つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ヘルパーさんに辞められて
先日、5年5ヶ月来てくださっていたヘルパーのかすみ草さんが、
うちのサービスを辞められた。
ヘルパー会社つる家担当コーディネーターから電話で、
その事実と、替わりに来る担当者の名前、
そして、かすみ草さんが、

「かめこさんとは、もうやっていけません」と、話されたことを知る。


会社もケアマネも、「さもありなん」。
ヘルパーさんを筆頭にスタッフさんたちにとって、
かめこは、とてもとても問題ある家族だから。
そんなだとは、ブログを読まれている方には、想像つかないだろうけどね。

ブログにウソは書いてない。
だけど、その時の自分が書きたいことを書くから、
欠点だとか、悪く映る部分は入れてないだろう。
オットさまから見ると、それでも十分かめこらしいブログだけど。
(あの人は“アバタモエクボ”なんです)




かすみ草さんは、うちを辞められただけではなくて、
ヘルパーとしての自信をなくされ、仕事を縮小されるそうだ。


多分、これまで何度も「辞めたい」と会社つる担当に願い出ては、
「替わりに入ることのできる人がいないから」と、
受けてもらえなかったことと思う。
だけど“21日”に、かめこから、
いろいろ傷つく言葉を受け、決定的な言葉があったことで、
つる家担当を外れる意志が固まり、
今度こそ、
もう会社としても、慰留できないと判断したのだと想像する。
【決定的な言葉】があったことは、会社から聞いているので事実。
まったくかめこの不徳のいたすところで、とても反省している。




会社(つる家担当コーディネーター)には、
たくさん話を聞いてもらい、

かすみ草さんの お気持ちを、無駄にしないように努力します。
と伝えた。

また、ヘルパーさんの仕事が明確になることで、
ヘルパーさんとかめことの行き違いが無くなるように、

「指示書」なるものの更新 をお願いした。

お気持ちというのは、
 5年5ヶ月、つるちゃんとかめこにとても良くしてくださったことと、
    かめこのせいで、とても傷つかれたこと)




お世話になった大事な人を、深く傷つけてしまったことで、
かなり落ち込んだ。 


世の中には、
努力など通用しない どうにもならないこともある。

だけど、
ヘルパーさんに敬意を持って接するなんて事は、
自分の心がけ次第で、たやすくできることだ。

自分にできることをしてこなかったことが、今、とても悔やまれる。


かすみ草さん、ごめんなさい



押してね ランキングに、応援クリックお願いします。


文芸社『つるちゃんとかめこ』情報←クリックすれば飛びます。ここからも買えます。
ただいま、文教堂書店 函館昭和店さん、水戸店さん、まるひろ南浦和店さん、
王子神谷店さん、溝ノ口本店さんに置いていただいています。
お近くのかたは、ぜひ覗いてみてくださいね。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
動画部分は、ニャホニャホさんが加工してくだいました。
【2009/09/30 22:59】 | 支えてくれる人達 | トラックバック(0) | コメント(40) |
<<「うれしい」お寺行き | ホーム | 愛の枝豆ピューレ>>
コメント
はじめまして…

昔、病院で看護助手をしていました。
当時の助手は今の介護ヘルパーの仕事に似たものでしたが、在宅ではなく病院でした。
今、母は60歳でヘルパーデビューしていますし、祖母は別居でヘルパーさんの御世話になっています。
やっぱりヘルパーとは言え、他人を家に招きいれるのは難しい事であり、各家庭に行くヘルパーも、それぞれの苦労があるかと思います。
私も病気を持っているので、病気の方も気持ちも判り、介護する側の立場も若干ながら分るつもりです。

お互いが努力しても《相性》と言うものもありますし…
5年以上もきてくれていた方がこられなくなったり、相手から断られた事は、かめこさん御自身も傷つかれたと思います。
かすみ草さんにも、きっと気持ちが伝わるかと思いますよ。
少しでも早くお気持ちが元気になりますように…
【2009/10/01 00:08】 URL | 古城 春栄 #HJ2rkAoo[ 編集]
e-256かめこさん、大変な事があったのですね。人が人を看る、見守る、ということは、本当に大変な事ですね。かめこさんが、心底信頼されていらした方とお察ししておりました。信頼の故の心の内・・・かめこさんのつるちゃんに対するお気持ちもきっと充分に理解されて歩まれていらしたことでしょう。
距離を持つ事で、それぞれの思いが寄り強く理解できることも多々あります。
どうか、ご自身をお責めになりませんように。
新しいヘルパーさんとの関係の中に、かめこさんの思い、かすみ草さんの思い、色々な思いが生かされますように、お祈りしております。
かめこさんの心が、平常心となりますように。
【2009/10/01 01:01】 URL | hiro #nP1loStQ[ 編集]
v-522です。

うーん、かめこさんが他者の人格をないがしろにする発言をするとは思えないのですが……。

介護という一種の極限状況を闘っているチーム内では、気付かないところでのストレスが蓄積するはずです。

だた、ヘルパーさんを雇う側は「リタイア」する事は絶対に出来ないわけで、もちろん、ヘルパーさんもその様な事は重々ご承知なのでしょうが、どうしようもないところまで心が疲労していたという事なのではないでしょうか。

この事態において、相手を非難するのではなく、反省をされているのは敬服します。
【2009/10/01 03:10】 URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 編集]
i-239おはようございます
かめこさん、だいじょうぶ?
あまり落ち込まないでくださいね

ユユは 利用者の暴力・暴言は耐えられます、
が(^ω^;
家族さんの発言には ときどきイラッとします(笑

絶対に価値観が違うから仕方ないです(^ω^;

本人・家族を含めたケアをするのが 介護職やけど、
ユユの本音は 本人だけを支援したい気持ちですね

福祉に携わった人間は どうやっても福祉魂が抜けません
だから 今後のかすみ草さんもだいじょうぶですよ
【2009/10/01 05:37】 URL | ゆうちぃ #-[ 編集]
v-516難しい問題ですね。
「耐えられる」「耐えられない」は、主観が大きく作用しますから、
一度気になり出すとどんどんドツボにはまって行くと思われます。
ビジネスと割り切れない部分が大きくなると当然これ以上は続けられない。となる。
でも、私が思うに、かめこさんとの付き合いやつるちゃんとのふれあいは、
いいところも悪いところも全て、
かすみ草さんのこれからのパワーになっていくのではないかと思います。
ぜひヘルパーのお仕事を続けてもらいたいですね。
私の勝手な希望ですけど(笑)
どうか、かめこさんもかすみ草さんも前向きな気持ちで過ごせますようにと祈ってます。

【2009/10/01 10:39】 URL | みつこ #mQop/nM.[ 編集]
v-254 同じ言葉でも
受け取り手が違えば 意味が全く変わってしまうものになってしまうのが「言葉」の難しいところですよね

私も 普段 聞き流せることが 自分に余裕がないときは 聞き流せなかったり・・・
自分の中でも受け取り方が 心の状況でも大きく変わってくるから
言葉って 本当むずかしい・・・

でも言葉を換えれば それだけ かすみ草さんも 真剣に取り組んでくれてた表れのひとつだと感じました。

自分の想いを まっすぐ相手に届けることの難しさは
少なからずわかってるつもりなので かめこさん ご自身を決して責めないで下さいね。

かすみ草さんも かめちゃんも 私は 大好きです^^
【2009/10/01 12:40】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
v-22です。
『言葉』は ちょっと『補足』が足りないと『暴力』にもなってしまいますからね~。。。
言った本人は、そういうつもりはまったく無くても、受け手がそう受け取ってしまったり・・・
キバにも 両方の経験がありまして。。。
il||li _| ̄|○ il||li  凹みましたし、落ち込みました。。。。
e-365さんは ちゃんと反省されているので エライと思います!
かすみ草さんも 少し時間が掛かってしまうかもしれませんが、前向きに考えられる事と信じたいです!
2人ともd(@^∇゜)/ファイトッ♪
【2009/10/01 13:37】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
かめこさん、かめこさんが信じてたヘルパーさんだったから、身内のつもりで言葉が出ちゃったのかな。5年5ケ月かめこさんもがんばったし、かすみ草さんもがんばったし、つるちゃんがいちばんおふたりをよく見てたとおもうし、、ほ~~い、ふぁいとぉお!!!
【2009/10/01 17:17】 URL | ygracia #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/01 17:41】 | #[ 編集]
e-275かめこさん、こんばんは。人とのコミュニケーションにおいては、多々問題のある私がこんなことを申し上げるのは僭越ですが、かめこさんがこうしてブログでかすみ草さんとの1件を正直に告白され、反省の気持ちを表していらっしゃることに、たいへん敬意を感じています。きっと、これを機におふたりはそれぞれの立場で一層の飛躍を遂げられることでしょう。
【2009/10/01 19:47】 URL | パンドラ #roEkTa4s[ 編集]
e-365より、古城春栄さんへ
こちらこそ、はじめまして。
ご訪問と初コメントありがとうございます。v-300

そうなのですよね。
私は、入る側のご苦労には、これまで思い至らないままだったのです。
今回、ヘルパーというお仕事の大変さにようやく気づいた次第です。
それに、うちの場合は、それぞれのヘルパーさんがとても努力してくださっているばかりで、かめこは努力してこなかったのだなぁと気づかされました。
遅すぎましたが、かすみ草さんのおかげで気づけました。
【2009/10/01 22:09】 URL | 古城春栄さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-256hiroさんへ
新しいヘルパーさんは、すでにピンチヒッターとして何回か来てくれている人で、良い方だとわかっているので安心しています。
かすみ草さんとの事をムダにしないようにしますね。
自分として難しいのは、他の4,5年来てくださっている二人のヘルパーさんとの関係です。
これまで、かすみ草さんに対してだけ問題があったわけではないはずなので。。。
【2009/10/01 22:20】 URL | hiroさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-522ニャホニャホさんへ
お返事書くのが、いちいち辛いわ。
「他者の人格をないがしろにする発言」をたくさんしたんです。21日だけでなくて。

そして、すでにさんざんかすみ草さんに非があるごとく言い訳をしてしまいました。
「辞められる人はいいわよね。家族は辞められないもの」という発言もしたなぁ。
その末に、ようやく「無駄にしないように努力します」という気持ちになれたの。
まったくもって、お恥ずかしい限りです。
【2009/10/01 22:36】 URL | ニャホニャホさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
かめこさん とてもつらいことがあったんですね。でも、5年もの間お手伝いして頂けてよかったですね
かすみ草さんへ感謝し反省してる気持ちをバネに前向きに行きましょうよ。介護が終わったわけではないんだし(^_-)
なんだか、自分へ言い聞かせてるみたいです…
【2009/10/02 00:47】 URL | さーふみ #-[ 編集]
私の両親も私も福島出身なんです。と言っても私達は「いわき」ですが…

本を読ませて頂いて、同郷と分かってより、勝手に「がんばれぇーーっ」「(自分に)がんばろー」と熱くなりました



えっと…
ブログなんだから自分の都合がいいように書いていいじゃないですかぁ(私なんて自分中心でしか書いてないですよぉ(笑))

今回のヘルパーさんの件、書かれたことすごいと思います
労力もかなりいったことでしょう…疲れてませんか?

いいこといえなくて申し訳ないです
これからもブログにお邪魔させて頂きますね
では
【2009/10/02 00:59】 URL | さーふみ #-[ 編集]
こんにちは。
以前から訪れていましたが、今回の記事に驚いて、初めてコメントします。

5年5ヶ月もの間、つるちゃんを一緒に支えてくれたかすみ草さんから、「もうやっていけない」
と言われるほど、決定的な言葉を投げてしまったのですか。

ヘルパーとしての自信を無くし、仕事を縮小までしたとは・・・かすみ草さんが受けたダメージの大きさに胸が痛みます。

かめこさんが今回のことを悔いているのであれば、ヘルパー会社を通じてその気持ちを手紙でかすみ草さんに伝えたらいかがでしょう。

ブログに公開するのは勇気が必要だったとは思いますが、これからのことを前向きに考えるだけでなく、傷つけた相手にも、反省の気持ちを態度で示してあげて欲しいです。
【2009/10/02 11:57】 URL | ミッチ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/02 16:51】 | #[ 編集]
v-275より
かすみ草さんが傷ついたこと、かめこさんが反省していることは理解できました。
人がどんなことで傷つき、傷ついたと自覚するのかは個人差があります。
内容はもちろん言い方、声のトーン、表情等々によっても左右されるものです。また信頼関係がどれだけだったのか、ということも。

でもブログを通じて私が理解するかめこさんは、つるちゃんを支えていく(またはつるちゃんと支えあっていく)協同体の中で同じ理念の基のチームの意識がありましたよね。
何を言いたいのかというと、同じ目標に向かってチームを組んでいる以上より必要なことは認識しあい、投掛け、共に行う上で伝える必要があるのではないですか?
その伝え方の問題だったということなのでしょうか?

うちのヘルパー達もまだまだ未熟なものたちです。だから指摘されるところは沢山あると思います。でもそれを一人ずつがクリアーしてもらいたい、向上してもらいたいって思っています。それが私達の責任ですからね。
【2009/10/02 17:29】 URL | CHAN #-[ 編集]
e-365より、i-239ゆうちぃさんへ
頂いたコメントの主旨から外れるかもしれませんが、
「本人・家族を含めたケアをする」というのはどういう意味でしょう?
家族は支援していただいていますが、ケアされているわけではないと思いますが。

かすみ草さんは、「私は、本人よりむしろ家族の力になりたい」というのがポリシーで、実践してくださいました。
どれほど支えられたかしれません。
その日は忘れてしまっていたかもしれないけど、本当に感謝しているの。
【2009/10/02 22:45】 URL | ゆうちぃさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-516みつこさんへ
はい。ふたりしてドツボにはまって、行くトコまで行ってしまったのだと思います。

かすみ草さんは、「ビジネスと割り切って耐える」タイプではなくて、「家族の大変さが理解できるので許せていた」のではないかしら。
かすみ草さんは傷つかれて、立ち直るのに時間がかかると思います。申し訳ないです。
【2009/10/02 23:05】 URL | みつこさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
はい、そのとおり。かすみ草さんは本当に真剣に取り組んでくださいました。

かめこの言葉は本気だったけど、言葉の選び方が間違っていました。
自分で言いながら「この言い方はまずい」と意識してたの。
責めてはいなくて、「あんなことは もう繰り返さない」と、自分に誓っています。
かすみ草さんのこと、大好きです。
【2009/10/02 23:55】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
かめこの場合は、「補足が足りないと暴力になる」に近くて、言葉そのものを間違えました。
そのまま受け取ると、誰でも傷つくような言葉だったと思います。
それでも会社は、「言葉の裏の隠された物を探しなさいと指導しました」と、言ってくれました。
【2009/10/03 00:14】 URL | キバっちへ #/Amn5WiM[ 編集]
i-239こんばんわ

:「本人・家族を含めたケアをする」というのはどういう意味でしょう?

ゆうちぃ個人の意見です
在宅(介護)が主になりつつある現在では
気づかないうちにご家族さんも心身を病まれたりします
アドバイスも まったく受け入れてくれず、
かたくなな姿勢で頑張り続けてしまったりします
そういった場合、ご家族さんの意思を尊重しつつ、
今後を考えていく、考え続ける、のですが、
簡単に解決しません
こういった過程を 『家族含めてのケア』と考えます

:家族は支援していただいていますが、ケアされているわけではないと思いますが。

『ケア』と『支援』に 差をつけて
とらえられているようですので、
かめこさんがそう思っておられるなら その通りでしょう

:かすみ草さんは、「私は、本人よりむしろ家族の力になりたい」というのがポリシーで、実践してくださいました。
どれほど支えられたかしれません。

それを 『家族を含めたケア』と とらえられないなら
かすみ草さんに同情します
このへんが 絶対的価値観の違いなんですよね
どうしようもないことやから 考えませんけど(^ω^;

:その日は忘れてしまっていたかもしれないけど、本当に感謝しているの。

忘れられる存在ですよ 介護屋なんて
【2009/10/03 00:26】 URL | ゆうちぃ #-[ 編集]
e-365より、i-101ygraciaさんへ
長い付き合いだということで、慣れっこになってしまって、丁寧な言い方をしなくなってしまったことも良くないから、丁寧な言葉を使うように心がけます。
ケアマネには、「家の事情は関係ない」とあえて話しましたが、ショートやデイに行かせられなくて、かめこが疲れていたことなども、要因になっているとは思います。
心と身体が元気でいないとね。
【2009/10/03 01:06】 URL | ygraciaさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
どうもありがとう。
【2009/10/03 01:09】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、e-275パンドラさんへ
ご自分で「多々問題ある」とおっしゃっていること、微笑んでしまいました。
真っ直ぐだものね。ご自分でそう思われるお気持ち、分かるなぁ。
飛躍というより、自分では踏ん張るしかないと思っています。
かすみ草さんの心の傷が癒えることを祈っています。
【2009/10/03 01:14】 URL | パンドラさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、さーふみさんへ
その時思っていることを書きたいので、この記事を書いたことは自然な行為でした。
でも、コメントにお返事書くのが難しくて、とても労力が要ります。

自分のブログは自分の書きたいように書いていいの。
だけど、実像と皆さんのイメージが離れてしまったら、ネットの中の架空の人物がいるようで、違和感あります。
そのことでは、ブログを止めようかと思いもしました。

父は相馬の出身です。
両親とも、福島なのよ。
【2009/10/03 01:22】 URL | さーふみさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、ミッチさんへ
はじめまして。ご訪問コメントありがとうございます。v-300

会社コーデイネーターがかすみ草さんが辞められることを話されたとき、
「一度離れて、いずれ単発で伺うかも知れません」と話されたので、「こんな風に傷つかれた人が来られるわけ無いのに、何を言っているんだろう」と思いました。

今は、いつかお会いできる(つまり、家に来てくださる)日が来るかもしれないと思えています。
直接謝まれる日がくるかも知れないと思えます。
どうしてかというと、私は言葉や言い方は大きく誤りましたが、必要な事を伝えたつもりでいて、会社は、初めから、その両方を気づいていたと感じているからです。
今はお互いに離れることが必要なときで、謝る時期ではないと思います。
【2009/10/03 01:37】 URL | ミッチさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
はじめまして。ご訪問・コメントありがとうございます。v-300

それは、お辛いお立場ですね。
どうか、内緒さんのお心が元気でいられますように、お祈りしています。
【2009/10/03 01:43】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-275CHANさんへ
かすみ草さんを傷つけた言葉が出た状況と内容をお話しするわけには行かないので、「種類」が想像できないと思います。

「決定的な言葉」というのは、私の言い方態度に大きな誤りがありました。
だけど、本気でした。
私は、今は自分を信じられます。
【2009/10/03 02:14】 URL | CHANさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、i-239ゆうちぃさんへ
その日忘れてしまっていただろうことは、申し訳ないです。
そんな風に慣れてしまったことに、一番の原因があるかもしれないです。

その説明は、理解できますよ。
在宅の「チームケア」というのですと、家族を含むチームで本人をケアする ものだと思って、家族はケアする立場と位置づけていました。

追記です。
かすみ草さんのポリシーを「ケア」でなくて「支えて」と書いたのは、
私の勝手な表現ではなくて、かすみ草さんはそう思っているの違いないという表現です。
認知症の義母様を介護された経験から、家族の大変さが分かるので、そういうポリシーになったそうです。
支えてくださっていると感じて、とても感謝しています。
どんなに大事な人だったか、今改めて思い知っています。
【2009/10/03 02:53】 URL | ゆうちぃさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/03 10:41】 | #[ 編集]
ゆうちぃさんへ

v-522です。横レス失礼します。
コメントの最後のお言葉について。
もちろん御実感なされている事でしょうし、謙虚なお言葉だと思います。

でもね……。私の祖父は40年前に胃ガンで亡くなりました。家は商店を営んでいるので一日中病院へ詰めているわけにはいかなかったので、身の回りのお世話をする方を雇いました(40年も前のことなので正式名称が『介護師』だったかは分かりません)。

その方達は、今思うとおそらく60台前後の女性二人でした。結局、祖父の最期はそのお二人が看取ってくれました。

末期の言葉もそのお二人が伝えてくれました。お葬式にも来てくれて、残念だった、という意味のお言葉を頂きました。

その時の彼女達の誠実な態度には、半世紀近く過ぎた今でも感謝しています。

中学生だった私にも「大変な仕事だなあ」と思ったのと、祖父の最期にあのお二人がついていてくれいて良かったと思っています。

私のような体験は、特異な例ではないはずです。ごめんね、シロートが差し出がましい事言って。



かめこさん、このコメントにはレスいりません。お忙しいところ失礼しました。

【2009/10/03 12:18】 URL | ニャホニャホ #7CropVt6[ 編集]
e-365より、内緒さんへ
同じ気持ちでいます。
【2009/10/03 12:33】 URL | 内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/04 10:08】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/04 10:44】 | #[ 編集]
かめこさんの告白、勇気がいったことと思います。
つるさんは「利用者さん」である前に「かめこさんの家族」です。
落ち込まないで!

かめこさんのブログを読ませていただいていて
「こんな理想的なスタッフに恵まれることもあるのだろうか」と思っていました。
でも、今回の「ヘルパーさんに辞められて」を読んで、勝手な感想ですが
「かめこさんも人間なのだ」と変に安心してしまいました。
私は「ヘルパーさんに『気付いたことは何でも言ってください』と言われても
よほどでない限り言ってはいけない。ちょっとでも言えば10倍の反論が返ってくる」
と言う経験しかしていなかったので・・・。

正直言って、認知症の父に対応するよりもヘルパーさん達に対応する方が
ずっと精神的にまいってしまい『ただでさえ大変なのに、なんでヘルパーさんの
機嫌をとらなけらばならないんだろう」と思うこともあります。
でもたぶんうちはヘルパーさんにとっては「いい家族」だと思います。
なんせ思っていることの1/10も口に出さないのですから。
「いい家族」と思われる中には、そんな家族も多いんじゃないでしょうか。
ヘルパーさんも言いたいことも言えないでいる、そんな家族に慣れてしまっている
のではないかな・・・。

アンケートとか書くことがあっても本当に思っていることは書けません。
もうヘルパーさんに来てもらう必要がなくなったら初めて本音が話せると思います。
それまではひたすら我慢して「いい家族」です。
具体的な話をあげると自分の家族とわかってしまうのではないか、と恐れている自分がいます。
ヘルパーさんに何かを話すのはそれ位エネルギーが必要です。

(きっとこんなこと書けばまたヘルパーさん達から100倍の反論が返ってくるでしょう。
だから自分のブログではおもねるようなことしか書けないでいる私も情けないですが・・・)

こんな私が言うのもなんですが「かめこさん、つるさんのためにも落ち込まないで!」


【2009/10/04 14:33】 URL | あいあい #-[ 編集]
e-365より、10:08の内緒さんへ
はじめまして。これまでもご訪問くださっていたとのこと、ありがとうございます。v-300

内緒さんのご病気が回復されてよかったです。
それにしても素晴らしいお母さまで、教わることがたくさんおありですね。
お母さまも内緒さんも、お元気でご活躍なさいますように。
お心にかけてくださってありがとうございました。
【2009/10/04 16:41】 URL | 10:08の内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、44分の内緒さんへ
それは的確な判断でしたね。
距離感を保つというのは、うまく行くコツでしょうね。
十分答えになっていますことよ。
【2009/10/04 17:09】 URL | 44分の内緒さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、あいあいさんへ
はじめまして。ご訪問・コメントありがとうございます。

これまでヘルパーさんについて書いてきたことは、すべて本当のことです。
信じてくださいね。

得てして、家族を預ける身には、ありがちなことだろうと思いますが、
あいあいさんの契約されているヘルパー会社を、ケアマネはどう評価されているのでしょうか?
そもそもケアマネは、話を聞いてくれる方なのでしょうか?
こんなこと言うとお困りになると思うけど、そういう状況ならば、ヘルパー会社を替えられた方がいいと、私は思います。
ヘルパーさんの質が悪いのは、会社の教育がなされてないからですもの。
そういう会社ばかりではないと思うのですが。。。
うちのヘルパー会社を紹介したいほどです。
無理なこと言って、ごめんなさいね。
【2009/10/04 17:32】 URL | あいあいさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1070-8c55d31b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。