つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヘルパーさん達の気持ち
ヘルパーさんに、かめこのせいで辞められたことを知って、
かめこは、他のヘルパーさん達のかめこに対するお気持ちを、
改めて聴くことにした。



会社から知らせを受けたのが、9月25日(金)午前。
その午後には、ひまわりさんに。


 かめこのやったり言ったりしていることで、改めた方がいいことがありますか?

 一番難しいのは、お風呂上りですね。
  (今は洗濯機につかまって立って着替えていますが、)
  もう危ないから、イスを用意した方がいいと思います。


(いやいや、そういうことではなくて。
かめこへの不満とか、そういうことを訊いているんだけど・・・)



 ああ、そうね。
  火曜日のヘルパーさんにもうかがってから、用意するようにします。

  何か、私と行き違いとかはありますか?



 それは無いなぁ。
   私は、何でもその時
(都度)訊く(確認する) ことにしてますから。




9月29日(火)には、しろつめ草さんに。 
月曜日のヘルパーさんが辞められたことを伝え、
同じような質問をした。




 私も、あの時は会社に「かめこさんには もうついていかれません」
  と言いました。


 (ああ、“あの時”のことね。きつい言い方をして申し訳けなかったわ)


 私は、他のお宅ではいろいろ言わせていただいていますが、
  かめこさんには言えません。
  命にかかわることではないから、
  かめこさんのやりたいようになさればいいと思って言いませんでした。

 ミキサー食にしたのもトロミも遅かったですね。
  ミキサーの時は、それより前に、私は(そうした方がいいと)言ったんですけど。



  え?気づかなかったわ。“ミキサー食”という言葉を使ったの?


  いいえ。そういう言い方はお嫌だと思って別の表現をしました。



 かめこさんは、初心に返ってください。
  私はいつも、リセットするんです。

  かめこさんは、「自分は他の家族よりいろいろ経験している」
   と思われているようですが、それがいけないのではないでしょうか。

 私は技術よりも、
   つるさんとかめこさんとの関係の方が重要だと思っています。




言葉はもっと多いです。
しろつめ草さんは、冷静に話された。
かめこは、その場では、
ほとんどの言葉に、ブザマに言い訳ばかりして墓穴を掘っていた。


けれども、しろつめ草さんが帰られてから思い直し、
ヘルパー会社に電話をして、

「しろつめ草さんが、言いにくいことをたくさん話してくださいました。
感謝しているとお伝えください」
 と話した。





10月1日。
ケアマネマウンテンさんの遅めの9月分定期訪問日。


かめこが、ひまわりさんとしろつめ草さんのお話を伝えて、
「これからはヘルパーさん達のご意見をもっと訊くようにします」
と言ったところ、


 え? そんなことしたら、みんな違うこと言うわよ。

 はい。そうなんですけど。。。


  介護方法は、すべて家族のやり方に合わせてもらってください。
  ヘルパーの入る時間だけ“そのやり方”では意味がありません。

  それから、嚥下についての指導や意見は、ヘルパーには言えません。
   そのヘルパーさんのご意見だって、
   そのヘルパーさんの経験の中だけで言っていることです。
   言えるのは、それこそ
 【この人】だけです。 


マウンテンさんはそう言って、
テーブルの上に置いてある
 【連絡先】を指した。

ヘルパーさんとの話に移る前に、
かめこは、訪問歯科を替える相談をしていた。
その連絡先は、【嚥下の内視鏡検査ができる】という、
変更予定歯科のそれだった。




続く。 
10月6日(火)に、
しろつめ草さん同席で、ヘルパー会社と今後について話し合いました。
この内容をご報告させていただきます。
  ←この顔で結果を想像してね。



押してね ランキングに、応援クリックお願いします。


文芸社『つるちゃんとかめこ』情報←クリックすれば飛びます。ここからも買えます。
ただいま、文教堂書店 函館昭和店さん、水戸店さん、まるひろ南浦和店さん、
王子神谷店さん、溝ノ口本店さんに置いていただいています。
お近くのかたは、ぜひ覗いてみてくださいね。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
動画部分は、ニャホニャホさんが加工してくだいました。
【2009/10/08 14:20】 | 支えてくれる人達 | トラックバック(0) | コメント(23) |
<<ヘルパーさん達への気持ち | ホーム | 「うれしい」お寺行き>>
コメント
v-516ケアマネさんステキです(笑)
「ヘルパーさんはその家族に合わせる。」
それって在宅介護の基本ですよね。
その家の雰囲気や生活の流れを止めることなくヘルプする。
無駄な動きや間違った介護でお互いつらい思いをするなら、
話し合って改善していく。
それは本人と家族にとって最善という意味だから、
必ずしもヘルパーさんの言うことすることが正しいというわけじゃないと思うのです。
それが「家族に合わせる」と・・。

かめこさんにはかめこさんの、違う家族にはその家族なりの違う工夫と愛情がある。
ヘルパーさんには介護技術だけでなく、
その場に合わせる高い能力と適応力が必要なんだとしみじみ感じます。

うちはヘルパーさんにそこまで要求するッてことがなかったので、
ちっとも考えませんでした。
次の記事が楽しみです。
【2009/10/08 15:13】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
私もみつこさんと同意見です。技術的な面では教わる事もいっぱいありましたが、食べさせることに関しては私の方法をサポートしてもらったし、お風呂もトイレも私のやり方を見せてその通りにお願いしました。でもたったひとつ、ヘルパーさんたちはわたしよりずっとスマートだたから、トイレ介助ももっとスムーズに楽にこなしていらっしゃいましたぁ~~かめこさんはかめこさんでいいんだと思います。ヘルパーさんはサポーターチームのひとりですよ。
【2009/10/08 18:15】 URL | ygracia #mQop/nM.[ 編集]
v-22です。
フムフムφ(..)メモメモ
在宅介護はこういう事もあるんですね?
ババ様がもし そうなったら・・・
参考にさせて頂きます。
ジジ様は もう無理だから・・・

続き・・・きっといい結果だったんでしょうね~!(想像中~!
【2009/10/08 18:46】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
そう、基本。
そんなことは、うちに来るヘルパーさん達は百も承知なの。

しろつめ草さんは、“つるちゃん本位”の介護が徹底できる、数少ない人です。
すごいよぉ。つるちゃんのことがすごく良く見えて、そのペースに合わせられるもん。
初めの頃は、徘徊を自由にしてもらうとか、かめこは意識して、つるちゃんの自由を守ろうとしてたから、しろつめ草さんにとって、“理想の叉は心地よい”家だった思うし、かめこに心酔してくれてたようでした。
でも、かめこは、“食べられない人のペースに合わせて無理なく食べてもらう”というのがうまく出来なかったの。
それで、しろつめ草さんは、かめこに、「つるちゃんにもっと合わせてほしい」と思っているんです。

私は、基本うちのやり方に合わせてほしいけど、各ヘルパーさんの持ち味やそれぞれの能力を発揮してほしいと思っています。
各ヘルパーさんの個性をどこまで引き出せるか、何てこともかめこの課題でした。
意見を言える力、ただ言えなくしたらもったいないわ。
【2009/10/08 23:16】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-101ygraciaさんへ
今回、改めて自分がどういう介護をしたいのか考えてみました。
私は、自分のやり方でやりたいわけではなくて、もっと上を目指したいです。
自分のやり方に固執してたら、そこで終わり。進歩や発展が無いもん。
だから、ネットを含め情報は多い方がいいし、ヘルパーさん達とも丁々発止して、よりよいものを作り上げていきたいです。それが、「自分のやり方」だと思う。
思えば、つるちゃんが食べられなくなった昨秋頃から、そういう気持ちを意識できなくなっていました。
でも、方向は間違っていなかったから、自分でソレを気づくだけですみました。
軌道修正は必要ないはずです。
【2009/10/08 23:33】 URL | ygraciaさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
今から参考にしていただくてもいいのよぉ。
在宅でお世話するだけが「介護」じゃないからね。

かめこの気持ちもヘルパーさん達の気持ちも、つるちゃんはダイレクトに感じるから、みんなが楽しい気分でいられるようにしたいです。
【2009/10/09 00:09】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/09 03:11】 | #[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
了解しました。
【2009/10/09 07:33】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365さん、こんにちは☆v-284です♪

父が介護士のお世話になってたのは、社会が介護体制を構築してる最中だったので、私もペルパーさんも手探りだったんです。

そう考えると、こんなに踏み込んで色々話せるなんて羨ましいなぁ・・と思いました(^_^)
【2009/10/09 08:22】 URL | 三毛猫 #-[ 編集]
v-275より
「ヘルパーさんが辞めた」関連のことについて私なりにずっと考えています。

まずご本人とご家族を含めたケア・支援という言葉ですが、単なる言葉の問題ではなくその意味の違いが重要であることを、私はそんなに意識していませんでした。
ご本人に対するケアはもちろんですが、一緒に介護なさっているご家族へのケア(支援)も不可欠です。一人では介護できないという観点だけでなく、ご家族のご本人に対する想いや希望するケアが出来るように一緒に考え行動することも支援の一つです。

そんなふうに思っているので、今回の場合で言えばデイやショートが利用できなかったことは、大きな影響があったといえますよね。どこかのコメントで「平常心はもててなかった」と。。。

そうなのであれば、それを前もって察してデイやショートが受けられない時の「ケアや支援」が必要になってくるはずですよね。たとえば「ご家族の介護負担の軽減」という言葉で。
そういう意味でご家族を含む「ケアや支援」になるのだと思います。

いったいかめこさんのどこらへんが「問題のある家族」なのか。。。。。
それもすべてつるちゃんのためでしょう!そしてつる家の幸せのためでしょう!(うまく伝えられたかな?)
【2009/10/09 15:55】 URL | CHAN #-[ 編集]
v-254

「私はいつも、リセットするんです・・・」
すごく深くて意味ある言葉だなぁ…と 胸にささりました。

色んなことを 考えさせてくれて 本当ありがとうぅ
かめちゃんのブログ 本当大好き。
【2009/10/09 19:46】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-284三毛猫さんへ
体制が整っても、珍しいことではないかしら?
治せると信じて話してくださったのよね。
【2009/10/09 22:41】 URL | 三毛猫さんへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
あの記事の中の「問題ある」と「さもありなん」は、かめこが反省のあまり卑下して書いたことで事実ではありません。
現ケアマネが就任されて間もなく、「かめこさんはヘルパー会社に誤解されていますね」と言われて、「誤解ではなくて事実だと思います」と答えたことがあります。
さぞ困った家族だろうと思われているのだろうと。でも、先日、その誤解は解けたと感じました。

家族へのそのような内容のケアや支援があることは、承知しています。
私が気になっているのは、内容ではなくて、介護職の意識なのです。
「力になりたい、助けたい」という気持ちがモチベーションになるのだと思いますが、高じて、上から目線の、いわば思い上がりや勘違いを、感じ取ってしまうことが多々あるのです。
助ける側が謙虚でいることは難しいようですね。
【2009/10/09 23:30】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/09 23:46】 | #[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
しろつめくささは、とても努力家なのよ。
心身ともにコンディションを整えるための努力も、とてもされていると感心しています。

かめこもママさんのブログ、大好きよ。v-398

【2009/10/10 00:13】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
なるほど~。
ところで、オットさまに話しました。秘密に出来ないタチなんで。i-229
【2009/10/10 00:16】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-275より

「力になりたい、助けたい」という気持ちが 思い上がりや勘違いとして、感じ取ってしまったのですね。
わかりました。

やっぱりわたしが常々感じていたところに結びついていきました。
そのようにかめこさんが感じた支援のスタイルや介護者の想いは、得てして本末転倒を招きます。

わたしたちは「支援または介護させていただく」という姿勢を忘れてはいけないと、自分にもスタッフにも言い聞かせています。
お金を受け取ってサービスを提供しているわけですから、こちらから「ありがとう」をいうことが当然のことで、それがプロとしてのモチベーションであってほしいのです。
お年寄りのことが大好きで、介護することが大好きで、でもいつのまにか自分の想いが一番になってしまっていることがあることに気づいてほしいです。
お年寄りたちがどう生きたいかを「どう生きてほしいか」に置き換えることなく、支援していくのが本当の意味のプロではないでしょうか。
私は謙虚さがない介護者にお世話されたくないです。
【2009/10/10 10:38】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
“利用者(介護を必要としている相手)”に対しては、それは介護者の努力次第だと思います。私もつるちゃんに対して、いつの間にか慣れて上からお世話してしまうことにならないように努めています。
でもね、対家族の場合は、より難しいようですよ。
私の感覚では、自然体で居る人が心地よいです。
そして、その人たち全員が共通して、自分の(その専門職の)できることと出来ないことを、しっかり見極められています。
【2009/10/10 11:27】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/11 02:21】 | #[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
ギャハハできませ~ん。
【2009/10/11 11:50】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/11 13:31】 | #[ 編集]
v-275より
「自然体」というのは、
自分を飾っていないということ?
まるで家族のように・・・・・ということ?
ですか?
【2009/10/13 09:23】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
その次に書いた「見極め」がしっかり出来ている人は、その立場や役目を【自然に】自分のものとしているから、家族にとって心地よく感じるのだと思います。
“当たり前のことを当たり前に思える”とかも含まれますね。
努力していても身についてないものは、見えてしまうものではないでしょうか。
これねぇ、私の理想や願いではなくて、“出会った実在する何人もに共通している”ものなの。
【2009/10/13 14:13】 URL | CHANさんへ #u6i4c2k.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1073-14ab0d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。