つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
1週間と月間の流れ
認知症になった、つるちゃんが、自宅で暮すために、
つるちゃんとかめこは、大勢の人の支援を受けています。
きょうは、平成18年度の具体的な支援内容について、
ケアプランに沿って、お話したいと思います


認知症のケアプラン
【1週間の流れ】
月曜日  A 午前 2時間 ヘルパーさん訪問  B 午後 4・5時間 ヘルパーさん訪問
火曜日  午前30分 訪問看護師さん訪問   B´ 午後 4時間 ヘルパーさん訪問
      不定期ではあるが、夕方、訪問歯科先生、毎週のように訪問
水曜日  デイサービス
木曜日                           B 午後 4・5時間 ヘルパーさん 訪問
金曜日  A 午前 2時間 ヘルパーさん訪問   B 午後4・5時間 ヘルパーさん訪問
土曜日   デイサービス   
日曜日  

【補足説明】
ただし、8月について・・午前中のヘルパー派遣回数を半減。
             (介護保険利用限度額超過の為)

午前中キャンセルは、今後もあり得る。(ショートステイのところで、説明。)


デイサービス・・・9時30分~4時30分+自宅までの送迎時間。 認知症専門。一日10名。
          入浴サービス無し。徘徊時などには、個人対応してくれている。 


A 午前中訪問のヘルパーさんにしてもらうこと (他にもあると思うんだけど)
  見守り。徘徊付き添い。話し相手。(以前は、これだけで、精一杯のことが多かった。)
  シャワー室(トイレ同然なので、排泄介助の一端として)の清掃。  
  つるちゃんが失禁した衣類やシーツなどがあれば、下洗い。
   時間があれば、車椅子での外の散歩30分位

          介護保険では認められていない、「例外」(正式の手続き済み)  
   かめこと、おしゃべり。  (もちろん、書類にはできない。)

B 午後のヘルパーさんにしてもらうこと (上に同じ)  
  見守り。徘徊の付き添い。話し相手。
  車椅子での散歩1時間以上と、つるちゃんとおやつの買い物。
   介護保険では認められていない、「例外」(正式の手続き済み) 
  かめこと二人で入浴介助。
  お風呂清掃。(入浴準備と片付けとして)
  つるちゃんの洗濯物をたたむ、しまう、その他、整理整頓。
  ベッドメーキング
  トイレ誘導。失禁時に、シャワー。
  必要に応じて(排泄介助の一端として)床拭き。
  入浴後のケア。
  済んでない場合の昼食後の口腔ケア。おやつ後の口腔ケア。
  つるちゃんが失禁した衣類やシーツがあれば、下洗い。
  かめこと、おしゃべり。
(もちろん、書類にはできない。)


休む人が出た場合、ショートステイの送り出しその他の場合も、
原則として、今の5人のメンバーの中から来ます。


今、定時で来ている5人のヘルパーさん達については、
つるちゃんを任せての、かめこの外出に、全く問題を感じてません。
安心して、お任せできます。
でも、正直なところ、今のメンバーの定着までには、とても時間がかかりました。
新しいヘルパーさんが来るたびに、大変な労力で、かめこも大変でした。
でも、かめこ宅では、

『よくある、相互の相性の悪さによる、ヘルパー交代は1回も無い。』
と、前ケアマネの満月さんが言ってくれましたよ。
どなたが来てくれても、長所を出していただくようにしたかったです。


訪問看護師さん達にしてもらうこと
熱、血圧などのバイタルチェック
1週間の心身面の報告を受けて、アドバイス。など。

最初の1年間は、1時間取っていて、かめこの悩み相談の時間のようでした。
この週に1時間の時間は、とても貴重だったと思います。
前ケアマネにも、『かめこさんの精神面では、訪看さんが、一番頼りになるはず。』

 との、アドバイスを受けました。


【月間の流れ】 
ショートステイ・・・認知症専門病院 (医療保険利用のため、介護保険は、無関係)
   つるちゃんの場合は、個室料金(12000円)自費。 
   期間・・今年度は、隔月 月末から月初めまで、7泊~9泊程度。
   今回の場合は、7月26日(水)からの、8泊9日。
   次回は、9月末から10月初めまでを予定。


日数を組む基準・・・ 
    1ヶ月の介護保険利用期間を28日間までに、押さえたい。
    28日間利用でも、
    上記の【週間の流れ】のサービスプラン通りの内容を
    介護保険利用限度額(介護度5。358300円)内で、
    収めることは、現実には、無理。
    自費払いの上限を決め、
    午前中のヘルパー訪問をキャンセルすることで、調整している。
    ちなみに、自費だと、
    身体介護でヘルパーさん4時間来てもらって、1万円程度かかる。
    (介護保険利用だと1000円位。)



【他に、定期的に行っていること】
ショートステイ関連のヘルパーさんの訪問
    当日送り出し1時間と、帰宅後2時間30分。(入浴介助など)
 
内科かかりつけ医受診・・・隔月曜日午後。
    かめことヘルパーさん付き添い

         介護保険では、認められない。手続きを経ている。
精神科主治医相談・・・・・・隔月1回。かめこのみ。薬もらう。
お寺参り・・・・・・・・・・・・・・毎月1回。かめことヘルパーさん付き添い。        
                   介護保険では認められていない、「例外」(正式の手続き済み)
ミニー手伝いの為に来宅・・・・毎月1回。日曜日午後。午後のヘルパーさん+部屋の掃除他。
かめこ乳腺外来受診・・・・・毎月1回金曜日午前。ヘルパーさん留守番。

なお、ヘルパー会社とデイサービス先、共に、1ヶ所のみと契約。


ヘルパー派遣は、長時間で、回数が多く、1ヶ所では、まかないきれない
                (前ケアマネいわく)
デイサービスは、認知症専門が少ない。
                (和やか病院(仮)相談室長いわく)
ということで、1ヶ所で、というのは、意外に難しいことらしいです。
現実には、同じサービスに、複数の事業所がかかわることが多く、
利用者も、家族も大変な場合が、多いようです。
 

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/08/02 17:39】 | 在宅介護のケアプラン | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<お迎えに行くよ | ホーム | 初モブロブ>>
コメント
v-528
つるちゃんは、明日帰ってくるんだね。
お泊りの間の、かめこさんの記事は、
いつも、ずしんと、心の中まで染み込んでくる。
今日の日記も。
ほんとに、みんなの力を借りながら、
きめ細かい介護をしてる。
かめこさんの強い思いがあるから、
みんな、引きずり込まれて、
一緒になって、頑張ってるんだろうな。
僕のところは、まだまだこれからのことが多いんで、
すごく参考になる。

昼間、この下の記事を見て、
僕も、モブログのテストをしてみた。
写真も送れて、上手くできた。
秘密の写真v-389
【2006/08/02 19:19】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
v-483
こんばんは、パソコンの修理ですか?
猫は連れて帰られましたか?
また、来ますヽ(=´▽`=)ノ
【2006/08/02 20:56】 URL | 飛香庵 #.T5YR2cg[ 編集]
v-66
ヘルパーさんの時間をこんなに長くとることが可能なのですね。以前ケアマネさんに、見守りその他だとヘルパー派遣の対象にならないようなこと言われたことあるので驚きです。認知症じゃなくても見守りで頼めるはずですよね。
かめこさんとおしゃべりっていうのもヘルパーさんの仕事内容に入っているんでしょうか?これも驚きでした。とても参考に、というより刺激になります。あ、それと認知症専門デイというのも。
身体拘束の一連の記事も参考資料含めて全部読みました。これだけきっちりしたガイドラインがあるのに対応はバラバラなんですね。母も病院で拘束された経験があるので、すべて納得です。
最近かめこさんの記事やコメントから自分にヒントもらうこと多いです。ありがとうございます。
v-410
【2006/08/02 21:40】 URL | こうばこ蟹 #2Ck1dPOk[ 編集]
e-365より、v-528スリブリさんへ
ランキングに、「テスト」っていう、タイトルが出てて、飛んだら、まっ白(緑)です。
下書きになってるんですね?秘密の写真、とやらも。
ホームが空っぽっていうのは、笑っちゃいます。

この記事は、ほとんどの人には、興味ないとは思ったんですが、
自分の記録の意味で、書いてみました。
あと、実は、ケアマネさんたちに、しっかり見てほしいです。
先日、和やか病院(仮)の相談室長(ケースワーカー)が、
『認知症の人を理解して、ケアプランを作れるケアマネは、少ない。』  と言っていたので。
病院は、ケアプランに、口を挟めないので、心配になるケースが多いそうなんです。
その点、うちの前ケアマネについての評価は、高いようです。
逆に、ケアマネの方も、この相談室長が、ケアマネ出身なので、喜んでいます。
病院勤務のケースワーカーで、在宅について、理解のある人は、少ないそうです。
両方とも、「なかなか居ない人」のような評価なんですよ。
【2006/08/02 21:45】 URL | スリブリさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-483飛香庵さんへ
猫ちゃん、さっき、連れて帰りました。
うちのブログのお客さんには、猫好きが多いので、喜ぶ人、たくさんいるよ。
つるちゃんもね!
なんか、いつも取り込んでるみたいで、ごめんなさい。
パソコン直ったら、ゆっくり、v-306飲みにいきます。
【2006/08/02 21:55】 URL | 飛香庵さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-66こうばこ蟹さんへ
つるちゃんの、デイは、待機者の中では(最も大変だということで)、最優先になったのですが、
4月在宅開始で、9月になってから、週に1回入りました。
それまでの間は、ヘルパー派遣は、
この年は、ミニーがいたので、午前がなくて、
午後4時間×6(月~土)+日曜2時間:月2回でした。
これを1事業所で、まかなえたのが、難しいことだったようです。
ケアプランについては、つるちゃんが、例外になっているものがあります。
「散歩」。おやつ買うのも、お寺に行くのも、認められていません。
書類そろえて、会議を経て、例外で、認められました。
あと、「通院の付き添い」も、この近くでは、初。これは、前例に出来るから、嬉しいです。

「見守り」は、認知症の人の介護では、最も重要な仕事と、位置づけています。
記事にも書きましたが、つるちゃんは、何もさせてくれなかったです。
ヘルパーさんが、4時間、ただ、一緒に歌を歌っていた。ということがあります。
というか、そういうのが、珍しくなくて、目に見える仕事をしないと、気がすまない人は、辞めていきました。

「おしゃべり」は、書類には、書けないことだと思います。が、
これが、どれほど重要だかは、ケアマネもヘルパー会社も、ヘルパーさん達も、
心得ているようです。
『いいですよ。』『それが、仕事ですから。』と、よく言われました。(正式な、ではない)

スリブリさんへのコメントにも書きましたが、認知症の介護に理解の深いケアマネは、少ないようですよ。
【2006/08/02 22:16】 URL | こうばこ蟹さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-20おばんです(って遅すぎ・・・)
目に見える仕事をしないと気がすまないヘルパーさん・・・実際、真面目な方たちなんだろうなぁ。
形が見えなきゃ、働いた気にならないんだろうね。
わかるような気もするけど・・・。
何が大切なのか、わかってくれる人だけが、かめちゃんとつるちゃんの周りに集まってきてくれて嬉しい。
それも、やっぱりスリブリさんの言うように、かめちゃんの心意気にひっぱられてどんどん来ちゃうんだろうな 笑

モブログも楽しみにしています。よろしくね。
【2006/08/03 00:46】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
e-277
詳しく分かりやすく書いて下さって、ありがとーございますっ(´∀`*)
介護保険料の事まで細かく丁寧に書かれていて、なるほどなるほど・・・と思いながら読みました。個人的に、とても嬉しかったです。

そして、この記事を読んで。またかめこさんがより身近に感じました☆
【かめこと、おしゃべり。】って一言がかめこさんらしくて、なんだか可愛いなぁなんて思ったりv-352
かめこさんのパソコンが、無事に治りますよーに(*`・ω・)ゞ
【2006/08/03 01:01】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
うんうん
色んな人のいろんなケースにあわせて作られるのが本当の介護プランだよね
決まりですから!って言うようなヘルパーさんとか、施設では意味がないと思う
そう言う意味では かめこさんの意欲っていうか、取り組み方ってこれから始める人の参考になると思うわ
貴重な記録だね
【2006/08/03 01:19】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-365より、v-20yell姫へ
姫、おはよう。
つるちゃんとかめこ のところには、初めから、優秀とされるヘルパーさんしか、来ないんです。
つるちゃんの介護は、難しいですから。
でも、それでも、いろいろな方がいるから、
今のメンバーは、自然淘汰された結果だろうな。
売れっ子揃いなんだって。
でも、ご事情で、辞められた方たちも居て、それは、残念です。
【2006/08/03 07:42】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-277mayumi*ちゃんへ
「かめことおしゃべり」 というのは、ケアマネや、ヘルパー会社が見たら、しかられるかも。
(って、見てるよぉ。v-399
まぁ、名前だしてないから、迷惑はかからと思うので、許してください。
mayumi*ちゃんのところには、具体的に参考になるわけではないと思うけど、
このケアプランが、「つるちゃんとかめこ」 に合わせて作られてるということは、わかってもらえると思います。
【2006/08/03 07:49】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-375ウルルさんへ
「介護」する家族達は、どんな暮らしをイメージしているのか、なるべくはっきり意識してほしいと思います。
それがないと、生きたケアプランは、たてられないです。
そして、現実に、できることを、周りの人の知恵を借りながら、摸索していってほしいです。
1歩1歩が、やがて、大きな成果に結びつくかも知れませんから。

なんか、返事になってなくて、言いたいこといっちゃいました。ごめんね。
【2006/08/03 07:59】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
メモしなきゃv-364v-295
参考にさせて頂きます。そのうち・・・w
v-216早く戻ってくるといいね~v-237
【2006/08/03 17:11】 URL | キバっち #-[ 編集]
かめこより、キバっちへ
どうもありがとう。
【2006/08/03 19:51】 URL | キバっちへ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/229-48ecd580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。