つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
デイの弱点は排泄介助
デイサービスセンター“そよ風”(仮)の食事は、
何回か見せてもらったけれど、
いつも色もきれいでおいしそうだ。
何より、食事の際の雰囲気がとても楽しそう。
あんな雰囲気だと、食欲も出るだろうな。
介助の手も十分厚い。
そんな条件が揃っているからか、
つるちゃんも、3分の2とか全量を 食べてくることがある。

「おいしいですか?」 とのスタッフの問いかけに、
「はい」 と答えたとの報告も受ける。
(つるちゃんの反応が良いということの例として)

デイでの食事の濃度については、
かめこの感覚では、つるちゃんには緩すぎると感じている。
それで、
濃度やスプーンの大きさなどについて、
次回4月の嚥下内視鏡検査のときに、
嚥下専門歯科先生のご指導を直接受けられるように、
デイのスタッフにも

(かめこの希望では、介護スタッフと食事を作るスタッフの両方)
同席してほしいと、
ケアマネに頼んである。

なお、飲み物の濃度については、
ショート先にもデイサービスセンターにも、
検査の結果を踏まえて、
かめこから“つるちゃんに適切な濃度”を伝えてあって、
実践していただいている。




前置きが長くなりました。タイトルの内容はこれからです。


前々記事から話題にしている、
1月13日に開かれた“サービス担当者会議”の次の火曜日。
1月19日、訪問看護師さん定期訪問の時に、
“ホウカンさん”が切り出された。


デイで、 「排泄介助が大変だ」 と言っているのですが。。。
今、カマ
 (便を柔らかくする下剤) を飲んでいるのですよね?
「2回たくさん出て、3回のこともあるんです」
と言っていますが。


家でもそうです。


そうですよね。
腸が長い方とかいらっしゃいますから、
量が多いのが悪いと言っているわけではないですよ。
緩すぎるわけではないですし。
カマの量は適切なのですよね?



はい。便通調整はうまくいっていると思います。
以前は、ラキソ
 (正しくは“ラキソベロン”腸を動かす下剤)
併用しないと出ないことも多いなど、
とても難しかったです。



そうでしたね。
すっきり出なくて、
一日に7,8,9回出ることも多かったと言われていましたよね?
私も今の処方は適切だと思います。
それでは (デイでの排泄介助を)どうすればいいのでしょうか?





デイから 「排泄介助が大変です」と言われたのは、
実は、2回目。
前は、4年ぐらい前かなぁ?


その時は、 「大変です」の説明として、
「施設の構造上の問題だと思うのですが、
 便が(オムツに)たくさん出てシャワーが必要な時に、
 シャワー室が遠いので、つるさんにお気の毒なんです」
 
という話があった。


その頃は まだ認知症の精神的症状が落ち着いていない時期。

『便通調整は認知症介護の要』との言葉どおり、
つるちゃんは一日出ないだけで、精神的に安定しなくなっていた。
それで、“2日出なければ夜にラキソをかけて翌日出す”
ようにしていた。
ラキソをかけてから出るまでの時間を調べもしたけど、
朝一番には出にくくて、デイで出ることも多かった。



デイからの話を受けて、かめこは、
デイの前夜にラキソはかけない ことに決めた。
デイではたくさん出ないように 調整しようというわけだ。



そして、
この「デイの前夜は ラキソをかけない」というのは、
それ以降、ずっと心がけてきた。
止む終えず 使ったことはあるけれど。

デイの日数が 週に2回から週3回に増えた2009年2月頃
(1年前)には、 
つるちゃんが落ち着いていたし、食事量も減っていたので、
「3日目には出さないと つるちゃんが可哀想」
というほどではなくなっていて、
水・木と連日デイでも、困ることはなかった。
カマだけで出ないようならば、
金曜日に家で出るように、木曜夜にラキソをかければ良い。

だけど、それは、つるちゃんの食事量が少なかった頃までのこと。

昨年2009年10月半ばの“嚥下内視鏡検査”に基づく食事指導のおかげで、
11月から つるちゃん食事量が増え、
当然の成り行きとして、
お通じの量が、本来のつるちゃんらしくなったのだ。




細かくてすみません。
お通じをためても大丈夫な人もいると思うけど、

つるちゃんの場合は、
たとえ人為的に調整することになってしまっても、
「しっかり便を出す」ということが、とても大切なんです。

それでかめこは、
つるちゃんがお通じをたくさんすると、いつもとても安心するし、
良かったなぁと心から思うんだ。



確かに自分と比べても、
食事量の多い頃の つるちゃんの便の量は多い。
どうやら 並外れた量のようだ。 

オムツ(リハビリパンツ+パッド)に出て、
たくさん漏れることも多いから、
わぁ、どうしよう。大変だわ。
と思うことだって、正直なところあったよ。



だけど、
それよりも、

オムツに出ちゃって嫌な思いをするのは、
つるちゃん自身だと思ってきた。




「デイ排泄介助問題」好転編へと 続きます。
【2010/02/18 17:51】 | 認知症専門デイサービス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<トイレでが一番! | ホーム | ショート先の食事>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1124-ce73db58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。