つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カンチョー!
すみませんねぇ。
きょうは、タイトルどおりの話題です。



きのう日曜の夜、本当は、つるちゃんに下剤を飲ませるつもりだった。
金曜日に、ショートから帰ってきて、
その朝は出たようだけど、帰宅後は、出てないんだ。
つるちゃんの場合は、2日出なかったら、
その夜に下剤を飲ませると、決めているから。

それが・・・
あのコテッ!で・・・。
というか、その前からのネムネム光線にやられて、
かめこは、下剤のことを忘れちゃってた。



つるちゃんは、認知症になってから、
めっきり便秘に弱い。
不快感をダイレクトに感じるようで、とても機嫌が悪くなる。
だから、早め早めに手を打つようにしてるのに・・・・。
ちなみに、通称“カマ”という便を柔らかくする薬は、3食後飲んでいる。



で、今朝になった。

つるちゃん、朝食は食べるのが遅めではあったけど、
食べられない、というわけではなかった。

雨が降る前に、ヘルパーさんに散歩に連れて行ってもらって。
わりと普通に過ごした。


 12時ちょうどに、お昼ご飯になった。
まずは、麦茶を飲んでもらおうと勧めたら、

つるちゃんが怒った。
麦茶の茶碗を投げつけようとする。
かめこが止めたけど、中身はこぼれた。

次に、かめこに思い切り爪を立てた。
血はにじまなかったけど、
食い込んだ跡がしっかり4本、手の甲についた。



(ああ、お腹が張って、気分が悪いのね。)
つるちゃん、おしりに薬を入れさせてくれる?

つるちゃんは、たった1回で、素直にうなずく。

浣腸よ。入れてもいいの?
つるちゃんは、今度も普通の顔をしてうなづく。

嫌がらないことに、信じられない思いで、
かめこは、その後もまた聞いちゃった。



つるちゃんの浣腸は、イチジ○より、ずっとずっと大きい。
かめこが「大きい浣腸」だと思っていたものより、2倍の量入り。



つるちゃんをトイレに座ってもらった。
立ったり座ったり、つるちゃんは落ち着かない。
お腹が不快で落ち着かない様子。

それが、
トイレの壁の手すりにつかまって立ってもらってからは、
座ったりせずに、しっかり立っていてくれた。
無意識に身体が逃げる、なんてこともない。
つまり、浣腸を入れてもらう、という意識を持って、そこに立っていてくれた

とてもスムーズに出来ました。 

トイレにしばらく座ってもらった。
そのときは、落ち着かなくて、立とう立とうしたから、
お腹を押さえて、立てないようにした。

しばらくして、液(薬の一部)が出て、
またしばらくして、目的が果せた。
もうしばらく座ってもらって様子を見ていたけど、
2回目はなかった。



トイレで、ずっと、何度も誉めたよ。
つるちゃん、偉かったね。 
つるちゃん、浣腸嫌だったでしょう? 
つるちゃん、頑張ったねぇ。
 


 ちょうど1時になり、ヘルパーのかすみ草さんが来てくれて、
かめことバトンタッチ。

ちょうど1時間の、つるちゃんの大奮闘だった。



その後のつるちゃんは、笑顔がよく出た。
とてもきれいな顔をして、微笑むんだ。
かすみ草さんが、嬉しそうだったよ。




(おもいだすなぁ。
4年前、暴力行為とか、激しい徘徊とかがあったけど、
かめこが、さらに頭を抱えちゃったのは、
不眠のほかは、
「おしりに座薬を入れること」 と、
「自分のもらした大に、すべって転びそうになったこと」。
つるちゃんは、とにかく逃げ回ったり、急に動くから、すごく危なかったんだ。)



[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/06/24 00:00】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(11) |
<<つるちゃんに教わったこと | ホーム | コテッ!>>
コメント
v-20
すごーい!つるちゃん!
偉いっv-218
・・・って入力したら、コーヒータイム終了のチャイムだわ
ごめんね~~~~
【2008/06/24 15:15】 URL | yellヾ(≧∇≦)〃 #rI2kGhSA[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
ほんと、すごいよねぇ?

お仕事の始まりには、チャイムが鳴るのね?
学校始業のメロディを想像していますが、どんななんでしょう?
【2008/06/25 00:19】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
i-282
私の好きな歌手(もちろんあの方(笑))の歌に
『ビンジョー』というのがあるのですが、この題名を当てはめて、思わず口ずさみそうになっちゃった!

最初2日で下剤?って思ったけど、読み進めていくうちに、すっごい納得です。なるほどなー。
4年前といえば、私はまだ介護なんか知らなかった頃。その頃からかめこさんはつるちゃんへの接し方を考えてこられていたんですね。
そのデータベースがちゃんと生かされているのは、本当に見習いたいところです。
【2008/06/25 15:07】 URL | ゼリー #JalddpaA[ 編集]
v-516ご機嫌がよくなって良かったです。
最後の所を読んでいて、うちも家中のカーペットに*したこと思い出してました(笑)
不快症状を我慢するって大変な事ですよね。
つるちゃんえらいです。
【2008/06/25 16:43】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、i-282ゼリーさんへ
かめこのこの時の嬉しさは、あの方のノリを思いこすと思うわ。

そうなのよ。かめこも昔は、1週間くらいなくて当たり前、という体質だったから、平気だったわ。つるちゃんには、便秘の影響は大きい。
調子が悪い頃には、もっともっとi-195v-412が、派手だったわ。

つるちゃんが痴ほうらしい、と思ってからは、11年経つのよ。
病気を心配して同居してからも、この12月で10年です。
【2008/06/25 17:47】 URL | ゼリーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/25 18:21】 | #[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
私も、最後のところを書いていて、かつてのみつこさんの大奮闘を思い出しちゃったわ。

おかげさまで、今は、不快なことがあっても、影響がとても少なくなりました。
あの頃は、人格が変わるがごとくでしたものね。
【2008/06/26 14:25】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
お返事遅くなってごめんなさい。

大変でしたね。
ご本人も周りも、さぞショックだったと思います。
どこに相談に行けばいいかも、分からないです。
せっかくお話聞かせてくださってたのに、お役に立てなくてごめんなさい。

実は、以前は、ちょっと疑っていた時期があるのですが、
「食べるのを我慢できることがある」というところで、「違ったんだ」と思いました。

認知症には、「頭で理解できる情報と、実際の行動が一致しない」という症状の例があります。
そのために、例えば、
「分かっているはずなのに、どうして我慢できないの?」
と思うような場面がおこることがあります。
つるちゃんのケースで言えば、
「下痢をしていることは分かっていて、おかゆを食べている」と同時に
「通院先で「便秘です」と言って下剤をもらってきて、食後に飲む」
という例がありました。
おかゆ食べて下剤飲んでいました。
つるちゃんの場合は、我慢とかではないですが、
「食べてはいけないと知っていながら食べる」というケースの中には、
実は、認知症だった、という例もあるようです。
でもね、その場合には、本人の意志は関係ないようなの。
だから、自分の意志で我慢できることがある、と伺って、
「ああ、違ったんだ」と、先ほどの例については、思いました。
あくまでも私見です。
【2008/06/26 14:50】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/26 17:53】 | #[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
いえいえ、お力になれなくてごめんなさい。
【2008/06/26 23:32】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254
すごい!すごい!すごい!!!!
本当 すごいって声に出しながら読みました
(。^ω^ノノ゙パチパチパチパチパチ
大きな浣腸は 我が家にもあるのですごくわかります。
病院で同居のおばぁちゃんに出してもらったものなのですが
本当大きいの。だから つるちゃんがどれだけ頑張ったか
すごくわかります。本当。すごいっ
【2008/07/31 19:51】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/725-fab56f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。