つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
セカチュウに涙する
午前中に、テレビ番組「世界の中心で、愛をさけぶ」 通称「セカチュウ」の再放送を観た。
といっても、最後の15分位、テレビをつけていた。という意味で、
かめこは動きまわっていたから、しっかり観たわけではないが。



かめこは、セカチュウとか、イマアイとか、こういうの、結構好きで、
映画の方は観て、どちらも涙した。
かめこは、映画を観ると、我ながら、よく泣く。
娘達に、『あそこは、泣くとこではないよ。お母さん、泣き過ぎ。』
と、言われるほどだ。
だが、テレビドラマでは、それほど泣かないし、
ましてや、つるちゃんが、起きている時間帯は、特に、
集中して観るわけではないので、なかなか泣けない。


それが、きょうは、二つの場面で、泣いた。

でも、実のところ、
テレビを観て泣いたのは、つるちゃんで、
どちらも、かめこは、つるちゃんの涙を見て、もらい泣きしただけ。
という方が、正解かもしれないが。



つるちゃんが泣いたのは、
まず、ヒロインの友達の少女と少年の別れの場面。
少年の乗った列車が、駅を発ち、少女が泣きながら追いかける。
という、シーン。
それから、恋人を亡くして17年後の主人公が、
亡くした痛みを、今なお重く抱えていることを、告白するシーンで。

ドラマの盛り上がりと共に、登場人物の、感情の高まりと共に、
それに、同調するかのように、つるちゃんは、泣き出した。


1度目は、目に涙を一杯溜めて、大粒の涙をこぼした。
2度目の時は、涙だけでなく、鼻水まで出していた。

どちらの時も、声はなく、
まるで少女のように真っ直ぐな瞳で、
目を三角にして、本当に辛そうに、かめこに訴えかけるように泣く。


それはそれは、きれいな涙だった。




実は、つるちゃんは、
認知症の症状が出始めてからというもの、テレビが苦手になっていた。
込み入った内容が理解できなくなり、興味が持てなくなった。
というのもあっただろうが、
それにも増して、動く画面を見ることに疲れを感じたり、
音の刺激を受けるのが、とても苦痛な様子だったのだ。

それが、去年の春頃から、いつもというわけではないが、
“動く画面を見ている”ことができるようにもなった。
ついでについてくる、音も、耳障りな雑音としてではなく、
人の声や音楽として、聴き取れるようになったようだった。


この「セカチュウ」に関しては、
「その場面の内容を理解して、泣いた。」 ようには、見えなくて、
「感情が高まる場面と涙に、反応して泣いた。」 という、様子だった。

つるちゃんは、
テレビドラマの登場人物たちの涙の中に、
大きな心の動きを感じ取っていたように、
かめこには思えた。



そして、つるちゃんが泣くのは、毎日見慣れてるけど、
つるちゃんがテレビを観て泣くのを見るのは、
もしかして、それこそ、生まれて初めてのことだということに、
今になって、気がついた。

つるちゃんは、かめこと違って、昔から、テレビドラマで泣く人では、なかったのだ。
もちろん、映画でも。


↓ 応援クリック、お願いします。
押してね
  
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ:日常 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/09/01 23:59】 | 良くなったこと | トラックバック(0) | コメント(30) |
<<「元気になりました。」 | ホーム | お寺でもカキ氷>>
コメント
v-16です。
おはようございます。爽やかですね。
始めてかしら、一番て。

子供のようになった夫が『水戸黄門』を観て必ず泣いていました。
亡くなる8ヶ月ほど前、な~んにも反応がなくなってしまったのに病院の補助員さんに「早く声を出して。また一緒に歌おうよ♪」って言われた時に泣きました。
私も看護師さん達もビックリ!

退院後、姉の愛猫が死んで姉が泣きながら電話してきた、とベッドに行って話しかけると顔をくしゃくしゃにして泣きました。
猫の死が悲しいのではなく大事なオネエサンが泣いているのが悲しかったのです。

意思表示も出来ず、笑顔も声も何もかも奪ってしまったと思っていましたが、感情ってチャントあるんですよね。
つるちゃんと同様、心からの素直な涙でした。

書きながらウルウル(;_:)
【2006/09/02 10:11】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM[ 編集]
v-254
つるちゃんのとっても綺麗な涙。ベンジャミンさんのコメントも読ませていただいて
純粋な涙・・・本当に綺麗な涙だなぁ・・・・・って
本当にそう思いました。
【2006/09/02 11:32】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-16ベンジャミンさんへ
何度か読み返してしまいました。

ほんとにそう。
ご自分が辛くて辛くて、笑顔なんて出なくても、大事な人が悲しむのは、悲しい。
意思表示ができなくても、感情はチャンとある。

だから、私は、その人の気持ちや意思を、できる限り汲み取る努力を続けたいです。

ところで、さすが、『水戸黄門』 ですね。
そういうものの存在意義って大きいですよね。
実は、つるちゃんには、「泣きの定番」 は無いのですが、(セカチュウが、初泣きなので。)
「笑いの定番」のテレビ番組は、あるんです。
この記事と対にしたいのですが、飛び込みのネタが出来たので、次の次辺りで、記事にします。
なんという番組だか、考えてみてね。
【2006/09/02 12:50】 URL | ベンジャミンさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママへ
海空ママも、そういう涙を、見てきたものね。
言葉を持たない(持ちにくい)人だからこそ、
邪念の無い、涙になるのでしょうね。
【2006/09/02 12:56】 URL | 海空ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
200回のお祝い、大変遅くなりましたことをお詫び申し上げます!

私はこういう泣かせモノって、
すぐ泣きそうになっちゃうので、逆に避けちゃいます。。。
だって、だって・・・恥ずかしいし。。。

「セカチュウ」もこれでもかってくらいドラマティックですが、
(↑見たことも、読んだこともないですが、
だいたいストーリーは分かります。)
かめこさん宅での出来事もドラマティック。
うまく表現できないけど、まさに感極まったんですね。

TVドラマ版「セカチュウ」ですか?

映画版の方に出ている長澤まさみは
私と一緒の街の出身なんです。
私が、高校時代、あだち充のマンガ「ラフ」を読みながら、
水泳部員としてプールで汗を流していた頃、
彼女は、同じ街で生まれ、今、映画版「ラフ」に主演しています。
↑運命を感じませんか?
多分、そのうち僕達は恋に落ちる運命かと・・・。

【2006/09/02 14:27】 URL | m_kenko #-[ 編集]
e-365より、v-235m_kenkoさんへ
いえいえ、お祝いしていただくというより、こちらが、お礼を言う立場でして。。。

けんこの出身地は、天竜川の近くなのね?
e-471水泳部員だった、というのは、本当のことのようね。
プールかぁ。v-352 かめこは、運動神経なくて、球技とかは、コンプレックスしかありませんが、
1時間泳ぎっぱなしなら、10年位前は、プールに通ってやってました。クリスマスイブに、25メートルプール、私だけの1時間貸切になっちゃたこともあります。そのころは、死ぬ前の日まで泳ぐのが、夢でした。ほとんど寝てるみたいな、力の抜けたクロールですが。
手術して、アーチェリーは、もうできないのですが、かめこの水泳は、(速く泳ぎたいとかではなくて、)ただ好きなだけのだから、簡単に、再開できると思っていました。
今は、プールに、楽しいだけで通える日がきたら、それが、私にとっての完治ということだと、思っています。

あ、外しちゃった?はいはい、まさみちゃんと、恋でも何でも、落ちちゃってくださいな。
運命は、自分で切り拓くものだよ!
【2006/09/02 16:03】 URL | m_kenkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-235
ハハハハ、天竜川すぐ近くです。
中学時代は水泳、高校時代は水球(!)やってました。
(水球って世間的には吉川晃司のイメージ??)
”泳ぐ”のって、水の中で音も聞こえず、一人っきり、
とっても自由で心地よいですよね。
アーチェリーですか?
かっこいいですねぇ。
水球って変テコな帽子被って、競技自体もマイナーで・・・・。
あぁ~、なんか、すごくスポーツしたくなってきました!

長澤まさみと恋に落ちるためにも、
たまにはプールへ行って痩せねば!!

【2006/09/02 16:42】 URL | m_kenko #-[ 編集]
e-365より、v-235m_kenkoさんへ
水球!かめこ的には、メジャーです。
高3の最後に、(ガッコには、内緒ね。)渋谷のN○Kで、アルバイトしてた時、(もち、芸能人目当て)、アルバイト仲間のH大生が水球ひと筋とかで、いかに、ハードで、だから男らしいスポーツだか、散々聞かされてましたよ~。
かっこいいじゃん!水球。

ちなみに、アーチェリーは、講習会の指導員をしてました。
それから、上のコメントの呼び捨ては、うち間違いです。ごめんなさい。
【2006/09/02 17:18】 URL | m_kenkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-375
そっかぁ~ つるちゃんはドンドン心が純粋に素直に気持ちが溢れてくるようになったんだね
これっていわゆる子供返りって言うけど
でも、子供に返るって素敵だと思う。時に理解しがたい行動にでる時もある幼児でも、何か必ず理由がそこにある
それを大人が理解出来なくなってるだけ
ますますつるちゃんは 幸せな人になっているんだねぇ
そのつるちゃんのそばにいるかめこさんもe-415幸せ色に染められていくね(^^)
【2006/09/02 18:25】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
v-274こんばんわ
自然に出てくる涙って良いですね。
心が洗われるみたいでスッキリします。
私は、あんまり泣く事が無いのですが・・・

【2006/09/02 19:15】 URL | mamaru #9ngaR462[ 編集]
v-22です。
v-378ちゃんの涙v-409は純粋な涙なのかもね・・・
うちのババ様のは・・・分かりません。。。w
ただ単に涙もろくなっただけのようですが(長年なのに??)
キバにはあまりに頻繁に泣かれすぎて
「ヤレヤレ・・またヵ。。。」って。。。
これじゃ ダメですね。。。反省。。。w シナイカモ・・。
( ゚∀゚)・∵. ガハッ
【2006/09/02 19:16】 URL | キバっち #-[ 編集]
心があったかくなるいいお話(*^^*)
素直な涙は周りの人をなんとも幸せな気分にさせるものです。
【2006/09/02 22:07】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
うん、つるちゃんは、感情表現が、純粋になって来てるね。
そういうところは、子どもに返るみたいに見えるけど、
年齢を重ねた人の持つ、心の細やかな部分があるから、やっぱり、中身は大人なんだと思います。
まだまだ辛いことも多いけど、つるちゃんは、かめこや、周りの人を信じることができるから、幸せな人だと思います。
【2006/09/02 22:09】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-274まあチャンへ
やっぱりそうでした?なんか、泣き虫のタイプとは、遠いような気がしてました。
だけど、冷たいとかじゃないからね。
ガキじゃない。という意味ですよ。
【2006/09/02 22:15】 URL | まあチャンへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-266この手の番組はどうも苦手というか嫌いです。
福祉=涙、善意=募金という方程式で構成されていますので。
この番組の第1回の時に、配分先にふさわしい福祉施設を推薦せよ!との文書が来たので、
公的補助がない純民間団体こそ配分先にすべきだという持論を切々と説き
配分基準が変わったことがあります。
それだけが懐かしい思い出です。
【2006/09/02 23:44】 URL | コロコロこころ #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
キバっちは、反省しなくて、いいんじゃない?
キバっちは、正直だから、かめこは、ますます好きになりましたぁぁぁ。←さるママの真似。
【2006/09/03 00:12】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-266コロコロこころさんへ
まぁ、それは、テレビ局から文書なのかしら?
コロコロこころさんのご尽力で、配分基準とやらが変わったのですね?お疲れ様でした。
難病物だと、「福祉」 につながるの?
私には、ただの物語だわ。
【2006/09/03 00:24】 URL | コロコロこころさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-63泣けるってのは、共感できるからなのでしょうね。
自分の場合は、自分が親になってから、
子どもがらみの泣きのシーンに、とっても弱くなりました。
……そうそう、かめこさんのブログで泣くときは、
自分の中ではいつも、なくなったばあちゃんがらみです。
ところが、共感という心の働きって、実はとっても高度な作業です。
つるちゃんが「せかちゅー」に対し、なにがしかの共感をしたということは、
これは、とっても喜ばしいlことで、
これをきっかけに、つるちゃんの病気がばーっと良くならないかなあなんて、
考えているダイサンがいます。
【2006/09/03 00:32】 URL | 弓道戦士ダイサン #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
うん、かめこは、つるちゃんから、幸せたくさんもらってます!

ところで、この間、このブログを書き始めて、200作目になりました。
その記事で、100から199までに、どなたがコメントが一番多かったか、皆さんに報告してます。
数にこだわるわけではないのですが、かめことしては、御礼が言いたかったのです。
そこで、里美さんは、 v-318最多コメント賞第3位v-318 でした。

       (*^ー^)/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\(^ー^*)

そして、いつも応援してくださって、
       ありがと~♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪~!
【2006/09/03 00:45】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-266当時は某市社会福祉協議会でボランティアの担当をしてました。
ですから、文書はテレビ局からのものです。
配分先を作業所とかボランティア団体にまで広げさせたのは
番組の中でそういう部分を取り上げて涙を誘い、善意の募金を募りながら
門戸を閉ざすのはおかしいと思ったので・・・
【2006/09/03 05:58】 URL | コロコロこころ #-[ 編集]
e-365より、v-63弓道戦士ダイサンへ
つるちゃんの場合は、」「登場人物の感情の高まりがわかる」 とか、「この人は、泣いていて、とても辛そうにしていることがわかる」 とか、だと、かめこは想像しています。
「共感する」ところまでは、相手の状況を理解できてはいないと思います。

それで、つるちゃんは、この「テレビを観て泣く」という状況が、すでに、おととしくらいと比べると、飛躍的に、認知症が改善できたという証明だと思っています。
この記事にも書きましたが、テレビを観ることは、全くできませんでした。
目からの刺激(画面が動くということ)、耳からの刺激を、頭の中で、情報として処理できず、ただ、不快なものとしてしか、届いていなかったのです。
(これも、あくまでもかめこの推察)

認知症の症状のうち、改善できるものもあると、かめこは感じています。
それは、「気持ちが落ち着くことで、頭もすっきりして、不快な部分・辛い部分が少なくなって、うまく暮せたり、周りの人と、うまくかかわれるようになる。」 ということだとかめこは、考えていて、
改善する前の状況については、 「混乱」という言葉を、ドクターは、使っていました。

そして、ダイサンが、期待されたのとは、違うと思いますが、
「テレビを観て泣いた」 という、初めての体験をきっかけに、
つるちゃんが、自分の気持ちを伝えやすくなればいいと願っています。
【2006/09/03 07:31】 URL | 弓道戦士ダイサンへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-266コロコロこころさんへ
なるほど。最初におっしゃってたことも、ようやく理解できました。
テレビ局のその担当者が、という問題でもなさそうですね。
「配分先の門戸を広げる」 ということが、実現されたことだけでも、進歩だと思います。
それにしても、いつも、こころさんって、ご自分の労力は省みずに、人のために行動されるのね。
頭が下がります。

それで、かめこにとっての、「福祉」=「涙」は、
「認知症になった人」=「何もわからなくなった、可哀想な人に決まってる」
「家族介護者」=「不幸な人に決まってる」 という、図式かなぁ?
打ち破りたいんだけど。
【2006/09/03 10:12】 URL | コロコロこころさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-266そうそう、その意見はよく分かります。
最初にあの番組はキライと言ったのは、懸命に生きる姿を客観的に捉えず
基本コンセプトが、可哀想な存在として涙を誘う構成になっているからです。
だからあの番組で健全な福祉思想を後退させることに貢献しているのでキライなんです。
【2006/09/03 12:46】 URL | コロコロこころ #-[ 編集]
e-365より、v-266コロコロこころさんへ
またまた、なるほど。
かめこは、テレビや映画は、作り物だから、お話として受け取るけど、
それを、福祉に利用しようとかするのが、問題なのではないかしら?
【2006/09/03 16:07】 URL | コロコロこころさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-266いやいや大半の一般の人は作りものだなんて思わずに
福祉の対象者はみんな可哀想な人という図式で捉えるように番組が構成されています。
それで変な善意を煽って募金を集め視聴率を稼ぐ番組というのが許せませんね。
【2006/09/03 17:24】 URL | コロコロこころ #-[ 編集]
e-365より、v-266コロコロこころさんへ
視聴率稼ぎをテレビがするのは、無理ないし、
商機ありと見れば、利用してやろうともくろむ人たちがいるのも、ある意味、経済の活性化につながるのではないでしょうか。
ただ、テレビなどのメディアは、社会的影響力が大きいから、福祉についても、意識の高い人に、番組編成のリーダーシップをとっていただきたいですね。
今は、とにかく、別のところで、「みんな可哀想なわけじゃないんだよ。」と、言い続けるほかないと、かめこは思っています。
「つるちゃんとかめこ」は、セカチューに対抗するぜぃv-363
(でも、お涙頂戴もの、嫌いじゃないのよねぇ。個人的には。)
【2006/09/03 18:14】 URL | コロコロこころさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-63テレビの俳優さんの演技を見て、
「なんだか辛そうだから」泣くって、
それって、「共感」の一部だと思いたいなあ。(笑)
でも、つるちゃん、良い方向に行っているようで、
ダイサンは、とってもニコニコです。
【2006/09/04 20:17】 URL | 弓道戦士ダイサン #-[ 編集]
e-365より、v-63弓道戦士ダイサンへ
そうだね。かたい言葉ばかり言って、ごめんね。
ほんとに、このセカチュウに泣いた日から、一皮むけたっていうか、いい方向に、変わったんです。
きょう4日は、言葉が、2つの文章が接続詞でつながったような、長文でした。むにゃむにゃ言って、聞き取れなかったんだけどね。
【2006/09/04 22:38】 URL | 弓道戦士ダイサンへ #/Amn5WiM[ 編集]
(*/∇\*)キャ
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
これからもいっぱい“〆(^∇゚*)カキコ♪させてもらいます(*^。^*)
【2006/09/05 21:47】 URL | 里美 #-[ 編集]
e-365より、e-196里美さんへ
キバっちが2位だったんだけど、正の字が、デッドヒートで、最後まで、どっち多いか、わからなかったんだよ。
これからもヨロシクねv-363
【2006/09/05 23:05】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/261-a6d8e0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。