つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
9月3日の言葉たち
はい。うん。
おかあさん。
こんなになっちゃって。。。
子どもになっちゃった。
ありがと。
写真。
あたし。
わからない。



これが、
きょう一日で、つるちゃんが話した言葉の全てです。
と言っても、かめこに聞き取れた、これらは、ほんの一部に過ぎません。
つるちゃんが、かめこに話しかけてる言葉のほとんどが、
かめこには、わからないままです。


つるちゃんの発した中に、単語らしきものがあれば、
その音をヒントに、かめこは、思いつく言葉を言って、
つるちゃんに、そういったのかどうか、尋ねます。


つるちゃんが、発した音が、一つでも多く、言葉としての意味を持ち、
つるちゃんの意思が、かめこたちの元に届きますように。

認知症の進んだ人たちの、言葉が、意味をなすか、なさないか。
それは、聞き取る側の問題かもしれないと、
かめこは、考えているのです。



それでは、冒頭で取り上げた、単語について、解説させていただきます。

はい。うん。
主に、かめこが、『○○しましょう。』 『○○しますよ。』 と、言った時の返事。
かめこは、
 「お返事ありがとう。」などと誉めて感謝します。
つるちゃんは、黙っていることの方が多いので、お返事ほしいですから。
 


おかあさん。
もちろん、かめこのことです。


こんなになっちゃって。。。
何にもできなくなったとか、そういう意味だと思います。
悲しそうに言ってました。
かめこは、つるちゃんに、言った言葉を繰り返して、確認しました。
そして、

「大丈夫。かめこも居るし、つるちゃんのことを大好きな人が、たくさん居るんだよ。
一人じゃないから、大丈夫なのよ。」
って言いました。 


子どもになっちゃった。
上に言葉の、2,3分後に言いました。
かめこは、言葉を繰り返して確認して、その後に、

『つるちゃんは、自分のことがよくわかっているから、大人だと思う。』 
というような話をしました。


ありがと。
確認の必要が無いほど、はっきり聞き取れました。
きょうは、かめこの長女のミニーが、手伝いに来ていたのですが、
ミニーが、つるちゃんがおしっ☆をした後に、
おしりにシャワーを当ててくれて、
それが終わって、身体を拭いてもらっている時に、ミニーに向かって、言いました。



写真
上の二つの言葉の続きだと思います。
自分のことが知りたくて、昔の写真が見たくなったのだと、思って、
尋ねたら、そうだと言うので、
小さくまとめてあるアルバムを見せました。



あたし
アルバムの中の、昔の自分を指して、言いました。
その写真については、前にも、『あたしあたし。』 と、喜んだことがあります。
その1枚は、
かめこの中の、母のイメージどおりの写真でもあります。



わからない。
同じく。アルバムを見ていて、
つるちゃんのお姉さんの写真を、かめこが指して、

『お姉さんよ。』 と言ったら、つるちゃんが、嬉しそうにしたので、
『この人、だあれ?』 
と、聞いたら、こう、言いました。 
お母さんについては、前は、良くわかっていました。
きょうも、
『つるちゃんのお母さんね?』 と、かめこが尋ねたら、
『はい。』 と言っていて、わかっている様子でした。 


ミニーは、夕食まで居ました。
かめこが、キッチンから、つるちゃんたちを見ていたら、
まるで、オットさまとの3人で、お話しながら食べてるみたいでした。
つるちゃんが、話をした人に向かって、

『それはそうよね。』 と言ってるかのように、笑顔で、ワーワー、口を挟んでいたのです。
言葉として、耳に届くものだけに、意味があるわけでは、ないですよね。

↓ 応援クリック、お願いします。
押してね
  
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/09/04 00:55】 | つるちゃん名語録① | トラックバック(0) | コメント(23) |
<<下着のこと | ホーム | 「元気になりました。」>>
コメント
v-375
>その音をヒントに・・・思いつく言葉を言う<
私もばぁと話してるときそんな感じだったなぁ
思い出せない言葉が増えるたびに会話も短く、単語だけとか、頭文字だけとかになる
それを、こちらが、今何をしていたかとか、何を見ていたかとかを色々つなげてヒントにして、ばぁの言いたいことを探る。
言い当てるとそりゃ嬉しそうにするのねぇ
私も嬉しいし
でも、とても根気のいることだと思う。
かめこさんは素敵だね。つるちゃんを思う気持ちが凄くでっかいね(毎回思うけど)
家族もみんな優しくてホントに、幸せな環境だねぇ
【2006/09/04 01:24】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-277
つるちゃんは、かめこおかぁさんが傍に居て
とても幸せだなぁって思いますe-420
食卓の風景も、なんだかとっても素敵です☆
v-398v-398v-398
【2006/09/04 02:46】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
v-124です。
200回目のお祝いもすっかり遅くなってゴメンネ。
改めておめでとうございます!

「こんなになっちゃって」・・
hakoさんも「私馬鹿になっちゃった。何にもわからない。助けてね」って、よく言います。
そんな時、思わず肩を抱いてやったり、手をさすってやったりしながら、「大丈夫、私達がついているから」って、話します。

いろんなこと、よくわかってるんですよね。
【2006/09/04 06:20】 URL | tako #NdcHSqMo[ 編集]
v-45
かめこさん、
お母さまの言葉を理解されようとされているお姿に打たれました。
赤ちゃんの言葉なら母親は喜んで耳を傾けますね。
かめこさんは同様に無償の愛を注いでみえます。
耳に届くものだけ新見があるのじゃない・・・そう思います。
それが真実だとも思います。
【2006/09/04 08:58】 URL | 未歩 #-[ 編集]
v-45
耳に届くものだけに意味があるのじゃない・・・
の間違いでした。
【2006/09/04 09:00】 URL | 未歩 #-[ 編集]
v-22です。
v-378ちゃんって とっても素直な方ですよね~v-344
ちゃんとその時の言葉で言おうとして、言っているんですものv-354
最後の青文字・・・v-45さんと同じです。
【2006/09/04 09:38】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
わかりやすい補足を、ありがとう!
そうそう、発した音と、これまでつるちゃんをつなぎ合わせて、
「あれかな?これかな?」って、探っていくの。
確かに根気よねぇ。
ウルルさんの、あの編み物を一緒にされた根気に比べたら、たいしたことないと思うけど。
つるちゃんも、「わかったもらえた。通じた。」 って、「そうそう。」 って、うなずいて、
ほっとした顔をします。
【2006/09/04 10:50】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-255
e-352に変更してください。
かめこさんは、すごいね。私なんて、自分に余裕がある時は、、父の話に付き合うけど・・余裕がないとイライラして・・時々ダンナにも言われる{お前は顔は笑ってるけど・・目が怖い}って。心の「ゆとり」かめこさんのように・・・やってみよう。やっぱりv-378ちゃんは幸福だね。
【2006/09/04 10:55】 URL | nonnko #-[ 編集]
e-365より、e-277mayumi*ちゃんへ
きのうは、夕食を食べているとき、特に機嫌が良さそうでした。
オットさまに言わせると、
「全部自分の話だと思ってるんじゃないか。」ってことなんだけど。
話に加わらないと気がすまない。と言う感じだったのよ。

こういう風景って、かけがえにないものだと思っています。
【2006/09/04 10:57】 URL | mayumi*ちゃんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-124tokoさんへ
ありがとうございます。
takoさん、いつも来てくださって、
本当にありがとう!

tokoさん、この話は、前にも、してくださいましたよね?
コメントいただいた後に、読み直して、追加しておきました。
実は、この記事は、色付け前の段階で、一度消えてしまって、
書き直したものなんです。(違うものです。)
足したこの部分は、自分では、すっかり書いた気分になっていました。

全体としても、はじめのものの方が、素直に書けてたと思います。
tokoさんが、話題にしてくださったおかげで、気がつきました。
どうもありがとう。
【2006/09/04 11:11】 URL | takoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-45未歩さんへ
きのうは、日曜日で、ヘルパーさんが来なくて、家族だけだったものですから、
かめこは、いつもより、じっくりつるちゃんに付き合えたと思います。

「無償の愛」とかって、言葉にすると、特別な人がやっていることのように聞こえてしまいますね。
かめこ的には、「根気」っていう言葉の方が、ぴったりかも。v-410
【2006/09/04 11:25】 URL | 未歩さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
ホントそうなの。
叫び声とかだけで、言葉が出なかった時期もあるんだけど、
今は、なんとか、自分の言葉にして伝えようとしてくれます。
今朝は、歯磨きしてる時に、「もう止めて。」という所を、「しない。」 と言っていました。
十分通じるよね?
【2006/09/04 11:35】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516こんにちは。
つるちゃんは、かめこさんのあたたかい気持ちに包まれているから安心していられるんでしょうね。
私も改めて姫を包んであげられるような大きな人になりたいと思いました。
姫は自分の変化について行けず、つらさが先に立つようです。
ショート先からTElがあり、「とても落ち着いてますよ。延長しませんか?」と言われました。
お言葉に甘えて木曜日まで延長です。
「(施設では)落ち着いている」・・・・これは私にとってもかなり勉強と反省が必要なようです(笑)
つまり、今日の話題のように。
【2006/09/04 11:41】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、e-352nonnkoさんへ
アイコン、随分かわいいの、見つけたのね!墨はいちゃってるよ。
旦那様のおっしゃってるのって、的を射てるんでしょうね。
もしかして、nonnkoさんは、ちょっと無理しちゃってるのかしら?
私は、家族が無理しないのが、結局は、一番みんなのためになると思っています。
お父様を理解しようという、気持ちさえあれば、
日常的には、自然な自分で良いと思うけどな。

この日は、自分でも、いつもより、つるちゃんの話が聞けたなぁ。と思っているの。
そうしたら、つるちゃんも、一生懸命に話しかけてくれたようです。
【2006/09/04 13:59】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-516下女みつこさんへ
つるちゃんも同じでした。
ずっとずっと、自分の変化についていかれず、辛いばかりだったのよ。
きっと、ほとんどの方がそうなのではないかしら?

それで、今のショートで落ち着かれているのは、
その特養が姫に寄り添ってくれることもあると思うけど、
だからって、みつこさんが反省する必要は、ないと思います。
ヒイキでなくて、みつこさんは、姫のこと、本当に良く理解されてると思うもの。

かめこは、ケアマネに、「和やか病院(仮)では、落ち着いていたんですよね?」 
と言われたことがあります。
おととし、暴力行為がひどかった時に。
その直前に、和やか病院(仮)に3ヶ月ほど居ました。
その前の小さい施設では、それこそ、ものすごく(施設にとって)手がかかる人だったのに、
和やか病院では、落ち着いていたので、うちでは、何かが良くないのではないか。という意味でした。
でも、それは違うだろうな。と、感じていたので、めげずにいられました。

何度も言うけど、みつこさんが、自分が何しても大丈夫な人だと、姫が見抜いているんだよv-363
みつこさんは、このままがイイです。v-410 
(でも、勉強の方は、興味あることだから、楽しめるね。)
【2006/09/04 14:33】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-63うんうん、良い言葉ばかりだ。
【2006/09/04 20:21】 URL | 弓道戦士ダイサン #-[ 編集]
v-529こんばんは
つるちゃんの言葉をひろうかめこさんの温かさにじーんときました。
親子の絆みたいなものも感じて。
こういう風に感じて上げられるかめこさんとつるちゃんの関係ってとっても、いいですね。
【2006/09/04 22:24】 URL | ころりん #-[ 編集]
e-365より、v-63弓道戦士ダイサンへ
「写真」 には、ビックリしました。
自分が何者だか知りたくて、思いだせるんじゃないかと、写真を見ることを。考えついた。
という、状況だったんですよ。
【2006/09/04 22:42】 URL | 弓道戦士ダイサンへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-529ころりんさんへ
うん、ありがとう。
自分で言うのもなんだけど、なんか、いい感じですよ。
それで、ストレスが無いから、ますますいい方向に行くみたいです。
また、先にことは、わからないけどね。v-392
【2006/09/04 22:48】 URL | ころりんさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254
私がつるちゃんだったら・・・かめちゃんだったら・・・
って思いながら読んでたら なんだか温かな気持ちになりました
いつも本当にありがとう
【2006/09/05 12:19】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママへ
いつも丁寧に読んでくださって、こちらこそありがとう。
先週の金曜日から、つるちゃんには、驚かされっぱなしなの。
きっと、8歳児と2歳児を育てている誰かさんと、同じ感激を味わえている気がします。
【2006/09/05 15:30】 URL | 海空ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
聴き取る側の問題!
ホントそうだなぁ~・・・
私もかめこさんのように、相手の思いをわかりたいっていう姿勢見習いたいなと思います(*^。^*)
【2006/09/05 21:58】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
いえいえ、里美さんは、もうすでに子育ての中で、実践されているじゃないですか。
かめここそ、見習わなきゃ!
【2006/09/05 23:12】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/264-ef97d1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。