つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
今、辛いこと
2月25日(日)の午前中、
つるちゃんが、急に、イスの背を歩行器代わりに押して、
シャワー室のところまで行った。
このシャワー室は、つるちゃん専用で、いつもおしりを洗う場所だ。


『おしりが気持ち悪いの?』
かめこが聞くと、つるちゃんが、頷いた。

『あっ、もしかして、一人で洗おうと思ったの?』
そう尋ねると、つるちゃんは、首をブンブン横に振った。


ああ、悪いこと訊いちゃった。
つるちゃんは、自分ひとりでは、おしりが洗えない。。。
そのことを、自分でわかってる。


かめこは、つるちゃんに謝った。



やっぱり、大も小も出ていた。
つるちゃんは、出たのがわかって、
おしりを洗ってもらおうと、シャワー室までやってきたのだ。


mayumi*作
かめこが、
どうして、
 「つるちゃんが一人でおしりを洗おうとした」 と、思ったかというと。。。。


16日(金)のこと。
朝食のあと、つるちゃんの、その日2回目のう☆ちが出て、
(たいてい、においがして、かめこが気付く。)
足まで流れてついていたので、シャワーでおしりを流してあげた。
(お腹の調子が悪いわけではない。便を柔らかくする下剤のせい。)


おしりも足もさっぱりして、かめこがタオルでつるちゃんの足を拭いている時、

つるちゃんが、つぶやいた。


『ひとりでぇ。』

悲しそうな声だった。恥ずかしそうな、響きも感じた。


つるちゃんは、本当は、おしりを洗う、なんてことは、自分でしたいんだ。
それより何より、一人でトイレで用を足したいんだ。

そういう意味の、
 「ひとりでぇ。」 なのだ。


そう、ピンときたから、

まだ、足を拭いてる途中で、
つるちゃんを抱きしめた。

すると、つるちゃんが、しがみついてきた。


『わかってるよ。一人でしたいのね。』

かめこが、そう言ったら、
つるちゃんは、声をあげて泣き出した。


つるちゃんの辛い思いが、

かめこの身体に伝わってきた。



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。              
素材は、同じく、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
【2007/02/26 07:40】 | つるちゃん名語録① | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<梅と桜と春風と | ホーム | 大好きな顔>>
コメント
かめこさん。

そうなんですよね。排泄が全介助になっても、恥ずかしい。自分で一人でしたいと言う気持ちはあるのですよね。

つやちゃんは、私の顔を見ながらだと、イヤイヤすることはないのですが、他の人にトイレへ行きたいと言うのが恥ずかしいのか、私が面会に行って、「トイレ」と言った時には、必ず尿とリパッドがベトベトになっています。
【2007/02/26 09:02】 URL | あしたがあるさ #-[ 編集]
v-299

ほんと、排泄は難しいですね。
義母は、まだ、ほとんど自分でできるのですが、
尿意も便意もないことが多く、出たことすら、わからない・・・
大抵、臭いで私が気がつく

で、換えようとすると抵抗にあう・・・・
「自分で」ってでも、トイレにできたのなら、自分でも何とかなるけど、そうじゃないときには、無理
でも、自分でしたい・・・できると思ってる・・・

辛いですね
【2007/02/26 10:18】 URL | 夏 #-[ 編集]
i-281momiji1021
悲しくて、恥ずかしい・・・つるちゃんの気持ちと、その気持ちを受け止めているかめこさんの切なさが伝わってきます。
つるちゃんはとっても恥ずかしいし、自分でしたいんだと思います。でも、出来ないこともわかるから、かめこさんにしがみついて泣いたんですね。きっと。

ジージがポータブルトイレごと転んだとき、母は抱きかかえられないので私がしました。
スッポンポンでオシッ☆まみれのジージ。
初めてそういう場で私が介助した時、あきらかにジージは困惑した表情を見せました。
母に対してはすでに任せていたのですが、それでも「すまん。すまん。ごめんね。」の連発。
私にはそういう姿を見られたたくないというジージの思いが痛いほど伝わりました。
でも、仕方がない。
ジージは私に抱きかかえられながら、涙を流していました。
その時のジージの顔が目に焼きついています。
私は、母がギブアップした時以外、ジージの排泄の介助はしませんでした。
【2007/02/26 12:29】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
v-375
う~~~~ 。゚(´つωT`。)゚。 どっと涙があふれたよ

切ない 切なすぎるね
ほんとにそうだよね どんなに歯がゆいか・・・
何も感じないほうが辛くもなくていいのだろうけど
ちゃんと解っているからよけいに辛いんだよね

今、みーさんが その微妙な瀬戸際にきかかってるの
今日も STにこっそり付き添っていたのだけど
できなくなったジレンマや歯がゆさや切なさが伝わってきて辛かった。

でも、つるちゃんはかめこさんの胸で泣けるから まだ救われているよね
一緒に泣いて・・・またとびきりの笑顔を見せてね
【2007/02/26 18:31】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
v-22です。
(;ωノ|柱|。。。  亡き父の事思い出してしまいました。
父も母と看護師さんだけだったけど、
母と介護を交代した後、オムツに出ちゃって?気持ち悪かったので、
シブシブ キバに交換を頼んだ時がありました。
あの時の情けない顔・・・忘れられません。。。wv-409
【2007/02/26 19:25】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-212あしたがあるささんへ
つるちゃんは、今でも、トイレやおしりを洗う時に、叫び声を上げることがあります。
きょうもありました。
不安や恐怖のほかに、いやぁ!やめて!という、心の叫びがストレートに声になるのだと思います。
介助に協力してくれる時は、落ち着いていられて、
自分の辛い状況と、折り合いをつけられているのだと思います。
決して、感じなくなったり、どうでもよくなったのではなくて。

あしたがあるささんは、つやちゃんにとって、きっと息子以上の、絶対的に心を委ねられる存在なのですね。
かめこも、どのスタッフより、つるちゃんに我慢してもらえるのですが、
関係が近いほど、難しい場合も多いのだろうと思います。
あしたがあるささんは、まして、異性なのに、よい関係を築けているのですね。
【2007/02/26 23:24】 URL | あしたがあるささんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-299夏さんへ
義母様は、出てしまったことに、自分では気付かずに、
夏さんに先に気付かれてしまう、ということなのね。
ウチも、私が先に、ということの方が、多いかなぁ?
人に気付かされることって、さぞ、ショックでしょうね。
抵抗が、つるちゃんが先に気付いた時より、大きいように思います。

自分でしたい・・・出来ると思ってる・・・
義母さまのように、実際、トイレで出来ることが多い人は、
出来なかったことを、受け入れられなくて、
ますます抵抗されるのでしょうね。

ほんと、本人も見てる者も、辛いですね。
【2007/02/27 00:04】 URL | 夏さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
お辛いことを話してくださったのね。
その時のジージを想像すると、切なくて、胸が詰まります。
それでは、お母さまにお任せするしかないですね。

私の場合は、父が大きな手術を受けたあと、
院内感染になり、個室に家族が缶詰状態になったことがあるんです。
母とかめこで24時間×3週間。
父のお下の世話をしたのは、その時だけです。
父は、治療のために、意識レベルが下げられていて、
私が、泊まっていたことも知りません。
亡くなるまで、お下の世話をしたことは、気付かないままでした。
知られなくて、正直、良かったです。
【2007/02/27 00:22】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
そう、つるちゃんは、自分の状況が、よく理解できてる。
今では、いつも、協力しようとしてくれてるけど、
ホントは、すごく我慢してくれてるのだと思います。

みぃさんのそういうこと、少し前にも、記事に書かれていましたね。
回復する為に行っているリハが、苦しみを増やすことになってしまう。。。
なんて、辛い現実なのだろうね。
それを見てるウルルさんは、切なくてたまらないね。
【2007/02/27 08:39】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
そうなの。
私もmomiji1021さんとキバっちのお話伺って、
父のことを思い出したんです。
父は、かめこたちが3週間お下の世話をしたあと、
全く普通の生活を出来るまでに回復しました。
亡くなったのは、その8年後で、
妻と娘に下の世話をされたことは、知らないままだったのですよ。
今頃、天国で、ショック受けてるかしら?
時効だわよね。

介護されることは、一時的なものではないから、なお辛いと思います。
せめて、お世話する側が、慣れっこにならないように、したいと思っています。
【2007/02/27 10:50】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516です。こんにちは。
母は無事退院しました。
どんなにきつい時でもトイレは自力でという意識がありました。
なんだか切ないです。
人としての尊厳は最後まで失われないのでしょうね。
大事にしてあげたいです。
【2007/02/28 16:26】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-254
つるちゃんの心の叫び・・・・
何度も文にしては消し 文にしては消し・・・
文才がないことを とても悔しく思います
上手く書けないんだけど、出来ないことのつらさとそれ以上の感謝の気持ちがあることを
ちゃんと表現できないもどかしさと
色んな想いが全部詰まってる気がしました
つるちゃん。頑張って自分と戦ってるんだね
【2007/02/28 18:17】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
i-262えすえです。
つるちゃんは、専用のお尻洗い場があるんですね~♪
よく分かってらして、それだけに辛いですね。
一人でしたいことまでおっしゃる…確かに辛いです。

父も「下の世話にだけはなりたくない」と言っている時、
すでに世話になってました(苦笑)
下の世話をしてあげている行為自体が相当前から分かっていなくて、
おもらししていることも自分で分かっていたことがないし、
そのせいか恥ずかしがったり辛そうな様子は全く見えませんでした。
昔、ぢの手術とかしていたし、男だから、割り切って観念してたのかな??
そのため、白状しますと、失禁について辛いとか哀しいとかの思いは、
私自身は持つことがなかった特殊な親子です(汗)
それより、入浴介助の時、初めての時に「これでも恥ずかしいんだよ」と。
その後も、入浴の時はよく前を隠していましたから、
バスタオルで全身包んであげていました。
【2007/02/28 20:45】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
退院されて、安心しました。
姫が入院されると、姫のお身体もみつこさんの体調も気にかかります。

そう、だからこそ、姫が家に帰っていらしても、
家でトイレは難しいと判断すると、
泊まってもらわずに、施設に返したんですものね。
みつこさんが、姫にしてあげたいことの最優先が、尊厳を守ることなのよね。
みつこさんは、泊めてあげられなかったご自分を、優しくないのか、って、おっしゃっていたけど、
みつこさんのは、うわべの優しさでなくて、真の優しさだと、かめこは思っています。
【2007/02/28 23:28】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
そうなんです。贅沢にも、とても良い設備を作りました。

お話伺って、つるちゃんが、オットの存在を、
亡くなった日から、記憶の中から消し去っていたことを、連想しました。

全く違うかも知れないけど。。。

お風呂も、女性どおしでも、気を使います。
お風呂で裸は自然だけど、介助するものは、裸ではないもの。。。。
バスタオル使われたこと、さすがだと思います。
【2007/03/01 00:52】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
ああ、きっと、そうなんだね。

おっしゃる通りだと思います。
今のつるちゃんだったら、
自分が辛いこと以上に、感謝の気持ちが伝えられない、もどかしさが、あると思います。
もう、自分の事だけで、頭がいっぱいなわけでは、ないはずです。
なんてって、かめこたちを、「かわいい。」 って思ってくれるつるちゃんですもの。

つるちゃんには、たくさんの想いがあるのですね?
分かってなかったです。
ママさん、どうもありがとう。
【2007/03/01 01:00】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/438-172bfcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。