つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
映画でリフレッシュ
この3月から、つるちゃんが、デイサービスに行くのが、週に2回になった。
水曜日と土曜日。希望通りの曜日。

5月20日(土)は、オットさまと映画を観に行った。


かめこは、映画は昔から好きで、
結婚前には、主なロードショーは、封切りの週には行ってた。
今は、レディースデイを水曜日に設けてる映画館も多く、
それが、ディを水曜日を希望した理由の一つにもなってるくらいだ。
その日は、一般1800円のところを、女性なら、1000円。
もっとも、オットさまと二人だと、
今は、「夫婦50割り引き」 というのも、あるんだよ。
夫婦のうち、どちらかが50才を過ぎてれば、いつでも、ふたりで2000円。

ところが、ところが、
今回は、一人、たったの750円 

行ったのは、うちの最寄の駅の前にある、
ビルの中の映画館なんだけど、
ここの会員になっていて、
4500円で、6枚つづりの券が買える。
うちには、いつでも、券があって、
家族みんなが、利用する。
もともと誰が会員か、なんて、関係ない。


この映画館の良さのうち、会員サービスの安さも さることながら、
忘れちゃいけないのが、なんと言っても、上映映画の趣味の良さ。
メインのではなくて、
レイトショートとか、モーニングショーの作品の。
佳作って言うの?
見逃したくないのばかり揃えてる。
もちろん、趣味に合わないものだってあるけど、
どれも、観ておいて損はないって感じ。

それで、今回観たのは、1週間限定モーニングショーの
「ヴェニスの商人」です。

                   ヴェニスの商人

ご存知、シェイクスピア原作の。
初の映画化だとか。
すごく良かった。


高利貸しのユダヤ人シャイロックの置かれてる歴史的背景とか、
家族の事情とか、
1ポンドの肉を担保として、お金を貸した商人との関係だとかが、
きちんと描かれていた。
相手を殺したいほど憎む理由が、説明されていた。
おかげで、これまでは、完全な悪役だと思いこんでいた人物を、
別の面から見ることができた。
「シャイロックの哀しみを、アル・パチーノが熱演」 の宣伝文句に納得。

そして、法廷の場面。
結果は、どんでん返しで、商人の勝利となる。
しかし、すんなりそこには、行き着かせない。
商人は、失望と絶望、
そして、ナイフを突き立てられ、死の恐怖を体験するのだ。
精神的に、充分、罰せられていたと思う。
だって、かめこから見れば、こっちの方が、悪者だったもん。
懲らしめられないと、面白くない。

で、どんでん返しの知恵を出す、
若き法律家、実は、男装。商人の友人の新妻ポーシャが、カッコいい。
毅然として、落ち着き払い、それでいて、ユーモアもある。

そして、最後のシーンが、とても印象的。
この場面の登場人物と、共に、
かめこは、シャイロックの魂の行方に、想いを馳せたよ。

もちろん、これは、水の都ヴェニスの、美しい景色の中の物語。



映画とかって、集中できるから、好き。
それで、観終わって、映画館を出たら、現実に戻って、
「今やってること、また、がんばろう 。」 って、思えるんだよ。昔から。いつも。

あなたが、リフレッシュできるものは、なんだろうな


↓「自分は、これでリフレッシュ!ってものが、ある人」は、クリックしてね。
押してね

皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ:映画館で観た映画 | ジャンル:映画]

【2006/05/22 23:59】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(25) |
<<バラ園にお出かけ | ホーム | レストランでお昼>>
コメント
e-196です。
かめこさんデートですね(*^。^*)いいなぁ!
私も見に行くけど、最近はもっぱら、お子ちゃまたちとドラえもんにクレヨンしんちゃんなどのメニューになってます(*^。^*)でも、子供向けでも結構大笑いしたり、なけたりするんですよねぇ!
こっちは、近くに映画館が一つだけなんで、そちらは色々選択肢があるようで羨ましいです(*^。^*)
【2006/05/23 07:40】 URL | 里美 #yrTdUdco[ 編集]
v-20でーす。
おはよう!
最後に見たのは、「有頂天ホテル」だったかな。
この夏には、TOHOシネマズに「ポケモン」見にいく予定。前売り券買ったからね。
あー早く大人だけで映画をみたいわw
ほとんどDVD鑑賞で終わってるもの。
公開劇場限定の「恋するトマト」って知ってる?
茨城の農家の嫁取り話なんだよ。
これも見てみたいわ。
あとは、「明日の記憶」・・・これはゼッタイに見たいなぁ。

映画デートのアフターは、どこか行ったのかしら?
【2006/05/23 08:42】 URL | yell #rI2kGhSA[ 編集]
v-380おはよ!アサポンです。
映画でリフレッシュ!とてもGOODな時間ですね。私はもちろん、ウルフルズ!今日ライブなの。もう、どきどきしちゃって!(笑)v-344
【2006/05/23 09:53】 URL | asapon #-[ 編集]
e-365より、e-196
かめこも、お子様向き観ますよ。大人一人で。
この750円の映画館は、結構、子供向きを上映することが多いんです。
ドラえもんとかポケモンとかは、そこで観る。
コナンは、高いトコでも、しっかり観ます。
ファンなので。

映画館の選択肢、ここは、確かに多いです。
つるちゃんが、ディサービスに行ってる間に観られるトコロが、750円のトコだけじゃないもん。。
ほんと、ありがたいです。
【2006/05/23 11:14】 URL | 里美さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-20
その、東宝シネマズネタが、yell姫の所に、かめこが書いたコメント1号だよね。
かめこが、観たのは、「Mr.&Ms.スミス」 だったな。
v-20が、観たのは、「生まれた年の物語」。(注。題名ではない)

v-344恋するv-382トマト」。
そういうのが、レイトショーに来るんだよ。ずっと後になるけど。
なんか、観られる気がする。v-218

モーニングショーは、10時15分からだったから、終わったら、当然ランチ食べたよ。
(二日続けてだってことは、つるちゃんに、内緒。)
それで、翌日つるちゃんをレストランに連れて行った。というのが、真相かも。v-410
【2006/05/23 11:23】 URL | yell姫へ #/Amn5WiM[ 編集]
 e-365より、v-380
かめこが、初めて、v-380にコメント入れたのが、e-343ウルフルズネタ。
あの頃は、asaponのこと、もっと若い人かと思ってた。
意外に、年食ってたモンね。しまった。大人の方でした。v-435

きょうだったね。v-441楽しんで来てね。行ってらっしゃいv-363
【2006/05/23 11:32】 URL | asaponへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-518
え~?!見たい、見たい!
アル・パチーノって好きだったし。
昔って小さな映画館とか名画座とかたくさんありましたよね。
この作品は演劇では何度か見ているのですが、
私もね、シャイロックが、被差別民族でもある点も引っかかってたし。
むしろ商人側が一方的に得?それってヘン。
って思ってました。
この映画は、よく考えて仕上げてる作品みたいですね。
ますます、見てみたい。でも見られない。(泣)

ちなみに、ヴェニスという国は、世界で最も人種差別のない国で、
商人たるもの、保険をかけないで商船を出すなどど言う、
山師的なことはしないのが当時の鉄則。
シェークスピアは異国趣味重視で歴史的な背景は一切無視してドラマを作ったのでしょうね。
まあ、フィクションですから。許しますが。
【2006/05/23 11:59】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-518
まぁ、SATOKOさんに、そんなに食いついていただけたなんて、光栄ですわ!

でね、この「ヴェニスの商人」は、
「天才シェイクスピアが執筆した37の戯曲の中で、最も人気が高い作品」
(ここまでは、映画のパンフ)なんだけど、
これは、喜劇なんだよ。
シェイクスピアは、喜劇として、完成度が高い、お話しにしたかったんだと思うな。

SATOKOさんプロデュースで、つるちゃんの再同居を果たした夏に、
シェイクスピアの故郷を2連泊した、かめこでござるよ。
全作品、絵本(安野光雅・画)で、予習して行ったで、ござるよ。
(実際に、観るのは、ちゃんと読んでった。)
全部読むと、喜劇作るのって、難しいんだ。って、思ったね。
細かい笑いとるだけじゃ、喜劇とは、言えないもん。
【2006/05/23 12:45】 URL | SAYOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-235
こんにちは~。
やっぱりアル・パチーノのヤツでしたか。
DVD出ているので、買ってみようかな。
原作では完全悪役のシャイロックが違う側面から見るのも面白そう。
世の中、善と悪の2面だけじゃ片付けられないものだし、
もちろんシャイロックにも事情はあるはず。
かめこさん、映画評論家みたいですよ~。
すごい観たくなっちゃいました。
良い作品教えてくださってありがとうございます。
ヴェニスかぁ~、行ってみたいなぁ。
あと、ギリシャも一回行ってみたいです。
真っ青な地中海と真っ赤な太陽。
白く聳え立つパルテノン神殿。
太古の昔、ギリシャとトルコの間で実際にあったといわれるトロイア戦争。
あ~、いろいろイメージ沸きます~。

ギャクヒブ、一部どうも納得いくように書けなくて滞ってます・・・。
なんとか頑張ります。


【2006/05/23 12:57】 URL | m_kenko #-[ 編集]
v-22です。
旦那から 「明日の記憶」を一緒に観に行こうと誘われてましたv-364
生返事で誤魔化してたよ~v-392
「恋するトマト」もやっぱり地元だからちょっと興味あるなぁ~v-363
【2006/05/23 15:14】 URL | キバっち #-[ 編集]
e-277
夫婦割引は、知りませんでしたー(*´ェ`*)゛
よくね、前はママと映画館に行ってましたよ☆
先日ね、ママ誘ってみたけど、断られちった(汗)まだパパに悪いと思うみたい。。2時間位・・いいと思うけどなぁ。。。(私は…)
あたしは、リフレッシュいっぱい持ってますよ(∂∀∂)゛
漫画にファミコンに、アニメに、映画に、運転に、仕事もある意味リフレッシュ効果!!
だから、あんまり落ち込まないのかも(笑)
かめこさんがコナン好きだなんて、嬉しい限りです☆かめこさん、ポケモン観るんですか?v-413ワクワク・・・。
【2006/05/23 16:31】 URL | mayumi* #-[ 編集]
e-251
かめこさん、こんにちは。
映画に行ったんですねぇ。私も結構好きです。
時間があれば、一日に何本もはしごするんだけど、今はとても無理です。(^_^;)
この間、海猿見てきました。結構最初から迫力あって、かなり良かったです。本当は、だんな様と「明日の記憶」を見に行ったのですが、まだでした。この映画はだんな様と一緒に見たいと思っています。

父が病気になってからしばらくは、映画に行く気になれませんでした。でも、自分のための時間を大切にしようと考え直せてから、映画をまた楽しめるようになりました。リフレッシュは、介護生活者にとっても、必須アイテムですよねぇ。
【2006/05/23 17:02】 URL | elunar #SFo5/nok[ 編集]
e-365より、v-235
そう、そっちでは、ポーシャのお婿さん選びの「金銀鉛の箱」の話をしたんだよね。
映画、気に入ってくれて嬉しいです。
ちなみに、「心の宿して美しいのは、憎しみよりやさしい愛」 というのが、副題みたい。
ポーシャ扮する法律家博士が、すごく公平で、カッコいいんだ。
それで、「愛」の象徴って感じ。相反する立場のどっちに対しても愛、感じました。
ほれてしまったかもシレナイ。。。。

もし、ほんとに、箱根じゃなくて、海外に行くかもだったら、v-518が、頼りになると思うよ。
あの人は、手間ばっかりかかる、「旦那仕事」する人だから。。。
かめこは、『こんな時だから、なおのこと気分転換に。。。』 って、家族みんなに、旅行、勧められたんです。

それでは、創作活動、がんばってね。週末を楽しみにしてます。
【2006/05/23 18:03】 URL | m kenkoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22
「明日への記憶」の、渡辺謙さんって、大病を乗り越えているんだよね。
やっぱ、そういう人がやるということも、観たい理由の一つだな。
かめこは、ハウルで、おばあさんがでてきた時、大泣きして、ミニーに、
『どうせ、つるちゃんのこと考えてたんでしょ。』 
『普通、あそこで泣く人はいない。』って、言われたよ。
何観ても、つるちゃんが重なっちゃうのは、仕方ないです。
【2006/05/23 18:13】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-277
お母様が、映画に行く気がしないのは、
観ても、頭に入りそうもないから。というのも、あるんじゃないかしら?
かめこは、ずっと、新聞の字面が、頭に入りませんでした。
映画なんか、観たいと、思えなかったよ。
頭使わないものから、入った方が、気分転換になるかもね。

ポケモンは、とってもカッコいいです。好きだよ。
コナンは、10周年記念のは、かめこ的には、外れで、残念でした。
【2006/05/23 18:21】 URL | mayumi*ちゃんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-63
ほう、珍しいですな。かめこさんが、介護記事以外の記事を書くなんて。
これも、つるちゃんの具合がすこし良いこともあるのかな?
なんにつけ、良い一日でしたね。
こういう、介護のあいまの何気ない一日の記事も、
ダイサンは熱望しています。
つるちゃんが出てこないのは少し寂しいけどね。

そう言えば、最近、夫婦でどこかにでかけてないな……。
【2006/05/23 19:37】 URL | だいさん #-[ 編集]
v-518
v-235さんにご紹介してくれてどうもありがとう。
v-235さん。ギリシャは絶対に「島」に行くべきです。
サントリーニとか、ミコノスとか。なんでもいいから。
アテネはそこそこに。パルテノン神殿にはあまり大きな夢は抱かないほうがよろしいかも。

シェークスピアの絵本を安野さんが書いているの?
それは知らなかった。それも見てみたい。

喜劇では「真夏の夜の夢」が好きです。
リンゼイ・ケンプ・カンパニーの2回観た。

シェークスピアって、翻訳ですごくイメージが変りそう。
あまり詳しくないけど、ハムレットとかロミオとジュリエットなんかも、
悲劇といいながら、もともとが演劇だからなのかな?笑いを取るセリフも結構あるよね。
そもそも悲劇ってある意味滑稽な人生でもあるかもしれない。
なんて思ったりして。
【2006/05/23 20:27】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、e-251
映画、何本もはしごしてたの?
かめこは、2本までだなぁ。
海猿は、観るつもりよ。
elunarさんのお話聞いて、750円の映画館より、大きいスクリーンで、観たくなっちゃった。

「リフレッシュは、介護生活者にとっても必須アイテム」・・・ほんとに、そう思います。
かめこは、自分が出かける気になれない時期にも、ケアマネやヘルパーさん達に、外出を勧められてました。
声に出して、勧める。というより、かめこが出かけた話すると、とても嬉しそうにするのよ。
家族に旅行を勧められた話は、さっき他の人にしました。
とにかく、周りがそんな感じでしたね。
後押しされて、出かけるうち、自分からも、出かけられるようになりました。
【2006/05/23 22:07】 URL | elunarさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-63
「介護する人にとって、リフレッシュできるものを持つということは、とても大事な事なんです。
逆に言えば、これまで続けてきたことは、ご事情の許せば、できる限り続けていくのが、
ベターだと思います。」
という、メッセージを込めた記事なんですよ。実は。

子ども達中心の生活は、それはそれとして、
夫婦のデートも、たまには、いかが?v-410 
【2006/05/23 22:19】 URL | だいさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
イイですね^^映画デート!!
私もゼヒ観たくなりましたヴェニスの商人。
介護をされているなか、ブログも毎日更新されて沢山のコメントのお返事書いて、、、かめこさんって凄いなぁっていつも思っておりました。
でも、旅行に行ったり映画を観たり、楽しみ方も知っていらしゃっる。
・・・やっぱりアトムだから?(笑)

かめこさん!ギリシャに行った事あるんですね?!サントリーニ、ミコノス、パルテノン神殿!!私も随分前ですが行きました!
かめこさんと共通点が有ると知り嬉しいtomozoです!!v-345
【2006/05/23 23:26】 URL | tomozo #-[ 編集]
e-68↑あ、またまた嬉しさのあまり絵文字忘れました(^◇^;)
【2006/05/23 23:27】 URL | tomozo #-[ 編集]
e-365より、v-518
絵本は、「絵(の、難しい字)絵本 シェイクスピア劇場」講談社3400円。です。
ちょっとお高いけど、これで、37戯曲、全部わかるのよ。

「真夏の夜の夢」は、高校の時、自分達でやったの。
それもあって、初めて、このお芝居が演じられたという場所にも行ってみたかったんです。

シェイクスピアは、「この世はすべて舞台で、人間は役者にすぎない」 って言ってるから、(見て書いてます)
悲劇にしても、喜劇にしても、わざと、芝居じみて、表現しているんじゃない?
だから、「悲劇が、ある意味こっけいな人生だ」って、思うのって、
SATOKOさんは、シェイクスピアの境地だね。
【2006/05/24 01:19】 URL | SATOKOさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365、より、e-68
違う違う。
かめこは、ギリシャには、行ってないよ。
ケンコさんが、行きたくて、SATOKOさんが、アドバイスしたんです。
ごめんね。
【2006/05/24 01:29】 URL | tomozoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-68おっはよ~ございます!
あ!ホントダ!!(^◇^;)シツレイイタシマシタ。相変わらずの早とちりの勘違いで(自爆)

それと、申し送れましたがリンクお手数お掛けいたしました。ありがとございました。
【2006/05/24 10:26】 URL | tomozo #-[ 編集]
e-365より、e-68
せっかく、海外旅行ネタ、ふってくれたから。
シェイクスピアの故郷というのは、ロンドンから、電車で、1時間半くらい離れた、
ストラットフォード・アポン・エイボンっていう田舎町です。
町丸ごとテーマ・パークみたいになってて、シェイクスピアゆかりの建物を、
2階建てのオープンバスで回れるようになってます。
もちろん、劇場もあるよ。
おとぎの世界みたいでした。
近いから、ロンドンから日帰りの人とかもいるけど、もったいないです。
ちなみに、かめこは、そこを拠点として、ローカルバスで(一日に何本もない。タクシーに迎えに来てもらう派目になる)コッツウォルズ地方の、もっと田舎の村を回りました。
ミニーと二人でね。
英語会話力ものすごく低いのに、電話で、タクシー呼びつけてた。 『ヘルプ・アス!』
英語コンプレックスあり。でも、なぜかよく、声かけられて、長話しちゃうの。。。
【2006/05/24 11:54】 URL | tomozoさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/143-6241a1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。