つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
年表:症状の経過3(全3回)
年表3です。

 つるちゃんが、とてもとても辛かった時期があります。
 本当は、つるちゃんは、ずっと辛いのですが。。。
 
 かめこは、夜、寝る時、
 まず、その日、つるちゃんが食べた、好きなものとかの話をして、
 それから、
 「あしたって言えないけど、
  辛いことより、嬉しいことの方が、多くなるから。
  必ず、そうするから、
  だから、我慢してください。って言ってました。

  
  ねえ、つるちゃん、かめこ、約束守れてるよね。
年表     
アルツハイマー病(非定型)症状と対応の経過 
2004年初め~2006年2月初めまで

2004年
2月  かめこ家 再び、つる家へ。
4月7日 つる   退院。帰宅。
     かめこ・ミニーの二人体制+スタッフで介護。
     これは、2004年4月~5年3月の1年間を予定。
    つる
 徘徊で、二日続けて警察に保護される。         
    かめこ・ミニー  徘徊は徹底的に付き合う。
           徘徊感知器玄関外に設置。
    つる
 夕方雨戸閉めたり布団敷いたり、主婦らしい活動、どんどん広がる。
17日 つる 突然、激しい暴力行為始まる。
   以降、暴力エスカレート。大声・叫び声・悲鳴(特に夜間)激しい。

   かめこ 暴力で、本人と介護者双方に、大事故の危険感じる。
   ケアマネ  「このまま続けば、ヘルパー派遣を止める」
   かめこ   在宅では、しのぎきれない、とかめこが判断した時、
         即日、痴ほう専門病院受け入れの約束、取り付ける。
        
不眠強い導眠剤効かず。幻覚あり。不安・混乱・うつ状態強い
  つる 「辛い」と訴え多い。「こんなんで、生きていていいのでしょうか」
下旬 つる 激しい頭痛。波のように続く。
       痛み止め飲む。
5月22日 つる
 この日を境に、激しい暴力皆無に。
     みんなで、乗り越えられた実感。
 
(二人で大声で歌いながら、雨の日含み、3日間歩き続けた成果も大)
    激しい暴力・悲鳴なくなる。
    不眠・徘徊・常動行為・ツメタテ・激しくつかむ は、とても強く続く。
夏  つる かめこをお母さんと呼ぶようになる。
   つる 異食(蚊取り線香など)始まる。
       現在も軽い(ティッシュなど)がある。

年末 つる  ショートステイ先で 歩行不安定の為転倒。
           大腿骨骨折。手術。
2005年
正月 かめこ  つる食事とれず、昼食介助の為通う。全介助1時間半。
2月 かめこ つる入院中に、リフォーム決行。
3月 つる  帰宅。
 
       導眠剤だんだん効くようになる。不眠改善傾向。
       外への徘徊行為減る。徘徊は、家の中に。    
25日 つる 夫の死を理解する。
       「知らなかった。可哀想に」

       今(6年2月時点)は、忘れていると思う。
        加筆:別カテゴリ「夫の死を乗り越える」参照
4月~ つる  それまでの“混乱”が改善する。
       テレビが見られるようになる。
 
       歌は歌いたくなくなる。歌えない。
夏 つる 歩行状態、すり足進む。疲れると前傾や歩行不安定が強まる。
   かめこ 歩き過ぎを休める為、長い散歩は車椅子で、と決める。
秋  つる 
 導眠剤あれば、寝つき良く。
      しっかり睡眠取れるようになる。
       
 つる 活動が、以前に比べおとなしくなってきた。
      症状進行?
 かめこ  日常的に、細切れではあるが、自分の時間が持てるようになる。
11月 かめこ   ブログと出会う。

2006年
1月 かめこ   「つるちゃんとかめこ」始める。
   つる
 筋力、ますます低下。特に下半身。        
   つる 言葉数、一段と少なくなる。     

現在(2006年2月) つる    笑顔多い。穏やかな表情多い。
      「うれしい」「おいしい」「好き」
           話は、理解する。
      「はい」「いやです」「ちょっと待ってください」

    徘徊・常動行為と、ツメタテ・激しくつかむ(便秘時など理由あり)続く。
    薬(グラマリール)一般的な量としては最大量飲んでいる。
   精神科主治医と かめこ 「落ち着いている」と評価している。
かめこ   精神的な症状への対応については、2004年5月22日から不安なし。

2006年2月7日現在 
かめこ ツメタテなどで傷(出血痕)右手甲11箇所。あざ両手3箇所

                                 
【2006/02/08 12:16】 | つる病状の年表 | トラックバック(0) | コメント(13) |
<<『すきです』 | ホーム | 年表:症状の経過2(全3回)>>
コメント
こんにちは、かめこさん。
年表の記事全部読ませていただきました。
昨日もコメントしようと思ったのですが、言葉がまとまらず出来ませんでした。
いろいろ思うことは有るのですが、文章に表現するのが難しくて・・・
私も経験者なので、この年表を見れば状況はイメージできます。

かめこさん、大変でしたね。
ご家族の方の心労も凄かったと思います。
かめこさんの頑張りと、ご家族の理解があったから今があるんでしょうね。

言葉の足りない処がありますが、そこは御察しください。
【2006/02/08 15:11】 URL | ツナ #-[ 編集]
こらっ!ツナさん、
一番がんばってるのは、つるちゃんなんだよ!
分かってあげてください。
そうなんだけど。。。。かめこたちも、とても、がんばりました。ねぎらっていただき、ありがとうございます。v-298
年表1と2の、書けない部分も、イメージしていただけましたね?
【2006/02/08 15:24】 URL | かめこ #-[ 編集]
つるちゃんも 『なにか』原因があって
色々問題起こしちゃったこともあるんだろうね。
その『なにか』をかんじるっていうか・・・
分かるのはやっぱり「ドクターかめこ」さん!
人の心って難しいもんね。v-390
【2006/02/08 19:07】 URL | キバっち #-[ 編集]
毎日、読んでました。
でも、書くべき言葉がすぐに見つからなかったので、
年表が進むまで待ちました。
かめちゃんと、私がつながった最初の頃。
いちばん辛かった時期だったんですね。
全く想像もできませんでした。
とても、仲良しの、お幸せなご家族としか、
私には思えませんでしたもの。

つるちゃんが一番辛い。
つるちゃんが一番がんばっている。

そう、気が付いてあげられることのすばらしさ。
そう、気づくまでの気持ちの辛さ。
きっと半分も想像できない私を許して下さいね。
【2006/02/08 19:11】 URL | SATOKO #-[ 編集]
キバっちへ
こんなに、分かってもらえると、思ってなかったです。嬉しいです。
そうだよ、つるちゃんが、他人から見て、困ったことをするのには、ちゃんと、訳があるんだ。
かめこも、分からない方が、きっと、多いんだけどね。e-365
【2006/02/08 19:19】 URL | かめこ #-[ 編集]
SATOKOさんが、ちゃんと読んでくれてたのは、知ってるよ。

そう、あのね、家族みんながね、
こんな時だから、海外旅行とか、行きな。計画しちゃいな。って、言ってくれたの。
ホントに、一番辛い時に、大好きな、旅行のこと
考える時間を、あえて、作りました。
ほんとは、メールとかする時間取るのも、
難しかったんだけどね。
で、その、メールで、旅行の話する相手は、
もちろん、厳選させていただきましたとも!v-347
【2006/02/08 19:27】 URL | かめこ #-[ 編集]
v-276仕事先でたくさん、認知症の方はいらっしゃいます。入所にあたっての経過なども大体は把握させていただいてるのですが、なかなかここまでの詳細はわかりません。おうちのかたの気持ちも併せて。
かめたんがプログを通じてたくさんの方に巡り合うのは双方良い結果に繋がっていくのかも知れませんね。v-291
【2006/02/09 12:02】 URL | asapon #-[ 編集]
1月からのお付き合いで、
すごく穏やかに、お互いの愛情いっぱいを見させてもらっているけど、
ここまで来るには、
色々と葛藤があったんですね。

大変。と言うには言葉が軽く感じて、
なんと言っていいのか、、、見つからない。

中途半端なコメント。


【2006/02/09 12:17】 URL | スリブリ #-[ 編集]
asaponへ
やっと、来てくれたんだね。
待ってたんだよ。
ずっと、asaponのこと、考えていたよ。

ありがとう。そうなんだ。
かめこは、このブログ、いろいろな違う立場の人に、読んでほしいと思っています。
それぞれの、立場同士だけで、分かり合うんじゃなくてね。e-365
【2006/02/09 12:21】 URL | かめこ #-[ 編集]
現在のつるちゃんの笑顔多し、っていうところがポイントだよね。ほっとさせられました。e-266

実際、読んでるだけで「壮絶」・・・だと思う。
だけどそれは、yellにとっては未知の世界の「壮絶」なんだよ。
どれほどかめちゃんの忍耐力や体力や優しさが必要だったか、yellには計り知れません。
いつか近いうちに。。。たぶん必ずやってくる親の老いや死や痴呆・・・そのとき自分がどれほど相手をそのまま受け入れられるのか、今はわからないけれど、せっかくこのブログで知ったかめちゃん先輩を見習って、yellも自分が出来る限りの優しさで応えてあげたいよ。
それでいいんだよね?かめちゃん?

かめちゃんの優しさにv-424
【2006/02/09 13:38】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
スリブリさんへ
やっぱり、どうしても、心配です。
もともと不安たくさん抱えているのに、もっと、不安にさせちゃったんじゃないかって。。。
何度も言うけど、これは、つるちゃんの話で、多くの事例とは、違うからね。e-365
【2006/02/09 13:40】 URL | かめこ #-[ 編集]
みなさんへ
笑顔っていうのが、介護の世界でも、ひとつの大きな、基準になるんだと思うけど、
つるちゃんにとって、大切な人に、「笑顔がない」って、いつも言われて、辛かった時期があります。
「こんなに、辛い気持ちでいる人が、そうそう、笑顔なんかでいられるもんか」って。
だから、もし、笑顔でない人に会っても、
笑顔があるか、無いかだけで、幸せの度合いを、測らないでくださいね。e-365

yellたんへ
かめこは、多分、別に、同じようにしてほしい。って、願ってるわけではないと思います。
かめこは、お手本でも、なんでもないよ。
それぞれの暮らし、生き方、それぞれの介護のやり方ってものが、あるからね。
ただ、「つるちゃんとかめこ」と、ブログで知り合ったことだけは、忘れないでほしいよ。yellたんは、忘れないって、言ってくれたよね。ありがとう。e-365
【2006/02/09 13:56】 URL | かめこ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/17 12:34】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/20-768a65f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。