つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
19日目にらみつけた
入院19日目。
東京は、2年ぶりとやらの猛暑日。


かめこがベッドをのぞくと、
つるちゃんは、さも鼻が詰まったような息遣いをしていた。
苦しそう。
これでは、同室の人は気になって眠れないだろう、
というほどの音がする。


握り返す、つるちゃんの手をほどき、
かめこは、ナースステーションに行き声をかけた。

「お手空きの時で良いですので、見に来てください」
この時間帯は、看護師さんが少ないようだから、
ナースコールで呼びつけるのもどうかなぁ、と思って。

だけど、
待てど来てくれなくて、ナースコールを押す。



きのうは、
部屋に入ってきた看護師さんに、
「鼻が詰まっているようなのですが」
と話して、見てもらった。
看護師さんは、つるちゃんの様子を見て、
「特に苦しそうには見えないので、良いと思います。
 あまり管を入れるのも良くありませんから」。

その時は、そうなのか、と納得したのだけど、
後で考えたら、
うちでなら、
赤ちゃん用の“鼻吸い器”で、吸ってあげるレベル。
ここで吸っておかないと、
つるちゃんの場合は、急性の副鼻腔炎になる心配がある。



それで、きょうは、
ナースコールで来てくれた看護師さんに、
「苦しそうなので、鼻を吸ってほしいです。
 副鼻腔炎になりやすい人ですし」 とお願いした。
きのうときょうとでは、状態が違うから、
副鼻腔炎を持ち出すこともなかったのだろうけれどね。



看護師さんは、直ぐに管を右の鼻に通し、吸引をはじめた。
ズルズルズゴー ズルズルズゴー いくらでも出る。
やけに長い。

「痰も詰まっているようね」
そのまま管を奥まで差し入れて、吸引を続ける。

かめこは、つるちゃんを励ましながら、
手を、より強く握りしめた。
つるちゃんは、のけぞるようにして(それほどは動けないけど)
吸引を嫌がった。


またまた いくらでも出る感じ。

「左も詰まっているかしら」と、看護師さんが、チューブを入れ替える。


「わぁ、長くかかって大変ですね!」
かめこが言うと、
看護師さんは、
「こちらは、鼻だけですので、そんなにつらくはないと思いますよ」


左側は、まぁ、これくらいなら、と思えるような長さで終わり、

「お疲れ様でした。つらかったですね」と、
看護師さんが、つるちゃんに声をかけた。


その時、つるちゃんが、
ものすごい形相で、
看護師さんをにらみつけた。



「誰が、こんなことをしたんだろうと見ているのね」
と、看護師さんが言ったので、

かめこは、つるちゃんに、
「違うのよ。
 看護師さんは、つるちゃんが楽になるために、やってくださったのよ。
 でも、もっと早く やってほしかったわよね」
と言い、

看護師さんに、
「本当に、もう少し早くやっていただけたら、
 こんなに長くかからずにすむと思います」
と、話した。

「全然やってない、ということはないだろうと思いますよ」
と、その看護師さんは答えた。




今、思うと、

つるちゃんも、かめこと同じ思いだったのではないだろうか。


「こんなひどい目に遭わせる人は、誰なの!」と思って
にらみつけたのではなくて、

「どうして、もっと早く来てくれなかったの!」
と、怒りをあらわにしたのではないだろうか。



だって、
つるちゃんは、訳の分からない人ではない。

自分が病気になって、
入院して、治療を受けていること、
ガマンしなくちゃいけないことがたくさんあることを、
知っている。

看護師さんに、お世話になっていることも、
看護師さんが良くやってくれていることも
分かっている。


それでも、どうしても分かってほしいこと、
ってあるんじゃないかな。




吸引直後から、
つるちゃんの息は静かになった。

19日目は、朝から38度くらい。
下痢の量も多い。
【2010/07/21 22:56】 | 肺炎で入院 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<20日目マスクで面会 | ホーム | 18日目じょくそう発見>>
コメント
v-22です。
v-378ちゃん 鼻からの吸引 辛かったね。苦しかったね。頑張ったね!
鼻が詰まると口呼吸になっちゃうから、『痰』が出来やすいんだよね。それも粘り気が強いのが。。。
そうするとなかなか自分で切れないのよね~!
v-378ちゃんは なんでも分ってて、我慢強いからなぁ~・・・
回りの(看護師さんやDr.とか、介護士さんとか)人達が、早く気付いてくれたら、苦しい思いをしなくて済んだのにね。

まだ お熱も下痢もあるのね。
余計 体力消耗しちゃったね。
お大事に。。。
【2010/07/22 23:02】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
痰の吸引は、普通でもつらいのに、なんせ長くて長くて。

なるほど。口呼吸すると、痰もたまりやすいのね。
鼻詰まりを解消することって、とても大事なことなんだね。
赤ちゃん用の鼻吸い器なら かめこにも使えるから、持っていくことにします。
【2010/07/22 23:52】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1166-4aab121a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。