つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
心配してたこと
自分で言うのもなんだけど、
病気に関して、私は、
自分についても 子どもや オットさまや 親についても、
大げさに考えすぎたとか、
逆に、もう少し早く気付けたはずだとか、
そういうことは、
ほとんど無かったように思う。



その私が、
自分について、認知症またはその前段階ではないかと考えて、
心配してた。 

本気で心配して、
認知症専門医の Dr.お茶の水博士に時間を作ってもらって、
相談したんだ。



結論としては、
今回、つるちゃんが「和やか病院」(仮)に入院した日、
Dr.が、

お話を伺った限りでは、心配ないでしょう。
と言ってくれたから、
大丈夫なようだ。



mayumi*作


元々、記憶力は弱い方だと自覚してるのと、
何かに夢中になると、他のことが頭からなくなるタチだから、
テレビ見てて、歌手の名前が出ないとか、お鍋を焦がすとか、
そういうのは、気にしないようにしてた。

(訂正: 鍋焦がしはしないように、気をつけます。)


他にも、物忘れに関しては、いろいろあった。

だけど、



昨年秋から年末にかけて、
歯科を2,3回と、自分の月1の通院を2回続けてすっぽかした。

自分の通院については、
ヘルパーさんに、
その曜日はいつも9時半に来てもらうところを、9時に来てもらうように、
会社にも本人にも頼んだことも、すっかり忘れてた。
当日、ヘルパーさんが、

きょうは、病院ですね。 と、9時に来て、
かめこは、覚えてたふりして、病院に行った。
その日が通院日だってこと、思い出せもしなかった。

ふた月続けて忘れてた、2回目がそれだった。


Dr.には、ヘルパーさんのことまでは、話してない。)



そして、事件が起きた。

5月12日、
父の7回忌の法事の日。
つるちゃんも含め全員が、
家の前で、お寺に向かう為にタクシーを待っている時、
かめこは、忘れ物に気づいて、
慌てて、家に取りに戻ろうとした。

うちのドアには、鍵が3つあって、
いつも、家族で出かける時は、一番上だけかける、と決めてるんだけど、

どの鍵が、一番上の、閉めた鍵だか、
どの鍵を入れれば、ドアが開くんだか、

分からなくなっちゃった。

すごく焦って、
3つとも何度か入れてみたけど、開かないんだ。


その時は、オットさまが、
これだよ。と教えてくれて、
家の中に忘れ物を取りに行った。


怖かった。
どうして、一番上の鍵がどれだか、分からなかったのだろう。


3つの鍵の形は、全然違うんだ。

その時だって、
見慣れた鍵だってこと、分かっちゃいたんだよ。




今回、和やか病院(仮)の相談室長さんの計らいで、
診察ではなく、Dr.に相談する機会を作ってもらえた。


鍵のことについては、
今は、分かりますか と、訊かれた。

ご希望なら、外来の予約を取って検査することもできますが、
お話を伺った限りでは、このまま様子を見てよいと、思います。
鍵については、
その時は、認知に問題があったかもしれませんが、心配ないでしょう。
何回かそういうことがあれば、相談しましょう。


とのことだった。



鍵が分からなかった日から、Dr.に相談する日まで、
自分が、認知症かその前段階だった時のことを、いろいろ真剣に考えた。

つるちゃんを見ていて、認知症について考えていたことは、
自分についても同じに思えた。
認知症になっても、私は私らしく生きていかれそうに思えた。
正直なところ、
つるちゃんの介護を、もうしちゃいけないって、言われないかが、
一番心配だった。
私には、オットさまがいてくれる、と思えた。
このブログにも、正直に書くだろうと思った。




押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。

[テーマ:精神科・心療内科・メンタルクリニック | ジャンル:心と身体]

【2007/06/02 23:48】 | 支えてくれる人達 | トラックバック(0) | コメント(26) |
<<山中湖で気分転換 | ホーム | 今、ショートです>>
コメント
v-375
そっかぁ そんな事があったのね
確かに自分がそんな風になったら、まず認知症のこと心配になって不安になるよね
なにより 介護者であるから。
でも、私もそういうことあるよ!マジで
この前も車のサイドブレーキを引くの忘れて、娘に
『おかあやん!車が道路にはみ出ていってるぅう!』って言われた時は マジ焦ったわ。
お鍋も、つい最近焦がしてしまった(汗)
毎日の予定もケイタイにしっかり登録しておいて、毎日チェックしてるし!
忙しいと一瞬記憶が抜け落ちてしまう
慌てると、何して良いか解らなくなって頭真っ白になる
年だからぁ・・・ と諦めてしまうと楽だけど
やっぱちゃんと右脳の訓練も大事だよねぇ(^^;)
かめこさんの心配。 気持ちが凄く解る。
でも、v-488Drも心配ないでしょうって言ってくれたし
大丈夫だよ!!うん。 オットさまもついている! ね(^^)
【2007/06/03 00:30】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
ウルルさんは、スケジュール管理、バッチリね!

確かに焦ってたんだけど、
見慣れた鍵が分からないなんて、普通じゃないと思ったの。
自分では、病気については心配性ではないと思ってるので、
Dr.に話せてよかったです。
【2007/06/03 01:17】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-20
かめちゃん、それって他人事じゃないのよ・・・
実はアタシにも心当たりあり。
TVを見ててタレントの名前が出てこないなんていうのは当たり前で、職場で毎日淹れてるお茶の湯飲みを配る時に間違えたり、お湯を沸かしっぱなしで別な家事をしたり・・・
さすがに天麩羅油のお鍋はかけっぱなしにしてはマズイと思い、5年ほど前にIHにしたほどですもん。
スケジュールも危うくて、ウルルさんと同じように、携帯電話で管理しています。
自分だけのスケジュールじゃないから、子どもの送り迎えなんか忘れちゃうと大変。
大切なものを置いた場所もよく忘れるので、あたしも要注意です。
今回の記事は、思いっきりあたしのことかと思っちゃったくらい的を得た内容だったわ。
アタシも心配になってきた・・・il||li_| ̄|○il||li
かめちゃん!がんばって乗り越えようね。(あたしだよ!(・∀・;)アァ・・・)
【2007/06/03 07:31】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
読んでいて、ドッキとしてしまいました。

仮に、私が早発性が発症したら?と考えると。。。
自分らしく生きられるのだろうか?
考えてしまいます。

少なくとも出来る限り“つやちゃん”の側にいてあげたい。。。
二人限りの家族なのだから。。。
【2007/06/03 08:46】 URL | あしたがあるさ #-[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
天ぷら油の鍋かけっぱなしは、さすがに怖いけど、
それでIHにされたのね?
早めの対策、素晴らしいです!
年を取ってからだと、器具を替えるというのは、難しいようだもの。

同じ物忘れでも、「丸ごと抜けて思いだせもしない」のは、
年を取ったから、とは違って、要注意だと聞いてました。
その上、見慣れたものが分からなくなっちゃったので、認知症を疑ったの。

誰でも年取って、物忘れは増えるわけだから、
困らないように、迷惑かけないように、自分で工夫しなくてはね。
今からこんなんで、不安だけど。。。頑張ります!
【2007/06/03 13:38】 URL | yell姫へ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-212あしたがあるささんへ
頭で考えるのと、現実にその立場になって思うのとでは、違うかもしれないけどね。
でも、かめこは、例えば、乳がんを疑った時に想像したことと、そうだったとわかってからと、変わらなかったんです。
つるちゃんについても、冷静に受け止められたし。
今回は、考えていくうちに、そう思えるようになりました。

かめこには、自分の病気のせいで、
一度はつるちゃんのお世話をあきらめた経験があるから。。。v-390
あしたさんの願いは、必ず叶いますように。e-459
【2007/06/03 13:53】 URL | あしたがあるささんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-516不安がこちらまで押し寄せてくるようでした。
記憶と言うより認識できないって感じたら、とても怖いと思います。日頃が大げさでないだけ特に。。
私も出かけるときもメモしたりして注意をはらってるつもりだけど、それでも忘れる(汗)
カレンダーに書き込み、手帳に書き込み携帯にアラーム登録。。
注意深くがんばってます(笑)
こういう登録とかできるからまだいいのよね。
とにかく、博士も心配ないってことだし、ひとまず安心。
【2007/06/03 14:03】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-22です。
f(´-`;) あのー?同じようなもんなんですが。。w
名前を忘れるのはもちろん(芸能人に限らず、友達や知人とかもです。)
「あれ?今 何探そうとしてたんだっけ?」ってのとか・・・
だから やっぱり皆さんと同じ様に、カレンダーに書いたり、メモ帳に書いたり、携帯に忘れない内にセットしたり。。。。
それでも 何かしら忘れちゃったりしてます。
でも1番怖いのは 車の運転かな??
見ているはずなんだけど、見ていなかったりとか。。。w
はい。・・・気を付けます。。。w

かめこさん 大丈夫だよ!Dr.も「心配ない」って言って下さったんだから!
【2007/06/03 15:12】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
そうなの。鍵の件は、単純な物忘れとは、全然違って、普通ではないと思ったの。
でも、1度なら、その時だけのこと、ということになるようですね。

今回、認知症については大丈夫だったようですが、
みつこさんや皆さん見習って、もっと注意深く意識して暮すようにしますね。
【2007/06/03 17:29】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
一番上の例は、心配してない例なの。
かめこも、お友達の名前も出ないこととか、
冷蔵庫開けて「何取りに来たんだっけ」とかなんて、しょっちゅうよ。
そういうのは、(かめこは元々あるけど)、年のせいだと思うよ。
車の運転は、怖いけど。。。

はい、今のところ大丈夫なようなので、安心しました。
ありがとう。
【2007/06/03 17:35】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-16です。お久しぶりです。
皆さんのところにご挨拶回り中です。

私も自分が怖くなることはしょっちゅうだわ。
パソコンをいじって、読書、手芸が好きでも関係ないのかな、って感じます。
父親(夫)の介護をして、今度は母親の・・・では娘たちが不憫だなぁ、って考えたり。

IH(一口だけ)にしたのは正解でした。
今は出かけるときにお仏壇のろうそくを何度も何度も確認します。
それほど自分に自信が持てないの。
【2007/06/03 20:17】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM[ 編集]
v-66
読んでいて、e-365さんの不安な気持ちがすごく伝わってきて、涙でそうでした。
心配しないように言ってもらえたといっても、とても沈んでらっしゃるようなのが心配です・・・
物忘れだけなら、ご自分でも認知症までは疑わなかったのではと・・・他にも心配がおありなんでしょうね・・・胸が痛みます
皆さんも言われてますが私も同じような不安を強く感じることはあります。これは物忘れて済ませられることではない・・・って。
やはり忙しかったり疲れているときに気持ちがパニックになりやすいので、私は本当はもっと頑張れる部分が沢山あるのに目をつぶっていることあります。パニックになるととんでもないミスをしでかすことあるので。

記事の最後の部分にとくに感動、同感です
【2007/06/03 21:39】 URL | カニー #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-16ベンジャミンさんへ
お帰りなさい。

誰でもが、介護が必要になるわけではないし、
もちろん、豊かになる面も大きいと思うけど、
年を重ねてくことということは、衰える部分が増えていって当たり前ですものね。
自分が怖くなったり、自信が持てなかったり、そういうことも増えていきますね。
ことに、一人で暮らしていくには、それだけの慎重さや気構えが必要なのではないかしら。
ベンジャミンさんの暮らしぶり、尊敬してます。
        (一人では、パソコンちょっとしたことも直せないe-365より)
【2007/06/03 22:33】 URL | ベンジャミンさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-528
そうか~
それは辛かったね。
今、若年期認知症は、
早期診断、早期治療が言われてる。
それは、進行を遅らせることができるので、
その間に、治療方法を見つけられるから。
一番の専門家である、v-488
診察してもらって、
  心配ないでしょう
  様子を見ましょう
という診断をもらったなら、
大丈夫。
安心できるよ。

このことを記事にしたのは、
すごく勇気があることだったと思う。
悩んだんじゃないかな。
いろんな捉えられ方があるからね。
僕もそうだった。
自分のことを書くのに、
すごくためらって、
日記が書けなかった。
でも、このことを書かないと、
次に進まないと思って、書いた。
書き始めたら大丈夫。
かめこさんの記事の最後の2行を見て、
安心しました。
【2007/06/03 22:47】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
i-281momiji1021

この間から落ち込んでいた・・・というのはこのことだったのですか?

かめこさんが、このことを記事に書いてくれたことが、安心要素の一つだと思います。
疲れとかストレスとかも考えられませんか?
私達は、そんな不安要素を抱えているのだと思います。
それを認めることが怖いし、まして自分からそれに向き合おうとすることなんてできないのに、かめこさんは自分でDr.に向き合った。

そうです。
なによりオット様がいてくれますもの。
これからも、記事に書いてくださいね。
【2007/06/03 23:11】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、v-66カニーさんへ
ああ、そうなんですね。
カニーさんは、目いっぱい頑張ってしまわずに、
ご自分がパニックになるのを防いでいらっしゃるのね?
それは、休む、と言うのとは、意味合いが違うようですね。
大人だと思います。
とても参考になりました。どうもありがとう。

沈んでいる訳でもないですが、手放しで安心してはいないの。
でも、まずは、ポカが減るように、心がけてみますね。
【2007/06/03 23:22】 URL | カニーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
今回、とにかくv-488に話をきいてもらうことにこぎつけたのは、
momiji さんに、コメントで、(お母様のことで)
「専門医に受診して」と、書いたからなんです。
人に勧めて、自分がしないわけいかないなぁ、って。

正直なところ、v-488より、知らないドクターに診ていただくほうが、
気が楽だと思いました。
自分にとっては、最もハードルが高かいことだったと思っています。
自分で意識して、この不安と向き合うんだ、と考えました。v-392

鍵のことは、
とにかく焦っていた時の出来事だということは、確かだわ。
【2007/06/04 00:06】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
3日18時05分の分をe-365移動しました。
e-352
そうだったんだ・・・私も自分の物忘れのひどさに・・・ガスの魚を焼いていた・・忘れていて・・
臭いで・・「あ~魚・・忘れてたり・・・
「明日の記憶」をみた直後に・・久しぶりに行ったお店で。。どの辺に車を駐車したか?忘れた時・・・・「え|私・・」と疑ったこともあります。それからは・・みんなと同じで・・カレンダーになんでも書き込むようにしているよ・・かめこさん考えすぎないで・・ネ
かめこさんは・・真面目過ぎなのよ・・・
ドンマイ|
【2007/06/04 06:35】 URL | nonnkoさん #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-352nonnkoさんへ(移動)
かめこは、真面目すぎるところがあるけど、
心配したのは、普通の物忘れとは、違ったからなの。
もともと大げさに考えすぎるタチでないですし。
結果は大丈夫でしたが、
鍵が分からなかったことは、
専門医に相談することだったと今でも、思っていますよ。
考え過ぎたりはしてないよ。ありがとう。

コメントの訂正は、最初に、PASS(好きな文字:1つから可)を入れておけば、
それを使って、本人のみできます。
管理人は削除しかできないので、今回はコピペさせていただきました。
【2007/06/04 06:37】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-528スリブリさんへ
診察ではないから『診断』ではないです。
ほとんど鍵のことしか話さなかったことが、
実は、まだ気にはなってはいます。
お答えは、「お話伺った限りでは」で、正解。

そうですね。
スリブリさんがご自分のご病気について、
最初に書かれた記事には、
意志を感じました。
私の場合は、乳がんは初めから話すつもりでいて、
遺伝の病気についても、とても早い時期に書きました。
自分は、病気体験を経て、今こうしているつもりなので。
どんなブログにしたいか考えた最初に、
自分についても、なるべく正直に話すつもりで、
「つるちゃんとかめこ」にしたのですが、
それにしても、どちらもかなり意識しましたね。
ただ、自分の認知症を告白する、となると、
また別の大きなハードルがありました。
今回のは、その点、心配なかったわけですから。。。
【2007/06/04 07:27】 URL | スリブリさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-518
「何かに夢中になると他のことが頭からなくなるタチ」
私もそうです~。
今回のかめちゃんも、きっと頭の中を何か違うことが占めていて、
目の前のことに意識が集中しなかったためだと思いますよ。
そういう時、人の話が全く頭に入らないって言うのはよくあります。
私って結構パニックに弱いタチです。

旅行の仕事っていろいろな断片的な事柄をたくさん覚えていて、
数件の仕事を同時に進行させなければならなくて、
すごく気を使います。
そっちに気が行くと自分の用事はスパッと抜けますね。
最大の被害者は我が娘です。
【2007/06/04 15:26】 URL | SATOKO #J7K/fbQw[ 編集]
e-365より、v-518SATOKOさんへ
旅行業者さんは、確認忘れたら大事になるような場面ばかり、
同時進行ですものね。
仕事で緊張感持ち続けてるから、家で抜けても仕方ないよねぇ。
うちも、家族に被害がおよぶなぁ。(笑)

ところで、きょうは、山中湖に行ってきました。
空気が爽やかで、とても気持ちよかったです。
随分歩いたのよ。
デジカメ持っていきましたが、富士山の雲がはれるのを待っていたら、
どんどん曇ってきてしまって、撮れませんでした。
行きのバスの中では、雲がない姿が見えたのに。
【2007/06/04 19:15】 URL | SATOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-352
ありがとうございましたv-411
【2007/06/04 20:25】 URL | nonnko #-[ 編集]
e-365より、e-352nonnkoさんへ
いえいえ、初めにコピペしちゃえばよかったですね。
お願い分も消しておきますね。v-392
【2007/06/04 21:34】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/05 12:34】 | #[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
ありがとう。とても嬉しいです。
【2007/06/05 18:36】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/509-431df5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。