つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
サンタさん、信じてた?
ミニーと ディジーが小さい頃、
クリスマスには、サンタさんが来て、
朝起きると、枕元に プレゼント置いてあった。
ミニーは、5年生になるまで、
サンタさんは本当に居る、って、信じてたんだ。



『どうして、何がほしいか、わかるんだろう
そう、聞かれると、
『サンタさんの仲間に小人達が居て、
プレゼントは何がいいか、調べる係りだったのよ。』

そう、話してた。

12月も、ちょうど今頃になると、毎年、そんな話が出て、

『ほら、そこに。』 とかって、かめこは、演技派女優に変身。
そういうの、うまいわよぉ。
なんたって、昔取った杵柄。女優じゃなくて、幼稚園の先生。


それなのに、どうして 
サンタさんは居ない、って、わかっちゃったかというと。。。


クリスマスの朝、サンタさんの持って来てくれた“竹馬” を見て、
ミニーは、浮かない顔をしてた。

『これ、納戸にあったやつだよね?』 
隠しておいたつもりが、見られちゃってたんだ。

ただ、ミニーは、

『ほんとは、そうじゃないかって、思ってたんだ。』 
って言ってた。
サンタさんは居なくて、
お母さんが枕元に置くんじゃないかって、薄々気付いてたみたい。


ミニーとディジーは、同じ部屋で寝てたから、
ディジーにも、知られちゃった。

その頃の ディジーは、
自分の気持ちをあまり表に出さない子だったから、

「あっ、そういうわけね。」 って、風だった、そう記憶している。


だから、サンタさんは居ない、と、子ども達が分かって、
一番がっかりしたのは、
かめこだろう。

なるべく長く、サンタさんを信じていてほしい、というのが、
かめこの子育ての、大きな目標の一つだったから。
          サンタさん

かめこの子どもの頃は、
クリスマスの朝、
枕元には、お菓子のたくさん入った 長靴が置いてあった。

今年もやっぱりあった。
毎年、すごく嬉しかった。それは、間違いない。

で、お母さんにお礼を言いに行く。
 (初めての方へ:つるちゃんのことです。)
お父さんが買ってくることも、知っていた。

初めから、サンタさんが、とは、お母さんに言われてなかったと思う。


それで、クリスマスには、両親が枕元に プレゼントを置いてくれるんだと、
他のうちも皆、そうなのだと、思いこんでいた。



小学1年生の12月、
クラスの子が、サンタさんに何もらうか、って、話してた。
そこに割り込んで、言っちゃったんだよねぇ。

『サンタさんなんて、居ないのよ。』
『プレゼントは、お母さんが置いてくれるのよ。』


すごくビックリして、ショックを受けた子が居た。

ビックガーデン晴美ちゃん、ほんとに ごめんね。



クラスメイトの夢を壊しちゃったのは、
自分が夢を持ってなかったからだ、って、後から考えるようになった。

そして、やがて、
自分の子どもには、サンタさんを信じていてほしい、
そう思うようになったんだ。




皆さんは、サンタさんを信じてましたか

子ども達には、なんて話してた

[テーマ:いま想うこと | ジャンル:日記]

【2006/12/07 06:35】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(40) |
<<うちのひと | ホーム | 帰ってきたよ>>
コメント
v-276はい!asaponです。
マークも冬バージョンでお願いします。
サンタさんね。かわいいお話があるのよ。
うちの下の娘が3歳くらいのときにね、夜に2階の窓から「サンタさんをみたっ!」ってね。
おおさわぎ。それからなが~い事信じてました。
なんていったって、自分で目撃した(と思ってる)んですものね。いや。。今考えると、あの子にはほんとうに見えてたのかもしれませんね。v-290
【2006/12/07 07:50】 URL | asapon #-[ 編集]
e-250
サンタクロース・・・私は4年生くらいまで信じてました。歳を取った今もいるといいなぁと思ってます。
1号は4年生、4年生ともなると疑い始めてるようです。2号はすっかり信じきってます。
いずれわかっても 心のどこかにサンタさんが生き続けてるような人になってほしいな。
今年の偽サンタは2人に大きなぬいぐるみを用意してますが1号はゲーム機(DS)が欲しいらしい、でも高価だし品薄で売ってないのよね。
どうしよう。
【2006/12/07 08:31】 URL | まよっち #-[ 編集]
v-299
自分は、どうだったかな~
深く覚えてないんだけど、ほどほどまで信じてて、ほどほどの年齢で気がついたんでしょう。

子供たちは、小学校の高学年まで信じていましたよ

理由は「友達は、みんな親が買ってきてるって言うけれどおかあさんが買ってくれるわけないじゃんね。だってケチだもん」だそうで>爆

竹馬じゃあ、ばれそうですね。大きくて・・・
うちは、なぜばれたんだったろう??


【2006/12/07 11:12】 URL | 夏 #-[ 編集]
i-281momiji1021です。
ジージもサンタクロースが好きでしたよ。
プレゼントに頂いたクリスマスツリーがお気に入りでした。今からジージの祭壇にそのツリーを飾ってあげよう・・・と家に取りに来たところでした。
かめこさんのブログを拝見して、なおさら、そう思いました。
参列してくださる人は、ちょっと驚くかもしれませんが、やっぱり飾ってあげよう!(とても小さいものなんです。)
【2006/12/07 11:20】 URL | momiji1021 #-[ 編集]
はじめまして。
連絡先がわかりませんでしたので、コメントに書き込むことをお許しください。

私はケアマネジャー専用のコミュニティサイトを運営している白鳥と申します。

突然のお願いなのですが、
かめこ様のこちらのブログを弊サイトからリンクを張らせていただくわけにはまいりませんでしょうか?
リンク先は「介護ブログ関係」になる予定です。

一度サイトを見ていただき、お返事を頂ければ幸いです。
メールは
seiko-shiratori@bm-sms.co.jp
サイトアドレスは
http://www.care-mane.com
です。

それでは、失礼いたします。
【2006/12/07 11:58】 URL | 白鳥 #EBUSheBA[ 編集]
v-375
私も そりゃもう涙ぐましい苦労で(笑)子供にサンタさんを信じさせていたわよぉ
あの頃は我が家は貧乏だったけど、なんとか娘らの希望の物を買って上げたいって、
だって、娘ったらサンタさんへ手紙書いてお願いしてたから(^^;)
こっそりそれを見るのが大変だったわ
上の子は低学年くらいまで信じてたなぁ
下の子は・・・世間の噂っていうか、早くに悟ってしまったけどね(汗)
でも、長女はサンタの正体を解ってもずっと妹の前では知らない振りをしててくれたんだよ
妹に合わせて一緒にサンタをまっててくれたの。あれには嬉しかったわ
やっぱ夢は持たなきゃねぇ(^^)
私は・・・クリスマスと誕生日が一緒だから、もとよりクリスマスプレゼント とかってのは無かったから。サンタさんも居なかったわ
でも、毎年貧乏ながらもパーティしてくれて嬉しかった!
そんな両親に感謝だし、尊敬してるよ!
【2006/12/07 12:55】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
v-518
私も娘にサンタさんを信じていて欲しいと思っていました。
念願?かなって、小学校6年まで信じていたらしい。
さすがに、中学までこのままではマズイと思ったパパが暴露。
「サンタさんはパパだったんだよ」
そしたら、娘。
「絶対ウソ!パパに私の欲しいものがわかるわけないモン」
私。陰で大笑いしたことったらない。
中学生になったら、パパやママがプレゼントするから。
親が買ってくれる子にはサンタさんは来なくていいから
その時は、こないんだよ。
と、話しました。
その時には、もう、本当はわかっていたみたいですね。
ショックは無かったようです。よかった。
【2006/12/07 12:59】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-276asaponへ
いいなぁ、いいなぁ。かめこもサンタさん見てみたいなぁ。
次女さんには、ホントに見えたんだね。
それを、そのまま信じさせてあげられた、お母さんが、ステキだわ!
きっと、その言葉を包み込むみたいに、大切にされたのでしょうね。
asapon,いいお話を聞かせてくださって、どうもありがとう。v-343
【2006/12/07 14:20】 URL | asaponへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-250まよっちへ
ということは、母子共に4年生までは、何とか信じていたのね?
実はね、この記事を書いたきっかけというのが、
うちに来るヘルパーさんの中に、5年生の女の子のお母さんが居て、
『まだ信じてるんだけど、居ない、って教えた方が方がいいでしょうか?』 
って、相談されたことがきっかけなの。
もちろん、『教えないでぇ!』 って、お願いしておきました。

それにしても、まよっち、いいこと言うなぁ。
かめこも同感です。
サンタさんは居ないと分かっても、心のどこかに、生き続けていてほしいな。
自分の心の中にもね。v-392
【2006/12/07 14:32】 URL | まよっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-299夏さんへ
声出して、笑っちゃってるよ。v-411
そうなんだ。夏さんって、けちなんだ。爆、爆。
でも、そう言われれば、サンタさんって、とんでもないお金持ちだよね。v-392

v-287ミニーはね、かめこに似て、昔から、運動神経が全然無い子なの。
その子が、竹馬ほしい、なんて言うものだから、
サンタさんも、さぞ嬉しかろうってもんだったわ。v-410
【2006/12/07 14:42】 URL | 夏さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、白鳥さんへ
こちらこそ、はじめまして。つるちゃんとかめこへご訪問ありがとうございます。v-300

サイト拝見しました。
このブログをリンクしていただけるとのこと、
喜んでお受けいたします。
白鳥さんのお使いやすいようにご利用下さい。
よろしくお願いします。
【2006/12/07 14:56】 URL | 白鳥さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
ウルルさんも、さぞ演技派だろうな。
長女さん、お優しいし賢い方ねぇ。嬉しいねぇ。
そういう配慮が出来るって、
やっぱり母親を見て感じる物があるのよねぇ。

この前、ウルルさんが12月誕生日だっておっしゃってたから、
何日なのかなぁ?って、思ってたの。
25日なのね!
世界中の人に祝われちゃうのね!v-384

祝う気持ちは、お金じゃないよね!
ウルルさん、ほんとにお幸せな子ども時代だったのねぇ。v-343
【2006/12/07 15:17】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-518SATOKOさんへ
うっふっふ、いっひっひ、くっくっく。。。
なんか、性格悪そうな笑いしてます。
うちも、オットさま、普段に、似たようなこと娘達に言われてます。
お父さんって、可哀想。

あれ?SATOKOさんは、毅然とした態度で、
夫をかばったんじゃないの?
(かめこは、娘達とグルになる。肝心なところは、誉めるけど)

なるほど、親が買ってあげる子は、卒業なのね?
それは、納得できるわ。
さすが、SATOKOさん。
【2006/12/07 15:27】 URL | SATOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516こんにちは。
うちの子達は、プレゼントはじじばばが買ってくれるもの。サンタのおじさんなんていない。と
とっても現実的。なんだか夢がありませんね~
私も小さいときからお話の世界って思っていたし、親がこんなだからかしら。
だんななんて、うちはキリストは関係ない。とツリーもプレゼントも否定的v-395
それでもケーキはよく作ってました。
だからどちらかというとクリスマスはおかまいなし。子供達のお目当てはお年玉!
【2006/12/07 16:39】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-22です。
キバ自身は・・・(* =ω=)トオイメ 忘れたわ!
子供たちには、なるべく頑張って小学校低学年までだったかしらv-362
学校で皆から聞いてバレちゃったような気がする~v-363
【2006/12/07 16:42】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-369私もミニーさんと同じで1年生ぐらいの時サンタさんのプレゼントを物置で見つけてサンタの正体を知りました。
それよりもっとドジな私とダンナは クリスマスの夜、プレゼントを置きに行って 娘にバッチリ見られてバレバレになってしまいました。。。
3年生だったかしら。 自分等のドジにガッカリしましたよ~v-404
【2006/12/07 16:51】 URL | モモ #-[ 編集]
e-365よりi-281momiji1021さんへ
順番間違えました。ごめんなさい。

お帰りなさい。お疲れ様。
ジージのお気に入りのクリスマスツリーは、
お別れにいらした人たちのお心を、
元気付けたことと思います。
ツリーを飾ること、よく思いつかれましたね。

それにしても、知り合って間もないのに、
急に逝かれてしまって、
かめこも正直、寂しいです。
心より、ご冥福をお祈りいたします。

まだ気が抜けなくて、頭が冴えてしまうかもしれないけど、
momiji1021さんとお母様が、今夜、眠れますように。
【2006/12/07 17:03】 URL | mimiji1021さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-352
サンタ・・ウチの子供・幼稚園のころピザの配達のサンタをみて「サンタが一杯いるね」と笑顔で言っていたけど・・ついに5年の時に学校で友達に・・「サンタは・お父さん」と聞いたようで・す。
いつまでも信じていて欲しかったな~それからは一緒にプレゼントを買いに行ってます。私もかめこさんと同じで母に「サンタは居ない・・代わりに買ってきたよ・・と・・お菓子をもらってました」
【2006/12/07 21:30】 URL | nonnko #-[ 編集]
v-252
はーい、私も信じていました♪
いつわかったかは忘れてしまったけど
クリスマスの朝はワクワクしたのは覚えてる
子供達は4年生くらいまで信じてたかな~
欲しいものを何気なく聞き出して
内緒で買いに行くのが大変だった
今では「あの時はああだった」とかって笑い話よ
子供達が親になったら自分の子供にはどういう態度とるのかな~
【2006/12/07 21:49】 URL | katasumi #-[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
サンタさんも、じじばばには、敵わないわねぇ。
それにしてもツリーもプレゼントも否定的とは、
ご主人、これまた寂しいこと。
確か、設計の方もシンプル派で、できるだけ無駄を省くって、おっしゃってましたよね?
お仕事とクリスマスとが、かめこの中で、つながりました。

お年玉といえば、新聞などで、毎年発表される平均金額は、あまりにも高額で、
かめこにはいつも驚きです。
つるちゃんには、高額は困るとお願いしてましたし、
オットさま方のおばあちゃまやおじさん達も、
子どもに相応の額をと、考えててくれてました。
【2006/12/07 22:31】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
そうだよねぇ。
学校でみんなが分かってれば、自然に知れるよねぇ。
そういうのが、社会性を見つけることにつながるのかなぁ。
だけど、それは、あくまでも皆が分かってた時で、
かめこのことなんか、知ってたら、ルール違反だよね。
【2006/12/07 22:48】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-369モモさんへ
まぁ、モモさんは、ミニーと同じだったのね?
それは災難でした。
それにしても1年生でとは、もったいないこと!

そして、モモさんご夫婦は・・・やっちゃったのね?
でも、大体、子ども達は、興奮してなかなか寝付けないだろうし、
サンタさんを見てやる、って、決心してる子だっていそうだし、
会いたいと思ってる子だって、多いだろうし。。。
毎年、無事プレゼントを枕元に置くことが出来るって、たいしたもんだと思うわ。

だから、全国の偽サンタさんたち、今年も頑張って!
【2006/12/07 23:01】 URL | モモさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-352nonnkoさんへ
ピザの配達のサンタは、いんちきくさいよねぇ。
アレをサンタだと言える子って、素直ね。いい子だわ。
ミニーとディジーには、デパートの配達がサンタで来てくれる、というのを1回申し込みました。
すごく喜んだし、信じてくれていて、かめこが嬉しかったです。

nonnkoさんのところは、お友達から聞いて知ったのね?
そういうのが、一番多いかと思ってました。

つるちゃんは、あえて「サンタは居ない」とは、言ってなかったと思います。
【2006/12/07 23:21】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-252katasumiさんへ
うん、かめこには、サンタさんじゃなかったけど、それでも、わくわくしたのを覚えてます。

そうそう、いつもいつも、ほしいものがはっきりしてるわけじゃないものね?
子ども達からさりげなく聞き出すのって、結構知恵がいる。
それを買いに行くのも、連れてはいかれないんだから、苦労はあったよね?
かめこの場合は、大型ディスカウントショップの品揃えを下見して、
誘導尋問っていうか、そこで売ってる物になるように、仕向けちゃったこともあります。i-229
【2006/12/08 07:02】 URL | katasumiさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
いつ頃までだったか信じてたよ。
でも欲しいものはいつももらえず、お友達が欲しいものGetできてるのに、何で私はもらえないんだろうと思って、悔しくてサンタなんかいないんだぁって思ったような気がします。私もかめこさんと同じ!子供たちには出来る限りずっと信じてもらいたい♪
【2006/12/08 08:36】 URL | 里美 #-[ 編集]
v-22です。
そうそうv-364
ヤン兄は高校生の時 バイトでパザのデリバリーしてたので
この時期はバイクに乗る時『サンタ』の格好で配達してましたv-339
【2006/12/08 15:05】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-278です。
同感です!恵美ママも子供達に少しでも長くサンタさんの存在を
信じていてもらいたい症候群(?)ですwww

恵美ママも6年生まで信じていた子供だったから。
夢見がちなところが“大”なんですが。

我が家の息子達にもサンタさんに手紙を書かせ、いい子にするように
言い聞かせたり。
なんか・・・・*:.。☆..。.(´∀`人)
【2006/12/08 16:52】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
まぁ、里美さんは、プレゼントにほしいものもらえなかったのね?
予算の関係か、はたまた教育的配慮か?真相や、いかに?(笑)

そうだよねぇ。子ども達には、なるべく長くサンタさんのこと、信じていてほしいよね!v-392
【2006/12/08 17:30】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
v-393し、しまったぁ!
ピザ屋さんの配達のサンタは、いんちきくさい、なんて、言っちゃったよ!
心優しい青少年サンタだね、って、訂正しておこう。i-229v-410
【2006/12/08 17:41】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-278恵美ママへ
恵美ママは、6年生まで、信じてたのね?
いいなぁ。うらやましいなぁ。かめこも、そういうのが良かったなぁ。

それで、サンタさんへのお手紙の返事は、やっぱり、 e-502英文ですか?
シェイクスピアの一節が、書いてあったりして。。。v-410

かめこは、フィンランドだったかのサンタランドかなんかから、
本物のサンタからの手紙を、ゲットしたことあるよ。
【2006/12/08 17:48】 URL | 恵美ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254 海空ママ自身まだ信じてますぅ
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

絶対絶対居ると思うのっ(*ノωノ)ハジュカシー
物質的なプレゼントは作られたものだと思うけど
クリスマスがあることによって幸せ気分で世界中が癒されてることは事実だし♪

今年もサンタが来てくれます様に.:*゚..:。:.(´人`願).:*゚:.。:.
【2006/12/09 12:14】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママへ
そうかぁ。そうだよね。
サンタさんは、いるんだよね!
どうせなら、かめこは、自分がサンタさん役になりたいなぁ。
トナカイには、チョッパーをご指名。
ママもお供に連れて行くから、手伝ってね。v-410
【2006/12/09 15:57】 URL | 海空ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/12/10 18:36】 | #[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
私も正直、いいの?とは、思いましたが、
この方が、初心者だということは、考えられないです。
管理人としては、現状のままといたします。
【2006/12/10 19:30】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-200
私は祖父母と一緒だったのでサンタさんとかクリスマスとかの話をしてもらった事がないな~
だから、プレゼントをお願いしたり、クリスマスにケーキを食べた事って一度もない様な・・・
12月が誕生日だからクリスマスにケーキとプレゼントをもう一度ってのも・・・
子供の頃から誕生日の次はお正月でした。

12月が誕生日の人ってクリスマスにもう一度、ケーキとプレゼント貰ってるのかな~?

って言うか、12月以外の誕生日の人は普通に誕生日とクリスマスと年に2回プレゼント貰ってるんですよね・・・

あれ、俺、スゲー損してたのか?・・・( ̄ヘ ̄;)ウーン
【2006/12/11 10:42】 URL | ツナ #-[ 編集]
e-365より、e-200ツナさんへ
いて座のツナさん、27歳になられておめでとうございます。v-314

おじい様とおばあ様と暮されると、
若い親では、経験させてあげられないようなことが経験できたり、話が聞けるのではないかしら。
『先を見通しなさい』  って、名言だわ。

プレゼントは、かめこはクリスマスが長靴だったけど、
ミニーとデイジーには、
お誕生日が、親のあげたいもの(絵本とか)で、
クリスマスが、本人達の希望に添った物にしてましたよ。
ケーキv-384は、必ず食べる。今もね。v-392

それはそうと、ここでは、初めて「俺」って、聞いちゃった。
心境の変化でも、おありなのかしら?
【2006/12/11 12:02】 URL | ツナさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-200
( ̄0 ̄;アッ、本当だ、『俺』って書いてるね~
深い意味はないっす。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
普段の一人称は『俺』なんでつい・・・

お祝い、ありがとうございます。
かめこさんも、もうすぐ誕生日ですよね。


【2006/12/11 12:58】 URL | ツナ #-[ 編集]
e-365より、e-200ツナさんへ
ツナさんは、さすが、おばあ様のご教育で、
話し方が丁寧ですよね?
初め、女性かと思ってしまいましたもの。
でも、私は、親しみやすい話し方してくださった方が、嬉しいで~す!v-398

いて座同士だものねぇ。v-392
【2006/12/11 14:24】 URL | ツナさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-63了解しました。
とんだお節介で失礼しました(笑)。

かめこさんのことだから、
たぶん、ちゃんと考えて載せていらしたのだろうと思っていましたよん。

しかし、なんですねえ、
こんな事を気にしなくてはならないなんて、
せちがらいネット社会です。



【2006/12/11 20:32】 URL | 弓道戦士ダイサン(ないしょさん) #-[ 編集]
e-365より、v-63弓道戦士ダイサンへ
お節介だなんて、とんでもないです。
このブログにだって、自分の都合しか考えてない人も、
来ていて、当然ですし。
【2006/12/11 23:36】 URL | 弓道戦士ダイサンへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/368-b389e060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

06≪│2017/07│≫08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。