つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
待てるようになった
このところ、つるちゃんは4時起きだ。
その頃に、おしっ☆が出るみたい。 

かめこが気がついた時には、もう、自分で、サッサとベッドから出て、歩き出してる。
でも、オムツの中のパットを取り替えてもらった後は、歩き回ったりとかはしないで、
ベッドの側の お気に入りのソファーに座っていてくれる。


そして、自分も うとうとしながら、
また布団にもぐりこんだ、かめこが起きるまで、待っていてくれる。


今朝なんか、途中で、何回か立って歩いてたけど、
直ぐに、ソファーに戻ってくれてた。 



先週も、皮膚科に行った時、待合室で50分も待てた。


こんな風に、

この頃のつるちゃんは、急に、 「待つ」  ってことが出来るようになった。


以前とは、全然違う。




以前というのは、
この家で、再同居を始めた、今から2年半前から、1年くらい前まで。


つるちゃんは、とにかく、誰かにいつも側に居てほしがった。

少しでも離れると、
 『はやくぅ、はやくぅ。』
と、居てもたってもいられない。という風に急かす。

ヘルパーさんといても同じ。
3時のお茶の準備に、台所に立つ間も、背中で、
 『はやくぅ。はやくぅ』 
つるちゃんの よく通る声が追い立てる。

ヘルパーさん達も、つい焦って、やかんのお湯をこぼしそうになっちゃうくらい。

『すみません。急いでします。待っていてください。』 みんな謝りっぱなし。


それで、いつの間にか、かめこがお茶の仕度をするようになった。
ポットに入れておくとか、そんな工夫では、効果がないんだ。



不安の塊が積もり積もった、つるちゃんの心は、
常に、自分を見てくれる誰かを、激しく求め続けてた。

とにかく、誰かに側に居てもらうことで、
自分の中の不安を、その人に、受け取らせようとしているかのようだった。



だから、かめこは、とにかく側に居た。
家の中では、
自由に歩き回るより、常に誰かと歩きたがった。

だから、常に一緒だった。


1年目に一緒につるちゃんを見ていてくれた、長女のミニーには、

『お母さんは、過保護すぎるよ。』 なんて、言われたりもしたけど。


おととしの9月、再同居から半年後に、デイサービスが始まった。
その頃は、週に1度、認知症専門のデイに通う。

ここでも、スタッフが誰か一人、いつも張り付いてくれる。
 
「手がかかる人」 だから、でなく、
『つるさんは、とても寂しがり屋ですね。』 
という、言い方で。





それが、

去年の秋頃から、

つるちゃんが言う、
『はやくぅ。』  が、少なくなった。

そして、先週ぐらいから、1日に、1度も言わなくなった。


きょうは、1度、つるちゃんに
 『早く。』 と、言われた。

だけど、それは、ごく普通の言い方で、

もう、かつての
 『はやくぅ。』 では、なくなっていた。 

↓ 応援クリック、お願いします。
押してね
 

皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/09/11 20:52】 | 良くなったこと | トラックバック(0) | コメント(20) |
<<ピンクの歯科医着 | ホーム | 心の成長:後編>>
コメント
v-275より
Mちゃんと似ています。
とにかく、傍にいて欲しい。
今日も朝お部屋で「いかないで・・・」と懇願されました。
入居当初は5分おきに尿意でしたが今ではずいぶんと長い間台所の食卓で座っている事ができるようになりました。そうなったのにはやはり信頼関係の構築による『安心』ではないかと思っています。
【2006/09/11 21:38】 URL | CHAN #-[ 編集]
v-22です。
『はやくぅ。』か。。。
v-378ちゃん 寂しがり屋さんv-344
今はe-365やステキなスタッフの方たちがいらっしゃるから大丈夫になったんですねv-352
【2006/09/11 21:53】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
私も、そちらの記事を拝見するたびに、Mちゃんとつるちゃんは似ているなぁ。と思います。
ついでに、MちゃんとCHANさん、つるちゃんとかめこ の関係も似てますよね?
オットさまに、『恋人みたい」』 って、言われたことあるもの。

良くなってきたのは、信頼関係の構築による、『安心』が、あるから。
それで、悪くなったのは、つるちゃんの場合は、
かめこが病気になって、つるちゃんを預けた先が、適切なケアを出来なかったことによると、
かめこは、思っています。
そこでは、『つるちゃんが居ると、他に人の世話が出来ない。』 などと、言われてきましたから。
【2006/09/11 22:55】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
最高と思えるスタッフと、最良と思えるケアをしても、
「はやくぅ」 を言うことが、少なくなり始めるまでに1年半。
完全になくなるまでに、2年と5ヶ月かかってるんだよ。
それでも、よく、言わなくなったなぁ!
感慨深いでつ。(わざと)
【2006/09/11 23:17】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
きっと・・・・ 『はやくぅ』って言わなくてもいつも側に居てくれて、自分の事をちゃんとしてくれてるっていう安心感が生まれたんだね
それって凄いことだよ!
つるちゃんの周りのどの環境も足並み揃えないとできないことだよね
もちろんかめこさんの、つるちゃんに対する接し方が信頼関係を生んだのだと思う

つるちゃんの はやくぅ じゃないけど・・・
うちのばぁも、食事前、我慢が出来ない人だった
とにかく 早く食べたい!少しでも沢山を早く食べさせてくれ!って感じで。 だから用意する者は大変だったわ。
病気でそうなってしまったから仕方ないんだけどね、そんなばぁを切なそうにじぃが見ていたのよ
心穏やかにしていられるって最高だよね
【2006/09/12 00:15】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
v-266
かめこさんもつるちゃんも頑張ってますね~
リンクの件、OKです♪
【2006/09/12 00:24】 URL | コロコロこころ #-[ 編集]
v-254
自分自身がどうなってしまうのか不安で不安でしょうがなかったつるちゃん。
信頼関係の構築による『安心』を手に入れるまで
無償の愛を常に心が乾かないようにシャワーのようにつるちゃんの心を潤してあげてたかめちゃん。
つるちゃんも。かめちゃんも。周りのスタッフも・・・・
みんなみんな素適です(*ノωノ)
【2006/09/12 08:01】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-277
実は、先日の記事の時にも思ったんですけど
あたし。。。
50分も待てないです(´д`lll) ゥギョー!!
だから、つるちゃん。凄い!!尊敬!!!e-420

【信頼】ですネ(。・ω・)人(。・ω・。)人(・ω・。)
【2006/09/12 10:13】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
i-282
アハハ!今私もmayumi*ちゃんと同じこと書こうと思って来たのー(笑)
私も50分も待つのは、飽きて、足投げ出して、欠伸して、ママンにブンブン文句言って、ようやく呼ばれたら、看護婦さんに嫌味の一つも言っちゃう。
そんな私がおとなしく待てるとしたら
常に「大丈夫」って言ってくれる、安心できる人(私と一緒になって怒ってない人)といて、穏やかな空気が流れている時だろうな。
【2006/09/12 11:42】 URL | ゼリー #JalddpaA[ 編集]
∩・∀・) こんにちは~v-91です!!
『はやくう』って切実な感情表現だったんですね~
「早く」になって良かったです。
つるちゃんとかめこさんの関係は子育てのヒントにもなりますね。
【2006/09/12 13:01】 URL | 筋肉料理人 #-[ 編集]
v-124
v-378ちゃんすっごく落ち着いてきたのね。
自分だけで自分の時間を過ごせるなんて、ほんとにv-426です。

↓のおトイレも、エッ、です。v-425

v-378ちゃ~ん、その調子!

>完全になくなるまでに、2年と5ケ月かかってるんだよ。
毎日のことの一つ一つの積み重ねがほんとに大事。
そして或る日「あら、出来るようになった!」って、分かった時、ホントにうれしいですよね。
今日は、いいニュースを有難うです。
【2006/09/12 14:44】 URL | tako #NdcHSqMo[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
ほんとにすごいことだと思ってます。
それで、カテゴリもこの記事のために増やしちゃたんだよ!
前記事の中にも、悪い時より、良くなったことを書いた記事があるので、増やしていくつもりです。
それに、v-488精神科主治医をビックリさせた話は、他にもまだ、あるしね!

食事についても、つるちゃんも同じようでした。
オットさまいわく、(つるちゃんごめんね。)『まるで化け物だね。』
エネルギーのはけ口として、徘徊と並んで、食べることがあったようでした。
それなのに、ウルルさんの作られたお膳は、料亭のv-386お料理のようでしたよ。
【2006/09/12 14:56】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-266コロコロこころさんへ
これで、ダイレクトに行けるようになりました。
今まで、ポン太さん経由だったものね。v-392

皆様へ: v-266ポン太さんとコロコロこころさんは、同じ方です。
【2006/09/12 15:02】 URL | コロコロこころさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
かめこが思うには、「認知症になって、どうなるか不安で不安でたまらなかった。」 ということだけでは、ないと思うの。
つるちゃんをわかろうとするケアが出来てなかった時期が、あって、
「わかってもらえない。」という、経験が、不安感を大きくしたんだと思っています。
(小さな施設に居たこと)
しつこくて、ごめんさい。
それだけ、どんなケアするかが大事だと思ってるので。
【2006/09/12 15:20】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-277mayumi*ちゃんへ
かめこだって、50分なんて、待てません!
だいたい、病院ってトコは、元気な人が行っても、病気になリそうじゃん!

きのう、夕飯作らないで、パソコンしてたら、
つるちゃんが、困ったような心配そうな顔して、ずっと、側で、手を出して、妨害しようとしてました。
『作らなくて、いいのか?』 らしきことも、言われた気がする。。。
それで、かめこが夕飯の仕度を始めたら、
自分のイスに座って、おとなしく待ち始めたの。

ああん、お母さ~ん、なかなか仕事始めない、ダメな娘でごめんよぉ。 (ドキッ?)
【2006/09/12 15:29】 URL | mayumi*ちゃんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-282ゼリーさんへ
わぉ。ごめん。 ウルウル しかけましたが、真実をお伝えしましょう。
かめこは、寝てましたぁ!
はじめ、絵本を見てもらおうとしたんだけど、それどころじゃない感じで。。。
そのうち、かめこは、意識が遠のいてました。e-261v-390
皮膚科で待てたのは、お父さんとお母さんに挟まれていたのが、良かったんだと思うよ!
(目が覚めると、横でつるちゃんが、心配そうにしてる。でも、また、目が開けてられなくなって。。)
【2006/09/12 15:46】 URL | ゼリーさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-91筋肉料理人さんへ
まぁ、v-91に、そう言っていただけると嬉しいです。
若いママさんたちも、遊びに来てくださっているのよ。v-410

介護するのって、育児や、幼稚園の先生してた経験も、活かされてると思います。
【2006/09/12 17:57】 URL | 筋肉料理人さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-124takoさんへ
そうなの。早朝の2時間ちょいは、つるちゃんにとって、「お母さんを寝かせといてあげる時間」 になったようです。
きょうは、延長を申し出たところ、呑んでいただけました!
v-246 近くまで、寝ちゃった。

「自分でトイレ」 は、また、あるといいなぁ
でも、歯ぎしりは、まだあるの。v-390
【2006/09/12 18:03】 URL | takoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-196です。
つるちゃんが側にいて欲しいと思う分、充分側にいてあげたかめこさんすごいです。
『寂しがりやさん』だから側にいる。ステキ!
最近、同じ事でも感じよう考えようでどうにでもなるんだと子育てを通じて感じてる私。子ども自身を見れるようになって来たかなぁなんておもっちゃったりしてます。
こうして親として成長できたのも色々な人と知り合えたおかげ!もちろんかめこさんもその一人!かめこさんの日常の積み重ねがあって今のつるちゃんがいるんだよね。私も負けないように頑張らないと( ̄‥ ̄)=3 フン
【2006/09/13 09:00】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
鼻息が、こっちまでかかったよ!

里美さんは、子ども達のこと本当に良く見ていると思うよ。

でもさぁ、この頃、ますます思うんだけど、
子ども達にしても、つるちゃんにしても、
こっちの頑張りなんかより、あっちの頑張りの方が、もっと、ずっとすごいよね!
【2006/09/13 11:51】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/273-37f30fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。