つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
歌の力
つるちゃんは、歌がとても好きだった。
特に童謡。 「七つの子」 が、18番だった。
つるちゃんの声は、かめこ ゆずりで (え?逆だって?)
とても澄んで、よく通る、きれいな声だ。
音程だって、しっかりしていた。 

つるちゃんが、自分から、歌いだすことはない。
かめこや、ミニーや、ヘルパーさんが、歌いだすと、後からついてくる。
そして、気持ち良さそうに歌う。



つるちゃんが、歌が好きなことを、かめこが知ったのは、
実は、つるちゃんに痴呆らしき症状が出てからのことだ。


秋の、気持ちの良いある日。
かめこは、つるちゃんを、ちょっと有名な公園に誘った。
すると、ちょうどたまたま、「琴とお茶の会」というのが開かれていた。
その茶室のような建物が、野口雨情の使っていた物を移築した物だとかで、
「七つの子」・「シャボン玉」・「赤い靴」・「証城寺の狸ばやし」などが、
10曲近く披露されていたのだ。


琴の音に合わせて、
つるちゃんが、歌を口ずさみはじめた。
つるちゃんの歌声なんて、聞くの初めて。
歌が好きだなんて、娘なのに、知らなかった。
歌詞を完璧に覚えていて、感心した。
つるちゃんは、野口雨情が作詞した童謡を、ぜんぶ歌えていた。


つるちゃんは、歌が好き。
それを知ってから、というもの、
かめこは、つるちゃんの前で、
できるだけ、気軽に歌うようにしていた。

「和やか病院」(仮)では、歌の時間がある。と聞いて、
初めて入院する時には、野口雨情の歌を調べて、
手作りのミニアルバムの最後に、歌詞を12曲も書いておいた。

つるちゃんは、暴力行為が始まってからも、
機嫌の悪い時でも、発作時以外は、
かめこが歌うと、ついてきて、歌ってくれていた。


なんとか、この「歌」を、使って、
つるちゃんを助けられないものだろうか。。。

                            お庭のたんぽぽ

「暴力行為」 にしても、「叫び声・悲鳴」 にしても、
ものすごい、エネルギーだ。
とても、童謡なんかでは、対抗できない。
もっと、声を張り上げるようなもの。。。

そうだ 「民謡」 では

つるちゃんの、実家の城下町には、有名な民謡があって、
かめこも、子どもの頃は、よく歌ってた。
あれは 


これが、大正解だったのだ。

『ハアーーーアーーーー』
と、いきなり声を張り上げる。
これが、すごくいいみたいだった。

つるちゃんは、
かめこが、
 『ハアーーー』 と、声を張り上げると、
負けずに、声を張り上げた。
かめこが、もっと、大きく張り上げると、
つるちゃんも、もっと、もっと、大きく張り上げた。


いいぞ。つるちゃん、その調子。
大好きな、ふるさとの民謡で、身体中の悪いもの、追い出しちゃえ


つるちゃんが、具合悪そうになると、かめこは、何度でも、しつこく声を張り上げた。
つるちゃんは、必ずついてきた。


でも、1曲じゃ、飽きるわね。

そこで、思いついたのが、父の宴会芸。
かめこが、子どもの頃、
父は、毎年、忘年会の前になると、宴会芸の特訓をしていた。
テープレコーダーの唄にあわせて、踊りの練習。
それが、いつも決まった、同じ民謡。
「酒は、飲め飲め。」ってヤツ。

 

これも、バッチリ。つるちゃん、大盛り上がり。 
歌詞も、ぜんぶ覚えてた。

他の民謡も、歌詞を調べて試してみたけど、どうも、ノってこない。 


5月中旬、まる3日間、つるちゃんと二人で、それこそ、一日中、
この2曲だけを、思い切り声を張り上げて、歌いまっくった。
徘徊が、多いし、連れ出したりもするから、
当然、外でも、大声で、歌いまくった。
3日のうち、1日は、雨も降ったが、カッパを着て、声を張り上げながら、歩き回った。


歌いだすと、つるちゃんは、泣く。
『嬉しいの?』 『助かったの?』 『楽になった?』
かめこが尋ねると、つるちゃんは、いずれも、うなずいた。 



この3日間の翌日から、
つるちゃんは、イスを倒しても、自分で、戻すようになり、
23日には、1回のイス倒しも、なくなった。
叫び声・悲鳴・寝付いてからの大声も、ほとんどなくなった。


つるちゃんを助けたのは、
「会津磐梯山」 と、「黒田節」。

つるちゃんゆかりの、この二つの民謡のおかげで、
「暴力行為」も、「叫び声・悲鳴」も、あんなにひどかった「頭痛」も、
全部、治まったのだった。



追記:
でも、これと引き換えるかのように、導眠剤が効かなくなり、不眠が続くようになりました。
だから、本当に、つるちゃんが、楽になるには、ここから、10ヵ月もの時間が必要です。
叫び声は、今でも、毎日何回か、あげますが、心配ないものです。



↓応援クリックお願いします。
押してね

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/04/25 12:02】 | 暴力・暴言・異食など:様子と対応 | トラックバック(2) | コメント(23) |
<<つるちゃんの仲間たち | ホーム | 暴力行為対処方法>>
コメント
v-8
うたの“力”恐るべし。

それにしても、
「3日に一回はカッパ着て」・・・

クー、しびれました。
【2006/04/25 13:57】 URL | カズP #-[ 編集]
v-22です。

歌ってやっぱりいぃんだね~v-363v-341
【2006/04/25 14:37】 URL | キバっち #-[ 編集]
v-528
今日の日記を読んでて、
泣けてきてしまった。
 仕事中だというのに
e-365さんはv-378ちゃんに対して、
正面から向き合ってる。
いつも、つるちゃんのために何かをしようとしている。
だから、ちょっとした変化も見逃さない。
少しでも良くなるようにと思ってるから、
実を結ぶ。
そして、熱意が周りの人にも伝わって、
みんな仲間にしている。
近所の人も、
もちろん、ここに来る人もね。

僕にはできるのかな~
毎回、自分に置き換えてた。

だけど、e-365さんの頑張っている姿を見させてもらって、
間違いなく、勇気をもらいました。
【2006/04/25 15:31】 URL | スリブリ #G/R0oQrY[ 編集]
e-251
あ。。かめこさん、ありがとう。

歌。これは、うちの父にも良いかもしれない。

ちょっと、がんばってみます。
(*^_^*)
【2006/04/25 16:55】 URL | elunar #SFo5/nok[ 編集]
e-365より、v-8
去年の夏に、外に出る時、車椅子に乗せるようになってからは、雨だと外に出てませんが、
それまでの徘徊については、雨は、関係なかったです。
台風の日以外は、つるちゃんが、外に出ることを、止めたことは、ないです。
だから、たまたま、一日雨の日があっても、いつも合羽着て出てるので、気にならなかったです。
合羽は、3、4枚常備してました。
すぐ、又出るので、濡れてるのだと、着てくれなかったので。
【2006/04/25 17:15】 URL | カズPさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-22
うん、かめこも子どもの頃から、歌が好きだったの。
でも、つるちゃんが、歌ってるのは、その、公園で、お琴に合わせた時に、初めて聞いたんです。
つるちゃんも、歌が好きってわかって、とても嬉しかったんだよ。
うたって、いいよね。
【2006/04/25 17:25】 URL | キバっちへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-528
ブログを始める前は、自分のしてきたことを話したら、「やりすぎ」とかって、特に、介護をしてる人たちに、敬遠されたりして、浮いてしまうのかと思ってました。
でも、そうじゃなくて、皆さんが、仲間として、受け入れてくださっているので、安心しました。
感謝してます。
まして、勇気もらったなんて、言っていただいて、もったいない気がしてます。
【2006/04/25 17:36】 URL | スリブリさんへ #K5vbWNwk[ 編集]
e-365より、e-251
elunarさんは、充分すぎるくらい、がんばってるよぉ。
お父様と一緒にご旅行の計画なんて、すばらしい!
こちらが、励まされてます。
【2006/04/25 18:08】 URL | elunarさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-124より
今日の日記、感動しました。
歌うことも、徘徊に付き合うことも・・
私にはとても無理。
お母様のために自分の全てを尽くすかめさんにただ感動です。

義母も歌うことが好きです。
私が歌うと、一緒に歌います。
童謡や唱歌が多いです。
歌うと気持ちがすっきりするようです。

かめさん、喉は痛くなりませんでしたか。
【2006/04/25 21:51】 URL | tako #NdcHSqMo[ 編集]
v-274こんばんわ
グラさんもよく歌いますね。
昔は、よく童謡を歌いましたね。
七つの子は、可愛いですね。
手の運動をしながら歌います。
ぐう・ぱあ・ぐう・ぱあ・ってやってます。
【2006/04/25 22:47】 URL | mamaru #9ngaR462[ 編集]
e-365より、v-124
タコさんのなさっているコトだって、かめこには
出来ないと思うから、お互い様だと思うけどな。

かめこは、自分がやりたいことをやってます。
たまたま、やりたいことが、徘徊の付き添いだったリするんです。
だから、尽くすとか、って言葉は、全然合わないと思いますよ。
何にも我慢してないし、つるちゃん本人に関しては、ストレスないし。。。

その時、つるちゃんは、声かすれてきてたけど、かめこは、いきなり出してたわけではないから、痛くならなかったです。
気にかけてくれて、ありがとう。
【2006/04/25 22:51】 URL | takoさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-274
グラさん、ぐう・ぱあ・ぐう・ぱあ しながら、歌うというのは、一石二鳥ですね。

でも、実は、つるちゃんは、もう歌いたくないみたいなんです。
言葉が、うまく出なくなったからかも知れません。
あんなに好きだったのに、寂しいです。。。
【2006/04/25 22:59】 URL | mamaruさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-380hai!アサポンです!
おはよ。v-378ちゃん、e-365たん。Have a nice dayv-2781日、良い日でありますように。
【2006/04/26 08:28】 URL | asapon #-[ 編集]
e-365より、v-380
思わず、v-410しちゃったよ。
お互いに、いい一日にしようね。
asapon,ほんとにありがとうv-363
【2006/04/26 08:40】 URL | asaponへ #NwlCUDq6[ 編集]
v-16です。
かめこさんのつるちゃんへの接し方は感動です。
逃げない、めげない、そして愛す、ですね。

夫も病後2年ほどしてから歌いだしました。
童謡からクラシックまで、レパートリーの広さは相当なもの。
音程はグーでしたがいつの間にか作詞家になってしまい、それを大声で場所も、時間も関係なく歌うのでそれはそれで大変でした。
じっとしている時は歌わないのに指が一本でも動くと歌が出る(食事中など)
入院中、夜中のオムツ替えでも動かすから歌っちゃう・・・(らしい)

不思議な夫の歌でした。
【2006/04/26 11:44】 URL | keiko #-[ 編集]
v-278です。
恵美ママの中学の時の国語の先生が「シャボン玉」の歌は泣けると仰っていたのを思い出します。
「野口雨情」恵美ママも大好きな作詞家の一人です。
つるちゃんとの共通項をまた見つけました。
【2006/04/26 14:16】 URL | 恵美ママ #-[ 編集]
e-365より、v-16
ほんと、不思議。
身体の一部でも、動くことが、まるで、スイッチの役目になってるみたいですね。
ご主人が、大声で、歌われた意味は大きい気がします。

でも、それはそれで、大変だったと思いますよ。もちろん。

最初に言って下さったこと。。。
ああ、そうだったんだな。と、思えます。
【2006/04/26 15:57】 URL | keikoさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-365より、v-278
この記事の話のあとは、民謡でなく、また、童謡を歌うようになりました。
徘徊の付き添いの時は、途中から、ずっと歌を歌いどおしで、歩いてたのですが、野口雨情の歌って、あまり、合わないの。
泣ける曲、ばかりで。
でも、つるちゃんは、同じ歌を繰り返し歌うのが、落ち着くみたいだったので、レパートリーは、もっぱら、野口雨情作詞のものでしたよ。

恵美ママが、けいくんと うーたんとも、歌ってると嬉しいな。
【2006/04/26 16:12】 URL | 恵美ママへ #NwlCUDq6[ 編集]
e-436☆★*:;;;すずらん;;;:*☆★。です。
元気してる?

【2006/04/26 16:14】 URL | ☆★*:;;;すずらん;;;:*☆★。 #-[ 編集]
e-365より、v-382すずらんさんへ
うん、元気だよ。
ひじきご飯の記事、トラックバックありがとう。かめこ好みです。
そういえば、うちの庭の、つるちゃんが植えた、すずらんの花が咲き始めましたよ。
【2006/04/26 21:54】 URL | すずらんさんへ #NwlCUDq6[ 編集]
うた。音楽の力って不思議ですね。
野口雨情記念館(北茨城市にあります)に行ったことがありますよ。
このページ、いろいろな童謡の歌詞が見られます。
興味があったらみてみて。
http://www.ujokinenkan.jp/sakuhin/douyou.htm

つるちゃんの例とは違うんだけど、
「おたんこナース」って漫画があるの(知ってる?)
そのなかに、気難しい高齢の患者さんがいて、
「ぞうさん」を歌うと機嫌が直るっていうお話がありました。
看護婦さんがまわりがあきれるくらい何度も何度も歌うの。
それをちょっと思い出しました。

人間の心って不思議ですね。
【2006/04/27 16:34】 URL | SATOKO #-[ 編集]
v-518
あ、こんどは↑付け忘れた。ごめん。
【2006/04/27 16:35】 URL | SATOKO #-[ 編集]
e-365より、v-518
野口雨記念館ですって?
それは、いつか、必ず行きます。
行くこと、考えただけで、涙が出てきた。
HPお気に入りに入れておきますね。教えてくれて、どうもありがとう。

「おたんこナース」以外にも、人に、穏やかになってほしいと願った時、歌をしつこく歌う例って、
いかにもありそうね。
かめこが、思いついたくらいだもん。
って言うか、もともとの発想としては、「歌」というより、「つるちゃんの好きなこと」を、使って、
どうにかならないかと考えたんだと思います。
【2006/04/27 17:57】 URL | SATOKOさんへ #XbZEURfo[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/113-f10c013d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
止まらない徘徊
やはり昨日も寝付けない。全く修まる気配なし。昨日夜中まで起きていたのですが、少々油断していました。おもいっきり顔に肘打ちをくらいました。おでこの右側です。今朝見てみると、青くなって腫れていました。男前が台無しだ・・・Σ(|||▽||| )人気ブ... ツナの部屋【2006/04/26 10:11】
人参ひじき玄米ご飯
最近写真は撮っても中々UPせずが多いので今回は載せました。これは人参を10cmくらいすりおろしてひじきも加えました。ひじきはあらかじめ水につけてふやかして水切りしておきます。ご飯の水加減はステンレス鍋なので1.5倍にしてあります。今日は2カッ 美味しい生活【2006/04/26 16:16】
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。