つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
認知症の人本人会議に応えたい
21日(木)20時より、NHK教育テレビ放送の、
福祉ネットワーク「シリーズ認知症 反響にこたえて」(3)
ー日本初の本人会議ーを見た。



最後の方、涙が止まらなかった。
すごく共感した。
つるちゃんも、きっと同じ気持ちだろうと、心から思った。
テレビに、釘付けになった。


それは、


認知症になった本人達が集まって、話し合ったものをまとめた、 
「本人会議アピール」
の中の、

家族へ
  わたしたちなりに、家族を支えたいことをわかってほしい。
  家族に感謝していることを伝えたい。
 
              
            という部分について、特に。


番組の中でも、強調されていたが、
かめこの知ってるつるちゃんも、こういう風に思っている、と確信している。

実際、
かめこに感謝していることを、つるちゃんは、言葉で伝えてくれている。


3月1日「真夜中の『ありがとう。』」 (ありがとう。)
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-49.html
4月16日「夕食に後に」 (おいしい夕食でした。) 
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-105.html
5月17日「いちばんだいじです」 (いちばんだいじです。)
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-137.html
6月23日「おせわにぃ。。」  (おせわに(なります))
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-186.html
「9月3日の言葉達」 (ありがとう。)を含む。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-264.html

どれも、それは一生懸命に伝えてくれている。


「わたしたちなりに、家族を支えたいことをわかってほしい。」


かめこは、いつも、つるちゃんの支えてもらってると、思ってるよ。
一方的にお世話してるなんて思ってない。

たくさん愛してもらってる。
怪我したり、(今、指怪我してます)ちょっとのどが痛いとか言うと、
心配そうな顔をしてくれる。

家族みんなが支え合ってるわけだけど、
つるちゃんも、同じ意味で家族としていてくれてる。


かめこは、わかってるつもりだよ。つるちゃんの気持ち。



だから、つるちゃんの気持ちを代弁した、

「本人会議アピール」 に、応えたい。



かめこは、わかるよ。受け止めたよ。

こうして、ブログを続けることで、あなたたちの言葉に応えたいよ。



押してね 応援よろしくお願いします。
                              

本人会議については、「だいじょうぶネット」へ。

http://www.dai-jobu.net/index.html
「認知症を知り 地域をつくるキャンペーン」
(事務局:国際長寿センター/認知症介護研究・研修東京センター/
(社)呆け老人をかかえる家族の会/厚生労働省)の情報サイトです


素材は、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケア・マネ:マウンテンさん  精神科Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医キューピー先生訪問看護師エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり たんぽぽ 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/12/22 23:59】 | 認知症の理解に向けて | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<天使の舞い降りる夜 | ホーム | 誕生日にはバラの花束>>
コメント
i-281momiji1021
私も見ました。
その前にも、ずっと認知症の特集をしていましたよね。
私も母も、番組を見ながら、全てがジージとだぶり、オイオイ泣いていましたよ。
ジージも言葉がわかりませんでした。たぶんつるちゃんも。
そんな中でも、ハッキリとわかる時がありませんか?何か意思が見えたり聞こえたりっていう感じです。言葉じゃなくて分かるという瞬間です。
私と母は、あの番組を通して感じました。
私たちは正しかったし、間違ってもいたということを。だから涙が出ました。
介護はマニュアルどおりにはいきません。
私もかめこさんと同じように、ジージを通して学んだことを書き留めていこうと思っています。
【2006/12/23 05:47】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-196です。
私、最近テレビで認知症の話をしてるとついチャンネルを止めてしまいます。
こうして、あまり関心のかなかった私が関心を持ったって事、かめこさんのブログに出会ってから♪つるちゃんの言葉・・・これからも伝えてください(*^。^*)
【2006/12/23 10:29】 URL | 里美 #-[ 編集]
v-516
私もみました。
これが本当に「認知症を知ってもらう。」ことだと思いました。
ひどい症状ばかりが一人歩きして、本当の声が届かなくなってるような気がしてました。
かめこさんもずっと発信してきましたよね。
介護する立場ばかりではない。介護される方の気持ち。
それを感じ取ることができるようこれからも見つめていきたいです。
つるちゃんとかめこさんに出会えてうれしいです。
【2006/12/23 11:37】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-22です。
il||li _| ̄|○ il||li
皆さんのコメント読んで、「見ておけばよかったv-361かも。。。」って思っちゃいました。
【2006/12/23 15:19】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-263かめこさん、こんばんは。21日のNHKの番組、残念ながら見ませんでした。
かめこさんが、まとめてくれた3月1日、4月16日、5月17日、6月23日、9月3日の記事の感想です。
つるちゃんはかめこさんを大好きなんですね。ちょっとうらやましい気がします。私はもちろん母のことを大事に思っていますが、かめこさんほどではない気がします。母と同居したのも、母が大好きで心配だから、というより、誰かが母を看なくてはならず、妹たちの所では多分家庭崩壊状態になってしまうと私が判断したからです。
つるちゃんのことをこんなに考えているなんて、すごいと思います。しかもつるちゃんがこんなにむずかしい状態になっているにもかかわらず、、、。
母がつるちゃんと同じ状態になっても、わたしは、かめこさんとおなじように母の世話ができるだろうか?と考えてしまいました。
【2006/12/23 20:24】 URL | クリスマスローズ #-[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
何か意思が見えたり聞こえたりする瞬間・・・あります!
でも、かめこの場合、それ、つるちゃんにだけではないの。
突然、目の前がずっと先まで開けて、本当のことが見えた、と思う瞬間があるのよ。

私の涙は、「わかるわかるわかる。」 というのと、
「つるちゃんのことを、ほんとにわかってくれる人たちが、ここに居る。」 という嬉しさかな?
記事に、「代弁してくれて、ありがとう。」と、書きたいほどでした。

momiji1021さんの記事、これからも楽しみにしていますね。
【2006/12/23 23:17】 URL | momiji 1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
そうなの? 気になるようになられたのね?とても嬉しいです。

里美さんだったら、認知症についての番組でも、
子育てに通じる部分を読み取れますね。
大事なことって、何にでも通じるものがあるから。
【2006/12/23 23:25】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
出会えたことが嬉しいのは、お互い様よ。v-392

本人の気持ちを理解しようとすることと、
介護の大変さをわかってあげること、
どちらも大事だから、両立したいです。

姫のこと、特別大変なように話してきて、ごめんね。
【2006/12/23 23:37】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
認知症の人本人会議は、今回が日本初。
これからが、楽しみです。
こうした番組は、これから、どんどん出てくると思うから、いつかは見てね!
【2006/12/23 23:42】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-263クリスマスローズさんへ
過去記事を読んでくださったのですね!
感激です。ありがとう!

初めから、こんな風ではなかったですよ。
つるちゃんのことが好きで、同居した、というのでもないです。
弟が、この家には来ないと言うから。。。
(でも、仕方なくとかではないけど)

同居した、7年前から1年近くが、精神症状がとても激しく、暴言があって、大変でした。
介護が、と言うより、お互いの関係が、うまくなくて、居心地悪いし、ストレス大きかった。
「折り合いが悪い。」 と言った人がいて、病気のせいなのよ。って、つまり私は何も悪くない。と、言い返したい気持ちでした。

2年8ヶ月前に再同居した時には、激しい暴力が出たけど、
関係としては、しっくりしていて、かめこのストレスは無かったです。
不眠傾向には、参ったけど。

今は、つるちゃんは、むずかしい状態ではなくて、これまでで、一番わかりやすい状態よ。
なんと言っても、薬は使うけど、ほとんどの日は、よく眠れているし。

認知症は、相手に受け入れてもらうまでが大変だと、言う人も多いです。
時が進むに連れて、できることや言葉は、少なくなる傾向だけど、
関係は、また、別のものだから、
クリスマスローズさんなら、だいじょうぶだと思うなぁ。
【2006/12/24 00:14】 URL | クリスマスローズさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/383-0095bd66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。