つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ケガさせてショートへ
きょう、つるちゃんにケガを負わせてしまいました。
嚥下検査の続報より先に、
そのことをお話しさせていただきます。



16日(土)、
ショートステイ先“ほほえみ”さん(仮)のお迎えが来て、
リビングのサッシから つるちゃんを昇降椅子に乗せて、テラスに下ろした。

リモコンの“下がる”を押しながら、もう片方の手をつるちゃんの腰に置き、
かめこが正面から つるちゃんに顔を見ていたら、

突然、つるちゃんが震え出した。
目を見開いて、歯を食いしばる。
強い痛みに耐えているような様子。



「どうしたの? どこか痛いの?」
わけが分からず、かめこは声をかけ続ける。

つるちゃんの震えは止まらず、
目が点になったまま。


つるちゃんの身体に 注意深く目を走らせ、
かめこは、びっくり!



つるちゃんは、
昇降機の下りてきたイスについた“板”と“降機の足”に 
靴のかかとを挟まれていた。

昇降機を少し上げ、
靴を脱がせて見たら、
左足かかと少し上の皮がむけ、血がにじんでいる。



かめこは、あわてて手当てをして、
履かせても痛くないものか、迷いながらも靴を履かせ、
薬と 替えのガーゼ(テープ付き)を お迎えスタッフに預けた。
つるちゃんは、スタッフが初めから用意してきた車椅子に乗って、
車に乗り込み、ショートへと出発した。



「行かせていいんでしょうか?」
かめこが迷ったら、
「看護師もいますし、看てもらえますから」と、
スタッフが背中を押してくれた。



つるちゃん達が“ほほえみ”さんに着いて 落ち着いた頃を見計らい、
かめこは電話をかけた。


ショート責任者さんが、

「広い範囲 皮がむけて血がにじんでいますが、
 消毒して、持ってきて頂いた薬を塗って ガーゼを貼って手当てしました。
 現場のスタッフとも話したのですが、
 それでいいだろうということで 

 (病院に連れて行くなど、家族が引き取る必要は無いという意味)、
 (明日かあさっては)
 お風呂にも入れると思います」


かめこは、少し安堵した。
かすり傷とは言えないけど、
かめこが見た時と 変わらないようだ。



「明日は旅行に出るのですが、
行ってもいいでしょうか?」


「はい。だいじょうぶですよ。
何かありましたら、ご主人の携帯に連絡します」


「本当に、ケガさせてお預けしてしまい申し訳ありません。
よろしくお願いします」





という訳で、
つるちゃんをケガさせてしまい、そのまま預けています。

ほほえみさん、ありがとうございます。
つるちゃん、ケガさせてごめんなさい。 


(原因ははっきりしているので、今後は足を挟まないように対応できます) 



【2010/01/16 21:18】 | 地域ショートステイ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<母と最後に泊まった宿 | ホーム | 第2回嚥下内視鏡検査の視点>>
コメント
e-256出先のお怪我でつるちゃんもかめこさんも驚かれたことでしょう。
ショート施設のスタッフさんは、ベテランですものね。対応も充分になさって下さると信じ、お任せしてみましょう。
ご旅行が楽しい物でありますように祈っています♪
【2010/01/17 15:07】 URL | hiro #nP1loStQ[ 編集]
e-365より、e-256hiroさんへ
今、宿泊先です。
はい。すっかりお任せしています。hiroさん、ありがとう。
本当にすまなかったと、そのときつるちゃんに謝って、その後散々悔やんで、今は前向きでいるの。
このことで、つるちゃんがどんなことがあっても声をあげられないことが確認できました。
また、今回のことは、ケアマネなどはもちろんのこと、福祉用具会社経由で昇降機のメーカーにきちんと報告をする必要があると感じました。詳しくは、いつか記事にします。
【2010/01/17 17:26】 URL | hiroさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
v-399アワワ・・・
v-378ちゃんも痛かっただろうけど
e-365さんもv-343が痛かったね。。。
1日でも早い回復をお祈りしてます~!

どこにご旅行??楽しんで来て(○´Д`)(´Д`●)ネー!
【2010/01/17 18:49】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
v-16です。

つるちゃんは痛かったでしょう。
かめこさんはビックリされたでしょうね。

実は・・・
もう、何も話せなくなって、首から下が動けなくなってしまってからの事だけど、
車イスでお散歩していてふと気付くと片足が足乗せから落ちて靴下の指の部分がすれて破けていたの。
傷は大したことはなかったけど、痛くても何も言えず、後ろの私には顔も見えないし…( 一一)
何度も何度もあやまったけど、自分を責めたわね~。

娘がすぐに足を固定するものを付けてくれました。

旅行、気を付けて楽しんでいらしてね。
【2010/01/17 19:19】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
いやぁ、つるちゃんにすまないことしたわ。v-393
つるちゃんは痛くて、かめこもv-343痛いです。
火曜日のお昼前に帰ってくるんだけど、少し良くなっているといいなぁ。

旅の話もさせていただきますね。
v-263富士山が、とてもきれいに見える場所よ。
【2010/01/18 09:37】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-16ベンジャミンさんへ
そんなことがおありになったのね。
それでも、よく気がつかれたこと。いつも気を配っていらっしゃるからね。

つるちゃんは、座っているとき、いつも左足が後ろに下がっています。
だから、車椅子の足置きから、いつも外れるし、足元には常に特に気を配る必要があると、わかってはいたはずなのに・・・。

いろいろな意味で特別な旅行なの。
とてもとても楽しんでいますよ。オット様が食欲全開なのもうれしいです。
【2010/01/18 09:47】 URL | ベンジャミンさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1108-7c702618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

08≪│2017/09│≫10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。