つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
言葉を失くしても目力で
つるちゃんの歩き方がますます不安定になっている。
それで、
かめこは、ヘルパーさん達に、

「外につるちゃんを連れ出すとき、玄関ドアの開け閉めはしないでください」
   (閉めるのも開けるのも かめこ。チャイムで帰宅を知らせてもらう) 

と、お願するようになった。
介助者が、片手だけで つるちゃんを支える場面を作らないために。



先週のその日も、
出かける前に、そのことをヘルパーさんに話した。
それなのに、
つるちゃんが散歩に出た後、ドアを閉めようと、かめこが玄関に行ったら、
ドアが閉められていた。

かめこ、プンプン。 
そういうとこ、ヘルパーさんたちに厳しいんです。


家の周りを一周し、つるちゃんとヘルパーさんが帰ってきた。 (「散歩」は自費です) 
まだ、門の外にいるときから、かめこ、 
「玄関、開けておいて、って言ったでしょ!」 
   (その日は、かめこの機嫌も悪かったのねぇ、 と皆さんに弁解してみる)


そしたら、
部屋に戻って落ち着いたとき、
つるちゃんが怖い目をして、かめこをにらんだ。


かめこは、
つるちゃんがにらんだ意味が解ったから、
つるちゃんに謝った。

「ヘルパーさんに、外で怒ってごめんなさい」    
    (かめこ的には、「冷静に注意する」必要はあると思う。
    でも、怒ることではなくて、まして外でなんて、NG



そしたら、つるちゃんが、なおも かめこをにらんだ。
その目が、
「違うでしょ!」って、言ってる。

(ああ、お母さん、間違えました。
謝らなくっちゃいけないのは、お母さんにではなくて、ヘルパーさんにですぅ。。。)



そこで、
かめこは、ヘルパーさんに謝った。

「ごめんなさいね。何も外で言うことなかったわよね」
「怒ることでもないし」 


ヘルパーさんは、
「いいえ、私が解ってなかったんです」     
     (そのヘルパーさんは、つるちゃんの歩行状態をイマイチ把握してなかったことが判明。
      それで、ついドアを閉めてしまった)



事体は、そこで終結したはずだった。
ヘルパーさんとかめこの間には、もう わだかまりなどない。
かめこは、時々こんな風にきついことあるけど、
ヘルパーさん達は、理由がわかれば、それで理解してくれる。
 (はず・・・)



だけどね、
ハハの気持ちは、娘が謝っただけでは、治まらなかったみたい。



その後、
そうねぇ、5分くらい?

つるちゃんは、そのヘルパーさんを強く見つめて、

「うちの娘が、すみません」
「この子ったら、なんて言い方したんでしょう!」
「あなたに、なんてお詫びをすればいいでしょう」
「いつも、こんなに良くしていただいているのに」
「ほんとにごめんなさいね」
「ああ、いくら謝っても足りないほどだわ」
 (すべて想像です)

って【ビーム】を、何度も送り続けたんだ。
カメカメ波にも、負けないような強烈なビームを!

        (命名します! ツルツル波


つるちゃんに 【目力ビーム】を送られた ヘルパーさんは、
恐縮のしっぱなし。 


「いいえ、私は大丈夫ですから」
と、つるちゃんに何度も言っては、終始困り顔。


その日は、散歩を最後にしてもらったから、
つるちゃんの【目力ビーム】が5分ですんだ、という感じ。
その間中、ヘルパーさんは恐縮しっぱなし。




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

この話を、
他のヘルパーさん達にした。
そうしたら全員(他の3人)、
 「わかるわかる」 って言ったよ。

それで、かめこは、お願いした。


「あなたたち、(世の中の人たちに)証言してよ」 
「ヘルパーは見た!(笑) 
 その認知症の母は、ちゃんとわかってる」
 って。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


つるちゃんのすごいところは、
“娘のことを、過ちに気がついた後は、叱らなかった” 
というところ。

その場で、ピシッと教えて
その子が理解すれば、それでおしまい。
クドクド言わない。

  (『考えさせて』に変更します。そういえば子ども時代も、言葉では言われなかった


この娘には、
ヘルパーさんに対してキツイところがある。
母としては、それがいつも気がかり。
だけど、
他の面では、本当に良くやっている。



つるちゃんは、かめこのこと、
きっと、そんな風に見てくれているんだね。


ああ、お母さん、大好き!



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

このエピソードとそっくりな話が、
2007年8月1日付け、
「大変だわねぇ」です。
あれから、2年弱経ち、
つるちゃんは、聴き取れる言葉を発することが、ますます少なくなりました。

だけど、
何にも変わってない!
中身は、ずっとかめこのお母さんです。




【2009/06/03 13:24】 | アルツハイマー病(非定型)2 | トラックバック(0) | コメント(24) |
<<⑥認知症をとらえなおす | ホーム | ⑤ストレスと生涯発達>>
コメント
v-22です。
さすが v-378ちゃんv-363
『ツルツル波』の所は思わず笑っちゃったけど・・・
e-365さん ステキなお母さんもって幸せね~v-344v-410
【2009/06/03 13:45】 URL | キバっち #hj3M6W3Q[ 編集]
v-353かめこさん、こんにちは。
『目力ビーム』に『ツルツル波』、素晴らしい!!
なんて心通うお話でしょうか。
僭越ながら、大いに共感! 大納得! でございます。
【2009/06/03 14:24】 URL | kuririn #NUPN.0j6[ 編集]
v-278です。心にしみるすてきなエピソードですね。思わず涙ぐんでおりました。
かめこさんは本当にお母様を愛していらっしゃる
なあと思います。私ならきっと心ない一言を母に
むけているところです(反省)。つるちゃんのまなざしもすばらしい。うちの母もほんの一瞬ですが昔の世話好きで子煩悩な母に戻る時があります。神様のごほうび?のようで涙がとまりません。つるつる波とは名言ですネ。
ちなみに私は「家政婦はみた」大好きでした。
ウイットにとんだ素敵なこのお話に元気を頂きましたe-267



【2009/06/03 22:45】 URL | turu #-[ 編集]
e-365より、v-22キバっちへ
さすがよねぇ。
かめこのことは、何でもお見通し、って感じなのよ。
【2009/06/03 23:51】 URL | キバっちへ #u6i4c2k.[ 編集]
e-365より、v-352kuririnさんへ
kuririnさんに共感していただけて、光栄です。ありがとう。
でも、ぼんやりとしているような時間が、とても増えました。
反応も鈍い事の方が、ずっと多いです。
そんな中で、この目力は、“母”を感じさせてくれました。

kuririさん、講演会主催、お疲れさまでした。
ご活躍、まぶしいほどです。
【2009/06/04 00:11】 URL | kuririnさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254 つるちゃん。本当素敵。
つるかめ波。ヘルパーは見た。本当最高。
つるちゃんは 本当に良く出来たお母様だわ。
それと 客観的にちゃんと状況を把握できるかめちゃんの資質・対応も本当に素敵。
【2009/06/04 12:23】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
v-522です。

心ならずも色々な物が剥落していったつるちゃんの中に、お優しい心が残ったのですね。

これはつるちゃんの本性だと思います。「菩薩」という言葉が浮かんできました。
【2009/06/04 14:10】 URL | ニャホ~ #7CropVt6[ 編集]
しろたんよりかめこさんへ

かめこさんが、細心の注意を払ってつるちゃんの行動をキチンと見ているから、どーんとキツくなる事があるの、お気持ち察します。
ただ、つるちゃんが一枚上手で、ちゃんとお母さんの目線でいるのは、素晴らしい母なんだなぁと実感しました(^^ゞ
【2009/06/04 17:09】 URL | しろたん #q8jZsIac[ 編集]
e-365より、v-278turuさんへ
そうねぇ。思春期の頃って、お母さんのこと悪く言ったりする子多いけど、かめこはそういうのなかったです。だけど、今が、これまでで一番好きかなぁ。密に接しているせいか、昔より近くなった気がするもの。

お母さまのこと、ほんの一瞬でも さぞ嬉しいでしょうね。
そのおかげで、他の時間も頑張ろうと思えるんじゃない?
【2009/06/04 21:44】 URL | turuさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
「つるかめ波」でも、別にいいけどぉ。。。(笑)
海空ママさんこそ、かめこは、こんなお母さんになりたいと思いながらなれなかった理想なの。大らかに子どもの個性を見守って応援していらっしゃるもの。
タイプは違うけど、つるちゃんも、なかなかできた母親だと思います。本にも書いた通りよ。

かめこの資質は。。。基本怒りんぼうかなぁ。。。
つるちゃんには怒らないわけが、自分でも分かりません。
でも、こんな自分でいられて嬉しいです。つるちゃんのおかげね。
【2009/06/04 22:01】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-284です♪
つるちゃんとe-365さんをそばで見てるような錯覚がおこりました。ほんとに・・・感涙。。。

PS・・素敵な記事を、うちの宣伝掲示板に張ってくださってありがとうございました☆感謝です~~
で、やっぱウラヤマシイぜ~~~!!イエイ☆
【2009/06/04 22:17】 URL | 三毛猫 #-[ 編集]
e-365より、v-522ニャホ~さんへ
つるちゃんは、かつて様々な激しい攻撃的な症状に苦しみました。
そのときに、自分の「醜さ」(うらみ・ねたみ・そしりなど)を、出し切ってしまったのではないかしら?
たくさん苦しんだ人は、それを乗り越えたとき、優しさや感謝を忘れない人になるのだと思うわ。
ちなみに、認知症専門病院の看護師長さんは、「慈愛の人」と言ってくれました。
【2009/06/04 22:25】 URL | ニャホ~さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/05 09:39】 | #[ 編集]
e-365より、v-49しろたんへ
お返事遅れてごめんなさい。
書いたのに、反映できなくて、その後は、ここにも入れなくなってしまいました。
30分以上奮闘していたんだけど。。。。

ヘルパーさんのことについては、詳しい説明をするとややこしくなるので、事実よりヘルパーさんに不利に書いてしまいました。
ですから、ここは、「かめこが怒りんぼう」だということで、とどめておいてね。
つるちゃんが上手だということは、まさしくそのとおり!
かめこの自慢のお母さんだもん!v-343
【2009/06/05 11:20】 URL | しろたんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-284三毛猫さんへ
うんうん、見に来てくださってありがとう。
三毛猫さんは、他の人以上に喜んで下さると思って、お知らせしました。

普段はお世話される側のつるちゃんが、ちゃんと「お母さん」してくれることが、たまらなく嬉しいです。
かめこは、「娘」どころか「知らない人」にされちゃった時期さえあったのにね。
【2009/06/05 11:34】 URL | 三毛猫さんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、ないしょさんへ
とんでもないぃぃ! そんなこと全然ないぃぃって。
【2009/06/05 11:35】 URL | ないしょさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
しろたんよりかめこさんへ

昨日の夜突然、ブログを見れなくなってメンテナンスかなぁと思いつつ(*'-')ちょっぴり気になっちゃいました(^^;

良かった安心デス☆
つるちゃんは、かめこさん自慢のお母様ですよねお母さんっていてくれるだけでも幸せに感じマス☆
《ツルツル波》って響きが好きだなぁ♪
【2009/06/05 12:03】 URL | しろたん #q8jZsIac[ 編集]
e-365より、v-49しろたんへ
気にしてくださってどうもありがとう。
メンテナンスと言うわけではないと思うわ。

ほんと、いてくれる上に、たまに母らしいことまでやってくれて。。。ね。
「ツルカメ波」も いいと思うわ。
【2009/06/05 23:52】 URL | しろたんへ #u6i4c2k.[ 編集]
そうです、おかあさんなのです。
そして、つるちゃんの目力ビーム、はっきり分かります、
です。寒くないの?かめこと仲良くしてね、来てくれてありがとね、ってほんとに話してくださったもの~~
イェイ!!
【2009/06/06 13:00】 URL | ygracia #mQop/nM.[ 編集]
v-16です。 おはようございます。

つるちゃん、素晴らしいお母さんですね。
何でもお見通し。
娘の事を気遣う母の気持はなくならない。

かめこさんの間違いをきちんと正す姿勢は尊敬します。
【2009/06/07 10:16】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM[ 編集]
e-365より、i-101ygraciaさんへ
そうでしたね。
ygraciaも証人になってくださってありがとう。
本の帯に入れさせていただいたコメントでも、「ずっとお母さん」って言ってくださったんだよね。
【2009/06/07 21:30】 URL | ygraciaさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
e-365より、v-16ベンジャミンさんへ
ほんと、素晴らしい母だと思います。かなわないわ。

それがね、素直ではあるけど、謝ってもまた同じこと繰り返しちゃうんです。
そこが母には、気にかかるところだろうな。
(オットさまにも言わます。。。「どうせ又やるでしょ」って。v-390
【2009/06/07 21:39】 URL | ベンジャミンさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
v-254 あああああ。大急ぎで読み返して納得。
「ツルツル波」と入力したつもりが 「つるかめ波」になってるぅぅ。
↑「どうせ又やるでしょ」って 海空ママもいつも言われます(*ノωノ) 一緒♪
【2009/06/10 12:17】 URL | 海空ママ #n5wo/zCo[ 編集]
e-365より、v-254海空ママさんへ
超お忙しいのに、また読ませちゃってゴメンねぇ。
「つる」とくれば「かめ」! 
素晴らしい反応だわ!v-410
【2009/06/10 14:00】 URL | 海空ママさんへ #/Amn5WiM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://turukameko.blog44.fc2.com/tb.php/1002-d8a44aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。