つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
『お母さん』と呼ぶようにしてます。
てるてるちゃんの鯉のぼり   
  きのうの朝から、つるちゃんのことを 「お母さん」と呼んでる。
  ちょっとなら、何回かあるけど、
  普通には、呼びなれてないから、かなり照れるけど。
   



3年1ヶ月前に、また家で暮すようになってから、
(すごく大変な時期だったけど、)

かめこは、つるちゃんが自分の娘と同じに とてもいとしくて、


      『つるちゃん』(仮)
と、呼びたくなった。
というか、自然に呼んじゃってた。


(先にそう呼び始めたのは、
実は、一緒につるちゃんを見てくれていたミニーなんだけど。)


かめこは、ホントは、いつでも  「つるちゃん」 と呼びたかった。
だけど、大人の人だから、子ども扱いは良くないだろう、と考えて、
あえて、

      「つるさん」 (仮) と呼んでた。

だから、意識しないと、
 「つるちゃん」 に、なっちゃってた。
つるちゃんは、ホントに可愛いんだもの。 



                                            

今回、急に  『お母さん』 と呼ぶことにした訳は、

なんだか、最近、

どうやらつるちゃんが、

いつでも、かめこのことを、
自分の娘だと、しっかり分かってるようだから。



名前も、
自分からは呼ばないけど、しっかり
 「かめこ」 だって分かってる。


分かるのね  って、聞くと、

mayumi*作  いつも泣きそうな顔して、うなづく。



お母さん、って呼んでもいい って、聞いたら、

mayumi*作  泣きそうな顔して、うなづいてくれた。 



自分が娘に世話されてることを分かっていて、
それでも、そう呼ばれて、嫌じゃないんだ。

それで、

 「お母さん」 と呼ぶことにした。 


母の日になる前に、父の七回忌の法要の前に、
かめこのお母さんが、ちゃんと戻ってきてくれた。
 



でも、なんだか、
可愛い娘が、成長して巣立っていったような、まるでそんな気分。
 

つるちゃんが、娘のこと、しっかり分かってるんだから、
かめこは、
 「お母さん」  と 呼ばなくっちゃね。  仕方ないや。。。  



このブログという場所があって、

つるちゃんつるちゃん、 と 呼び合える人達がいることが、
                
            今、とても大事に思えるよ。     ありがとう。





ただね、一つ不満がある。


それは、
弟の名前を出す方が、

つるちゃんの反応が良いこと。

名前を出すと、いちいち、ものすごく感激するみたい。


なんか、ずるい、って言うか、ひいき、って言うか。。。



次は、「お母さん」と、呼べなくなった日のことを書くつもりです。
書きにくいこと、たくさんあるんだけど。。。


参考記事:「本日、待望の母子再会」 
昨年2月24日。分からなくなってから、初めて、つるちゃんが、かめこが娘だと分かった日。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-41.html
「お母さん記事再び」
かめこが娘だと分かることは、つるちゃんにとっては、辛いのではないか、ということ。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-42.html
「つるに怒られる」 昨年5月1日付け 
追記の部分で、お母さんと呼んでみたけど、と書いている。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-120.html


押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
てるてるちゃんの鯉のぼりは、素材屋さんからお借りしました。

皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/04 14:57】 | 良くなったこと | トラックバック(0) | コメント(22) |
<<娘が分からなくなった日 | ホーム | どこ行ってたんですか?>>
コメント
v-22です。
『お母さん』v-378なんですねv-361今。。。v-410
e-365さんの『お母さん』のv-378ちゃぁぁぁぁ~んv-352
e-365さんの所に(*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゚:*:゚

ププッ (*^m^)o==3
e-365さん ちょっとジェラシーねv-361
【2007/05/04 21:04】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-275より
かめこさん!やきもち?
やっぱり、母親ですね。女の子より男の子の方がかわいいっていうもんね。
わたしの母も兄のほうにひいきでしたよ。

いまになってつるちゃんが「お母さん」という認識を抱くようになったのはどうしてなんでしょうね。
根気よい「愛にあふれて工夫に満ちた」日々の関わりが脳の活性に影響している?
そう思えてなりません。
「おかあさん」っていい響きですよねe-266
【2007/05/04 21:49】 URL | CHAN #-[ 編集]
v-286です!どうもお久しぶりです~v-422

確かにこのブログを見てかなりの方が色んな意味で影響されたんじゃないかと勝手に思っています!少なくとも私はかなり影響されて
考え方が変わりましたから~v-410
私は3歳の頃に両親が離婚して再婚したのが中学の頃ですのでなかなかお母さんって呼べなくて結局今まで誰にも?お母さんって呼んでいないんですよ!
今は生み分かれた母とたまに会ったりしているのですがなかなか照れくさくて呼べないんですよね~v-402
【2007/05/04 22:22】 URL | ぺろりん #odhe05w2[ 編集]
i-281momiji1021

かめこさん。
なんか複雑な気持ちになっちゃいました。
つるちゃんって呼ぶことも、
お母さんって呼ぶことも、
私にはどちらが、かめこさんにもつるちゃんにも幸せなのか、私にはわかりません。
きっとどちらも幸せなんですね。
でも、なにか寂しい気持ちがするのは何故?

ジージは私と母と暮らしているのに、何かというと三男坊の名前を口にしました。
1年に1度、会うか会わないかの状態だったのに。
きっと小さい頃からの思い出やなにかが、そうさせているんだと思うけれど、私、真剣に腹立てました。
【2007/05/04 22:26】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
うん、お母さんなんだよ。
今、って言うより、少なくとも月曜日の午後からは、ずっと、いつも。

e-365かめこのお母さんのv-378つるちゃん、ただ今です!

ところで、15万をキリ番にしてみたんだけど、
お知らせなかったようで、ちょっと残念でした。
この間のを、記録しとく?せっかくだから。(笑)
【2007/05/04 22:42】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
あら ホントv-361v-363
今 150045だv-363
誰からも申告なかったv-361
キバがコメント書いたときは
確か・・・149980辺りだったようなぁ。。。w
【2007/05/04 22:58】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
可愛がられてたのは、かめこのほうだと思ってたんだけど。。。
弟は、随分心配かけてた時期があるから。。。
エエ?やっぱり、弟の方が、かわいい、ってことなのぉv-361 i-231

逆に、今の立場の絆が強すぎて、
つるちゃんが、自分のことを、すっかりかめこの子どもみたいに思い込んでも、
不思議は無いだろうと思うの。

だから、うちでのいい介護をしてただけでは、こういうことにはならなかったと思います。

「和やか病院」(仮)に通い続けたことが、前回のショートから、いい刺激になってる。
認知症になってから特に苦手とするようになった、環境の変化や、
寂しかったりする負のストレスが、正の刺激に転換した結果だと思います。
(あら、認知症専門病院の介護の中身も誉めなくっちゃ、いけないわね。)i-235
v-488には、前回の退院時の様子が良かったことは、
3年3ヶ月のスタッフのご努力のおかげだと、お礼を言いました。(歯のことも話した。)
でも、一番頑張っているのは、つるちゃん本人だよね!
【2007/05/04 22:58】 URL | CHANさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-286ペろりんさんへ
リュック背負ってる後姿に、話しかけちゃう。v-415

かめこは、「お母さん」と呼べなかったいでいたのは、2度目だったの。
1度目は、小2の時、つるちゃんが、交通事故に遭って、7ヶ月間入院した時です。
週に1回、病室に会いに行くんだけど、
なんか、すごく意識しちゃって、「お母さん」と、呼びたいのに呼べませんでした。
その時の気持ちは、とてもよく覚えています。v-402

今ね、まだ、つい 『つるちゃん』 って、呼んじゃうの。
『お母さん』 て言うのは、取ってつけてる状態。

ペろりんさんは、これを機に、もう次は、呼ぶっきゃないんじゃない?
お二人共に。  かなり真剣に言ってます。
【2007/05/04 23:27】 URL | ぺろりんさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
家族が認知症になって、
つるちゃんが、以前のままのお母さんとして存在してなくても、
再在宅出来てからは、とても信頼してくれてるのが分かったから、
かめこは、すごく幸せだったんです。
こういう関係もいいな、心地いいな。と思ってました。


まだ、『お母さん』 と呼ぶことに、慣れないのですが、
これからもっといい関係に、していくつもりよ!
【2007/05/05 00:04】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
記事を読んでいて涙がほろろんと流れて来ました。(照)

私はブログでは母の事を「つやちゃん」と言っていますが、本当は「お母さん」とよんでいます。

「お母さん」と呼びかけると「はぁ~い」と嬉しそうな声で呼び返してくれて。生きるか死ぬかの瀬戸際を何度も行き来したので、母親になれた事が、とても嬉しかったのだと思います。

そんな事を考えながら「お母さん」と呼んでいます。

たまに「つやちゃん。つやちゃんて誰?」と聞くと、子どのような目をして自分を指差す事もあります。
【2007/05/05 07:59】 URL | あしたがあるさ #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
今回は、残念でした。次は、20万かなぁ?凄い数字!
【2007/05/05 15:13】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-212あしたがあるささんへ

あしたさんがいつもなんて呼ばれているか、すごく気になっていたので、
いつか記事で拝見した時、羨ましいと思いました。
それも、とても気持ちを込めて、呼んでいらしたのね。

つやちゃんという呼び方の大事な意味も、教えていただいて、感動しました。
つやちゃんは、本当にお幸せですね。
それに、次の段階も考えていらして、
お二人のこれからも、楽しみですね。
【2007/05/05 15:28】 URL | あしたがあるささんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516私は照れくさくって「ばさま」と呼んでます。
昔から母に対しては1つ距離がありました。
今もその気持ちは縮んでない。
母は昔から私を「みつこさん」と呼びます。
初めてそばで聞く人は母のことを「お姑さん?」と思うようです。
つるちゃんとかめこさんの関係がうらやましくもあります。
うちもね~兄の方がかわいくて気にしてる。
まあ兄の方が色々あるから心配のタネって事もあるのですけどね。
【2007/05/06 13:14】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
私も小1の頃から、「かめこさん」と呼ばれていました。
それは、学校の先生が、クラスの母親全員に勧めたからのようですが、
その呼び方が合うような、関係だったと思います。
どこか遠くて、母に、正面から受け止めてもらえないような、物足りなさを感じていて、
ずっと一人で空回りしていた気がします。

母が認知症になった当初は、どう付き合ってよいか、分からなかったけど、
「つるちゃん」と呼ぶこの関係は、とても心地よいです。
今もそうですが、
もっと状態が厳しくて、真正面から身体ごと全てをかけてぶつかってもらえたことも、
元々ほしかった、正面からの感覚なのです。

記事で、「戻ってきてくれた」 と書いたのは、間違いかな?
以前、「お母さん」と呼んでいた頃より、今の方が、もっと好きな人だもの。
【2007/05/06 16:26】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-491はじめまして。
先日はご訪問ありがとうございました。
つるちゃんとかめこさんは、ずっと以前から存じていまして、とても参考にさせていただいていました。
私も、母は中学時代からの養母なのですが、なかなか「おかあさん」と呼べませんでした。
母がアルツでわからなくなってからは、「おかあさん」と呼ぶと「誰の事」と言われてから、「みつこさん」と呼んでいました。
でも、時として、ちゃんとわかっているので、やっぱり「おかあさん」が良いのかなと折りしくも思い始めたところなんですよ。
【2007/05/06 20:54】 URL | #roEkTa4s[ 編集]
v-274
こんばんわ
良くわかります。
私も何か思い出しますね。
5年足らず母を看て来て自分の人生観が変わりましたね。
それを少しづつブログに書こうと思ってます。

かめこさんと知り合ってほんま良かったと思ってますよ。
つるちゃんって呼ぶよりもお母さんが良いですね。賛成です!

【2007/05/06 21:42】 URL | ままる #9ngaR462[ 編集]
e-365より、名なしさんへ
来てくださって、ありがとうございます。v-300
最初にコメントさせていただいた記事、
同じに考えている人がいるんだなぁ、私も頑張ろう、と、とても嬉しかったです。

中学生の頃ですと、多感な時期で、なかなか呼びにくくて同然でしょうね。
どういうきっかけで呼べるようになるものなのでしょう。。。
認知症になられて、誰のことか分からなったら、不安にさせてしまうより、
「みつこさん」と呼ばれる方が、自然だったのですね。

かめこが、つるちゃんを「お母さん」と呼ぶようになったタイミングは、バッチリでした!
(私の方は、つい「つるちゃん」と呼んでしまうけど。)
今朝ね、とても喜んでくれたのよ。

それで、ごめんなさい。e-491は、決まっているの。
【2007/05/07 14:44】 URL | 名なしさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-274ままるさんへ
ままるさんは、介護されて、人生観が変わられたのですね。
ぜひ、書いてくださいね。お話伺いたいです。
私は、ああ、頭で考えていた通りだった。という感じかしら。

そうですね。娘だって分かっているのに、「つるちゃん」では、おかしいですよね。

それにしても、何でも手作りされて、素晴らしいです。
生活を楽しまれてるご様子が、とてもたくましいです。
【2007/05/07 16:31】 URL | ままるさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-277
(´m`*)
読者のあたしにとっては、
【つるちゃん】は、いつまでも【つるちゃん】ってイメージですv-398
【つるちゃん】って響きに、
かめこさんやご家族のlovee-420が込められてる感じがします(´∀`*)
【2007/05/08 07:38】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
e-365より、e-277mayumi*さんへ
嬉しいこと言ってくださって、どうもありがとう。

実際に、「お母さん」と呼んでも、(「つるちゃん、じゃなくてお母さん」って言っちゃうけど。)
気持ちは変わらないの。
かめこにとって、つるちゃんはつるちゃんのままで、お母さんでもあってくれるのよ。
【2007/05/08 11:18】 URL | mayumi*さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254
最近の日記で・・・なんだかとってもホンワカした気持ちになるのは
どうしてだろう・・・^^
かめちゃんが やきもち焼いてるのがすんごくかわいいです♪
【2007/05/09 13:55】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ 
つるちゃんが穏やかでいてくれるのが、ママさんに伝わるんだね。v-410
【2007/05/10 12:26】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/495-d55f57ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

04≪│2017/05│≫06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。