つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
心の成長:後編
14,5年も前のことなんだけど、
かめこは、涙が止まらなくなって、お医者さんに行った。

http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-269.html

医師の話によると、

かめこは、もともと精神面での波の幅が人より大きくて、
少しのきっかけでも、
その波が、日常生活に適応しにくい位まで、落ち込みやすい。
                                     らしかった。

そして、この病気は、1度やったら、何回もなりやすくなる。
                                     とのことだった。




結局、半年以上通って、自主的に、通院をやめたのだが、

その頃には、なんだか、


「落ち込みそうな感じ」 というのが、自分でわかるようになっていた。

すごい!わかる。今、気をつければいいんだ




その後、

大きい病気も経験した。

身体の弱っている時って、精神面も弱くなりがちだけど、

かめこの場合は、逆だった。


生きる闘志が、湧いてきた

        逆境に強い
 
             (この言葉は、適切でないような気がしますが。)


それからというもの、
ひどく落ち込むようなことも、逆に、舞い上がりすぎるようなことも、無い。

これからのことは、わからないけど、でも、 
 

「何があっても、きっと大丈夫。」 って思えるんだ。 



そして、今。

     つるちゃんといると、

なんだか、心が柔らかくなって、
いろんなことを受け止められるようになった気がする。


↓ 応援クリック、お願いします。
押してね
 
前編に書いた、「忘れることの怖さを経験した。」 ということの詳細は、後日にまわします。

きょうは、もう一つ、すでに記事を出しました。そちらも、ご訪問くださいね。


皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ: | ジャンル:心と身体]

【2006/09/10 15:54】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(22) |
<<待てるようになった | ホーム | 9月10日のトピックス>>
コメント
v-275より
なんだか、すごくわかるなぁ。
私もそっち系のクリニックに通っているの。
だからばばたちといると安心できるんだ。
そして心が柔らかくなったんだ。
だからすごーくわかるなぁ・・・・・
【2006/09/10 19:11】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-250
私も そっちタイプの人間です。
時折、落ち込んでど~んと沈んで行き 日常生活に適応しにくいくらいまでは行かないで少し手前で浮かび上がりしながら今に至ってます。
私も 母といると心が柔らかくなるようになるのかな。
なれるといいなぁ。

【2006/09/10 19:54】 URL | まよっち #-[ 編集]
v-66
こんにちは。 実は私もこの一連の記事にとっても興味があります。
涙が止まらなくなって記憶がなくなったことがあります。一過性のようだったので病院には行きませんでしたが。介護を始める以前のことなので、介護とはまったく別のストレスだったのですが。病院に行ってきちんと診察を受けてもよかったのですね。

ところで先日お願いしましたが、今日の私の記事にかめこさんの記事へリンク付けました。引用ばかりでお恥ずかしい記事なんですが、お知らせに来ました。ありがとうございました。
【2006/09/10 22:08】 URL | こうばこ蟹 #2Ck1dPOk[ 編集]
v-375
私も、なんて言うか、落ち込む感じが解るようになったわ
で、そんな時はどこか疲れているの
だから、その疲れを癒せるよう努力してきた
努力するってなんか変だけどね(^^;)そうしなきゃいけないって思うようにしてきたのね
で、その時の負の気持ちを疲れているから仕方ないことなんだよ。って自分に言うことで楽になってたわ

それと、逆境ってほどじゃないけど、私の場合、困難にぶつかると、ようし!やってやるぞ!って気になる性格のようで(^^;)
それは色々な場面で、大変な事が起こるとその度に体はへとへとでもなにくそぉ!って気持ちが湧いてきて、頑張っちゃうんだよねぇ
かめこさんにどこか似てる?(^^)
でも、私の場合、浮かれすぎる所あるからなぁ
はしゃぎすぎになることもあるし(^▽^〃)ゞお馬鹿なので
自分にとって大切な物があると頑張れるし優しくなれるよね
【2006/09/10 22:26】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
かめこも、つるちゃんといると、安心するとか、気持ちが楽になるとか、そういうのだと思います。
今のつるちゃんは、とっても真っ直ぐぶつかってきてくれます。
かめこは、そういうつるちゃんと向き合うのは、得意みたいで、だから、つるちゃんと居ると、
なんか、居心地いいです。
【2006/09/10 23:22】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-250まよっちへ
誰でも落ち込むこととかは、あるんじゃないかなぁ。
かめこの場合は、それがひどいことがあって、軌道を外しちゃったみたいです。
というか、波が大きくて、ハイになる方も、よく舞い上がってました。
そっちのタイプとかって、分類しないで、お互い似てるところがありそうね。
ということで、いかがでしょう?v-410
【2006/09/10 23:35】 URL | まよっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-66こうばこ蟹さんへ
一過性だったのですね?
自力で立ち直ったというわけですね?良くなって良かったです。
かめこも、介護は、関係ありません。
むしろ、介護は、というか、つるちゃんと暮すことは、精神衛生上、いいかも。

私の前の記事を使ってくださって、どうもありがとう。
そちらの記事、何度かじっくり読ませていただきました。
かめこの介護についての理想は、
本人や家族がどこで暮すかを、選べる社会になることです。
在宅を避けないでもほしいし、
在宅でなければいけないような気にもならないでほしいです。
そして、預けてる場合は、任せきりにしない。
家で暮す場合には、家族が抱え込まない。
つまり、どちらにしても、偏り過ぎないでほしい。という意見を持っています。
【2006/09/11 00:08】 URL | こうばこ蟹さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
前半部分について、
またまた、丁寧な補足をしていただきまして。
そうそう、落ち込む感じのする時って、どこか疲れているのよね。

かめこのも、逆境というほどでもないけど、
そういうのには、強いなぁ。
少し前までは、「豚もおだてりゃ、木に登る」というので、やってきた気がします。
ちょっと誉められると、舞い上がってた。
それって、つまり、自分に自信がなかったのよね。
今は、以前より、地に足つけて歩いてる気が「します。
【2006/09/11 00:38】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-277
あたしの年代でも、ココロの病院に通ってる子。
多いです。
(隠してる子もいるかもなので、本当はもっと多いのかな。。って感じてます)
個人的な意見ですが、日本てまだまだ
精神科って定着してないように思うので。
もっと、気軽に足を運べる場所になって欲しいなって思います(´・ェ・`)
わざわざ、遠い場所まで通ってる子もいるので。。。
【2006/09/11 03:58】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
e-215
かめこさんの記事を読むと、私はまだまだだなぁと思います。母に対しては・・何だかいろんなこと、別に我慢とかじゃなくて許せてるって言うか、受け止めてるのだけど・・その分父に当ってる。
結局、まだまだなんですねぇ。
いつか・・「その時」がくるのかなぁ。
当たり前のことを、普通にしてるって言える日。

涙もろくなって、汗も一杯かいて・・更年期だと思っているけれど・・気を抜いたら本物の病気になりそうな気もするこの頃です。気持ちばっかりで、怠けちゃおうとしてばっかだし。
お医者に行かないだけで・・実は病名もついてるかもしれないなぁ。
私の薬は・・皆さんのブログや、もらうコメント。
この場所があって、本当に良かったなぁと思います。わけわかんなくって・・ごめんなさい。
【2006/09/11 11:17】 URL | 久美子。 #-[ 編集]
e-365より、e-277mayumi*ちゃんへ
家族が認知症を疑っても、なかなか病院には、連れて行きにくいですものね。
私の場合は、クリニックが内科も兼任してたので、比較的抵抗なく受診できました。
通院中に、かめこと同じく診察費の会計で呼ばれない人がいて、
「ああ、あの方も、内科に来てるわけではないのね。」って、連帯感持つとか、
自分が会計に呼ばれないことで、待合室にいる人の目を気にしたりもしてました。

そうそう、つるちゃんに、痴ほうを疑った時、この医師に相談したのよ。
受診のさせ方、受診に際しての家族が、気をつけること。
つるちゃんが、受診したのが、v-15で、せっかくのアドバイスも無駄になってしまったけど。。。
かめこにとって、v-15以外の先生方は、心から、頼りになる方達で、幸運でした。

(まだv-15を思い出すと、ムカツク。v-390
皆様へ解説:v-15は、「誤診」に出てきます。
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-94.html
【2006/09/11 11:34】 URL | mayumi*ちゃんへ #/Amn5WiM[ 編集]
赤い屋根をゲットしたe-365より、e-215まだ、おうちの屋根の青い久美子さんへ
20以上ではなくて、21みたいよ。
村の掲示板見て、そちらの記事も拝見してました。
【解説:「微笑み介護日記」のウルルさんとこに、行けば、豪邸が建てられますのよ!】
土日あとの月曜日、リフレッシュされたかしら?

ありゃ、結局、「かめこは心が強いです。」 って、結論になっちゃた?
「強いわけじゃない。」 って、言いたかったはずじゃなかったっけ。。。。?(笑)

病名、わざわざつける必要もないと思うけど。
でも、思い切って受診して、お薬出たら、楽になる場合もあるでしょうし、
行きにくくても、行かなければいけない場合もあるでしょうし。。。
不定愁訴って言うの?こういうのって、受診の判断が難しいですよね。
もっとも、かめこの場合は、結構派手に涙出たので、病気なんだと思ったけど。

私も、ブログやってて、本当に良かったと思います。
自分に合ってる気がして、居心地いいから。
そういう場所がある。って、心にとって、大切なことだよね!
【2006/09/11 12:08】 URL | 青の久美子さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-352
読みながら~なんだか~にているな~
私、かめこさんに・・私も。
話にくい話を・・聞かせてくれて「あ・り・が・と・う」
私は、心療内科をすすめられたとき・・行っても入るのにすごい時間がかかり・・まっている間
思ったよりも患者さんが居るのに。ある意味安心したのをおぼえています。v-378はトイレで便ですかv-411嬉しくなりますね、父も尿失禁はあるけど・・便はトイレでしていますね。
【2006/09/11 19:44】 URL | nonnko #-[ 編集]
v-22です。
e-365さんほど、ひどくはならなかったけど、キバも神経にきちゃって
半年で8キロ痩せました。が、仕事があったお陰で家に篭らず少しは気がまぎれて助かりました。
( ノェ)コッソリ<ヤン兄がらみなもんで、あっちからこっちから言われ続けて。。。w
だから e-365さんの気持ち・・・少しは分かるつもりです。

でも v-378ちゃんを見つめるe-365さんの笑顔v-410には
なかなか近づけないなぁ~。。。
【2006/09/11 21:44】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、e-352nonnkoさんへ
人には、いい時もあれば、ある時もある。
自分にも つるちゃんにも、いろんな時があると思うから、今のつるちゃんがどんなでも、認められてる気がします。

nonkoさんのお父様は、大のほうは、トイレでなさるのね?
前回のつるちゃんの話は、便意があって、自分からトイレに行かれた。ということが、すごかったです。
実際に、トイレで用が足せるというほどでは、ないです。
でも、認知症で寝たきり同然になっても、(トイレまでは連れて行って、) 
「大だけは、必ずトイレでする。」 という人が、身近に実際に居るの。
かめこは、その人のケアを真似できないけど、
そんなこともあるのよ!
【2006/09/11 22:43】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
8キロもやせたの?それほどだったんだね。辛かったね。
仕事があって、外に出る。というのは、
気分転換にもなるし、張りがあって、良かったんだね。

かめこは、その頃、水泳してました。
ドクターとスイミングのコーチが連絡を取り合って、泳ぎ方を考えてくれたんだよ!
【2006/09/11 23:05】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
タイムリーな!Σ(`∀´ノ)ノ アウッ
v-278です!

恵美ママも今当にそんな感じで。
予知できつつある感じもわかります!(*´I `*(- ェ -。(*´I `*(- ェ -。ウンウン

強烈なストレスを感じた時から
いや~~な感じになるようになりました。(堕ちるような?)

がんばろう!って思うと余計に辛くなって吐いてしまったり。
そんな弱っちい自分が情けなくて、泣けてきたり・・・。
こんな感じなのかなぁ??かめこさんも。
只今、悪戦苦闘中!恵美ママでした。^^
【2006/09/12 17:06】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
e-365より、v-278恵美ママへ
タイムリーで、今まさにで、只今悪戦苦闘中 なの?

闘っちゃわない方が、いいんじゃない?
元気でない自分は、認められないの?
今の恵美ママも、みんなが大好きな、恵美ママだと、かめこは思うよ。v-363
【2006/09/12 18:16】 URL | 恵美ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-278です。
温かい心遣いありがとう。○┓ペコ 
こんな自分も好きなんですけど。
本来の自分とは認められないんです。
受け入れられないところがまだあって。
最近の事だし・・・。
これから、ボチボチ・・・。^^
ありがとう♪

お礼まで。。。。
【2006/09/13 07:55】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
e-196です。
いつもアイコン忘れてゴメンナサイ(>o<")
自分自身今は毎日楽しく暮らしてます。でも自分自身何でも背負い込む性格なので、なるべく自分の事は努力して周りに話すようにしてます。
と話がそれましたが・・・
色んな事を経験してるかめこさんだからこそ、色んな事を素直に受け入れられるんだなぁと思います。「何があっても、きっと大丈夫」と思えるかめこさんが大好きです(*^。^*)
【2006/09/13 08:50】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、v-278恵美ママへ
ああ、そうだよねぇ。
誰だって、元気でいたい、明るい気持ちで過ごしたい。て、思うものね。
そうできない状態を、「それも自分だと認める。」 って、なかなか出来ないよねぇ。

つるちゃんなんか、その際たるものだったと思います。
認知症になった人って、自分が崩れていくみたいな感覚があって、
それを自分で認められないから、
話のつじつまを合わせようとしたり、失くしたことを、泥棒に取られたと思い込んだり、するのだと、
かめこは、思っています。
【2006/09/13 11:11】 URL | 恵美ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
あっ!おんなじだ!
かめこも、背負い込むたちなので、
つるちゃんと暮すようになって、なおさら、周りに自分のことを、どんどん話すように努力してるよ。
「介護」というのは、特に、あえて、そういう努力をしないと、

「抱え込んでしまって、自分のことも相手のことも見えにくくなる。」 傾向になりやすい分野だと思っています。

里美さん、ありがとう。
過去の経験は、全部、「だから今がある。」 と思いたいの。
それで、オットさまに、『乳がんになったことも、無駄ではなかった。』 と話したら、
『無駄に決まってるだろう!』 と、しかられました。
その通りだと思う。病気して良かっただなんて、
そんなこと、あるわけないです。
【2006/09/13 11:32】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/271-ee3d784e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。