つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
5がほしい!
『(介護度の)点数がほしいですね。』

2月23日、
介護保険の要介護度認定の更新に必要な調査のために、家に来た訪問調査員さんは、
調査を終えて、部屋を出る時に、そう発言された。



どうやら、この言葉で、調査員さんは、言外に、
『要介護5になるように、訪問調査票の中の「特記事項」をしっかり書きますよ。』
と、かめこに伝えてくださったようだ。

つまり、訪問調査員さんは、
つるちゃんが生活していくには、いかに介護に手間がかかるか を、理解してくださり、

(下線部分は、かめこの気持ちではない。
 要介護度というのもが、介護の手間の程度でランク付けされる性質のものなのだ。)

自宅で暮すためには、
介護保険で定められている、最大限の在宅サービスが必要不可欠だ
と、判断してくださった、ということだろう。

これで、要介護5に向けては、
要介護認定の二次判定の重要資料となる、
「特記事項」が、 「主治医意見書」とともに、
戦力となってくれるはずだ。
(主治医意見書についても、内科かかりつけ医のキューピー先生が、
うちの状況をよく理解した上で、書いてくださっている様子だった。) 




訪問調査では、現在受けている、介護サービスの内容と量を質問された。


ちなみに、つるちゃんは、現在
 要介護5
つまり、1ヶ月に限度額35万8300円相当までの介護サービス「介護給付」を、
その
1割の、3万5830円 (これに、支払い時に、消費税のようなものが足される。)
の負担で、受けられることになっている。



これに対し、
今年度のサービス利用実績は、毎月、ほぼ限度額いっぱいまで、使っている。

そして、それでも、全く足りていないのだ。

冒頭の発言から察するに、
今回は、このことを、調査員さんに、充分理解していただけたようだ。



調査員さんの質問事項と、かめこの答えは、以下のとおり。
(ただし、用語については、実際は、一般的な言い方をした。)

1.福祉用具は何点レンタルしてるか?・・・ 7点

車椅子・電動ベッド・じょくそう予防マットレス・(玄関上がりかまちにの)昇降用椅子・
(立ち上がり用)電動ソファー・
(起き上がり用)手すり・柵(窓とベッドの間に首を挟むことを予防)


2.訪問介護(ホームヘルプサービス)の利用回数は? ・・・ 週に6回 (21時間30分)
ただし、うちでは、1週分×4週+3日で、計算してはいない。
毎月、ショートで不在分を見込み、
1ヶ月を、26日、7程度(日曜日はサービスを受けないので、実質23日程度。)
として考え、26、7日間で、1ヶ月の限度額を使い切るように、計算している。 


3.他に受けている介護サービスは?
訪問看護師(週1+24時間電話対応)、認知症専門通所介護(デイサービス)(週2)
調査員さんに、デイサービス先の連絡帳を見ていただき、
つるちゃんについては、終日、個別対応していることを、知っていただいた。
なお、この施設は、認知症介護についての力量がある、ということは、
地元なので、ご存知のこと。



短期入所生活介護(ショートステイ)については、
  a.医療保険のみ適用の、認知症専門病院を利用しているので、
  介護保険は使っていない。

  b.今年度は、月末から翌月初めにかけての7日程度の利用を計画
      前回は、都合によりキャンセルした。
      3月は、7日間の利用を予定している。

ちなみに、前回のショートは、キャンセルして、自宅にいることになり、
ショートにいる予定だった日に、ヘルプサービスを追加した。
その結果、1月の実績は、
介護保険利用分38万8300円の1割 に加えて、
自己負担分が、3万6000円もかかることになってしまった。




まとめ
うちは、介護保険要介護5の介護給付を、限度額いっぱいまで、利用してる。
(その中に、ショートステイ分は、含まれていない。)



調査員さんに、言葉で伝えたわけではないが、

次も、どうしても、要介護5がほしい。

これまで通りの、介護サービスが、切実に必要だから。




参考資料:(株)主婦の友社発行 「ほっとくる」

今後、記事の順番は未定ですが、
今回の、訪問調査で受けた、「基本調査」の項目内容に沿って、
つるちゃんの認知症の症状と生活状態の特性を説明する記事を
出したいと思っています。


関連記事:今回の訪問調査についての記事
       「調査員来訪」http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-440.html
       「意思の疎通は?」
        http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-441.html
      今年度、実際に利用しているサービス内容 についての記事   
       「1週間と月間の流れ」
        http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-229.html

[テーマ:介護保険つれづれ | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/03/06 13:23】 | 在宅介護のケアプラン | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<異食:ガーゼ飲み込み事件 | ホーム | 居眠りばかり>>
コメント
v-22です。
σ( ̄、 ̄=)ンート。。。まだ家では使っていないので、分からない事だらけで。。。。
どうコメントを残していいのか分かりません。。。w
でも v-378ちゃんにとっても、e-365さんにとっても
必要な介護サービスが受けられるようになることだけは祈ってますv-364
【2007/03/06 13:38】 URL | キバっち #-[ 編集]
i-281momiji1021

きっと「5」です。太鼓判!
調査員さんも、つるちゃんとかめこさんを見ればわかるはず!

ジージは「2」からいきなり「5」になったので、最初は間違いかと思いました。
周囲には寝たきりで大変なのに「5」じゃなくて困っている人を知っていたし、ジージは「4」になるだろうと予想していました。
ケアマネさんもビックリ!でした。
ただ急激に症状は悪くなっていたのは事実。
調査員の方がず~と母とお話をしていかれたそうで、3時間以上・・・その間のジージの様子を観察していたんですね。
母も、やっと歩いていたので老老介護の実態を見ていったんだと思います。
老老介護だから「5」になった訳ではありませんが、調査員さんが時々ジージに話しかけても反応が無く、よだれがダラダラだったそうです。
後から母が、こんなひどい症状は初めてだったよ・・・・調査員さんが来た時で良かった・・・って言いながら、二人でジージに「でかした!」と褒めてあげました。
【2007/03/06 14:28】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
どうもありがとう!
ほんとに、その通りなの。
うちにとっての必要な介護サービスを受けたいです。
【2007/03/06 15:04】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
介護度は、色々複雑に感じる人も少なくないけど
でも、より快適に介護生活をおくるためには 出来るだけサービスを受けられる体制にしたいよねぇ
そういう意味では、私もみーさんの5は喜んでいます。
つるちゃんも 5!が認められるといいね

つぎは手帳なのだわ。
これも頑張らなくては!(^^)v
【2007/03/06 16:10】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
ジージが、要介護5になられた時、
momijiさんは、「要介護5」が意味することはなんなんだろう・・・って、書いていらっしゃいますよね?
5になっても、介護給付を少ししか受けられないだろうと、予想していらっしゃるのに、
どうして、喜ばれたのかが、よくわかりません。

調査員さんは、3時間もいてくださったのですね?
しっかり、責任を持って、調査票に記載したいと思われたのでしょうね。
でも、注目されたのは、私が思うには、
ジージが、よだれだらだらで、話しかけても反応が無かった、
というような点では、なかったと思います。
お母さまが、大変なことが、よくおわかりになって、少しでも楽にして差し上げたい、
老々介護は、理由に出来ないけど、
どこかで、項目に×が付けられないか、
なんとか、介護度を上げる為の資料になるな特記事項が、書けないものか、
3時間かけて、探していらしたように想像します。
【2007/03/06 17:26】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-281momiji1021
ごめんなさい。
私の言葉足らずが、またもやかめこさんに疑問符を投げかけてしまいましたね。
私はどうも文字入力を早く済ませる傾向にあります。行間に込めた思いを伝えきれずに消化不良か・・・・

喜んだのは「5」になったことではないのです。
認定が届いて、私も母も不審に思いました。
で、ケアマネさんに連絡しました。
ケアマネさんがいろいろ聞いてくれて、翌日、家へ来てくれて、調査員さんは母のことを一番心配してくれたということ等を聞きました。
母のために・・・と一生懸命書類を書いてくれたようです。
後、ジージはよだれ以外のとき、とても可愛い顔で笑ったそうです。
そのジージの笑顔が忘れられないとも言ってくれたそうです。
私と母が喜んだのは、調査員さんも、ケアマネさんも、ジージと母を理解してくれた・・・理解してくれようと努力してくれた。
そのことが本当に嬉しくて、ジージと一緒に喜びました。
「ジージでかした!」と褒めてあげたのは笑顔が可愛かったからです。
なにげないことなんですけど、ちょっとした一言が嬉しくて嬉しくて。
「5」であったことで、私と母が恩恵を受けたことは何もありませんでしたし、「5」という数字が重かったことは事実です。
我が家でのジージのKAIGOにおいて、在宅介護であること、老老介護である事。この2点がすべてでした。要介護認定は書類上のことだけでした。

ん?また、なにか疑問符を投げかけてしまっているでしょうか。
かめこさん。ごめんなさい。
【2007/03/06 19:21】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
v-516こんばんは。
いいサービスが受けられるといいですね。
つるちゃんのためにもかめこさんのためにも。
【2007/03/06 21:54】 URL | みつこ #-[ 編集]
かめこさん。

 つやちゃんは、これから介護申請の再認定を始めます。左手のギブスが取れてから、申請しようと言う事になったので、これからなのですが。。。

 母の場合は、在宅でサービスを利用するためでは無く、施設介護に移行した時に、そこでのサービス利用を目的としてです。

 今回の申請でどのようになるか分かりませんが、もはや介護2と言うことはありえないでしょう。

 必要なサービスが受けられる。これは、本当に在宅あろうが、施設介護に移ろうが大事ですね。
【2007/03/06 21:56】 URL | あしたがるさ #-[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
介護認定って、介護給付の基準となるものだと、解釈しています。
でも、今は、単に大変さの尺度のように使われている気がしてなりません。
それから、体制が出来ても、実際に介護サービスを受ける為には、
受け手にも努力が必要だと言うことを、多くの人に理解してほしいと、私は、思います。

つるちゃんが4になると言うことは、まず無い、とケアマネには言われてますが、
5でないと、本当に困るんです。
【2007/03/07 00:14】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-262えすえです。
かめこさん、サービス内容のチェック、しっかりやっておられますね!!
厚生労働大臣、財務大臣にもこれなら負けませんね♪

父の場合は最初から要介護4で亡くなるまで同じ。
亡くなる月に区分変更を出して、亡くなってから要介護5が出ました。
でも、同じ4でも、最初の頃と最後では状態は相当違いました。
やり繰りしてサービスを目一杯使って、それでも足りず、
オーバーして実費で支払ってたので大変な額になってました。
父が正気だったら怒るだろうな(笑)

つるちゃんは、ホントに良いスタッフに恵まれたと思います。
かめこさんという、つるちゃんの良きマネージャーが付いていたから、
それが成し得たんだと思います♪
【2007/03/07 00:28】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
私も、momijiさんが、5になったことを喜んだわけでは無い、ということは、わかっていたつもりだったのですが、
書き方に困って、ああ書きました。

でも、お返事いただいたおかげで、すっきりしました。
ジージは、妻を守ったのですね!
調査員さんが、その方でなくても、
ジージと会った人は皆、お母さまのことを真剣に考えるようになっていた様な気がしますよ。
ケアマネさんが、理解されていたことも、そうなるように、ジージが、仕組んだような気がします。
誰かが、真剣に考えてくれることって、とても幸せなことですよね。
とても苦しい時、気にかけてくれる人がいるだけで、力が湧いてきたりしますもの。
要介護5は、活用できなくて、私個人としては、残念だけれど、
なんだか、紙切れ上のことでは無い気がしています。
【2007/03/07 00:40】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
認定に関しては、介護者の事情は、加味されないのですが、
実際のケアプランには、反映させることが出来るのです。
そこのところは、ケアマネの力量よねぇ。
うちは、よそのご家庭では、やってもらえないようなことも、
かめこが疲れないように、いろいろやってもらえているのよ。(正式のルートで)
【2007/03/07 00:56】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-212あしたがあるささんへ
手帳は取得されて、次は、いよいよ認定の更新ですね?

そうですね。在宅の人だけが利用するわけではないですよね。
本命の認知症専門の特養に入るには、
やはり、介護度が高い方が、有利なんでしょうか?
将来的に、そちらに決まるといいですね。
それにしても、認知症専門の特養というのは、初めて聞きました。
とても興味あります。
【2007/03/07 15:42】 URL | あしたがあるささんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
そうでしたね。
介護度が5になったのは、亡くなってからでしたね。
同じ4でも、最初の頃とは違われて、結局要介護5になったのですから、
介護が大変な方向に進んだのですね?
つるちゃんの場合は、この3年前で、介護が楽になってきました。雲泥の差です。
以前は、洗濯物を庭に干す、ごみを門の前に置く、ことさえ、一人の時には、難しかったです。

かめこが、つるちゃんのマネージャーだと言ってくださって、とても嬉しいです。
体力のない者は、体力以外のところで、力を出せばいいと、思っているから。
でもね、どんどん身体的な介護の部分が増えてきているので、
(介護度的には、つるちゃんが落ち着いている、ということで下がり方向なのですが)
かめこにとっては、難しくなっています。
【2007/03/07 15:57】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254
介護の大変さの尺度の数字ではないのに
そのような意味合いで使われてる人が本当に多いです。
必要な介護サービスを受けさせてあげるには
どうしても費用がかかってしまうから・・・・
5の認定になりますように・・・・
【2007/03/12 12:37】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
大変さなんて、人それぞれだから、数字になんか、出来ませんよね。

介護保険を使うと、
ヘルパーさんに、4時間来てもらうと、約1万円(身体介護)かかるのが、千円で済むのよ!
ホント助かります。というか、1万円もかかるなら、我慢しちゃいそう。。。
もし、4になったら、きっと弟は、お金かけて良い、と言ってくれると思うけど。。。

つるちゃんが、ヘルパーさんもデイサービスも気に入ってくれて、
ショートステイも受け入れてくれて、助かります。
使えない人も多いと思うもの。
【2007/03/12 15:31】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/445-92bd8061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。