つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
すっころんで
おととい、2月28日(火)午後、ちょっとした事件があった。
つるちゃんが、すっころんでしまったのだ。


つるちゃんは、
いつも座っている、肘掛つきの椅子から立って、
テーブルに手をつきながら、
何歩か、伝い歩きをし、
そこから、自分で、歩き出そうとして、
バランスを崩し、転んでしまった。

横から、すべるように倒れて、仰向きに、寝てしまった。
ほとんど「気をつけ」の姿勢で、真っ直ぐに。

結果だけ言えば、
つるちゃんは、どこも怪我などしなかった。
そして、
その時は、ヘルパーのしろつめ草さんが、助け起こしてくれた。
つるちゃんが、落ち着いたのを確かめてから、
後ろから、脇を抱え、一気に起こしてくれた。
カッコ良かった。


だから、
今回は、何事も無かったかのように、すんだ。。。
だけど、
かめこ一人の時だったら、とても助けられはしなかっただろう。 


つるちゃんのアルツハイマー病は、かなり進んでいる。
だから、例えば、
おととい話した、お寺の境内を歩いた時みたいに、
今は、いつも、
歩く時に、足が上がらず、引きずるように小またで歩く。
そして、バランスを崩しやすく、
なんでもない所で、転んだりする。
しかも、転ぶ時にも、健康なお年寄りよりずっと、
とっさに自分をかばうことが出来ない。
他の動作も、同じことだ。
出来ない度合いは、
「健康なお年寄りが、若い人と比べ難しくなる」 というような、
レベルでは、ない。

筋力が衰えたことも、原因のひとつではあるだろう。
でも、それだけではない。
病気のせいで、
脳からの指令が出なかったり、うまく伝わらなくなったりするからだ。
体を動かすのも、脳の仕事なのだから、
当然と言えば、当然のことなのだが。。。


つるちゃんの、ケアの質は、
経過を追うごとに、変わってきている。

どの時も、体力勝負であることに、変わりはない。
でも、
これから、ますます、そうなってくる。


このまま、病状が進めば、
やがて、
歩けなくなって、
そして、立てなくなる。
ベットから移動させるのも、
今より、はるかに難しくなるだろう。
今みたいに、
食卓で、椅子に座って、家族と共に、食べることが、
かめこの介護では、
とても難しくなる。


おととい、つるちゃんがすっころんで、
しろつめ草さんが、
カッコ良く、助けてくれた時、

かめこには、こうはできないと、
落ち込んでしまった。

きのう、皆さんに、話そうと思ったのは、
そのことです。。。
 
                                       ひな祭り
     
↓応援クリックお願いします。
押してね

皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
可愛いのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、

です。他の人は、使わないでね。 


[テーマ:認知症を介護する家族の悩み | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/03/02 18:14】 | 介護: 臨機応変・創意工夫!そして、未来へ | トラックバック(0) | コメント(22) |
<<おやつを買いに | ホーム | 真夜中の『ありがとう』>>
コメント
v-22
そっかぁ~。。。
e-365さんもびっくりv-405しちゃったんじゃv-361
うちのババ様も前に比べると大分すり足で歩いてます。
これからは体力勝負になってしまうのかも知れないね。
。。。キバにはe-365さんみたく出来るかしらv-361
キバより体の大きなババ様ですから。。。
e-365さんだけが 落ち込むことじゃないよ。。。w
【2006/03/02 18:49】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-22
つるちゃんは、その時、「何が起こったかわからない。」って感じで、きょとんとしてたけど、びっくりしただろうと思うよ。
うん、そうだね。落ち込んでも、仕方ないよね。
それに、つるちゃんは、小柄だから、その点は、キバっちのトコより、助かるんだし。
いつもなんだけど、キバっち、ありがと。v-45
【2006/03/02 19:34】 URL | キバっちへ #-[ 編集]
こんばんは v-20です
さっき残業から戻ってきて、食事が終わりお風呂にも入りました。ふぅ
今日は姫がお風呂掃除をしてくれていたんだよ^^
かーちゃん嬉しかったぜい!・・・ってここで喜んでてどうする ぷぷ

v-20もつるちゃんのようになってしまったら、e-365ちゃんみたいに姫が介護してくれるのかしら。
きばっちの言うとおり、e-365ちゃんが落ち込んでどーする?
e-365ちゃんが不安になったら、つるちゃんまで不安になるんじゃないの?
v-20は思うんだけど、誰だって歳をとればどんどん体の機能は奪われていく。
つるちゃんはそれがちょっと早くなっただけなんだよ。
それはとっても悲しいことかもしれないけれど、まだe-365ちゃんが元気に介護してくれてるから、つるちゃんは幸せだと思うよ。
がんばれ!e-365ちゃん!
【2006/03/02 20:34】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
e-365より、v-20姫へ
残業、お疲れさま。
すご~い、早業!さすが!時間、大事に使ってるね。
それで、縄跳び:二重跳びチャンピオン、yell姫の愛娘であるe-482姫が(説明しすぎだぁ)、
お風呂、洗っといてくれたんだね。
働く母を見てると、小さい方のe-482姫も、何かしたい。って自然に思うんだろうと、思います。
うちは、お風呂は、つるちゃんが入る時、ヘルパーさんが、洗ってくれるよ。
ヘルパーさん達は、みんな力持ちで、優しくて、働き者です。
ホント、ま、e-365も、いいトコあるだろうから、これ以上、落ち込まずに、がんばるさ。。。
励ましてくれて、ありがと。v-377
追伸;小さい姫のキャラe-482は、仮です。時間出来たら、ゆっくり選んでね。王子の分も。
【2006/03/02 22:50】 URL | yell姫へ #-[ 編集]
e-68怪我が無くて良かったですね。^^
今、かめこさんがつるちゃんにしてあげている事すら、なかなか出来ない人が多いですよ。
それを一生懸命、頑張っているかめこさんは偉い!

かめこさんの介護の手を離れる時が来るのも、仕方無いこと。。。
凹んでしまう気持ちもよく分かりますが、かめこさんはとても素晴らしいデス^^v
【2006/03/02 23:38】 URL | tomozo #-[ 編集]
e-365より、e-68
ありがとう。v-368 どこも、何とも無かったよ。

そうなんです。いつか、かめこの手を離れる日が来ても、仕方ないと、思う。
だって、かめこには、「つるちゃんを、絶対に、最期まで看る」とは、言えないもの。。。
自分の限界をわきまえて、引き際を見極めないと、誰の為にも、良くないとも思っています。
でも、もしも、最期まで看ることができたら、どんなにか、幸せだろうと思うし、そうしたいんだよ。
【2006/03/03 00:00】 URL | tomozoさんへ #-[ 編集]
v-266です。
私の母もよく転んでました。
ふと気が付くと畳の上に寝てたり…。
母は別の病気で具合が悪かったので
「どうしてこんなことが出来んのか」と自分に怒ったり泣いたり
なだめるのに、いつも大変でした。
【2006/03/03 00:04】 URL | ポン太 #-[ 編集]
e-365より、v-266
自分の体なのに、自分の思い通りにならないのですもの、お辛かったでしょうね。
おかあさまが、「自分に怒ったり泣いたり」するご様子も、ポン太さんが、なだめられてる姿も、目に浮かぶようです。。。
【2006/03/03 00:28】 URL | ポン太さんへ #-[ 編集]
こんばんは、かめこさん。
そしてはじめまして。
こちらを拝見したまま、そのまま去ってしまいました。
ごめんなさい。
何とコメントして良いのか、分からなくなってしまったからです。
私は他人の立場から介護に携わっています。
家族からの立場とは、またずいぶん違ってきていると思います。
それだけに、どうコメントしていいのか・・・あの時はそう思ってしまいました。

実の娘にみてもらえる、
住み慣れた家で日々を過ごせる、
それはつるちゃんさんにとって、きっと幸せな事だと私は思いました。
実の娘に介護を・・・という気持ちはきっと心のどこかで今もあるんだと思います。
でも、施設で働いていて思うことは、
どんなに愛情を持って接しても、どんなに懸命に対応しても、
私は家族の足元にもおよびません。
家族にはなりえないんですよね・・・

でも、血の繋がる、親だからこそ、
きっととても辛い事もたっくさんあるんだと思います。
こちらを拝見して、それをとても感じました。
でも、それ以上に溢れる愛情も感じます。

私は、親とは関西と関東で離れて暮らしていますが、
一番心配なのは・・・認知症を発症した場合、
その時、その初期を見逃してしまったら・・・
それが今から心配でしょうがないです。
私も、出来れば自分で看たい、そう思ってます。
でも・・・

ごめんなさい、初めての書き込みで長々と。
記事に対してのコメントにはなってないかと思います。
施設で転倒があった場合、我々でも凹む事が多いです。
家族となれば、きっと尚更だったかと思います。
私は落ち込んでも良いと思ってます。
(自分がよく落ち込むって事もありますが)
そして笑顔になって下さい(言い方変でしょうか・・・)

すいません、ほんと何書いてるんだか。
絵文字ですが、v-532使わせていただけますでしょうか。
鳥さんは大好きです^ ^

もし嫌な気持ちにさせてしまう事があったらごめんなさい。

それでは。
【2006/03/03 01:31】 URL | こう #SFo5/nok[ 編集]
e-365より、v-532こうさんへ
お話してくださって、どうもありがとう。v-300
かめこのところは、その記事に関係ないコメントも、大歓迎です。
ご自分の、大切な方に、思いを馳せて、その話をしてくださるのは、とてもとても嬉しいです。

そうかぁ、落ち込むことも、あっていいんですね。
ここで、皆さんに聞いていただけただけでも、気持ちが軽くなっています。ありがとう。e-339

ところで、認知症の初期を見逃してしまったら。。。と、ご心配なのでなのですね。
住んでる所が、遠いからでしょうか?
どういう点が、ご心配なのか、知りたいです。
あのね、かめこが知ってる人の中ではね、「近くで見てても、気づけない、」というか、「客観的に見ようとしてない」と思える人が、居ました。
つるちゃんのだんな様(かめこのお父さん)も、その一人です。
血のつながる、大事な人が、「おかしい」だなんて、認めたくない気持ちが、大きくて、「客観的に見る目」を、つぶらせているのではないかと思います。
そういうの、すごく分かるので、かめこは、お父さんがつるちゃんのこと「おかしい」って言い出すまで、お父さんには、黙っていました。
かめこの家族や、弟夫婦には、かめこが気づいて直ぐに、話して、今後について話し合ったけど。
そして、病院にも、早く行きたかったけど、お父さんの気持ちを尊重したくて、お父さんが、「おかし」と言ってから、動きました。

「認知症」というのは、「家族が、事実を受け止めていく過程」が、「初期に気づいて、対応すること」そのものより、重要なくらいだと、かめこは、思っています。

こちらこそ、返事になってませんね。ごめんなさい。
こうさんのコメントは、嬉しいだけですよ。
【2006/03/03 09:37】 URL | こうさんへ #-[ 編集]
v-532です、にわとりは朝早いのに、
私は今起きたばかりです。
思い切りネボスケ・・・

初期の段階、あれ??と思う部分が出てきた場合、
それを電話だけで、年2回ほど会うだけで私が気付けるかどうか・・・です。
それとも、気付いた時には進んでたら・・・と。
私は初期の段階に気付いて、受け止めて、なるべく傍にいてあげたいと思ってます。
最初の頃の対応1つで、少し変わってくるのかなと思ってますから。
でも、言葉では簡単なんですよね。
その時、その場になった時私は果たして受け止められるか。
もしかしたら、気付かないかもしれません。
認めたくない気持ちが大きすぎて、「客観的な目」で見れないかもしれません。
それは近くにいても遠くにいても、同じかもしれませんね。

かめこさんのおっしゃるように、事実を受け止めていく過程が、
本当にとっても重要だと思います。
気付かないままだと、あっという間に進んでいってしまう・・・
施設にいらっしゃる方も、2週間で人がどんどん進行した方がいらっしゃいました。
施設で、じゃなくて病院で、なんだけれど・・・

すべてを受け止めて、ほかの家族へ働きかけ、
そして心から介護をなさるかめこさんを尊敬します。

うううううう、私も受け止められるかなぁ・・・

と、またまた長々と失礼しましたi-201
さぁ今から掃除しますi-179
【2006/03/03 09:55】 URL | こう #SFo5/nok[ 編集]
e-365より、v-532
さっそくお返事くださってありがとう。v-273(モーニングコーヒー、入れました。飲んでね。)

「こうさんが、気づけるか、どうか。」ということに関してなら、こうさんなら、きっと気づくと思います。慰めとかじゃないです。
「あれ??」と、思うか、思えないかが、最初の、大きな別れ道だと、かめこは思うからです。
「客観的な目」がないと、ただ、歳のせいだと思い込んでるから、「あれ??」っていうのが、無いまま、見過ごしてしまうんじゃないかな?
「あれ??」って、思ったら、その時から、気になるでしょ?そうすると、しっかり、見ようとするよね。
その時点から、逃げてしまう人もいるみたいだけど、こうさんの場合は、逃げないから、だから、きっと、「誰より早く、初期の段階で、気づける」と、かめこは思います。
誰でも、というわけでは、無いです。こうさんのお話伺って、そう、思います。
【2006/03/03 10:39】 URL | こうさんへ #-[ 編集]
e-200
こんにちは、e-365さん。
v-378ちゃんに怪我が無くてよかったですね。

ブログへのコメントありがとうございました。
まだ、全快ではないのですが今日から更新していこうかと思っています。
【2006/03/03 11:25】 URL | ツナ #-[ 編集]
e-365より、e-200の○殿へ
よかったぁ。早く、ちゃんと、良くなってくださいね。(かめこのお見舞い、ちょっとは、効いたかな?)
【2006/03/03 11:44】 URL | ツナさんへ #-[ 編集]
かめこさん、はじめまして。
こんにちわ。

今は亡き私の祖母は、老衰ということもあり
いすから立ち上がろうとしてバランスを崩し
大腿骨骨折をしてしまいました。
骨皮筋衛門の体なのに、手術をし
骨を繋いでもらいました
そして、他界……
火葬後、皆で遺骨を拾うとき
骨と皮だけの体からは想像もつかないくらいの
大きな金属片がごろんと転がっていました。
見ていてとても痛々しかったし
実際に祖母も痛いのを表現できずに(意思伝達がすでにできなかったじきなので)ただ耐えていたのだと思います。
皆が言葉を失いました。。。

ちなみに私の祖母は当時80歳代。
ぜひ気をつけてあげてください。
【2006/03/03 13:37】 URL | teru_poo #-[ 編集]
e-365より、teru_pooさんへ
ご訪問、ありがとう。v-300

teru_pooさんのおばあさまは、大たい骨を骨折されて、手術を受けられたのね。
骨がもろくなっていると、転ばなくても、例えば、トイレに座っただけでも、骨折することがあると、主治医のDr.お茶の水博士が教えてくれました。

実は、つるちゃんも、もう、骨折しちゃったの。
おととしの12月に、ショートステイ先で、転んで、左大たい骨を骨折して、手術で、くの字に、大きなボルトを入れました。
何も無い所で、バランスを崩して、ね。
つるちゃんは、若い頃も交通事故で、右大たい骨を骨折してます。
そっちは、若い時だから、ボルトを入れて、抜く手術も受けました。
歳を取った人は、ボルトを「抜く手術」は、できないんだそうですよ。
これからも、気をつけますね。ありがとう。

「遺骨を拾われた時の、お気持ち、お察しします。。。」

もし、良かったら、今度、上のアヒルマークをクリックして、キャラクターの絵文字を選んでね。
【2006/03/03 14:29】 URL | teru_pooさんへ #-[ 編集]
v-254
かめちゃんが落ち込むことなんてないよ!
最初からできる人なんてコノ世の中存在しないもの。
「今出来ない」は「この先も出来ない。無理。」ってことじゃないから元気出して!
だって、とてもすごいお手本になるヘルパーさんが
実際見せてくれるかめちゃん♪

(*(*´(*´ェ(*´ェ`*)ェ`*)`*)*)ポッ

上手く言えないけど、かめちゃんダイスキ^^
【2006/03/04 20:43】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254
『ダイスキ』って、言ってくれて、ありがとう。
「だって、~、♪まで」の意味、良く分かりません。??まぁ、いいね。ココは。
【2006/03/04 22:28】 URL | 海空ママへ #-[ 編集]
v-254
Σ(゚Д゚) またママの説明不足でかめちゃんを
悩ませてしまったのね(;ωノ|柱|。。。

しろつめ草さんのように出来ない・・・って
かめちゃんが落ち込んだのだと思ったの

どうやったらいいのかわからないお手本となる人が身近にいない人が多い中、
かめちゃんはしろつめ草さんが目の前で
カッコよくつるちゃんを助けてくれた。
どうやればいいのかを実践で目の前で見ることができたってことはすごいことだと思って・・・・

やり方を知らないだけで、やり方を知れば
かめちゃんもカッコよくできるよ^^

(〃-`ω´-)ンー 
やっぱり上手く書けないなぁ・・・・
il||li _| ̄|○ il||li

文才がなくていつもかめちゃん悩ませてるね
(´Д`人)ゴメンネ☆
【2006/03/10 09:50】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254
ママの言ってたことは、かめこ、分かってたみたい。きょうの説明と、合ってました。

でも、この記事で、かめこが落ち込んだことは、
「やり方がわからない」とかでは、ないんだ。

かめこは、もともと、筋力がないことに加えて、
手術してて、片手が、(というか、全部にかかわる) 不自由なんです。
主治医は、「なんでもできる、」 様なこと言うけど、実際は、できません。
肩に力を入れられないです。
あと、疲れると、手術した方の肩が痛くなります。そっちを下にして、寝たりもできません。

プロフィールに書いた病気のことは、もう記事では触れないつもりだったので、そのことを、はっきり書けませんでした。

同じ年齢の女性と同じ質の「身体介護」を、かめこは、出来ません。
これまでは、精神的なケアが多くて、そういうのは、得意でした。
体力勝負も、「徘徊にとことん付き合う」とかで、肩には関係なかった。
でも、もうすでに、これからもっと、かめこが弱い部分が、「介護」の中で、大きな位置を占めてきてる。。。
どんなに、みんなが手伝ってくれても、難しくなるんじゃないかって、やっぱり、心配です。
【2006/03/10 10:35】 URL | 海空ママへ #-[ 編集]
v-254
そっかぁ・・・
ママこそ何にも知らないで色々書いてごめんね
かめちゃんが「肩が弱い」分、神様は「心の強さ」をくれたんだね

介護される人にとって、「心」を任せられる人って
本当にありがたいと思うの。

何かが出来ない分、それ以上の別の力を人は与えられてると思うから
不安だと思うけどかめちゃん頑張って!
(*(*´(*´ェ(*´ェ`*)ェ`*)`*)*)ポッ

(*-ω-)。oO(また余計なこと書いちゃってたらごめんなさい
(;ωノ|柱|。。。

【2006/03/10 13:29】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254
記事では、書きにくかったけど、きょう、ママに聞いてもらえて、良かったです。
ママが、真剣に話してくれたからだよ。ありがとう。

乳がんの方の自分の主治医には、介護の様子を話してあります。
つるちゃんに、「暴力」があった時には、『手術した方の手は、噛まれないように。』(つるちゃんは、「噛む」ことは全然なかった。) と、ご注意いただきました。
「時間が取れないだろうから。」って、いろいろ、優遇してもらってます。
看護師さんたちも、応援してくれてるんだよ。
【2006/03/10 13:54】 URL | 海空ママへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/50-9b5a543a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。