つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
デイでもゼリー茶
嚥下専門歯科医のご指導により、
つるちゃんは、食事中には、3,4口毎に“ゼリー茶”を飲んでいる。
10月の嚥下検査でつるちゃんは、のどに食べ物や飲み物が残りやすいと分かり、
ゼリーは(乳製品ゼリーを除く)、それらを うまく食道に流してくれるから。


おやつの時(おやつの内容が何であれ)も、ほぼ同様にしている。
エンシュア・リキッドを飲むときには、250cc飲む間に3回位と
飲み終わった時にゼリー茶をふくんでもらうことにしている。


指導では、エンジョイ・ゼリーとエンシュア・リキッドは、「最後にゼリー茶」
なんだけど、
途中にも入れる方が、つるちゃんは飲みやすそうで食べやすそうだから。




11月1日からは、デイサービスでも、
「食べながら飲む物は、ゼリー茶」にしてもらうようにお願いした。
協力していただけるとのお返事で、感謝している。


最初に、ケアマネから伝えてもらい、
まずは、昼食用にかめこが作った“ほうじ茶ゼリー”入り保温水筒を用意し、
その後、どういう形でゼリーにするか、デイ側と連絡を取り合った。

「指導書」を見せてほしい といわれ、
デイに向けた物は、まだ先生から頂いてないので、
かめこ向けの報告書(二つ前の記事)をデイスタッフに見てもらった。
これは、ケアマネと訪問看護師さんに、同じ物が先生より送られている。



だけど、その書類を見てもらっても、
画像を見たわけではないから、
どうも、つるちゃんが誤嚥しやすい状態だということは、
イマイチ理解してもらえていないようだ。



きのう、
食事中に飲む、みそ汁には、トロミさえ付けていないことが判明したのだ。
デイでは、具のある飲み物は、具と汁に分けているので、
“みそ汁”と言えば、“汁”状のはず。
つまり、飲み物でしょ? 
どうして「トロミナシで良し」 としたんだろうか。。。


「みそ汁はどうしてますか?」との かめこの問に、
「トロミなしで上手に飲まれました」 とスタッフが答えたことで知ったのだが、
正直驚いた。


「母は見た目うまく飲んだように見えても、誤嚥しやすいです」
「飲み物だけ摂る時や食べる前は、トロミをつけた飲み物でいいですが、
 食べはじめてからは、ゼリー状の飲み物にしてください」
 と、
同じ話を、また繰り返す。

(ゼリー茶を飲んだ後なら、トロミ入りみそ汁を飲むことができるのだが、
 分かりやすいように、これまでと同じ説明にした)



なお、昼食用に試しに、
かめこが作った“ほうじ茶ゼリー”200ccを入れた保温水筒持参については、
“衛生管理上、夏場が心配なのでNG” とのこと。
それについては異存なし。
それで、
ゼリーを作る粉
 (かめこの使っている物は「ゼリーナ」)
1グラム毎紙に包んだ物をいくつか持たせて、
その場でゼリーを作ってもらうことになった。
この方が、かめこも楽で助かるし、つるちゃんも、より温かい状態で飲める。

(0.8%~2%でゼリーが作れる。かめこは1パーセントでトロトロゼリー状に作り、
 飲んでもらう時にかき混ぜて、飲みやすいクラッシュ状にしている)
       (いったん85度→40度以下で固まる)



みそ汁 (汁のみ)は、
家ではゼリー状にしている。
デイでは、
トロミを付けたものなら、
食前や ほうじ茶ゼリーを飲んだ後なら飲んでもらえる。
もしも、デイでみそ汁をゼリーにするんだったら、
“入れれば 何度の物でもゼリーになる”、
コンポーションタイプのものが便利だろう。

(かめこが買ったのは「キューピーかんたんゼリーの素」)
これも、最初の頃にデイ側に実物を見てもらっていて、
要望があれば持たせるつもりだ。
高価なので、出来れば持参したくないけど。




ところで、体調が回復し嚥下指導が入ったこともあり、食事量増え、
体重は、大幅アップ
こうしてみると、10月が測り間違えたんじゃないかと思うほどだね。

 8月1日
    34.0キロ 
 9月     デイを休み続けて測れなかった。
 10月1日   30.8キロ
 11月2日   36.7キロ 
              (次のデイで測りなおしてもらい 36.4キロ) 
 


(つるちゃんは、手すりを握ったままでないと体重計に載れないので、
 家では測れない。
 デイで測ってくれて助かっている)


【2009/11/10 21:32】 | 嚥下検査と嚥下障害への対応 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<ショートへの嚥下対応連絡 | ホーム | ひ孫にうれし泣き>>
コメント
e-424おはようございます。モモです。
今日のかめこさんの記事を読んでいて、自分自身の考え方というか捉え方に足りない部分があることに気づきました。トロミ食とゼリー食、私はほとんど区別して考えていなかったけれど、きっちり別物として考えてみないといけないなぁ・・って。

我が家は、先日から母の介助用のスプーンを色々お取り寄せして試してみました。父は、母には”K+スプーン”があっていると言っています。唾液腺マッサージとかヤクルトの空き容器でマラカスみたいなものを作ったり(左手の廃用性障害防止に役立つかなぁと思って、中にお米を入れたら良い音しますよ~)と 介護も色々工夫していると楽しいですね。、母と一緒にCDにあわせて空き容器マラカスを二人で振りながら童謡を歌ってみたら、ちゃんと歌詞を覚えていて歌っている母に ちょこっと涙が出そうになったワタシです。(母はママさんコーラスでソプラノを担当していたのでした。)さぁーて、私もファイト!ですね。
【2009/11/11 11:23】 URL | モモ #T.Juekrs[ 編集]
e-365より、v-366モモさんへ
説明が足りなくてごめんなさい。
コメントいただいてから、冒頭の青部分を加筆しておきました。
つるちゃんの場合は、嚥下の反射が遅い他に、のどに食べ物や飲み物が残ることが問題なの。トロミ剤を入れたものには、「流す役目は無い」(嚥下専門歯科先生談)とのことで、ゼリー茶が必要だとのことです。

手作りの介護グッズ、ステキステキ!
人の身体の変化や悪化予防って、直接的な効能だけでなく精神的なものが大きく影響すると思うから、皆さんで楽しめるのって最高ですね!
スプーンに関しては、つるちゃんが持つ物については見つけたけど、こちらが持つ物については、“こんな感じ”程度になってしまっているの。v-390
いろいろ試されてお偉いわ。、お父様が納得できるものが見つかって、良かったですね!
そういうことって「希望」に繋がると思うもの。
【2009/11/11 12:16】 URL | モモさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-25410月の体重と11月の体重をみて
本当にほっっとしました( ´艸`)
体調が回復して本当に本当によかったぁぁぁぁ
【2009/11/12 18:41】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
ほんと、かめこもほっとしたわ。
11月の体重、信じられなくて量りなおしてもらっちゃったのよぉ。
うちではいつも良く食べてくれて、う○ちも毎日しっかり出てます。
【2009/11/12 21:02】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-22です。
キバも v-378に負けないくらい(そこまでは いかないか!?)体重増加。。。il||li _| ̄|○ il||li ど~しましょ?
そういえば ピーチちゃんたち そろそろお帰り?
寂しくなっちゃうね。。。
【2009/11/13 17:39】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
キバっちのは、こまった●●サマ太りだわねぇ。v-390

デイジーとピーチちゃんは、もう少し居られることになったのよ。
赤ちゃんの鳴き声が聞こえなくなると、寂しいだろうなぁ。v-409
【2009/11/14 00:04】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-256こんばんは。hiroです。
嚥下専門歯科医さんのご指導は素晴らしいものでしたね。
つるちゃんが、食事摂取がうまく行くようになって、体重も増加されたこと、本当に嬉しいです♪
義母が今、食べかすが口中に残ってしまって、飲み込みが随分悪くなって気がしています。
トロミ剤とか、どろり形状が苦手な人なので、どうしたものかと不安です。
いろいろ試してみる時期だなぁ~とかめこさんの記事を拝見して痛切に感じました。
【2009/11/14 23:11】 URL | hiro #nP1loStQ[ 編集]
e-365より、e-256hiroさんへ
ハイ。つるちゃんの食事量が増えたのには、嚥下指導も関係していると思います。

お母さまは「どろり形状」のものは、食べらなくなってしまわれるのですね。
つるちゃんも、幾度が悲しそうな顔をしました。
かめこも食べてみますが、食感が変わると普通の食事とは違う感覚ですよね。
せめて美味しいと思えるものを食べてもらいたいと思うばかりです。(料理の腕前には自信がないけど)
【2009/11/15 14:39】 URL | hiroさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1082-671e8285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。