つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
不遇時代のシンデレラ前編
つるちゃんに起こった、認知症の暴言と妄想の様子について、書きます。

1998年12月20日。
かめこの家族は、つるちゃん夫婦の住む、この家に、越してきた。
つるちゃんに、痴呆らしき症状が出て、しばらく経ち、
下痢なのに、便秘と思いこんで、下剤を飲み続け、
内科に入院になったのが、きっかけだった。
父も、元気にはしていたものの、
大動脈瘤が、いつ破裂して倒れても不思議はない。
そんな状況だった。 

同居の話を持ち出したのは、かめこの方。
相談したら、つるちゃんは、

『心配だったの。』 『そうしてもらえたら、安心だわ。』 
って、何回も言ってた。

それが、引越しした、その当日から、突然、様子が変わったんだ。
前兆は、
引越しの準備の、家の片付けの時から少しずつあったんだけど。。。
                                    
                                               つるちゃんが、あのバラ園で、買ってきた。

初日夜。
食事は、一緒って言ってたのに、
明日から、「別にする。」 と、宣言された。
家族の使う場所も、お風呂をのぞき、分けるって。
事実上、一軒の中で、別居生活。 

父と母は、
ダイニング・キッチンと、寝室と、寝室の隣に新しく作った、トイレと洗面所。
かめこ家族は、
2階に、子ども達それぞれ個室。1階は、8畳リビングと6畳和室、トイレ。


つるちゃんは、 『台所は、使わせない。』 と言った。
それでも、やむを得ず、
2時頃から30分くらい、貸してもらうんだけど、
流しの前は、つるちゃんの席で、使いにくいったらない。
卓上ガスコンロは、あったから、
電子レンジと、IH クッキング・ヒーターを買って、
台所のガス台を借りるのは、なるべく少しの時間にした。
流しは、洗面所を代用した。
調理の為の水もここから取り、食後の食器洗いは、ここでした。


「自分達の部屋の方が、狭くて、かめこたちの方が、いい部屋だ。」 
と、 つるちゃんが、悪態をつく。
う~ん、でもぉ。。。それは、その通りなんだけど。。。


同時に、家をかめこが盗りに来たと思い込んだ。
いわゆる 「妄想」 だ。
つるちゃんは、激しい言葉の暴力を振るうようになり、
あらゆる、悪口雑言を、容赦なく、かめこに浴びせた。
かめこだけでなく、オットさまや、子ども達にも、矛先を向けた。
オットさまは、つるちゃんを
 『怖い。』 と言い、
子ども達は、
 『お母さんが、可哀想。』 と、泣いた。

つるちゃんは、夫が、娘の味方だと思い、逆上した。
いつでも、怒鳴り声が響いていた。
自分の兄弟に、 

『かめこが、家を盗りに来た。』 と、訴えに行った。

そして、『死にたい。』 と言っては、
自殺する場所を探し歩いていた。



ミニーが、高3で、ディジーが中3の冬だった。
引越しの為に、受験先を変更していた。
かめこも、やってたこと、続けたかったけど、辞めていた。


「親孝行を絵に描いたみたいな、家族の姿を、期待して、越してきた。」

          そんな、自分が、初めは、いた。 


追加説明:
つるちゃんは、夫の兄弟に、不本意ながら、家を譲った経験があります。
「妄想」 といっても、何もないところから、湧いてきたわけではないです。




後編に続く
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-161.html
【2006/06/03 23:21】 | 暴力・暴言・異食など:様子と対応 | トラックバック(0) | コメント(32) |
<<不遇時代のシンデレラ後編 | ホーム | どんな、あなたでも>>
コメント
v-528
ずいぶん前、3月頃、かめこさんは僕のブログに
「正直だね」
と書いてくれたよね
そのままお返しします。

今日の記事のことだけじゃないよ
【2006/06/04 00:31】 URL | スリブリ #9fpR9nnU[ 編集]
e-365より、v-528
これ、いとこ も読んでるんです。
ごめんなさい。

「正直に書く」。というのは、初めに自分で決めたことだから、難しくないです。
でも、この話とかを、「冷静に書ける」。というのは、我ながら、成長したもんだ。
いくら「正直」でも、冷静に書けないと、事実に近くならないから。
かめこは、本当のことを、書きたいんです。
【2006/06/04 00:45】 URL | スリブリさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-38
今を知ってる目でみると、
当時のつるちゃんが、可哀そうで、可哀そうで、
泣けてきます・・・
本当によかったね、かめこさんがいて。
歳のせいか、涙もろくなっているsyugyousouでした。
【2006/06/04 00:45】 URL | syugyousou #-[ 編集]
e-365より、i-38
明日、書くんだけど、
かめこも、早いうちから、つるちゃんが、可哀想でたまりませんでした。
この時のつるちゃんは、不幸な人だったと思います。
一番可哀想なのは、たまに、ふっと我に返るみたいで、かめこに謝るんです。
それだって、何したか、何言ったか、分かってなくて、「でも、とんでもないことしたみたい」 って、自分を責めるんです。(めったに、なかったけど)

ところで、そんなに、お歳なの?知らなかったな。
【2006/06/04 00:53】 URL | syugyousou さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-277
今までの断片的な記事が一つになって、
大きなパズルが出来上がっていくみたい…と感じながら読みました。(コナン風コメント?)
どちらかというと、ミニーちゃん&ディジーちゃんの気持ちを察しながら。。。
3回、読み直しました。

後編が待ち遠しい、mayumi*です。
【2006/06/04 04:29】 URL | mayumi* #mi4u0YmM[ 編集]
e-365より、e-277
そうなんだよな。
かめこの記事って、断片的なんだよな。いつも。
それで、結論というか、これまで、やってきたことの全てを、文章にしたのが、
この前の、「どんな、あなたでも」 なんだと思うんだけど。
過去についての記事も、未来、書く記事も、自然に書ければ、
あの記事を指すものになるのだと、思います。
【2006/06/04 10:03】 URL | mayumi*ちゃんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-31です。
いつも正直に、ありのままを書いているカめこさんの文が好きで、こうしてお邪魔しています。

私のブログは一人暮らしの母(私です)を気遣う娘たちへの発信の為に書き始めました。
辛い事は出来るだけ書かないようにして。

夫の介護をしている頃ブログがあったらなら、といつも思いますが、かめこさんの様に素直に書けるか・・・。

前回のブログのことですが、私は日増しに子供のようになっていく夫を『愛おしい」と思っていました。
かめこさんのつるちゃんへの愛情とちょっと似ているかな?と。
【2006/06/04 10:39】 URL | Keiko #oUPgpoCM[ 編集]
v-254
つるちゃんにかめちゃんが居てくれたこと。本当に良かった。
なんて書いて良いかわからず何度も書き直したのに、何も結局書けない海空ママです(´;ω;`)ウゥゥ

【2006/06/04 11:11】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
v-380hiv-364asaponです。
上記のコメントにもあるけど、いろいろな事あって今に至るのよね。当たり前だけど。繋がってきました。いまさらながら。。一人ひとりの物語があるのよねぇ。v-295
【2006/06/04 11:43】 URL | asapon #-[ 編集]
e-365より、v-31
keikoさんのところは、ご夫婦で、つるちゃんとかめこは、親子なんだけど、
愛情の種類っていうか、そんな風なことは、同じだよね。
そのことは、もう、すでに、お互いに、話してきたと思うよ。
keikoさんの知らなかったことが出てきても、変わらないよ。

それから、keikoさんは最初に、『このうちが温かくて、毎日でも来たい。』 って、言ってくれました。
深刻な話や、厳しい話をしても、そういう、文章になってるのだとしたら、
我ながら、なんて、成長できたんだろうって、良く頑張ってこられたな。って、嬉しいです。
ずっと前に、書いた時は、「わかってほしい。何でわからないの?」 しかなかったから。
【2006/06/04 11:57】 URL | keikoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254
結局、「かめこは、つるちゃんが、産んだ子だった。」 ってことじゃない?
最近、オットさまの中で、つるちゃんの株が上がってるんだよ。
【2006/06/04 12:50】 URL | 海空ママへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-380
すみませんねぇ。断片的なのしか、書けなくてぇ。
asaonのいうとおり、今あることは、その人が、生まれた時からの、積み重ねの上に、成り立っているんだよね。
この記事の頃を含め、全てが、大切な時間だったんだと、今、思うことが出来るよ。
【2006/06/04 13:02】 URL | asaponへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-196です。
なんか読んでると、かめこさんはもちろんだけどオット様も娘さんたちもホントすばらしいと思うなぁ!つるちゃんはじめいい家族だなぁって(*^。^*)
いつもこれを読みながら、もし私がかめこさんだったら・・・なんて思いながら読んでます。ばあちゃんが痴呆症になった時、親がそうなった時私は絶対一緒になんていれないって思った。でもかめこさんのところに来るようになって、できるとは言い切れないけど、私の家族みんな大切だからきっと大丈夫って思えるようになったよ。誰しもが、かめこさんにも、つるちゃんにも、オット様にもなる確率はあるわけですよね。どの立場になってもそれぞれの立場でしっかりと生きて行きたい!そう思う今日この頃です。
【2006/06/04 13:04】 URL | 里美 #yrTdUdco[ 編集]
e-365より、e-196
ねぇ、里美さんは、かめこより、ずっとずっと若いんだよね?
それなのに、かめこが、今やっと気がついたこと、たどり着いたところに、
もう、立ってる気がするよ。
なんか、「ニホンの未来は、明るい。」 と、思えます。

あと、つるちゃんが、つるちゃんの立場で、しっかり生きてる。ってこと、認めてくれてるんだよね?
すごく、すごく嬉しいです!
【2006/06/04 15:17】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516です。
辛い時期を乗り越えてきたんですね。
ねじ曲がらずまっすぐ成長されたかめこさんに拍手です。
お子さん達もきっと思いやりがあって優しいのでしょうね。

昨夜兄が泊まってくれ、いつもは「非協力的だ。」と恨みがましい気持ちを持っていたけれど、
「とても助かったよ~」と感謝することで、協力体制が整った気がしました。
【2006/06/04 16:11】 URL | みつこ #WGv/JGO2[ 編集]
e-365より、v-516
上のコメント読んで、お兄様が泊まられたのは、
てっきり、お友達と会って、夜遊びする、みつこさんの為かと、思ってしまいました。
違ったのね。
兄妹の協力体制が、整うなんて、すばらしいね。
恨みがましい気持ちでいる間は、いい方向には、行かなかったって、ことなのかしらね。

おかげさまで、ねじ曲がらずに、真っ直ぐ育ちましたです。
成長って、今のことだよね?
【2006/06/04 16:27】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516泊まったのは偶然です。
泊まってくれると分かっていれば出かけたかも(笑)
でも、正直言うと私自身くたびれていたので夜遊びは無理な体調でした。

そうそう♪今のかめこさんステキよ♪
いじめ?にめげずがんばってるかめこさんも好きだけど。
シンデレラストーリー後編を楽しみにしてます。
【2006/06/04 17:02】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
e-365より、v-516
ごめん。
この話は、「シンデレラストーリー」じゃないんです。
ただの「シンデレラ」。しかも、魔法使いに会う前の。
ほんとにごめん。

うう。次、出せなくなっちゃったよ。
え?みんな、ストーリーって、文字、付け加えちゃってるの?
【2006/06/04 17:38】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-516・あそうか!私の中では「タワシで床を磨いてるかめこさん」だったけれど
ストーリーってつくと華々しく成功!みたいなイメージになるのね。
かめこさんの気持ちはとってもよく分かっているのです。ほんとうにごめんなさいね。
おふざけで書き込んでいるつもりはないのです。気をつけますね。
【2006/06/04 19:01】 URL | みつこ #WGv/JGO2[ 編集]
v-275より
似たようなケースで結局お母さんが(ご主人は他界していたので)子供たちの全く知らない間に1000万円の家を買いひとりで住んでいたことありました。住んでいる間娘さんは玄関で門前払いだったそうです。そこでの生活で自己管理できず結局は入院しGHに入居しましたが・・・・・

【2006/06/04 19:02】 URL | CHAN #-[ 編集]
v-286です!

なるほど~なかなか初めから思うようには
いかないもんですね~
ミニーちゃんやディジーちゃん
受験も含めて凄く大きな時期を乗り越えたんだろうなぁ~v-390
【2006/06/04 19:39】 URL | ぺろりん #bvGyghKE[ 編集]
e-365より、v-516
おふざけだなんて、全然思ってないよ。
それより、全部の会話が、ずれるトコ、すごく面白い!
あのね、みつこさんって、かめこの“素” 引き出してくれてる気がするよ。
気をつけたりしないで、このままで、行っちゃってください。
(返事、読んでくれて、訂正入れてくれるならね!)v-410
【2006/06/04 20:49】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-275
認知症のテレビ番組で、視聴者の2人が、自分の経験を「生き地獄」と、表現していたんだけど、
それ見てて、オットさまもかめこも、「うちの場合も、この人たちだったら、そう表現するようなものだったね」 って、思いました。
CHANさんのコメントについての、返事じゃないですね。ごめんなさい。
【2006/06/04 21:12】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-286
引越しがらみの受験について、ミニーは、結果オーライ。
ディジーについては、親として、感動するくらい、すごく成長できた。
同居してからの、かめこを見てて、娘達の、お母さん(かめこ)の株、急上昇した。
子ども達にとって、マイナスなことは、何もなかった。
マイナスにしないように、親として、すごく努力したよ。
今、書いてて、また、嬉しくなっちゃった。
【2006/06/04 21:24】 URL | ぺろりんさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
私は未だに私の昔のことを娘に話せないのよね
だからブログに過去のことを書いていても、誰も知らないところでぼやいている感じで。
私も自分の母親から 母が姑からされてきた色々な事を聞かされたとき、ある意味ショックだったけど、でも、心底祖母を嫌いにはされなかった。(かなり相当凄かったです)
でも、それって私が子供の時、私が祖母を嫌いにならないよう母が黙っていたからなんですよね
だから私もそんな母のことを尊敬してたし、自分もそうありたいと思って、娘達の前では愚痴も悪口も言ったことがない(義母・実母両方とも)
でも いつか娘たちに全て話せる時がくるのかなぁ その時は大人になっているから解ってもらえると信じている
素直になるのは 凄く勇気がいるけど、話せるようになるって 話したとしても揺るぎない幸せになってるからかも?
と思う。
なんか論点ずれまくり?ですね(^^;)
【2006/06/04 22:38】 URL | ウルル #L1ch7n1I[ 編集]
e-68思春期のお嬢さん達への心配も沢山あったのでしょうね。
でも、今すべてを受け止めてこうして書けるかめこさんはやはり私にとってアトムです!
そしてすくすく育ったお嬢さんは今確か介護の方面へ進んで」いらっしゃったのでしたよね?
さすがアトムジュニアです!
それを理解し受け止めていらっしゃる夫様はアトムパパ!(←ん?お茶ノ水先生のことじゃないですよ)
・・・はい、正直に申します。
また、今日も泣きました^^;しかも大号泣^^;
【2006/06/04 22:58】 URL | tomozo #-[ 編集]
e-365より、v-375
どんな場面においても、優先すべきは、子どもの幸せ。
それは、単に、子どもとどう接するか、と言うより、子どもに、どんな、親の(後ろ)姿を見せるか。ってことだと思うの。
「子どもの幸せを、守る為に、黙ってる。」
ウルルさんとこは、幸福になる知恵の連鎖だね。
踏ん張ったんだね。尊敬するよ。
この上は、時が来たら、勇気出して、ゆるぎない幸せってヤツ、手に入れなければね!
【2006/06/04 23:03】 URL | ウルルさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-68
ミニーの進んだのは、保育だよ。
でも、介護とは、共通点、あると思うな。
二人とも、つるちゃんと、暮らしたことで、ますます心優しい子に育ってくれたと思います。
不幸な方向には、この記事の時にさえ、向かわなかったと、思うよ。
ミニーもディジーも、それぞれが、自分のやりたい方向を、見失うことなく、自分の世界を大事にしてたと思います。
お母さんは、大丈夫な人だと、信じてくれてたと、思うよ。
【2006/06/04 23:41】 URL | tomozoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
まずはe-365さん一家に拍手v-424したいですv-363
e-365さん一家がまずしっかりとした絆で結ばれていたから
病気のv-378ちゃんを 家族皆で支えてあげる事が出来たんだと思う。
ε= (´∞` ) ハァー・・・v-22なんて・・・
足元にも及ばないわ。。。w
e-365パワー 分けてねv-363
【2006/06/05 12:26】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-255
かめこさん、読みました。2度目も・・涙・涙・です。「どんなあなたでも・・まるごと受け止めるよ」
・・・・・・本当にステキです。v-378ちゃんは、かめこさんがいて幸せですね。
【2006/06/05 17:31】 URL | nonnko #-[ 編集]
e-365より、v-22
家族の絆って言うのは、確かに強かったと思うよ。
かめこは、もともと病気いろいろして、入院とかも何回もしてるから、家族で、「助け合う」 経験は、してるしね。

でも、キバっちが、落ち込むことないのに。
ε= (´∞` ) ハァー・・・っていうの気になるなぁ。
【2006/06/05 22:00】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-255
そのコメントは、この前の「どんな、あなたでも」 について、書いてくれたんだと思うんだけど。。。

それで。。。今は、自然に、そう出来てるとも思うけど、
この時、書いていて、「そうしてたい。」 って、改めて、思いました。
つるちゃんが、居てくれて、かめこは、幸せ。
お互い様なんだよ。今は。
【2006/06/05 22:07】 URL | nonnkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/159-1ab07368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。