つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
初めてのお留守番
楽しみにしていた 「認知症予防講演会」 に出席した。

講演会があることを知った時、
会場が遠くて、お昼前に家を出なければいけないけど、
月曜日は、つるちゃんのデイサービスの日ではないから、
行かれないなぁ、と思ってたら、
オットさまが、
僕が見てるから行っておいで、と言ってくれた。


そういうわけで、


昨日オットさま、 『初めてのお留守番』
 
   
   11月に、かめこが友達を駅まで送った時、
   往復で30分位かなぁ。
   留守番してくれたことが、1度あるけど。



今回、オットさまが、つるちゃんを任せられた時間は、
11時40分くらいから、ヘルパーさんが来る1時まで。
しかも、

「お昼ごはんを食べさせる」 という、大役付き。 


お昼は、用意しておいてくれるんでしょ?
チンすればいいんだよね。
ご飯の前に、お茶を出すんだよね。
おし☆こしても う☆ちしても、放っておいて、いいんだよね。



そうそう、それでいいの。
1時まで、お願いね。


(オットさまには、お昼ごはんを出すことと、
つるちゃんから見えるところに居てくれるようにお願いした。
困ったことがおきても、じき来るヘルパーさんが、何とかしてくれるので、
よほどのことがない限り、何もしなくていいと、伝えてある。)




かめこは、会場へと向かう途中、家に電話を入れた。
電車が3つ目の乗換え駅に止まった、1時少し前。


電話に出るなり、オットさま、


携帯忘れたでしょ! 
早速、お茶こぼして、やけどしたかもしれない。
冷ましてからあげたから、大丈夫だとは思うけど。
それと、エプロン、見つからなかった!



ああ、ズボンぬらしたのね?
今は冷たいだけよ。大丈夫。 (やけどは、してません。ご安心を。)
ひまわりさんに話してね。
エプロンは、隣の椅子にかけておいたけど。。。ごめん、言わなくて。

                  


4時終了予定の講演会は、本編終了時点で、4時を過ぎていた。
その後の質疑・応答は、残念ながら、聴けずに退出。


5時頃、乗換駅で家に電話を入れて、

5時半までには、無理だから、
ひまわりさんには、かめこが帰って無くても、帰ってもらってね。

と伝える。

うん。大丈夫だよ。 (落ち着いた声)



家に帰ったら、つるちゃんは、おりこうさんに座ってた。
オットさまは、
つるちゃんを見られる位置のパソコンに向かってる。



お茶をあげるのは、難しいねぇ。
(こぼすのではないかと)怖くて、そばで様子を見てたんだけど、
すぐこぼしたよ。


うん。お茶をあげるのは、緊張するよね。


エプロン見つからなくて、電話したんだよ。
いつまで経っても出なくて、
そしたら、玄関で、携帯が鳴ってた。


ハハ。ごめんごめん。


それで、焦って、めげた。

だよねぇ。悪かった。



ほんとは、「ただいま」 のあと直ぐから、
かめこは、
講演会がとても良かった、という話をしっぱなし。
オットさまは、合間に一生懸命報告してる。



かめこは、オットさまに、何度もお礼を言った


すごく良かったの。行けて良かった。
Dr.お茶の水博士の講演は、春にふたりで行ったのとほぼ同じ内容で、
だから、すごく良く分かった。
分かるって、面白いね。
知的好奇心、バッチリ満たされたよ。
やっぱり認知症について、すごく知りたいんだって、思った。


それよりね、
家族の方の介護体験報告が、すごく良かった。
聴きやすい速さで話されて、とてもはっきり聴き取れた。
素直に分かりやすい言葉で話されていたから、
親しみやすくて、お人柄が伝わってきた。
内容は、皆が共通して知りたい、知っておきたいもので、期待以上。 

 (とても期待してたんですよ。) 
不安に思われてる家族や、認知症を知らない人たちが、心強く感じたと思う。
メッセージは、私たち会場のみんなに伝わったわ。
こんなご家族がいらして、かめこもとても嬉しい!
ぜひ、これからも、大勢の人の前で、お話してほしいなぁ。 



お疲れ様でした。Route463さん



なお、
ブログ「K-World」の管理人Route463さんの
「介護体験報告」スピーチ全文は、こちらです

どうか皆様、ご訪問下さいね。



オットさま、
お留守番、本当にどうもありがとう。
 


おかげで、とてもいい時間が持てました。 


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/22 00:47】 | お父さん(オットさま)とつる | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<つる不安あり | ホーム | 大寒も元気に>>
コメント
v-22です。
v-305さま お疲れ様でした。
でもv-378ちゃんもe-365さんも
v-305さまがいるからこそ、安心出来るんですよね~v-344
待ってる方も出掛ける方もv-363v-410
【2008/01/22 14:12】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-275優しい夫さまですねウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
それはきっと、かめこさんも、つるちゃんも、感謝の気持ちを忘れずに表していらっしゃるからですね。
私も見習わないと~~♪
【2008/01/22 16:38】 URL | パンドラ #roEkTa4s[ 編集]
v-528
講演会は僕も行ってみたかった。
なかなか一人で出かけられる時がなく、
今まで、認知症の講演会、家族会には、
一度も行ったことないんです。
v-305様の手助けを
楽しく読みました。
読んでいるうちに、
Route463さんのお名前が出てびっくり。
さっそく、HPを覗いて、
「介護体験報告」のスピーチ原稿を読ませていただきました。
僕の数歩先を歩かれている。
過去の体験は、今の僕そのままでした。
たくさんのことを考えさせてもらいました。
家族に、励ましをもらえます。

【2008/01/22 17:28】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
ほんと、v-305様、とてもお疲れだったようよ。
e-418ひまわりさんとバトンタッチしてから、また引継ぐまでのことは、
何も知らないんですって。
ちゃんと休めたようで、良かったです。
つるちゃんがv-305様のこと好きだから、かめこも安心だったよ。
【2008/01/22 17:52】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、e-275パンドラさんへ
講演会がとても良くて、帰宅した時、すごくご機嫌だったから、
「ありがとう」が自然に出たの。
いつもは、どうかなぁ。。。?
感謝の気持ち、足りないと思うなぁ。。。
【2008/01/22 17:56】 URL | パンドラさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-528スリブリさんへ
コメント入れてくださって、HPだと気づきました。
ずっとブログの方ばかり覗いていたの。

今回のRouteさんのお話は、素晴らしかったです。
もっと大勢の人に聴いてほしいと、本気で思っています。
特にスリブリさんに読んでいただけて、良かったです。
実際に聴いた方が、より感動するけどね!
【2008/01/22 18:01】 URL | スリブリさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
かめこ様

講演会、来てくださったのですね。
ご挨拶できずに、残念なことでした。

電車が3つ目の乗換駅に1時少し前、
と書いてありましたが、どちらから
来ていただいたのですか?

遠路、ご苦労様でした。ありがとう。
うれしく思います。

講演会は4時を過ぎてしまいまして、
申し訳ありませんでした。

質疑・応答は、これといった内容が
ありませんでした。

かめこさん留守中、つるちゃんと、
オットさまは、何事もなく、よかった
ですね。

私のスピーチについて、
素直に分かりやすい言葉で話されて、
親しみやすくて、人柄が伝わってきた。
皆が共通して知りたいもので、
期待以上。
不安に思われてる家族や、
認知症を知らない人たちが、
心強く感じたと思う。
メッセージは、みんなに伝わった。
と、最上級の賛辞を書いていただいて、
恐縮いたしております。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2008/01/23 01:10】 URL | Route463 #-[ 編集]
e-365より、Route463さんへ
この度は、貴重なお話を聴かせていただきまして、ありがとうございます。
おかげさまで、帰り道も、家についてからも、とても気分が良かったです。
私も、自分の出来ることを頑張ろうと思いました。
Routeさんには、これを機に、ぜひ、講演活動の場を広げていただきたいわ。
向いていらっしゃるもの。

4時を過ぎたのは、Routeさんの責任でもないですので、どうぞお気遣いなく。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
【2008/01/23 10:25】 URL | Route463さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-281momiji1021

講演会に行くことができて良かったですね。
本当に優しいご主人だわ。
愛されているのね~かめこさん。

Route463さんのスピーチ原稿を拝見しました。
本当にこういうお話を聞くことが何より満腹感がありますね。

先日のNHKの特集を母と観ました。
厚生労働大臣が一般の方々と一緒に出演されていました。
実体験のお話やリポートなど、まあまあの内容だったと思います。
でも、正直言って物足りなかった・・・・

やはり講演会のような生の声を聞いてみたいです。
【2008/01/23 18:23】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
Routeさんの生のお話は、原稿を読むより、ずっと心に響きました。
v-488のお話が、消化できて面白く感じられたことを含め、
私がオットさまに話したのは、「良質のミュージカルを観たみたような気分」。
自分の心の栄養になったの。お腹が膨れただけでなくてね。

あの番組は、つるちゃんに無理をしてもらって、観ました。(本当は、9時には寝る準備なの)
誤診の種類も、色々ありますが、
うちの場合は、私が、母は痴ほうだと確信してるのに、ずっと全く相手にしてもらえなかった体験をしました。
その記事に寄せられたコメントでは、「あの当時は・・・」という風でしたが、
今日でも、まだあることだなんて、ショックです。

v-488も、この番組内でされたコメントなどについての感想ご意見を話されていました。(ほとんどご立腹。)
それを予測して、意味が通じるように、番組を観ていったようなものかな。
おかげで異なった角度で考えられて面白かったです。
【2008/01/23 21:28】 URL | momiji1021さんへ #u6i4c2k.[ 編集]
i-282
アハハ!ケータイ忘れていくなんて、かめこさんらしい~~(でしょ?)
私はかめこさんの、ヘルパーさんに対する信頼感に感動しました。
困ったことがおきても、じきくるヘルパーさんがなんとかしてくれる・・・
(だから安心してケータイ忘れられる・・(ククッv-397))
そう思える関係って、ちゃんとかめこさんが作ってきたからなんだなー。

行きたい場所に、家族が協力してくれて行けるって、自分自身の励みになりますね。
講演会でかめこさんの知的好奇心が満足できたって、なんかその嬉しさ、私にまで伝わってくるようです。
【2008/01/25 16:23】 URL | ゼリー #JalddpaA[ 編集]
e-365より、i-282ゼリーさんへ
ああ、この携帯、実はオットさまのを借りる予定だったんです。
かめこは苦手で持ってないの。
だから、あんまり持っていきたくない、っていうか。。。
本心、ひまわりさんが何とかしてくれるわよ、って思ってました。
もし、ほんとに急なことがあれば、救急車呼ぶとか、自分で対応してたよね?って、
帰宅してから、オットさまに確認してみた。
オットさまに対しても、信頼篤いのだぁ。
この記事では、めげてたけど、非常事態には平常心でいられる人なんだよ。
(って、のろけてヤッタァ。ククッ。v-396←動くのよ。)

帰りの電車の中でも、ご機嫌だったのよ。スカッとした。
2度目で面白かった、という話は、v-488に伝わってるはずです。
【2008/01/25 23:00】 URL | ゼリーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516悩みつつ・・
お留守番のオット様と兄とかぶるというか比較しちゃうというか・・
私と兄の違いは「優しさ」かもしれないな~
私は母が快適に気持ちよく過ごして欲しいと思う。そのために工夫もする。
でも兄はちょっと違う。
母は我が家でゆっくりのんびり過ごしてくれればいい。
そこに母がいるだけでいい。
そんな風に私と同じようで少し違うスタンスで母に接するから、
私より兄と過ごす方が安らいでいい表情といい寝顔を見せる。

講演の内容も読ませてもらいましたが、
流れてくる微妙な優しさが私には足りないのかもしれないな~。などと考える。
今更優しくなろうと奮闘すると、
母にとっては押しつけがましくうるさいだけの存在なので、
私の優しさは「一歩離れて接すること。目立たぬ事。」である。と思ってます(笑)
【2008/01/26 13:43】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
言っておきますけど!みつこさんに足りないものなんて、何一つないよ!
なに言ってんだか、まったくぅ。
そりゃぁ、Routeさんは自然体の優しさがおありだとは思うけど、
お兄さんといる時の、姫の居心地の良さも想像つくけど。。。
みつこさんはみつこさん。
みつこさんでなくてはできないこと、できない空気を作られてると思うわ。
1歩離れて接する事を心得てるって、とても難しいことだと思います。
姫の存在を心から尊重してる、ってことだもの。
それに、こんな風に自分を知ってる人、ってかめこ大好きだなぁ。
悩んじゃうところ、謙虚で尊敬するなぁ。

オットさまが、お兄様とかぶる、というの、雰囲気としては分かります。
自然体なのよねぇ。
でもね、根本的に違いましてよ。
あのね、オットさまは元々は、全てかめこのためにしてくれてるんです。
この時は、かめこを講演会に(安心して)行かせてあげたい一心で。
(とは言え、本人は気づいてないようだけど、
すでに、つるちゃんへの愛情も充分芽生えてるね。v-410
【2008/01/26 15:18】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/646-5aa48c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。