つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ウンつきすぎ
付き過ぎたのは、う☆ち。

かめこのズボン・割烹着・スリッパ
看護師さんのズボン
トイレの便座から床・壁・廊下
つるちゃんの足・ズボン・ポロシャツ・下着のシャツ・靴下・ルームシューズ。

以上が、9日(火)午前に、う☆ちが付いた物。

つるちゃんのズボンとかめこのウールのカーディガン。
以上が、9日夕方に、付いた物。


つきすぎだぁ!


それでは、状況を、説明させていただきます。

火曜の午前、
その日が定期訪問日の看護師さんに、浣腸をかけてもらった。
つるちゃんに、トイレの手すりにつかまってもらって、
浣腸をかけ、
そのままトイレに座ってもらって、

めでたく、上手に、便器の中にたくさん出て、
これって、すごいことで、
つるちゃんをすごく誉めて、
おしりを拭こうと、立ってもらった、その瞬間、

どどどどっと。柔らかいのが勢いよく!


不覚でござった。
人為的に出した場合、
普通便がたくさん出ても、次に、軟便が出るのは、心得ていたはずなのに。。。
なぜか、出きったかと思った。甘かった。

自分の衣服にまで付いたこと、そのものが、ショックなより、
予測できたはずなのに、対処できなかったことが、悔しいぃ!!!

便座からトイレの床にかけては、かなりの量が盛られた。
うちのは、暖房便座。

つるちゃんを風呂場で洗っている間に、
しっかり乾いて固まって、こびりついてた。



でもって、夕方のは、ミスではなく、仕方がなかったんだけど。。。

つるちゃんが、う☆ちして、きれいに洗って、拭いて、

でも、まだ、くさい。
臭うけど、どこ?

つるちゃんを丁寧にチェックしてたら、

においの出所は、
かめこのカーディガンの袖口にべっとり、付いたやつだった。


出所が、自分だった、って、結構ショックなものなんだ。



以上、つきすぎた話、お粗末でした。 



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。              
素材は、同じく、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり たんぽぽ 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 

[テーマ:介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/01/10 07:28】 | 介護: 臨機応変・創意工夫!そして、未来へ | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<お買い物♡ | ホーム | 親をみるのは、義務なの?>>
コメント
v-299
私もあります~~~
臭いの出所が自分>かなりショックですよね。

私の場合はジーンズのすそでした~~

ここんとこ、「うん」はトイレでできているので、すごく嬉しい>あ、こんなとこにも嬉しいはあるのね。

不機嫌な義母を、食事させるのに、動いてもらったら(自分で動く気がまったくない今日)腰が痛い。介護者にとって、腰痛は逃れられないものかしら~~~
【2007/01/10 09:09】 URL | 夏 #-[ 編集]
e-365より、v-299夏さんへ
ワォ!ジーンズだと、つまみ洗いもやりにくそう。

腰痛めたのね?それは大変だわ。
ほんと、皆さん、お悩みよねぇ。v-390

かめこも、腰は、もともと弱かったのが、昨年の3月には、とても悪くなってしまいました。
お風呂の介助が、一番の原因だと思うけど、疲れが、弱いところに出るみたい。
7泊8日のショートの間、約束全部キャンセルして。整骨院通い。
寝るのも痛くて、起きるの怖くて、寝られないほどでした。
でも、ショートは、延長せずに、つるちゃんの帰宅の日には、治り、
その後出てません。

治してくれるところが見つかって助かってるけど、自費なのよ。

動く気がない、というのすごくわかります。
協力する意思がないと、ものすごく重いよね?
つるちゃんの場合は、手すりとかギュッと握り締めて、動かないぞ!って、頑張ってたんだよ。
この頃は、協力してくれるようになって、トイレ誘導とか、助かってます。(利用できないけど)
【2007/01/10 12:31】 URL | 夏さんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-516こんにちは
初ウン!おめでとうv-410
我が家も、コントロールを上手くできないときは掃除に追われていたな~
今はトイレに行くまで我慢できるので助かってます。
ただ先にパンツを脱いでしまうので、
「トイレに着くまでぬがないよ~」と必死で止めます。。。(脱ぐとすぐ出るのよ)
予測できたのに、失敗した時ってすごく悔しいです。分かっていたのに。。くそ!って
かめこさんほどたくさんの洗濯ものを出したことはないけれど、同じだって思うと笑えます。
うち6帖のカーペットにまかれました(死にそうだった。刻んで捨てました。)
【2007/01/10 14:25】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-375
(^m^)ウンネタですねぇ
浣腸は確かにそうだよねぇ 自分の意志関係なく出るしね
だけど、つるちゃん、せっかく沢山誉めてもらった後なのに ちょっとビックリしちゃったかな?
でも、きっとそんな時もかめこさんは穏やかな対応だから、つるちゃんは落ち着いていたんだろうねぇ

ウンネタで・・・私が一つ心に残っている事があるんだよね
切なくなる話しなんだけどね
その時私は現場に居なくて、たまたま旦那が居合わせてたんだけど、カルチャーショックだったろうなぁ
この日の事↓なんだけどね
http://moon.ap.teacup.com/cocoron/146.html
みんな必死だった頃なんだよ
【2007/01/10 18:12】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-215コメント御無沙汰しちゃってます。いつも、かめこさんのつるちゃんへの接し方、勉強させてもらって帰ってます。

ウルルさんのブログで名前を呼んで頂いたので・・嬉しくなって再び来ちゃいました!
>高次脳機能障害の支援サイト見せていただきました。
久美子さん、認知症の人の中にもあるのね?

ってことでしたが、えっと・・答えになるのか、わかりませんが。
うちの母の場合・・右脳の前頭葉部分広域に梗塞を起こしたことによる「高次機能障害」なんだそうです。
母の後遺症・・左半身麻痺が外見的、そして見えない部分として「高次脳機能障害」
脳神経外科の医師によると、認知症はその中の症状の一部なんだそうです。母の一番の「高次機能障害」は、左側の空間無視。左側が無い状態。人の絵を描かせると、左手、左足が描かれてなかった時もあったんです。不思議としか言いようがないでしょ?歩ける人の場合、左側に曲がれないそうです。リハビリで随分と真ん中に近寄って来ましたが・・ナカナカ。他にも記憶や、場所、時間なんかの認識が出来なかったり・・時には出来たり・・。見えないものが見えたりetc.
中でも「認知障害」なかなか認めることが出来ない私でした。脳梗塞さえ起こさなかったら、誰よりもしっかりしたおばぁさんになると、初診の時にMRIを診た医師に言われていたので尚更。
でも、今は・・少しづつ母の「今」を受け止める事が出来るようになったかなぁと思います。
長々とごめんなさい。
?の答えになってなかったら許してくださいね。
またお邪魔しますね!
【2007/01/10 21:48】 URL | 久美子。 #-[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
今年初、というわけではないんだけど、
前日、歯ぎしりが止まらなくて、便秘以外考えられなかったとか、他にもいろいろあって、浣腸かけました。

カーペットは、ショックだわ。捨てるのだって大変だもの。それは、泣く!

うちは、おととしからカーペットを外しているんだけど、
その前から、床にまで、ということは何度もあったんです。
でも、何故か、幸運にもカーペットは、外してくれていて、
両親ご自慢のカーペットは、無事なまましまってあります。

思えば、トイレに行くけど、便器の中に上手に出来ない頃が、後始末、という面では、大変でした。
今は、トイレは行くだけで、用は足せません。(この記事以外は、)
そしたら、たまに、床にまでもれることはあるけど、
トイレを利用してた頃に比べて、介護は、楽になっちゃった。
【2007/01/10 23:11】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
どどどど、って言うの、結構量があったんです。
つるちゃん、ビックリしたし、ショックだったとも思うよ。
足から床まで、こんもりしちゃって、
こっちもおたおたしちゃって、さっとふき取るとか出来なかったです。
だから、つるちゃん、相当気持ち悪かったと思います。
おまけに、『動くなぁ!』とか、言われちゃうし。
何にも悪くないのに、災難だったよねぇ。
それにしても、動かれたり、手で触られたりしてたら、もっと悲惨なことになってました。
つるちゃん、よく堪えてくれました。


ウルルさんの過去記事、飛びました。
ウルルさん、全然変わってないですね。(もちろん誉めてる。)

ばぁは、何も悪くない。しかる理由はない。
つるちゃんにだったら、私なら、つるちゃんが、さぞショックだろうなと、思うから、気にしないようになるべくさりげなく始末する。
記事に書いてある通りで、私がウルルさんの立場なら、
嫁さんを労う、つるちゃんをしかったことは、気にしないように心を配る。
つるちゃんより、嫁さんを守る。
今の私だったら、そう出来る。

実際、つるちゃんも、トイレのふたにしたことは、あったと思うよ。
えーと、確か、ギャーって言った。(ちっともさり気なくないじゃん。)
【2007/01/10 23:50】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-215久美子。さんへ
つるちゃんも、左側が目に入らなかったり、すっぽ抜けることが多いんです。
いつも必ずでは、ないようですが。
左耳が聞こえない、というほかに、視野が狭いように見えます。
でも、左が無い、というほどでは無いかな?

「高次脳機能障害」という言葉は、知ってはいましたが、
これまで、認知症について本で読んだり、話を聞いたりした中では、出合って来ませんした。

高次脳機能障害の中に、認知症が含まれる、というのですね?
リハビリが有効な部分もある、ということでしょうか?

私の印象では、目に見えない、わかりにくい事柄への対応、という意味で、
認知症への対応と同じだと思いました。
その人には、そういう世界がある、ということを気づいて、知って、認めて、
日常生活に差し支える部分については、補うように手助けすれば、いいのですね。
【2007/01/11 00:27】 URL | 久美子。さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-281momiji1021
う~ん。
壮絶だ!
かめこさんは、やっぱりさすがです。
この出来事を、自分のせいと受け止めている。

ジージも何故か「出た。」と言った後、立たせている時に残りが出ていたようです。私は、その現場には一度も立ち合っていません。会社へ行っているので、全部、母が対処していました。
母は77歳。つるちゃんと同じ歳ですよね。昭和5年生まれですか?
母は腰も90度近く曲がっているし、足も手も痛くて、その状態で介護してました。かなり辛かったんだと思います。何度も洗濯したり、床を拭いたり・・・・母は下の世話が一番辛かったようです。
【2007/01/11 09:06】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
つるちゃんは、昭和4年生まれですよ。

まず、浣腸は、かめこもかけられますが。一人の時には、やりません。
たくさんのお通じを人為的に出す場合、つるちゃんの場合、
出終えるまでには、トラブルが予想でき、
それは、一人では、対処しきれないことが、わかっているからです。
実際、看護師さんは、次に間に合う範囲で、最大限、いてくださいました。
こういう時、一人か、ヘルプがいるかは、大違いです。

この記事の場合は、つるちゃんは、かめこの指示で立ったわけなので、
つるちゃんには、何の落ち度も無いです。

ただ、いつものつるちゃんなら、自分で立ってしまうことも、当たり前のことで、
これも予測が付くことです。
でも、多くの人にとっては、これが、当たり前で予測が付くことでは、無いようですね?
ここに、どうやら認知症介護の鍵がありそうだわ。


お下の世話そのものについては、
実は、再同居の前、それが心配でなりませんでした。
自分にオムツの交換なんて出来るのだろうか、と不安でした。
それは、習うよりなれろ、でしたね。

でも、重労働という面で、お年を召した方への負担は、大きいと思います。

私は、つるちゃんのおしもの洗い物に関しては、なるべく、ヘルパーさんにやってもらいます。

そのことに限らず、全体の介護の労力の中で、自分以外の人が出来ることは、なるべく自分でやらないように、心がけています。
私は、お母さまよりは若いですが、同じ年齢の人よりは、体力が無いということを、自覚してるつもりだから。(カナ?)
ただ、人が入る、ということは、それだけストレスが増えるから、いいことだけでは、無いけどね。
【2007/01/11 11:33】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-20
( ゚∀゚)・∵. ブッ すごい!
何がすごいって?
ウンがつき過ぎ。
yellにもウンを分けてくださいっ
って・・・何かツイてることありましたか?かめちゃん。
お疲れ様でした。ペコリッ(o_ _)o))
【2007/01/11 19:19】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
実は、待ってる知らせがあるんだけど、来ないの。
ストレスたまっちゃいそうです。便秘の気分なのだ!v-394
【2007/01/11 19:32】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
v-528
僕にできるのかな?
自信ないな~
まだ、想像つかない。
【2007/01/11 23:22】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-365より、v-528スリブリさんへ
そうそう、私も想像つかなくて、不安でした。
みんなやってるけど、私にも出来るのだろうかって。
やれちゃうものみたいです。
【2007/01/12 00:11】 URL | スリブリさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/401-2325c061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。