つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
27日目選択肢は3つ
入院27日目。

きょうも微熱あり。37度4分。
つるちゃんは、眠らずに、じっとかめこを見つめてる。

そしていっとき、やけに話しかけてきた。

「どこか痛いの?
 苦しいの?
 暑いの?
 寒いの?
 枕固い?」

そんな かめこの質問に、
うなずきもせず、首も振らず、聞いてもいない風。

そういうことではなくて、
何か、話したいことがあるみたい。
つぶやくように声を出す。

でも、かめこには、何も聞き取れない。



もしかして、つるちゃんは、自分の病状を知りたいのかしら?

かめこは そう思って説明した。

「あのね、肺炎は もう良くなりましたって。
 だけど、まだ下痢したり熱が出たりしてるでしょう?
 これは、食事をして栄養を摂らないと、ちゃんと治らないんですって。
 必ずうちに帰れるからね。
 食べられるようになるまで、しばらく時間がかかりそうだけど、
 がんばって治そうね。
 あ、もうたくさん がんばってるんだよね。分かってるよ」


つるちゃんの反応は無かった。
なんだか、かめこが一方的に話したみたいな感じだった。

それでも、その後、つるちゃんは目をつぶって眠ったから、
きっと、かめこの話は、つるちゃんに届いたんだろう。





さて、
病状については、
先週、主治医の説明があり、
それについてのかめこの話を受けて、
主治医が改めて考え、
今週、今後の治療方針が決まったところだ。


だから、タイトルの「選択肢は3つ」というのは過去の話です。
先に 答えを明かすと、
①と②は ありません。

答えは③で、
かめこがつるちゃんに話した内容のとおりです。



それでは、順を追って、
先週の主治医の病状説明から。

●肺炎は、問題ない段階まで良くなっている。
●下痢や微熱が続いているが、これは【緑膿菌による日和見感染】。
●入院当初出ていた【腸閉塞】は、今は無い。

  ●感染症については、抗生物質投与などの医療処置を行なう段階ではなく、
   栄養を摂れば治る。
  ●逆に、今行なっている高濃度の点滴を止めれば、
   (全身状態が、)直ちに著しく悪化する。
  ●免疫力がとても落ちている。
    【かめこの説明】 
        日和見感染というのは、
           通常は悪さをしない弱い菌によるもので、
           よほど弱っている人の場合のみ、症状が出る。
           栄養を摂って免疫力を上げれば、症状は出なくなる。


●つまり、食事を摂る段階なのだが、
 肺炎発症前から嚥下障害がある上に、今、さらに落ちているので、
 (病院での食事介助では)誤嚥が心配で食事を開始できないでいる。
  (今誤嚥すれば、免疫力が落ちているため、直ちに重篤になる可能性が高い)
  誤嚥防止のため、娘さんに、食事介助に来てもらうしかありません。
          注:( )は、かめこの補足です。 

 病院の食事介助は、
  患者の「飲み込みの様子」を見ながら食べさせるようなことはできない。
  自費でヘルパーを雇う、などという融通は利かない。



主治医の言葉に対して、

かめこの口から出た言葉は、

「私が食事介助に来ることは、事情があって出来ません」 ということ。
現在の【事情】を話し、
「こちらが優先順位が上です」と 断言した。


主治医は、かめこの事情を聞きながら、その都度 具体的に質問され、
優先順位の話をした時には、
即座に「そうです」と 答えられた。


そして、「そうです」の後、

「それでは、選択肢は、3つです」 と続けられた。


① 胃ろう    (胃に手術で穴をあけ、そこから流動食を入れる)

② 鼻チューブ  (鼻から胃に流動食を入れる)
     
③ 今しばらく 高濃度点滴を続ける。




大変中途半端ですが、
詳しい説明や かめこの心情は、次回にまわさせていただきます。


【2010/07/29 23:17】 | 肺炎で入院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<29日目「またあした」 | ホーム | 26日目お母さんのほほえみ>>
コメント
v-22です。
選択肢は3つ。。。
①や②をやってしまうと、v-378ちゃんの場合『口から食べる楽しみ』が無くなってしまいますよね。
②は長期はあまり良くないそうです。チューブからの感染もありえるそうです。
また、顔にチューブがあると、外してしまったりする可能性もありますよね。(誰だって 顔にチューブがあったら目障りですものね!

うちのジジ様は入院中に鼻からチューブ→胃ろうにしてから、施設に入りましたが、半年1回交換の手術?があります。(手術した病院に介護タクシーで行き、2人付いて行かなければなりません。)もう嚥下機能が麻痺してしまって・・・希望は口からの摂取でしたが。。。無理でした。

e-365さんが選択した③は、v-378ちゃんにとって正解なのではないかと思います。
Dr.も希望が持てるから3つも選択肢を出した訳ですし・・・
v-378ちゃん 早くお口から物が食べられるようになれるといいね!
【2010/07/30 17:15】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
お返事書こうと思うのですが、難しくて書けないでいます。ごめんね。
考えてくださってどうもありがとう。
【2010/08/02 21:49】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1172-90ee748b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。