つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
かわいい、かわいい
猫、みぃつけた!   ホラホラ、あそこ!ねこ、みぃつけた
   つるちゃんが、大喜び。

   12月14日、木曜日、午後の散歩の時の話。
   猫の大好きな、ヘルパーのマーガレットさんが、
   早速、携帯で、写真を撮ってくれたよ。
   この後、猫ちゃんは下りてきて、
   つるちゃんは、頭なでなで、したんだって。
    

12月14日猫と       左の写真は、
       なでなで、し終わったところですって。
       良かったねぇ。つるちゃん。
 

  
  



さて、15日の朝、着替えが終わって、つるちゃんがいすに座って、
かめこがしゃがんで、靴下を履かせていたら。。。

つるちゃんが、
 『かわいい、かわいい、かわいい、かわいい。』 
って、10回くらい言いながら、かめこの頭を、なでてくれた。
もちろん、つるちゃんの顔は、にっこにこ。
どう考えても、子どもをあやしてる、って感じ。

それで、かめこは、
 『私が、つるちゃんの子どもなの と尋ねてみた。
つるちゃんが、ニコニコ顔で、頷く。
 
『娘だって、こと』 
つるちゃん、またまた頷く。

『おばさんに、なったでしょう
つるちゃん、目を細めて、頷く。

その後、つるちゃんは、今度は、かめこのほっぺを、手で挟んだ。
かめこは、すっかり、つるちゃんの娘になっていた。




金曜日には、午前中にもヘルパーさんが来る。
かめこは、ヘルパーのひまわりさんに、さっきのことを話した。


『私は、つるさんの娘なんだよね
ひまわりさんの前で、つるちゃんに尋ねた。

すると、つるちゃんは、 
 『知らない。』 と答えた。

ひまわりさんとかめこは、顔を見合わせて、微笑んだ。
どうやら、今は、娘ではないらしい。
かめこは、ちょっとがっかりしたけど、
また、いつか、娘にしてもらうから、いいや。 って、思った。





関連記事:
2008年3月20日付け。「かめこを忘れたの?」
         タイトルをクリックすれば 飛びます。

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/12/17 01:23】 | 名語録かめこへの想い | トラックバック(0) | コメント(44) |
<<今、母として | ホーム | 寺は秋から冬へ>>
コメント
i-281momiji1021です。
猫はとても敏感です。初対面でその人が猫を好きかどうかを判断します。
つるちゃんを見かけた猫は、きっと、必ず、つるちゃんに挨拶にくるはずです。
ニャンコ達は皆、つるちゃんが大好きなんですよ。我が家のもみじとつるちゃんもご対面させたいな~って思いました。
つるちゃんの手のひらと、かめこさんのほっぺ。
どちらも血と心の通った暖かさを感じます。
素敵だな~
ジージが亡くなり、母は77歳です。
根性と元気で生きている人です。母にもいずれジージやつるちゃんのような日々が訪れると思います。ちょっと前までは不安でした。でも、今はかめこさんとジージのおかげで、そうなった時の母との生活が楽しみ?になりました。
【2006/12/17 05:59】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
e-365より、i-281momiji1021さんへ
かめこも、もみじちゃんとつるちゃんを、ご対面させてみたいなぁ。
きっと、直ぐ仲良しになるね?

うん、つるちゃんは、その時、ほっぺ、手で挟んで、少しスリスリしてくれたんだよ。

ジージは、これまでも亡くなる時も亡くなっても、いろんなことを教えてくれてるね。
たくさんのあったかいものを伝えてくれて、
人の死は、悲しいけど、豊かな死に方ってあるんだなぁ。って、感じています。
それを素直に伝えてくれる、momiji1021さんも素敵だよ!
【2006/12/17 14:02】 URL | momiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516です。
今日はみぞれがふってます。とっても冷え込んでます(ぶるぶる)
それなのに、ココはあたたかですね~
つるちゃんやさしいね。かわいいかわいいって涙が出そうよ。私まで嬉しくなりましたv-410
私もいつかそんなふうに言ってもらえるかな~(遠い目)ウルウル

私も参戦します!がんばるわv-391。いつくらいの時間帯になるでしょうか。う~む予想できません。
【2006/12/17 14:11】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-22です。
(*ノωノ)キャッ♪ ネコちゃんとv-378ちゃんv-363
なかなかのツーショットですねぇ~v-283v-378v-344
v-283ちゃんも喜んだでしょうね~v-341

またいつか娘にしてもらえるから。。。
さすがe-365さんe-420
(。・_・。)_・。)_・。)_・。)_・。)ポッ
【2006/12/17 14:11】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
きょうは、ミニーが手伝いに来る日で、今、つるちゃんを散歩に連れ出してくれているのよ。

こんな風に、かわいいかわいいって、言ってもらったのは、初めてなんです。
嬉しかったです。

参戦、ありがとう!
1週間分の数字が、カーソルを当てると見えるので、参考になさってね。
きょうは、カウント、伸びないと思います。
月曜日は、いつも、たくさんのご訪問を頂いています。
平日は、夜8時から11時くらいまでが、どんどん入る時間帯です。
予想は、月曜の夜間なんだけど、
きょう明日は、認知症に関するテレビ番組があるよね。
そういう時は、数が増える傾向なの。わかんない~v-393
【2006/12/17 15:16】 URL | みつこさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
この猫ちゃん、きれいだけど野良ちゃんだそうよ。
1枚目、よく見ると、猫ちゃんの方も、つるちゃんを見てるよねぇ。
二人とも、嬉しいんだね。

ふふ、今朝も、少しの時間は、娘だって、わかってたと思うな。v-343
【2006/12/17 15:30】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-8
へぇー、ネコ、のら君なんだ。
だったら余計にすごいなぁ。
以前のネコの時もそうだったけど、ぜったいネコ達はつるちゃんが優しくしてくれるコト、わかってんネ!

PS 昨日の2枚目の写真、“例”の感じの良いお蕎麦屋さんが、あの辺(映ってないけどあの左側手前)だったと思ってね。

近々また“娘”になれます様にv-237 
【2006/12/17 19:54】 URL | カズP #-[ 編集]
v-518
うちの人の次は私の子供。
スイッチの入ったつるちゃんはとてもうれしいプレゼントをしてくれるんですね。
かめちゃんの感動がわかる気がします。

私は母にかわいいと言われた記憶ってないんですよ。
(まだ健在ですから過去形は不適当かもしれないけど)
だから、私は娘にかわいいかわいい。って何回も言ってます。
娘が本気にしなくなるくらい。
でも、これからも、言い続けるの。
だって、本当に可愛いんですもの。
心の中で思っていてくれるのは、わかるけど、
口にしていってもらうのって、実感として、違いますよね。
かめちゃん、うらやましい。良かったね。
【2006/12/17 21:05】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
ヘルパーのマーガレットさんは、家で3匹飼ってるだけあって、
『野良ちゃんかどうかの区別はつく。』 って、言ってたから、そうだと思うよ。
野良ちゃんが、集まりやすい場所を、知ってるみたい。
『きょうは、子どもと猫と、どちらが見たいですか?』 
って、つるちゃんに尋ねて、散歩のコースを決めるって言ってました。

お寺の写真、そうかな、って思ったよ。
例のお店は、角なのかしら?2軒目かしら?どちらなんだろうなぁ。
【2006/12/17 23:04】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-283
チャッピィです。
今日のお話は文句なしにいい感じ!
動物は自分に危害をくわえたり、悪意をもってるかどうかで判断するから、やさしくしてくれるとわかったつるさんとこにひょいって降りてきたんだと思うよ。
のらちゃんと会ってすぐ仲良くするのはとても難しいです。(その道の権威です)
高いとこから降りてきてくれるなんて、なかなかないんですよ。
そして次の日、つるさんがかめこさんに「かわいい」ってなでなでしてくれたのも、つるさんのお気持ちがとても安定していて純粋にかめこさんを可愛いって思ったからだと思います。
私のうちでは、私が父を時々なでなでしてます。
すると父はにやにやしてます。
なんだか妙な家族団欒です。
【2006/12/17 23:13】 URL | チャッピィ #-[ 編集]
e-365より、v-518SATOKOさんへ
かめこだって、覚えてないよ。
小さい頃に、お母さんに、『かわいい。』って言われたこと。
つるちゃんは、認知症になって、気持ちをストレートに伝えてくれるようになったからこそ、
こんな風に言ってくれたんだと思います。

いいですねぇ、SATOKOさんの、「お母さん」も。
母子仲良くて、それでいて、ちゃんと、親してて、
好感度アップです。
ちょうど かめこも、自分と娘との関係を書きたいと、思ってたところなんですよ。
【2006/12/17 23:28】 URL | SATOKOさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-283チャッピィさんへ
なんか、つるちゃんの周りには、猫の権威が、やけに多い気がします。
1枚目のピンクの文字は、かめこの想像なんだけど、
つるちゃんは、ほんとに猫と話せるみたいだなぁ。

ほんとにかわいいと、思えたみたいだったよ。
つるちゃんは、眠る時、かめこの頭をなでながら眠りにつきます。
毎晩必ずだったのに、最近は、ほとんどなくなってしまいました、。
そしたら、逆に、チャッピィさんのように、
こちらが、なでてあげれば、いいのよねぇ。
【2006/12/17 23:54】 URL | チャッピィさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-375
99817だったわ
きっと次に覗くときは 10万いってるだろうなぁ

かめこさん、 つるちゃんに”かわいい かわいい”されて ほんと嬉しいねぇv-349
朝から心がほんわかだわ(*⌒▽⌒*)
【2006/12/18 07:09】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
うん、とっても嬉しかったよぉ。
ツメタテとかは、毎日で、歯ぎしりも、ある日には一日してたりしてるけど、
にこぉ、って笑ってもらえたりすることも多くて、
そういうのって、ほんと、ほんわかする。

携帯からだと、カウントされないしねぇ。
キリ番、気にしてくれて、ありがとうね。
【2006/12/18 09:45】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-276
あったかいな~♪
いつもだけどこのお話、ほんとあったかい♪
"またいつか娘にしてもらう"
もしも私の親にいつの日かそのようなときがきたら
私も絶対そう思お♪(*^v^*)

動物は見返りを求めませんものね。
誰が心からイイコイイコしてくれるのか分かるんですねv

SATOKOさんのトコから引き続き
派遣先よりコソッと書き込み。(笑)
【2006/12/18 12:48】 URL | Aya #G91RSZjw[ 編集]
e-365より、i-276Ayaさんへ
お仕事中に、ありがとう。

Ayaさんが、そんな風に言ってくれるのって、
すごく嬉しいです。
どうもありがとう。v-343
【2006/12/18 14:08】 URL | Ayaさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 100000HIT超えた~!
e-365さん ♪オメデト★*☆ヽ( ^-^)/★*☆オメデト♪v-424v-314
【2006/12/18 21:01】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-518
狙ったんだけど100004だったぞ。惜しい!
【2006/12/18 21:06】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
キバっちが、取ってくれたのv-361
【2006/12/18 22:09】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-518SATOKOさんへ
狙ってくださったのね?
どうもありがとうv-363
【2006/12/18 22:14】 URL | SATOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
はじめまして。
認知症対応型の施設で働く28歳の男です。

まだ若く、人生経験の浅さゆえか、
その人の為を思ってしていることが
いつの間にかそうでなくなってしまっていることがあります。

自分の思いをいかに相手に伝えるか。
自己満足ではなく本当に喜んでもらえるにはどうするか。

ここにはそんな想いに対するヒントがあるような気がします。
これからもこっそり覗かせてもらいます。
更新頑張って下さい (´∀`)
【2006/12/19 01:30】 URL | 柴わんこ #kzqg5TK2[ 編集]
e-365より、柴わんこさんへ
こちらこそ、はじめまして。
ようこそ、つるちゃんとかめこへ。v-300

このブログに、認知症になった人と向き合うためのヒントがあるような気がする。
と言ってくださっているのですね?
ありがとう。ほんとうに嬉しいです。

私は、時々、意見とかメッセージのようなものも書いています。
でも、ブログというものの特性を考えると、
そういう、一つのストレートな文章より、
日常のつるちゃんとかめこの様子を、ありのまま書いて、
ここを、度々ご訪問くださる方が、何かを感じていただけることの方が、
ブロガー冥利に尽きるというものかもしれません。

これからも、更新を重ねていきたいと思っています。
【2006/12/19 14:51】 URL | 柴わんこさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-22です。
うぅん。
キバは100001だったよ。。。w (;ωノ|柱|。。。
【2006/12/19 15:18】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-20
凄い・・・100,000だって・・・
お口あんぐり。
だれがとったかわからん100,000hit
どれ、yellがもらうかね?( ゚∀゚)・∵. ガハッ

この「つるちゃん、かめちゃんの頭をなでなで・・・の巻」は、ほんわか陽だまりの匂いがするよー。
すごーく優しい気持ちになれました。
【2006/12/19 15:33】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
v-8

親切にしてくれた、お店。
この通りに間違いはないと思う。
昨日から地図みたり、いろんなトコのサイトで調べてみたんだけど、やっぱりわかんなかった(´`;)
だいたいの見当はついてるんだけど・・・
見ないとわかんないかも・・・です。
【2006/12/19 23:02】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-22キバCCっへ
惜しい!100001取るのも、難しそう。
【2006/12/19 23:26】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
それも、最初からカウントしてるわけじゃないんだよ。
カウント始める前、2週間くらいが、ブレイクしてた気がします。
ご訪問総数は、かめこ分を含み、この数字に上乗せ2万って考えてます。

このごろ、かめこ自身が体調がいいんだと思います。
それで、関係が良くなって、つるちゃんがいい感じなんだと思うなぁ。v-410
【2006/12/20 09:49】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-8カズpさんへ
かめこは、あの時の記事読んだ時、どのお店なのかぁ?って、思ったけど、
記事の情報の範囲では、そのお店を特定できなかったです。
山門を正面に見て、角から2軒目(手前)かなぁ?
もし、お嫌でなかったら、来月のお寺参りの時、
その辺を1軒ずつ、撮って、アップしてみましょうか?
「お寺そば屋案内」 とかって。
かめことしては、あの記事読んだときから、気になっていたもので。

それとは別に、「つるちゃんとかめこオリジナル寺絵地図」 なんていうのも、面白いかも。
どこだか、丁寧に教えてるようなもんか。
別にいいじゃん。
【2006/12/20 11:05】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
かめこさん、どうもありがとう。
嬉しいです。
周辺のイラストが有ったのでそれを見ると、
深沙大王堂?を背にして歩き右側、池を越した?辺りのような気がします。
分かってるのは屋内で食券買ってから店内に入ったのと、店内奥に小上がりが有ったこと。
あと写真どアップにしたら『にしんそば』って書いてあった位しか…
候補は元祖FまたはMまたは…?

お手間かけます。感謝です。
でもでも、大丈夫な範囲でけっして無理はならないで下さいね。
【2006/12/21 02:03】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
なんだか、面白そう!
次回で決着はつけず、捜索シリーズといきましょう。

深沙大王堂の前のもみじもきれいだったので、
今回、撮ったのですが、
光ってしまって、記事には出しませんでした。
で、大王堂の正面が背中、ですね?
それで右だと、バス道路沿いになりますが。
門前付近ではない、のね?
【2006/12/21 07:29】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
何だか呼んでて心が暖かくなっちゃった。「また娘にしてもらう」かぁ(*^m^*)
その日が楽しみだね♪
【2006/12/21 16:24】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
きょうは、つるちゃん、学校は行く、って何度も言ってました。
今は子どもならしい。
これじゃぁ、娘は出てこられないね。v-410
【2006/12/21 22:37】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
たびたびで、どーもv-8です。
書き方悪かったみたいです。
バス通りにむかわないで、山門方面に向かって歩きました。
バス停脇のトイレに寄ってから深沙大王堂、そして山門方向に歩きました。つまり池を右に見ながら回った感じです。
そして“例”のお蕎麦屋さんも右手でした。
あの通り、池と小川の間?の道で間違いないと思います。でも青木屋さんではないです。
ただ山門より先だったか手前だったか???
店先で土産物?小間物を売ってて、その奥がお蕎麦屋になってました。
(記憶あいまいですが、板張りの床をi-94車椅子で進んだように思います)

e-119金田一かめこさんへ。
【2006/12/22 02:03】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8 カズPさんへ
なぞは解けた!
元祖S屋で決まり!
ここは、つる夫妻の、私が嫁いでからの行きつけで、
痴ほうの症状が出てからのつるちゃんと、週1回、来ていたお店です。

親切だったのは、いつもはレジに居る、顔の細くて、上品な感じの60前位の人ではないですか?
しばらく行かないと、心配したりしてくれていました。
他の店員さんたちも、忙しくても親切です。
それは、この人のご指導だと、かめこは思っています。

先に、チケットを買う、という情報が、
これまでここを除外していた理由でした。
山門前のS屋は、平日の空いている時は、会計が後なのです。
つるちゃんと二人で行っていた時は、席に案内されてから、注文してました。

それから、ここは、角の店なので、入り口が2箇所あります。
カズPさんたちの入られた方からは、私達は、ごくまれにしか入ったことがありません。
このこともわかりにくかった、原因です。
そして、実は、店の食べる場所が、内部で大きく二つに分かれていて、
板張りを進んだ奥に、上がりかまちがあるのですが、
そちら方で食べたことも、ごくまれだったの。

右手に池を見て歩き、池を過ぎて直ぐ、池のほとりの店です。
入り口の道路沿いには、土産物がたくさん置いてあります。
(ただしこちら側から見ると。)
ちなみにこの池には、e-365がたくさん居ます。
にしんそばは、いつだったか、ディジーが食べました。
今、ディジーに確認しました。『食べた。』って、言ってた。
この界隈で、にしんそばを置いている店は、珍しいと思います。
(今、グルナビで検索した、メニューには、載ってないけど、ディジーは、食べた!)

新聞の夕刊に、つるちゃんとかめこの写真が載った日も、もちろん、S屋で食べました。
つるちゃんの思い出の蕎麦屋です。
(かめこ家御用達は、別の店ですが。)
両親とかめこ家と揃って正月に行く時は、2階の座敷で食べました。
【2006/12/22 07:15】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-8
おぉ~ブラボォ~~v-353
にしんそば、そうですか、あの辺りでは少ないんですか。
それなら間違いなさそうですネv-315
じつは実は、私も第一候補は「元祖S」屋さんだったんです!
でも、自信がなくて。。。
もっと先の「H起」か、又はその前後かな、何て思ってました。

入り口、そうそう2ヶ所あった。
我々の入ったトコと左側からの入り口が有って、合流したトコが本当の入り口。そこにチッコイ池みたいのがあったような…?

入って右側が広く奥が小上がりで眺めの良い席(たぶん池)でした。そこを勧められたんですが、難しいと思いお断りしたんです。
座ったのは入って直ぐ奥のテーブル席。私の背中側が厨房で、あの写真の左上に少しだけ入り口のドアが映っています。
床の板ですが、道路からこの入り口までの廊下・通路?が板張りだったと思います。

親切にして下さった方は、お一人ではなく何人もの方々が連係してくださいました。
桜が満開の日曜日、忙しいさなかなのに道端で躊躇していた我々を手招きしてくれ、土産物を端に寄せながら通路を空け、店内にも申し送りしてくれたんです。
それから外で待っている間に中の方々が車椅子スぺース確保の為に、わざわざ椅子を外に運び出したりして。
本当に気持ちの良いお店でした。
顔は残念ながら思い出せませんが、これはとても印象に残っています。

親切なお店で、おんなじお蕎麦。
なんか運命的なつながり感じちゃいますよ!

年が明けたら、また行ってみたいと思ってたんです。
かめこさん、ほんとにどうもありがとう。

じゃ、行ってきます。
あっ、ちょっとヤバイ時間ですぅ~

【2006/12/22 08:52】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
時間、大丈夫だたかしら?

そうなの。上がりかまちのある方を勧められたけど、遠慮して、
土産物のある入り口から入ると、正面の部屋で、食べてました。
入って、右に池が見えます。

ごめん、あの写真って、見直したら、直ぐわかったかもしれないのに。。。
元祖S屋だとは、まったく思っていなかったので、
注意して見てませんでした。
写真で、1発で、気付かなかったのが、なんか悔しい。
だって、通ってたんだよ。(今から、そちらを見直してみます。)

でも、もう4年は、行ってません。
私も次は、そこでつるちゃんと食べたいな。

追記:今、読み直してきたんだけど、
券売機って、立ち食い蕎麦屋に、よくあるヤツ?
やっぱりそこが、ひっかります。
そんなのないから。
写真では、わかりませんでした。
にしんそば、元祖S屋には、あるけど、他の店に絶対に無いかどうかは、わからないし。。。
【2006/12/22 17:21】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
v-8
時間、どさくさに紛れ込みました^^;

私ももっと情報提供すればよかったですね。
そうです、我々も土産物売り場側から店内に入って正面のテーブルだけのトコに座ったんです。
こっちはそんなに広くなかったように思いますが、右手側は広かったです。そして奥に小上がりが有って。

券売機。。
そうです。お蕎麦屋の店内に入る前に自動販売機で食券買いました・・・
それから案内され店内へ。

違うのかなぁ…
ん~。。。
【2006/12/24 01:17】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
店の位置と、店の様子からは、ここのようですね。
うちは、元祖S屋に、4年くらい入ってないので、
その間に、券売機を導入した、と考えるのが自然かも。

オットさまが、「券売機ある店探すなんて、簡単。」 って言ってますよ。
【2006/12/24 01:30】 URL | カズPさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-8
元祖S屋で再度検索して調べました。

我々が入った入り口の写真は見つからなかったのですが、やっぱり元祖S屋で正解のようです。

券売機の事が記載されてる記事(ブログ)を発見したのと、お店の紹介記事(HP?)にメニューが出てて、そこに当日私が食べた「けんちんそば」それに「にしんそば」も載ってました。

ホントは年越し蕎麦を食べに行って確かめればいいんだけどネ。

家族総出での捜索、ほんとにありがとうです(*^^)v
【2006/12/25 23:08】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
それでは、間違いないようですね。
あの入り口は、いわば裏というか、
「入り口」といえば、もう一つ方だと思います。
券売機が、入ったのですね。

それにしても、カズPさん親子の入られたお店が、つるちゃんの一番お気に入りの店とは、
驚きました。
あのお寺には、お蕎麦屋さんはたくさんあるのに。
【2006/12/26 00:03】 URL | カズPさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-8
表側の写真はアチコチに出てるんですが、裏側はないんです。
でも、「お蕎麦グルメ」?のようなサイトて、隣近所の蕎麦店一軒一軒調べてみると、消去方で正解だと思います。
(候補は3件くらい・店の位置・券売機・メニューetc )

そう、つるちゃん一番の“お気に入り”に我々が偶然入り、そこでとても親切にしてもらって・・・
これがなによりも嬉しい事なんです(^^)v
【2006/12/26 00:21】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
前に話しましたが、私達も、とても良くしてもらっています。
女将さんが、腰が低くて、店員教育が出来る人なのだと思うなぁ。
あの女将さんとカズPさんがお話したと思うと、それも嬉しいです。
(招き入れたり、席の手配を支持したのは、女将さんのはずなので)

私ね、新聞に写真が載った時、余程見せに行こうかと思ったのよ。
その5分前までは、その店にいたわけだし。
喜んでくれだろうな。って、思ったの。

それで、他の蕎麦屋さんも、お年寄りに優しい、という点で、外れはないと思います。
あのお寺には、車椅子の人とか、知的障害のある人のグループがよく見えるので、
皆さん、弱者に慣れてらっしゃるのもあると思います。
【2006/12/26 00:56】 URL | カズPさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-8
こんど行ったら、その女将さんにひと言お礼を言いたいと思ってます。
だって親父にとっては、最後の外食だった訳で、とても気持ちよく接してくれた事はちゃんと覚えているはずだもの。

遠くない日に伺いたいな。
【2006/12/27 00:58】 URL | カズP #-[ 編集]
e-365より、v-8カズPさんへ
そうですね。
お父様にとって、最期の外食が気持ちいいもので、本当に良かったですね。
その日が、丸ごと全部良い思い出に出来ましたものね。
うちも、次は、つるちゃんとそのお店で食べたいと思います。

女将さん、喜ばれるでしょうね。
(お店には入っていませんが、お見かけしてます。)
【2006/12/27 22:16】 URL | カズPさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/378-e613f805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。