つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
家族も自然に
新年のヘルパー派遣は、4日から。
それまでの年末年始は、ディサービスやヘルパーさんが、お休みだったので、
2日の午後以外は、家族水入らずで過ごした。


通算4日間、つるちゃんのお世話は、ほぼかめこ一人。
家事も介護も無理をしないのが一番、と割り切る。

お風呂は、ヘルパーさんと かめこの二人で入れることにしているので、
30・31・1・3日は、お風呂は無しだった。


つるちゃんは、お風呂が大好き。
ヘルパーさんの来てくれた、2日の日もそうだったけど、
きょう4日は、特に長風呂だった。
湯船にずっと浸かって、気持ち良さそうにしてた。
つるちゃん、お風呂に入れて良かったね。



車椅子での散歩は、オットさまに同行してもらった。
30は、お休みして、
ヘルパーさんの来ない、31と1・3に、オットさまが車椅子を押して、
3人でおやつを買いにコンビニへ。
31日だけは、買い忘れたものがあったので、その後、3人でスーパーにも行った。
いつも、ヘルパーさんには、1時間以上連れ出してもらえるんだけど、
スーパーかコンビ二か、目的を果たすのみにしておいた。



つまり、かめこは、自分がなるべく無理しないように、調整したつもりだけど、
オットさまとディジーは、いつもより、かかわることになる。


   
3日、かめこが夕食を作っている間、
つるちゃんは、まず ディジーのところに行っていた。
デイジーが携帯で何かしてるのが、気になって仕方がない。
テーブルをバンバンたたいたり,
ディジーの肩や背中をポンポンたたいたり、
足踏みしながら、とにかくせわしなくしてる。

ディジーに
 『あっち行ってて!』 を、連発されてた。


次につるちゃんは、オットさまのところに行く。
書類を前にして、パソコンで、なにやら大事なことをしてる。
つるちゃんは、その紙に触りたくてたまらない。

オットさまは、
 『触らないでください。大事なの。』 を連発。
初めのうち、丁寧だった言い方も、

『触るなって言ってるでしょ!』  (でも、あの人の言い方は、怖くない。)
そして、やっぱり、
 『あっち行ってて!』 を、連発。
つるちゃんを、自分のイスまで連れて行って、座らせること、数回。
(イスをテーブルの奥に入れて、直ぐには立てないようにしたりする。)



かめこは、なんせ、台所。
かめこも、つるちゃんに来られると困るんだ。



今度は、ディジーがパソコンに向かう。
つるちゃんは、早速ディジーのところへ。


つるちゃんが、パソコンのキーボードをバン!って、たたいた!
ディジーが、 『ホラ、たたくから、変なのが出てきたじゃない。』
って言ったので、

かめこは、

『キーボードは、たたかせないようにしないとだめよ。』
と、ディジーの方を注意した。



まぁ、こんな感じかなぁ。
つるちゃんは、結構、邪魔にされてる。

でもね、誰もつるちゃんのこと、嫌い、とかじゃないよ。
つるちゃんも、それはわかってる。

これが、

家族の自然な姿ってトコかな?

誰も無理してない。

悪くないなぁ。と、かめこは思ってます。



オーストラリア   
 


   2007年1月1日
   オーストラリア・バース  ミニー撮影



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。              
素材は、同じく、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり たんぽぽ 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/01/04 23:59】 | 介護: 臨機応変・創意工夫!そして、未来へ | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<獅子舞だぁ! | ホーム | つるも祝い酒>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/05 01:11】 | #[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
まぁ、そうだったんですね。
でも、それなら、良かったです。
今年もよろしくお願いします。
【2007/01/05 01:28】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
b( ̄ロ ̄)d w( ̄◇ ̄)w オッハーァi-1
v-410ウフフi-178
v-378ちゃん お元気そうで。。。v-341
穏やかなお正月だったかなe-476v-361
【2007/01/05 09:21】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-8
私は子供いないんで良くわかんないけど、子育てと似てんのかなって思った。
小さい子が色んなもんに興味持ったりマネしたりするもんね。
それを家族が遠目に見守る。。かな?
【2007/01/05 09:38】 URL | カズP #-[ 編集]
e-196です。
無理しない!ホントそれが一番だよね!
自分自身無理すれば、周りにもやさしくなれないしね♪私も無理はしないようにしてます(*^m^*)
つるちゃん、やめてぇ~って真剣に言ってるのに結構嬉しそうにしてなかった?岳ちんはいっつもそう!そして、邪魔されないようにベビーベットに入ってもらうと。゚゚(>ヘ<)゚ ゚。ビエェーン って泣いちゃうよ!一緒にいたいんだよね(*/∇\*)
でもぉ~これだけはっていうのあるんだよね(*^m^*)

【2007/01/05 11:06】 URL | 里美 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/05 11:54】 | #[ 編集]
v-375
(*^^*)今年も つるちゃん家族は自然体だね
うんうんv-349
【2007/01/05 12:44】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
つるちゃんは、v-513ディジーと v-305オットさまのやることが、気になって仕方ないみたい。
二人がいるのが、嬉しいんだと思うよ!v-410
【2007/01/05 14:37】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
似てるとは思うけど、
見ているほうの、疲れ方が違うと思います。
変だ、イヤだ、怖い、とか、どこかで思っていると、すごく疲れると思う。
そういうご家族も、多いのではないかと思います。

うちは、前は、v-305v-287v-513も大変だったみたいだけど、
(オットさまの本音は、怖かったそうです。)
今は、根っこのところで、大丈夫。
【2007/01/05 14:52】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
そうそう、つるちゃんは、一緒に居たいの。
で、邪魔にされてるなんて、たいして感じてないと思うよ。
だって、みんなが、つるちゃんのことが好き、って、知ってるもん。

無理はしないけど、それぞれが、努力はしてる。
そういうのがわかるから、私たちは、大丈夫。
【2007/01/05 15:08】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、マーク入れそうになった。
どうだ、参ったか!
こんなテンプレートが出来るなんて、ね!
「つるかめ」の進化は、止まらないのだ。
【2007/01/05 15:15】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
今年も、自然体の家族の様子が、等身大で出るような、ブログにしたいです。
その中で、私たちが根っこのところに持ってるものが、伝われば、最高!
足りない面は、ウルルさんが、コメントで補足してくれるから、
皆さんにも、わかってもらえるよね?
【2007/01/05 15:21】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/394-d92d1299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。