つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
母子で眼科受診
今週の月曜日の朝、つるちゃんの右目がおかしいことに気付いた。
まつげが、ひっくり返っているみたい。逆さまつげ毛かな?
それは、お昼には治って、
火曜日の朝は、「目やに」がひどかった。
水曜日も、同じ。
デイサービスで、看護師さんが診てくれたそうで、

『結膜炎かもしれないので、受診した方が良いです。』 とのこと。

 又お医者さん?
眼科なんて、込んでて大変じゃない
行きたくないなぁ。



でも、木曜日になったら、右目が充血してきた。
水曜日までは、朝が一番ひどかったのに、
木曜日は、だんだん悪くなるみたい。。。
それに、機嫌が悪くて、目を掻いたりはしないんだけど、辛そうだった。
あとね、このところ、なんか、無口。



それで、電話帳で、場所と休診日と午後の診察時間を調べて、電話した。
タクシーで、さほど遠くなく、それほど待たないという、眼科を見つけて、
ヘルパーのマーガレットさんと、つるちゃんを連れて行くことにした。


眼科検査室  眼科にて

ついでに、かめこも花粉症が出てるようで、目が痒くなってきたので、
それも診てもらった。


かめこは、花粉症暦、今年で7年目。
検査の結果、原因は杉のみ、と言われている。
おととしまでは、耳鼻科に行って、目薬ももらっていた。
去年は、サボったけど、ほとんど症状が出なくて助かってたんだ。
今年も、サボりを決め込んでたんだけど、
ついでだから。。。



つるちゃんは、やはり、「結膜炎」だった。
かめこは、やはり、「花粉症」。


二人共、目薬2種類もらってきたよ。
つるちゃんは、他に塗り薬。
かめこは、他にアレルギーに効く内服薬。
希望すれば、点鼻薬ももらえるみたい。



という訳で、
きのうから、つるちゃんとかめこは、仲良く目薬さしてます。


つるちゃんの点眼は、一日4回大騒ぎぃ 

つるちゃん、1週間の辛抱だからね。 



[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/02/16 12:00】 | 精神科と内科以外の医療 | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<87歳初入院! | ホーム | 鶯、きょうも来た!>>
コメント
i-281momiji1021
今、お昼休みです。

結膜炎でよかった・・・というと不謹慎かもしれませんが・・・・
目ヤニはジージもよく出ていましたが平気のようでした。
つるちゃんは辛そうだったんですね。
目薬はきらいなのかな。
きっとかめこさん以外にはさせないでしょうね。
大騒ぎしちゃう様子が目に浮かびます。
つるちゃん。いい子で目薬さそうね!

私も1月の中旬から花粉症が始まってました。
今年は暖冬のせいか早いですね。

さて、午後のお仕事!
かなり忙しいです。
かめこさんも頑張ってください!
【2007/02/16 13:00】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
momiji1021さんも花粉症なのですね?
症状は軽くてすむのかしら?

つるちゃんは、上を向く、ということがとても難しいんです。
右下に首を傾げて、振っていることが多いです。
あごの右上が、冬は服に当たるので、そのうち擦れてしまうのではと、心配するほど。
悪い方の目が右なので、診察の時も、先生がなかなか覗き込めず、ご苦労されていました。
加えて、点眼の時は、とても嫌がる。
上を向くのと頭を押さえられるのが、怖いみたいです。
誰だって、押さえつけられたくないですよね。
【2007/02/16 13:21】 URL | momji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
v-378ちゃん 結膜炎かぁ・・・(;ωノ|柱|。。。
目薬・・・案外 大変よね~。。。
( ノェ)コッソリ<キバ家でも、自分で目薬させるのはキバだけです。
( ノェ)コッソリ<後は 人を頼って。。。w (ノ・`ω´・)ノ ウガァv-363
って e-365さんも花粉症ですかv-363
(*^ー^)人(^ー^*) ナカマv-344
今年は早くから、鼻水もだけど目も痒いです。
キバは市販の目薬と飲み薬ですけど・・・
娘は目薬キライだから、飲み薬だけ耳鼻科で毎月もらってきてます。(花粉だけじゃないから。。。w)(ノ_-;)ハア…
v-378ちゃん&e-365さん お大事に~v-363ペコリ(o_ _)o))
【2007/02/16 17:00】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
つるちゃんは、目薬さすの怖がるのよねぇ。
上を向くのも、頭を押さえ込まれるのも、すごく嫌がります。
なかなか、うまくさせません。

かめこは、自分の右は出来るけど、左は、どうもうまく出来ないの。。。

キバっちも、花粉症仲間なのね!
鼻の方は、今のところ、朝起きた時に詰まってるくらいで、すんでいます。
加湿器は、寝室の必需品です。

キバっちもキバ姫もお大事にネ!
【2007/02/16 17:19】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
眼科通院お疲れさまでしたぁ
あのね、目薬の差し方だけど、私がしてた方法は
顔を横に向けて、目尻側から薬を垂らしてさしてあげるの
そうすると上を向かなくていいし、小首をかしげる感じで出来るから少しは楽かも?
試してみてね(^^)
【2007/02/16 18:56】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
i-262えすえです。
父も目をよくこするので、一時期頻繁に結膜炎で目薬でした。
眼科の看護士さんが点眼上手だったので、真似してやってみましたが、
看護士さんのように一瞬にしてやってのけるのが難しかったな~。
父の場合は頭を押さえずに出来たので良かったのですが、
つるちゃんは頭を押さえなくては出来ないようなので、難関ですね。
早くよくなると良いですね~♪
花粉症の苦しみを知らない私は、「田舎もん」と言われてます(笑)
【2007/02/16 20:47】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
教えてくださって、どうもありがとう。
早速試してみました。
つるちゃんは、自分の意に沿わないことには、(やりたくても、着替えなど不安定なことは、)
恐怖心で、とても力が入ってしまいます。
ものすごい力を出して頑張るの。
私のやり方が下手なのかもしれませんが、
左に軽く倒そうとしても、首にものすごい力を入れてしまい、
小首をかしげる感じ、というのは、無理なようです。
真後ろから、頭を押さえ込んでさす方が、1発で決まる場合があります。
【2007/02/16 21:10】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
タクさんは、眼科通いが多かったのですね?
つるちゃんは、私の知る限り、初めてなんです。

きのう、この眼科で感じたことは、
ここには、つるちゃんの認知症の特性を理解して対応できる人はいないようだ、ということです。
眼科医や看護師として優れていても、つるちゃんに対応することは、難しいと思います。

つるちゃんの介護の難しさについて、
もう、かめこは、難しいと感じてないので、いつもうまく書けないのですが。

デイサービスは、認知症専門(しかもスタッフ粒揃い)でないと、今でも無理です。
終日個人対応で、
トイレは、常にスタッフ二人で、対応してます。
ショートステイ先は、特養併設などでは、無理です。
デイが、併設されている特養は、認知症に関して歴史があり、スタッフは選りすぐりですが、
それでも、ショートは、無理だと言われています。
(介護保険をショートに残す余裕は無いので、ちょうどよい)

ショートステイ先は、認知症専門の病院ですが、
「着替えが難しいから、服の数が、これほど必要ない。」と、
前回(昨年11月)、看護師さんがポロッと言ってました。

私と5人のヘルパーさんのうち何人かは、
つるちゃんの生活にかかわる直接のサポートについて、
全て本人の意思を尊重しながら、無理せず、
でも、必要なことはしっかり出来るようになっています。
点眼を除いては。
(これも、一瞬で決められることもあるので、記事を書いた時より上達中。)
【2007/02/16 23:33】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-262えすえです。たびたび失礼します。
ショートステイに出してかめこさんが息抜きしたくても出来ない状態、
とてもよく理解できました。
信頼されているショートの病院の看護士さんの言葉。
事実にしても、そんなこと言われるとがっかりしてしまいますね…。
つるちゃんにとって、かめこさんが最も必要な人であること、よく分かりますが、
今後、かめこさんが何かで介護出来ない時、
つるちゃんを安心して任せられる手段があると良いのですが…。
点眼、たいぶ慣れてきたようですね♪
【2007/02/17 13:33】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-196です。
かめこさん7年目なんですね。
私3年目なんですが、花粉症って信じたくないわぁヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でもこれもなてみないとつらさはわからなかったなぁと!!!!

目薬さすの大変ですよねぇ~!うちの子たちも大変です。龍汰の顔中目薬でべチョべチョにした事あります(>_<")
つるちゃん早くよくなりますように!!!
【2007/02/17 14:11】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
来てくださってありがとう。
でも、私の書き方が悪かったようですね。
私は、つるちゃんの介護は、プロでも難しいのだと、言うつもりでした。(これって、自慢?)

その看護師さんは、口が軽かったとは思いますが、
そのことで、ショートに預ける気がしなくなったとか、ということは、ありません。
ショートは、私の都合で、いつでも受け入れてもらえるのですが、
今は、デイに預けることで、ペースがつかめているので、3月末からの予定にしてます。

先々については、もちろん、早めに計画的に、考えてきました。
自分が、身体が弱いことは、自覚していますから。

特養は、すでに、「順番が次ですが。」の打診があり、気に入っているところなので、
私も先方に出向いて話し、母に会いにも来てもらっていますが、
まだ、余裕で在宅を続けられるし、何より、したいので、
再待機名簿に入れなおしてもらっています。
(もしもお世話になるとしたら、一日おきに散歩に連れ出して、とか、考えちゃった。v-410
急なことだったら、長期だとしても、ショート先の専門病院のお世話になれると思います。
「和やか病院」(仮)はつるちゃんも慣れてるし、かめこが気に入ってるし、、弟の家から近い。
(全く同じフロアで、同じスタッフ)
【2007/02/17 15:44】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
花粉症、かめこの場合は、昨年から、ほとんど気にならないほどになってます。
辛い人は、ほんとに辛いようだから、お気の毒です。
里美さんの花粉症も、軽くすみますように。v-421

点眼、この記事書いた頃までは、「目薬」 というより、「化粧水」つけてる状態!v-399
どうやら、そちらも、同じような状況だったようね?
どうしよう。1週間分の目薬が、もう半分以上、無いの。。。。v-388
無くなったら、それで、打ち切りでいいよね?v-392
【2007/02/17 16:29】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-262えすえです。
たびたびの二乗(笑)で失礼します。
よ~く分かりました!!
急な対応も出来て納得のショートと特養の再待機、それなら万全ですね♪
つるちゃんをまだまだ介護出来るかめこさん、羨ましいゾ(笑)
【2007/02/17 17:15】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
ほんとにありがとう。
私は、介護は、続けることより、
やめる(形態を変える)ことのほうが、ずっと難しいと思っています。 
ドップリ浸かると、自分が疲れていることを感じにくくなりがちになりますよね ?
↓そういうことを書きたかった記事です。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-125.html

私もリンクさせていただきました。v-238
【2007/02/17 17:33】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-262えすえです。再びまた!!
ご紹介の記事読みました。私もかめこさんと同様に思いましたよ。
タクさんのグループホーム入居時には2度先送りしてから入居しました。
ドッブリ介護にはまると、
確かに疲れよりも介護している喜びの方が大きいことがありますね♪
リンクありがとうです。
【2007/02/18 12:29】 URL | えすえ #nL6A2.tM[ 編集]
e-365より、i-262えすえさんへ
お返事いただくことになってしまって、すみません。

2度先送り、されたのですね?
特養は、うちの市の場合は、
「再度辞退があったときは、申し込み名簿から削除できる」
という指針が出ているので、1回限りのようです。
でも、実は、本命(今、デイに通っているところの特養)からの打診が、まだなので、
チャンスはあと3回あるはずなの。
あと、2回は余裕で断るつもりで、3回目は悩んで断るうふっ(笑)。

また、書き方が間違えてしまいました。
「ドップリ浸かると、冷静な判断が出来なくなる」、という意味で、逆でした。v-435
【2007/02/18 14:41】 URL | えすえさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/430-b0927499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。