つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
頭からっぽ
『あたま、からっぽ。』

きのうの夕方、つるちゃんが、そう言った。
かめこは、返す言葉が、見つからなかった。。。 


『わからなくなっちゃった。』 
というのは、症状が出始めて、最初の頃から、つい最近まで、結構 言う。
精神的に、とても不調で、混乱しているような時は、言わなかったけど。


そういう時、かめこは、まず、
何か、具体的に困ってることがあるかどうか、尋ねる。
たいていの場合、そういうものは、表現できなくて、
すごく不安になって、言うみたい。

つるちゃんが、困ると、かめこも困った気分になる。
それで、 『そうか、わからなくなっちゃたのかぁ。。。』 って、一緒に困る。 

それから、
    『わからないことがあれば、私が、何でも、教えます。』
    私が手伝う。 私が助ける。 私にやらせて。 私に任せて。
    ・・・そんな言葉を言いまくる。
そして、
    私は、頼りになるよ。 一緒だから、大丈夫だよ。 側にいるからね。
最後に、
    「つるちゃんは、自分のこと、良くわかってて、偉いね。。」
    「なかなか、自分のこと分かってる人って、少ないよ。」

もちろん、その時によるけど、とにかく、たくさん話すんだ。

いつもなら。。。。 
                    

                           庭のパンジー
    
カテゴリでは、ショートステイですが、名語録です。
「つるちゃんの主張と交渉」3月17日 こちらもぜひ、ご訪問ください。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-69.html

[テーマ:認知症を介護する家族の悩み | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/03/26 11:45】 | つるちゃん名語録① | トラックバック(0) | コメント(19) |
<<ミニー介護の為に退職 | ホーム | 今、歳いくつ?>>
コメント
v-22です。
。。。いぃ言葉がみつからない。。。w
【2006/03/26 14:29】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-22
そうだよねぇ。コメント入れるの、困っちゃうよね。
でも、そう書いてくれて、とても嬉しいです。
(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う
【2006/03/26 17:29】 URL | キバっちへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-528
この前、かみさんが、
「わからなくなっちゃった」
って言ったのを書いたとき、
「つるちゃんもよく言うよ」
って返してくれたね。
ウンウン、同じ!と思いながらよんだ。
でも、

>最後に、
> 「つるちゃんは、自分のこと、良くわかってて、偉いね。。」
> 「なかなか、自分のこと分かってる人って、少ないよ。」

この言葉は出ないな~
反省。

>いつもなら。。。。
で終わっているのが気になる。

でも、「あたまからっぽ。」って自分を表現できたんだ。


【2006/03/26 18:16】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-365より、v-528
きのうのは、いつもの、『わからなくなっちゃった。』 とは、全然雰囲気が違ったの。
「とても深く、悩んでる。」 という感じで、わざわざ、台所まで、言いにきました。
返す言葉がなかった。
今思えば、抱きしめてあげれば、良かったんだろうけど。。。
【2006/03/26 20:28】 URL | スリブリさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-266です。
母もそういう意味の言葉を多発した時期があったけど、
私はいつも「大丈夫!一緒にいるから大丈夫!」って言ってました。
こっちが困ると余計に不安を増大させるから禁句だと思います。
【2006/03/26 21:34】 URL | ポン太 #-[ 編集]
e-365より、v-266
おっしゃることは、わかります。
かめこも、つるちちゃんを安心させるように、自信たっぷりに接してましたよ。ほんとに、自信ある。

「一緒に困る。」 と書いたのは、「本気になって、気持ちや、痛みを分かち合っていた。」ということを、読んでいる、経験の全くない人に、わかってほしかったから、考えて、書いた書き方です。
作ってるわけではないんだけど。
「困った気分になる。」のではなくて、「困った気分を付き合う。」かな?正確には。
で、書き方は、どうあれ、心底自信持って、「困った気分やってる」 わけだから、つるちゃんは、「お母さんも困ってる。」なんて、全然感じなかったはずだよ。
そういう、相手のホントの気持ちが、わかる人だから。

書き方、すごく、悩んだところです。
ポン太さんが、コメントしてくれて、助かりました。
この書き方では、良くなかったのですね。

ポン太さん、でも、やっぱり、つるちゃんの不安な気持ちは、まずは、肯定する。という意味で、
「そうなんだね。わかるよ。」と、受け止めたいです。本気になって、一緒に困ってあげたいです。
その上で、「かめこがいるから大丈夫だよ!」と、言いたいです。
禁句だとは、思いません。ほんとの気持ちが伝わる相手には。
【2006/03/26 22:27】 URL | ポン太さんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-380hi!asaponです!
ポン太サンの対応もかめたんの対応もありだと思うな。その時の細かいニュアンスがよくわからないのでこのコメントもあってるかどうかわかりませんが。まず、安心させるポン太さん。
傾聴の態度のかめたん。どちらもステキよ!v-290
【2006/03/26 22:51】 URL | asapon #-[ 編集]
v-289
すっかりご無沙汰してました。
うん、うん。自分も仕事でよくあったなぁ~
こんな場面。そして、そばで一緒にお茶飲んで相手が話すこと聞いて一旦は受け入れるけどちょっとずつ現実へ戻して....。
ポン太さんの対応も間違いじゃないけど、
混乱している時は、かめこさんの対応したほうがいいのかも。
なんて生意気発言でした。失礼しました。
【2006/03/26 23:28】 URL | ちびまる #-[ 編集]
e-365より、v-380
介護分野のプロ、堂々の登場v-363
待ってたよ!こういう場面。すごく嬉しい。
ねぇ、asapon、家族も(v-266ポン太さんとe-365他大勢)、なかなかやるでしょv-237
【2006/03/26 23:53】 URL | asaponへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-289
またまた、プロ登場。今度は、医療畑v-363
多分、「親子関係のタイプの違い」ではないかしら?
v-266ポン太さんのケースでは、いつも、ポン太さんのやり方がベストなんだと思います。
ふふ、ちびまるさんのご参加で、レベルの高い、論争になりましたことよ!
☆⌒(*^-゚)v Thanks!
【2006/03/26 23:59】 URL | ちびまるさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-528
12時3分、2000のきり番踏んでしまった。
矢のカウンターに合う。やけにすっきりしてて、キレイ。20000を思い出します。
今、2001になってた。スリブリさんだったりして。。。v-392
【2006/03/27 00:06】 URL | スリブリさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-266です。
何故か私のコメントが話題になっているようですね~。
私の方法は母を介護した経験に基づくものです。
そして、その言葉は母が私を育ててくれた年月で聞き慣れた言葉です。
【2006/03/27 00:13】 URL | ポン太 #-[ 編集]
e-365より、v-266
「何故か」 じゃないよぉ。
ポン太さんが、「禁句だと思います。」って言ったから、みんな、真剣に考えてるんですぅ。

やっぱりね。v-266のお母様は、「ドンと来い!」の母タイプだったのね。
つるちゃんは、「娘の話を、一歩引いて、聞く。」タイプでした。↓過去記事「仲良かったの?」
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-date-20060201.html
v-266さんもe-365も、自分のお母さんのやり方を真似してたのね。v-410
【2006/03/27 00:42】 URL | ポン太さんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-254
・・・・深い。伝えたいことはたくさんあるのに上手くかけなくてゴメンなさい。

【2006/03/27 10:22】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
v-528
やはり、キリバン総取りv-290
今は、2074
ネッv-237言ったとおりでしょ。
カウンターつけると、びっくりするくらいの数字いくよ
ってe-319
【2006/03/27 10:47】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-365より、v-254
でしょでしょ?深いよね。こんな風に、みんなと話が出来て、すごく幸せv-363
【2006/03/27 11:25】 URL | 海空ママさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-528
なんか、お客さんは、全然来てなくて、e-365と、v-305の二人だけで、せっせとカウンター踏んでる気がするんですけどぉ。。。v-409
この数、ほとんど、e-365じゃないの?v-408
【2006/03/27 11:28】 URL | スリブリさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-278です。
みなさん本当に真剣に語り合ってますね。
恵美ママも参加します!
かめこさんの傾聴タイプ、どんとコイ!タイプのポン太さん。
恵美ママも本人にあったものが正解なのだと思います。(色んな正解がある)
偉そうに言っちゃいましたが・・・
ことばのニュアンスの違いで、きっとポン太さんも「大丈夫!」の声掛けの前に後にその方のお話を聞いてあげていると思うので・・・
こういう場があるのってすばらしい!!!
【2006/03/27 16:11】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
e-365より、v-278
恵美ママったら、良く覚えていてくれましたわ。
e-365、嬉しゅうざ~ますことよ。

記事に書いてあることに、きちんと意見を述べてくれる、ポン太さんにも、こうして、「語り合い」に、参加してくださる、恵美ママにも、感謝感謝ですv-363
ほんと、e-365幸せ!
【2006/03/27 17:44】 URL | 恵美ママへ #NwlCUDq6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/82-194f64df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。