つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
薬用ゼリー情報
本日のつるちゃんのおやつは、大福】 皮もピンク色。
自分で「これ!」って、指差して選び、
4つに切り分けたものを、全部しっかり食べました。
久々の、あんこ物だったなぁ。


そして、本日の情報は、嚥下用補助食品。
粉薬が飲みにくい場合に使う、【チューブ状のゼリー】です。
http://www.skk-prod.com/seihin/pob/
つるちゃんが、使っているものは、プレーン味、砂糖不使用。
調剤薬局で、注文して買っています。6個単位で1763円。



ドラッグストアでは、同じ用途の幼児用のゼリーが販売されていますが、
最初だけでなく、しばらく液体状で出てくるのが、使いにくいことと、
何種類か出ている味が、甘すぎるのか、つるちゃんの好みではなかったです。
又、通称カマ「酸化マグネシウム」を入れると、グレーに変色する味もあります。



特徴は、
市販の【おやつで食べるゼリー】より、つるん、プルルン、しません。
かめこは、粉薬と混ぜて使うので、ぐちゃぐちゃになります。
最初から最後まで、チューブから出てくると時の硬さが同じで、使いやすいです。
味(プレーン)は、ほんのり甘くて、かめこは、美味しいと感じます。


注意点は、
食品なので、賞味期限があります。
通常、1日に2,3回使うのでしたら、6個買っても、充分期限内に使いきれます。

開けたら、冷蔵庫で保管。
夏場など、しばらく置いておいて、ぬるくなったものは、まずくて、ペッされました。
それで、かめこは、夏場は、器も冷蔵庫で冷やしておきます。

単品で購入できないので、お試しされて使いにくい場合、5個も残ってしまいます。
試してみたいけど、薬用のチューブ状ゼリーを全く使ったことが無い方は、
まずドラッグストアで市販されている、
薬用のゼリーを使ってみてはいかがでしょう。
単価は、同じくらいだと思います。
それで、液状になって使いにくい、味に不満、という方には、
お勧め出来ると思います。
又、使いにくい点をご経験の方は、より皆様にお役に立つ情報にするためにも、
ぜひとも、教えてくださいね。



なお、商品リンク先につきましては、
少し前の、「微笑み介護日記」の記事「薬の飲み方」のコメント欄で、
ウルルさんが調べて載せてくださった物を、お借りしました。
http://moon.ap.teacup.com/cocoron/379.html#comment6544


なお、前記事のその後の様子につきましては、
つるちゃんは、きょう10時間くらい寝ていましたが、
朝食を食べ始めてからは、居眠りすることはなかったです。
ご心配をいただきまして、ありがとうございました。

mayumi:
押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

[テーマ:介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/01/18 15:52】 | 介護品のこだわり | トラックバック(0) | コメント(18) |
<<帰る。。。 | ホーム | 居眠りつる>>
コメント
v-518
もしかして、寝だめ?だったのかな?
病気で眠気が来る場合もあるけれど、ある程度のお年のかたは、
寝られる人のほうが長生きだと、思いまーす。
つるちゃん、食欲もあるし。
ほら、100歳以上の日本一長寿の方、
たしか、あっという間に寝ちゃうんだって言ってたよ。
長生きの秘訣かも。
【2007/01/18 17:20】 URL | SATOKO #J7K/fbQw[ 編集]
i-282
わぁ!かめこさん、情報ありがとうございます。
さっそくアヤシイ薬剤師ヒットラー様に頼んで
一つだけ、買えないか、頼んでみます。
結果、ご報告しまーす!

いちご大福。
私も大好きだぁぁ!!!
【2007/01/18 22:15】 URL | ゼリー #JalddpaA[ 編集]
v-66
e-365さん、詳しい情報ありがとうございました。とても役に立ちました。
ウルルさんのブログでも書きましたが、私の母も薬が飲みにくくなってきたので いろいろ試しています。
昨日から粉末のトロミ剤を白湯に混ぜてみているんですが、母自身がトロミに抵抗があるようなので困っています。トロミをつけたほうが飲みやすいのはわかっているのに、なんていうかプライドがあるみたいで、「まだそこまで衰えてない」というようなことを言っています。
ドラッグストアで薬用ゼリー買ってきてみようと思います。 試行錯誤の経過についてはまたブログで報告しますね。e-266
【2007/01/18 22:19】 URL | こうばこ蟹 #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-518SATOKOさんへ
つるちゃんの場合は、瞬間的に寝てしまうのが、気になっていたんだけど、
とにかく、今のところ、さほど悪い方向に行っているわけではなさそうなので、安心しました。
SATOKOさんのおっしゃるとおり、
寝る子は育つ、じゃないけど、【寝る年寄りは長生きする】っていう、例になれば嬉しいです。v-410
【2007/01/18 22:43】 URL | SATOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-282ゼリーさんへ
ママンは、プルルンがダメだということで、
きょう、改めて、かめこが真面目(笑)食べてみました。
味は、美味しい。でも、プルルンしてないか、って聞かれると、ゼリーはゼリーだからなぁ。
ううむ。v-361
もう一人の大事なお母さまが、薬剤師だなんて、ステキですね!

v-380大福、つるちゃん、指をあんこだらけにして食べてました。
大福やお餅が食べられること、医師や栄養士は驚くもん。
家族が付いているからこそなんですよー。
【2007/01/18 22:51】 URL | ゼリーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-66こうばこ蟹さんへ
かにさんのお母さまは、ご自分の意思をはっきりお持ちなのね。
そういう方は、たくましいから、ずっとお元気でいていただけそうですね。
でも、お世話する側は、大変だわ。

その、ドラッグストアのものは、正に幼児向けなので、
かえって、抵抗がおありになるかもしれません。
プレーン味なら、大人向き、と言えるのですが。。。
それにしても、どんな方法でも、通常の薬の飲み方ではないから、
すんなり受け入れてはくださらないでしょうね。
ううむ。v-361(又出た。) これぞ、試行錯誤だわぁ。
【2007/01/18 23:10】 URL | こうばこ蟹さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
そうなのよねぇ 自分の意志がはっきりしてると抵抗あるかもしれないですよねぇ
でもこれが例えば 病院で医師やナースに促されて飲むように言われたら・・・
きっと違うと思う
なんていうか、家族と、偉い第三者とは受け取られ方が違うからね
特にしっかりしてると。
うちのばぁやじぃも 家族より医師!って感じだったからいつも言いにくいことは頼んで上手く言って貰ってたわ(^^;)
昔で言う 学校の先生の言うことは絶対!みたいな?
今は教師の威厳が壊れつつあるけどねぇ
【2007/01/19 02:00】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
v-20でーす。おはよう!
確かに・・・子どものゼリーは、妙に柔らかくて、粉薬を包む・・・というよりは、混ざっちゃって使い物にならなかったような・・・
本当だったら、ゼリーの中に包み込めるような使い方ができるはずなのに。
しかも、使い始めは水っぽくてダメなのよね~。
子どもにはイチゴ味とかでいいかもしれないけど、大人にはくどい味かも。
そうですか、もっといいものがあるのね。
薬局に行ったら、気をつけてみてみようっと。
【2007/01/19 08:09】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
i-281momiji1021
つるちゃんの目覚め!良かった!
何より私が安心しているのは、つるちゃんが良く食べることです。食欲があることは一番良いことですから。
ジージはまったく食べるのが嫌で、それを食べさせるために母がどれだけ苦労したことか・・・・でも、限度があり、ジージの体力がどんどん無くなっていったのでした。
つるちゃん!食べよ!
ゼリーですが、我が家の冷蔵庫にはジージのゼリーでいっぱいでした。トロトロに混ぜ合わせたお薬を1日3回与えていました。母はッゼリーのお蔭でずいぶん助かっていたようです。
補助食品っていうのは、本当にたくさんありますよね。
ゼリー、ドリンクには大変お世話になりました。栄養補給のためドリンクもよく使いました。ジージはコーヒー味とバナナ味が好きでしたね。なんかカロリーメイトみたいな感じで、ぬるくなると私は飲めないです。
ジージが亡くなる前にお世話になったのは水のペットボトルです。「飲む点滴」で、吸収率がとても高く、ジージはチューチューと飲んでいました。
【2007/01/19 09:39】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
v-254睡眠!よかったぁ!先にあっちを読んだから心配してたんだけど
本当によかった^^
【2007/01/19 12:18】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
うんうん、そういう手があるよね。

相手の気持ちを汲み取って、尊重しながら、でも、必要なことはできるようにしていくことって、
単に機能的なことを補うことより、難しいかもしれないな。
ウルルさんは、人生の先輩方の特性を理解して、
そういう面からもアプローチされているんだね!
【2007/01/19 14:59】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516こんにちは
今はいい物がいっぱいあるんですね。とても勉強になります。
ちょっと意味合いが違ってますが、
母は「毒薬を飲まされる・・」と、しばらく抵抗してました。
病棟にいるとき
「砕いてご飯に振りかけてのませようとするんですけど、飲みません」byナース。
これで一気に看護師さんに不信感をもち、大変でした。
嚥下障害ではないので、なんとか納得させるしかなかったです。
今は食後だと飲まないらしく、食事の間に、おかずの一つとして飲んでます。
【2007/01/19 15:10】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
いえいえ。
それより、そのゼリーを、同じ価格で改良していただいた方が、皆が助かるんだけどなぁ。
(お店には、一消費者の声として、進言しちゃったの。)

ぜひ、改良してくださ~いv-363!(多分)e-39散さ~ん v-410
【2007/01/19 15:10】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
それがぁ、きょう(金)は、またまた寝っぱなしだったの。
今は、散歩なんだけど、朝食中から昼食中まで!(タマに黙々と歩き回る)
瞬間睡眠(この言葉、もう定着した)は、無くて、寝ダメか、お疲れか、っていう感じです。
私も、ちゃんと食べられている、というのが、安心材料ではありますが。。。

お母さまが、1時間半以上かけて、と、記事に書かれた時、コメントしようとして長くなりそうでしなかったのですが。。。

つるちゃんは、4年ほど前に、
ほとんど医療用栄養補助のエンシュアリキッドだけで、3週間過ごしたことがあるの。
小さな施設にいる頃で、
食欲の落ち初めに、工夫したり時間をかけてもらえなかったから、
一気に悪くなったのだと思っています。
それもあって、2年前に大たい骨骨折して、手術後に食べられなくなった時に、
食事介助に通いました。
人さじずつ、相手のペースに合わせると、1時間半はゆうにかかりますよね?
でも、かめこが食べさせると、完食してくれてたので、嬉しかったです。
そういうことがしてあげられることが、もっと嬉しかったです。

お母さま、本当によくなさいましたよね。v-432
そういう努力を、ジージは感じ取るから、どんなに怒ってしまっても、大丈夫なのよ。v-410
【2007/01/19 15:26】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
せっかく安心していただいたところですが、
今日は、午前中昼ごはんまで、寝っぱなしでした。
デイのスタッフやヘルパーさんにも、注意して見てくださいと、お願いしています。
【2007/01/19 17:40】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
そうでした。
姫は、毒を飲ませられると言ってらしたのよね。
なんと、ご飯に振りかけていたとは!v-405
それ、わたしでも、嫌だわ。
ほんとそう。嚥下障害も大変だと思うけど、
なくても、心の問題は、深くて厄介ですよね。
ようやく、飲める方法がわかって良かったです。v-410
【2007/01/19 17:48】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-274こんばんわ
つるちゃん良かったね。
イチゴ大福うちも大好きやわ
いっぱい好きなもん食べてね、
ほんまかめこさんうちずうっと応援しますね
なかなかコメント書かれへんで・・・・
これからもよろしくね。
【2007/01/19 22:50】 URL | mamaru #9ngaR462[ 編集]
e-365より、v-274mamaruさんへ
リンクのそちらのタイトル、変更しておきました。
とても64歳だなんて、誰も思わないと思いますよ。
応援ありがとう。

コメントのことは、気になさらないでね。
又遊びにきてく来てくださると、嬉しいです。
【2007/01/20 00:50】 URL | mamaruさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/407-771bdbec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。