つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
つるが、おかしい(’98春)
『お母さんが、おかしいんだ。』

父がそう言ったのは、亡くなる3年前。1998年春。
死因となった、腹部大動脈瘤の検査のために、1週間の入院をした、
その6日目だった。
前日、
『予定通り、あさって退院できそうだよ。』  と、つるちゃんに話したら、
今朝、
『きょう、退院でしょ。』  と、迎えに来た、 という。


実は、その、父の検査入院中に、
つるちゃんは、
 『泥棒入られた。』 と、警察を呼んでいる。しかも、5日間で、2回。
おまわりさんに、
『ボケばあさん呼ばわりされた。』 と、怒っていた。

さらに、検査入院の1年位前には、すでに、
かめこは、つるちゃんの様子がおかしいのを、気づいていた。
待ち合わせの時刻を、覚えられないみたいだった。
いつも、時間を勘違いしている。
ミニーとディジーにも、つるちゃんの様子を見てもらって、確信を深めた。
そして、オットさまと、弟夫婦の4人で、今後について話し合いを持ったのだった。
 


『お母さんが、おかしいんだ。』
そう、父が言った時、
父には、
「かめこは、1年前からおかしいと思ってた。」 ことを、
まだ、話していなかった。


自分で、「妻がおかしい。」と、気がつかなければ、
とても受け入れられるものではないだろうと、かめこは、考えていた。
娘の口から、言うのも変だが、父は、つるちゃんを、とても愛していた。
「受け入れられるかどうか」 と、愛情とは、関係ない。
でも、かめこは、
父と母が、普通に暮らしていける間は、ただの普通の夫婦でいてほしかった。

その時は、まだ、両親とは、離れて暮らしていたんだけど、
「父に、話さない代わりに、つるちゃんの様子を、しっかり見る。」
「もし、何か、変化があったら、かめこが、必ず気づくぞ
かめこは、そう、自分に誓っていた。


翌日、父は予定通り退院した。
それから、かめこは、1年前からの話や、今回の泥棒騒ぎの話をした。
そして、
「かめこが、病院の先生に、母の物忘れについての話をしに行くこと」 と、
「これまで以上に、定期的に、通わせてもらうこと」 の、許しをもらった。



『お母さんが、おかしいんだ。』 
と言ったその日から、3年間、
父は、気の休まる時がなかった。
いつも、いつも、つるちゃんのことばかり、考えていた。
一度、つるちゃんが、草もちを喜んだら、
それから、出かける度に、草もちを買ってきた。
つるちゃんを、少しでも、喜ばせようと、一生懸命だった。

それでも、
それまでは、どんな時も、温厚そのものだった父が、
よく、つるちゃんを、怒鳴っていた。
かめこは、「この父を、支えたい」 と、心から思っていた。



 追加説明 
つるちゃんが、泥棒に入られたと思い込んだのには、
過去の経験が、関係しているのではないかと、かめこは思っています。
つるちゃんには、その、6年前、父の、胸部大動脈瘤の手術入院中に、
ほんとに、どろぼうに、入られた経験があるからです。

[テーマ:認知症を介護する家族の悩み | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/04/03 12:19】 | アルツハイマー病(非定型) | トラックバック(0) | コメント(22) |
<< 先入観を持たない | ホーム | 父の命日>>
コメント
v-528
昨日、今日の日記は
身につまされる・・・
【2006/04/03 12:41】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-365より、v-528
この2つの記事を書くことは、前から、予定してました。
ずっと、スリブリさんのこと考えていました。
e-365が、キリ番取ったのは、偶然じゃなくて、
スリブリさんのこと考えてたのが、ブログの神様に通じた気がしています。
【2006/04/03 12:50】 URL | スリブリさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-20
ごめん、気を遣わせて。
e-365のお父様の病気が
v-20父と同じなのね。
父の大腹部動脈瘤は、胃がんといっしょに
手術するには危険すぎるらしく、
今回は胃がんの手術のみです。
糖尿も持っているので、術後の生活を
見直さなければならないけれど、
v-20母といっしょに考えていきます。
e-365お父様、お疲れ様でした。
あなたの愛したつるちゃんは
今、e-365ちゃんたちが
一生懸命見守ってますよ。
天国のお父様、聞こえますか?
【2006/04/03 15:24】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
v-274はじめまして
ご自身も大変なのに
お母様を看てらっしゃるんですね。
介護5って事は、寝たきりなんですか?
母は、4ですがこれも半年毎に調べに来られるんでしたよね。
違ったのかしら?
母を看だしてまだ4年ですが最近やっと何となく解ってきた所です。
これからも訪問させて頂きますのでよろしくお願いします。
【2006/04/03 16:09】 URL | mamaru #9ngaR462[ 編集]
v-518
もし自分だったら、と、文章を見ると考えるクセがあるのだけれど、
どうしても、想像が及ばないこともある。
それでも、こうして、かめちゃんの記事を読んでいれば、
なにか、心に形作られていくものがあるかもしれないって、
そう思います。
一生懸命やっている人がいると、応援したい。
がんばってるね。って、声をかけること。
それくらいのことしかできないけれど。
【2006/04/03 16:10】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-20
v-20、ありがとう。
yell姫の言葉は、父に、届いてると思います。

父は、この時の検査の結果、手術は、充分可能でした。
でも、『お母さんが、心配だから、もう、入院なんかしない。手術は受けない。』 と、自分で決めました。
検査結果の説明は、かめこも同席して、手術しない場合のことも主治医から説明を受けています。
父は、亡くなる半年前には、肺がんも見つかって、お正月を挟んで、毎日、大学病院まで、治療に通っていました。

yell姫、ご両親を、支えてあげてね。
e-482姫と王子と、だんな様も気をつけてあげてね。
でも、v-20、身体、こわさないでね。
【2006/04/03 16:26】 URL | yell姫へ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-274
ご訪問ありがとう。v-300
絵文字、いいトコ取ったね。
mamaruさんのところへは、自分のブログを始める前、去年の12月に、ちょくちょくお邪魔してました。ご無沙汰して、すみません。

つるちゃんは、認知症が重くて、徘徊などが激しく、目が離せないので、5になりました。
今は、外には、車椅子で、出かけていますが、家の中は、自由に歩いています。
認知症の場合は、介護度の決め方が、他の病気の基準と、異なるようです。
また、半年毎に、見直しがあるのが、通例ですが、
つるちゃんのように、5になって、しばらく経って、回復が望めない場合には、
次の見直しまでの期間が延びることがあるようです。
今回は、17年4月1日開始で、19年3月31日まで、5と決まっています。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
今、そちらをのぞかせてもらいました。寺尾聡コンサート、いいなぁ。
生意気だけど、介護仲間の皆さんに、贈っている記事です。よかったら、読んでくださいね。http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-10.html
【2006/04/03 16:52】 URL | mamaruさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-278です。
お父様。。。
現実を認めなくちゃ!と思う気持ちと認めたくない、夢だと思いたいと思う気持ちが交錯してたのね。
そんなお父様を「支えたい!」と思ったかめこさん。
いま、そんなかめこさんを支えている娘さんたち。もちろんおっとさまも。^^
つるちゃんも!^^
いろんなひとに支えられ、いろんな人を支えている「かめこさん」・*:.。☆..。.(´∀`人)

「あなたに、会えてよかった。」
恵美ママもこうしてあなたに支えられているひとりです。
【2006/04/03 17:27】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
v-22です。
なかなか現実を受け止めるのって難しいよね。。。
特に自分の身内の場合は。。。
それを影でず~~~と支えてたe-365さんにv-424ですv-363
【2006/04/03 17:46】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-518
SATOKOさん、どうもありがとう。v-298
「がんばってるね。」 が、やっぱり、一番嬉しいです。認めてもらえた気がするもん。
どうしよう、v-20に、いろいろ注文つけちゃったよ。
姫は、全部わかってるのに。。。
【2006/04/03 17:53】 URL | SATOKOさんへ #XbZEURfo[ 編集]
e-365より、v-278
うん、父は、頭では、理解していても、『どうして、こんななんだ。』 って、怒っちゃうようでした。
これは、認知症になった人の家族では、よくあることではないかしら。
でも、かめこは、頭と気持ちと実際が、全部一致してるんです。
でも、父みたいな人の気持ちは、分かるつもりだよ。

恵美ママ、「お互い様」だよ。
「あなたに、会えてよかった。」 いつも、 ここに来てくれて、どうもありがとう。v-298
【2006/04/03 18:51】 URL | 恵美ママへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-22
そうなの。身内の者にとっては、現実を受け止めることは、とても難しいことだと思います。
認知症の人の介護の難しさの、根本は、この点ではないでしょうか。

かめこは、とにかく、父の気持ちを大切にしたいと思っていました。
【2006/04/03 19:15】 URL | キバっちへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-275より。
あなたが産まれ育った環境が見えるようです。
しっかりと自分を持っていて、それも揺らぐことのない大きな柱に見えます。それでいて愛に満ち溢れていて・・・というより「人が生きていくうえでなにより愛」ということをあなたから感じます。そんなふうに育てられたんですね。すばらしいご両親です。
【2006/04/03 20:53】 URL | CHAN #-[ 編集]
v-254
昨日・今日と 読んでてものすごく胸が熱くなりました

お父様。天国からずっと支えて守ってくれてると思います。
かめちゃんはきっと その支えにもちゃんと気づける人なんだろうなぁ・・・・
【2006/04/03 21:40】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-275
子どもの頃は、当たり前だと思っていましたが、父とつるちゃんは、仲が良かったです。
両親をほめてもらって、とても嬉しいです。

認知症になった人と暮らすことは、とても難しい面がある。と思います。
今も、とてもご苦労されている、ご家族が、あります。
ねぇ、CHANさん、思いあがってるかもしれないけど、かめこは、そんなご家族の、力になりたいです。
あの頃、父の支えになりたかったのと、同じ気持ちを、このブログを読んでくださっている方に持っている気がします。
【2006/04/03 22:53】 URL | CHANさんへ #XbZEURfo[ 編集]
e-365より、v-254
さっき、夕食前に、ミニーが顔を出しました。
つるちゃんとミニーとかめこの3人で、一緒に、父にお線香をあげたんだよ。
見守ってくれてること、お礼を言っています。
【2006/04/03 23:00】 URL | 海空ママへ #XbZEURfo[ 編集]
v-63温厚なお父さんでも、
つるちゃんの事を愛していたお父さんでも、
それでも、怒鳴ってしまうんだ……
切ないな。切ないよ。
それを、わかっているかめこさんも、
切なかったんだよなあ。
お父さん、がんばったよ。ほんと、がんばったよ。
オットの鏡だよ。
私も、オットとして、負けないよ。頑張るよ。

【2006/04/03 23:52】 URL | だいさん #-[ 編集]
e-365より、v-63
かめこは、父に、『怒鳴らないでね。』 とは、一度も言ってないよ。
いくら、がんばっても、どうしようもないことって、あるもん。
特に、夜中が多かったです。かめこは、とても辛かったです。
こういうの、「切ない」 って言うんだね。かめこのボキャブラリーの中には、無かったな。
【2006/04/04 00:09】 URL | だいさんへ #XbZEURfo[ 編集]
v-518より
v-20たんは、e-365ちゃんの言葉はきっと
すごくすんなり受けてくれると思うよ。心配ないって。
一番、e-365の、気持ちがわかる人だと思うもの。
前向きで透明でやわらかい心。
そういう心を持った人だと思う。
私もそうありたいです。
【2006/04/04 01:47】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-518
そうだね。v-20姫なら、心配ないね。
でも、一番分かってくれてる人は、他にも居ると思うよ。
例えば、ここに来てくれてる人の中で、最初に知り合った誰かさんとか。。。v-410
【2006/04/04 11:33】 URL | SATOKOさんへ #XbZEURfo[ 編集]
v-275より
「思い上がり」ではないと思います。私も以前同じようなことを言われ落ち込んだことありました。
「愛」ですよ。
私の先生が今しきりに言っています。「愛こそ全て」と。(先生はちなみにhttp://www.gh-owl.com/index.htmです。)
かめこさんの言葉はご家族のそして認知症の方たちの支えになっていますよ。
いや、私もとても勇気付けられています。
一緒に頑張りましょう!!
【2006/04/04 18:38】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、v-275
ふふふ、「愛」ね。
このページの一番上にも、なにやらそのような文字が。。。
「愛と工夫に満ちたケア」 ですってv-237v-392
HP見せていただきました。先生、お若くてビックリ。これからが、楽しみですね。
【2006/04/04 22:40】 URL | CHANさんへ #XbZEURfo[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/90-9e667c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。