しい父でした。
【2008/11/03 22:15】 URL | 三毛猫 #-[ 編集]
e-365より、i-281isyokujyuuさんへ
ジージとお母様とisyokujuuさんの時間を、少し共有させていただいた気がしています。

全部良かったって思ってね。
全部良かったんだよ。

きょうはお風呂に入ってないのに、夕食は何さじか。そっぽは向かれなかったけど、頭が下がるんです。直ぐ寝ちゃうし。(昼寝のとき、寝ないでおしゃべりしていたらしい。) 食べるのは難しくてもリキッドは1本飲めたので、大丈夫って思えます。つるちゃんの栄養補助食品は、かめこの精神安定剤。
【2008/11/03 22:33】 URL | isyokujuuさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-284三毛猫さんへ
お父さまは、きょうがご命日なのね?おととしの11月3日にも、ここに来てくださっていましたね。お父様がお優しいのは、三毛猫さんが良くなさっていたのが伝わっていたからだと想像します。一生懸命だったのが目に見えるようだわ。
ところで、初めてのコメントも「あの頃このブログと出会っていたなら・・・」でした。
とても光栄ですが、ブログを始めたのは、ほぼ同時だし・・・。
三毛猫さん、もう泣いてないよね?たくましくなられたものね?
【2008/11/03 22:57】 URL | 三毛猫さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/04 17:06】 | #[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
お手数をおかけしました。
今しばらくお待ちくださいませね。
【2008/11/04 23:44】 URL | ないしょさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-518
ニャホニャホさんの動画はコレですか~!
すごいすごい。
Upはかめこさんがご自身でやるの?
私もブログのカスタマイズってやつがやりたいんですけど
なかなかできません。

つるちゃんには元気にお蕎麦を食べていて欲しいな。
はやく元気になってね。
【2008/11/05 11:59】 URL | SATOKO #J7K/fbQw[ 編集]
v-16です。

リハ科の先生が嚥下が出来ない、と決め付けました。
私は簡単には信じなかったな。
ある時、脳外科の先生が「涎が出ない。嚥下が出来るじゃないの」と言って下さいました。
な~るほど、って思ったわ。

食事の問題って介護しているものには一喜一憂ですね。
【2008/11/05 16:59】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM[ 編集]
e-365より、e-365SATOKOさんへ
うん、すごいでしょう?さすがよねぇ。
アップは、かめこがしてますが。。。ものすごく緊張します。元のテンプレを誤まって消さないように気を使うの。あとは「多分ここに代入すればいいんだろう」くらい。
訳分かってないから、時間がかかる。
そういえば、ブログを始めたときには、「コピペ」さえ知らなかったのよ。

SATOKOさん、ありがとう。
【2008/11/05 17:38】 URL | SATOKOさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-16ベンジャミンさんへ
なるほどね、涎って、飲み込めないと外に出てくるのでしょうね?
つるちゃんも、その辺はバッチリです。
いつも近くで見てる者にも思い込みはあるけど、でも見ていれば分かることも多いですよね。

私の場合は、それをヘルパーさんに八つ当たりよ。人間ができてないわ。v-390 
【2008/11/05 17:47】 URL | ベンジャミンさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/907-7eff17e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。