つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
はやいわねぇ
3月26日(木)。
夕食を待ちながら、オットさまとデイジーがお話ししていた。

2月27日生まれのピーチちゃんのことを、
オットさまが、

もう1ヶ月になるんだねぇ。
って言ったら、
すかさず、つるちゃんが、

はやいわねぇ。 って、言ったんだって。

いかにも、
話の仲間に加わってきた、という感じだったって。




その話を聞いて、
かめこは、胸がいっぱいになった。

つるちゃんが、
つるちゃんなりに、
ピーチちゃんの成長を喜んでくれているように
感じたから。。



家族が話しているところに、首を突っ込むことは、
以前はよくあったけど、
最近はほとんどない。

つるちゃんは、
いろいろなことが
受身になった。



でも、
ピーチちゃんの話題は、
“つるひいばあちゃん”にとっても、
久々、話したいことだったんだね。

つるちゃんも、ピーチちゃんを可愛がってくれているのね。





3月29日(日) 川沿いで お花見。
ピーチちゃんとお花見
写っている手は、かめこのです。
二人とも眠っていて、
つるちゃんは、ピーチちゃんが居ることに気づいていないと思います。


7分咲きの1本を除いては、まだつぼみが多いです。

桜の下で2009.3.29



押してね ランキングに、応援クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2009/03/29 23:59】 | つるちゃん名語録② | トラックバック(0) | コメント(14) |
採血しました
3月23日月曜日、
つるちゃんは、内科かかりつけ医キューピー先生の医院で、血液検査をした。
キューピー医院では、
予防接種の注射をしたのも、この冬が初で、
血液検査は今回が初。
これらは、これまで、
昨年3月までショートステイでお世話になっていた
“和やか病院”(仮)で、行なっていた。


インフルエンザの予防接種については、
かめこが希望したとき、
すんなり、することが決まったが、
採血については、
キューピー先生は、
つるちゃんが少しでも動くと危険がある、ということで
乗り気でなかった。
(聴診器を当てたり、血圧を測る時に、協力できないことがあるので、
 先生のご心配は無理ないと思う)


かめこが、
「母は、納得すれば協力してくれます」
と、先生に話し、

訪問看護師さんも、
かめこの希望

(便を柔らかくする下剤として使っている、
“「酸化マグネシウム」(通称「カマ」)に、重篤な症状が出るような副作用がある”、
との新聞報道があったことで、
副作用が出るのは、服用している全体の数から見るとごく少数なようだが
長期的に投与されている、つるちゃんには、
血中マグネシウム濃度を測定して、適切な薬の量を見極め、
副作用を未然に防ぎたいので血液検査をさせたい)

を聞いて、
時々熱を出していたことを踏まえ、
「全身状態を診るためにも、
たまには検査した方が良いと思う」と、
先生に話してくれて、

実現の運びとなった。


前回2週間前の受診の時には、
つるちゃんが、いつもより落ち着きがなくて、
かめこから、
「きょうは止めておきます」 と言って、

今回。



キューピー医院の待合室で、かめこは、
つるちゃんに、
「きょうは血液検査をさせてほしい」 と話した。


つるちゃんは、仕方ないなぁという風に頷いてくれた。

「動くと危ないから、抑えていい?」

と聞いたら、

つるちゃんは、首を横に振った。



待合室で、「大事な検査なの」と、もう1度お願いして、
診察室に入って、
つるちゃんが先生の前に座って、
まだ先生が他の作業をしているときに、
つるちゃんに再度確認。

「血液検査、していいって、言ってくれたのよね?」

これは、
先生にも、つるちゃんが納得していることを、知っていただくために。


つるちゃんは、小さい声で、「うん」 と答えてくれた。



キューピー先生が、
「ベッドの上で(採血しましょう)」
と言われたのを、

「このままの姿勢でお願いします」

と、イスに座って、
血圧を測ったあと、右手の袖をまくったままの状態で、
やってくださるようにお願いし、
(ベッドに寝るのも、移動が大変で一仕事だし、
 ベッドでするなんて何事かと、つるちゃんが不安になる)



キューピー先生が、
「針をさすのは、
手の甲か、手首(親指のつけ根の延長)のどちらが良いかなぁ」
と言われたのを、

「どちらも痛いので、
肘下の内側にしてください」

とお願いし、


「そこだと、肘を伸ばさないと無理なんだ」

と、先生は言われけど、
(肘とか膝とか、曲がって硬くて、伸びにくい)
腕が良い位置になるように、いろいろ工夫してくださって。


かめこが、つるちゃんの手を握って、
(でも、抑えるとかではない)

看護師さんが、つるちゃんを後ろから支えて、
(でも、抑えるとかではない)



針が入れられて、
(直前に、かめこが 「針さすよ」と、声かけ)


え?針だけ? ・・・かめこの心の声。


針に繋がっている細い管の中を、血液が走っていく。


かめこは、つるちゃんに、声をかけ続けた。
「偉いねぇ。頑張ってるねえ」


でも、
まだまだ終わりそうにない。
採血量は少ないんだけど、
注射での検査より、ずっと長くかかる。


え? まだなのぉ?・・・かめこの心の声。


かめこは、つるちゃんに声をかけ続ける、
でも、「もう直ぐよ」とは、言えない。
なんだか、かめこが泣きそうになっちゃった。


本当に長く感じたけど、
無事に終了。
その間、つるちゃんは、
微動だにしなかった。



納得するとできる、とは言え、
あんまり長かったので、
無事に終えて良かったと、
かめこも胸をなでおろした。


もちろん、
たくさん誉めました。

【2009/03/25 23:59】 | 内科かかりつけ医 | トラックバック(0) | コメント(12) |
開花宣言の朝に
東京で開花宣言が出された、3月21日土曜日。
夕方デイサービスから帰ってきた つるちゃんと、
歩行器を押して、家の周りを散歩した。
かめこは、川沿いの桜並木の様子を観察。
ほとんどのつぼみが固く閉じている中で、
1本の桜の木が、何本かの枝で、いくつも花を咲かせていた。

このところの暖かさで、
春が急いでやってきたんだね。


         
 


さて、
今朝のつるちゃんも、なんだかご機嫌な様子。
そこで食後に、


赤ちゃんを見る?        
          って聞いてみた。

つるちゃんが、頷く。



そして、ピーチちゃんを見て、
かめこに、
にこぉっ としたよ。


カメラを向けたオットさまにも、
ホラ!

赤ちゃんだよ!

赤ちゃんが居るのよ!って、言ってるみたい。


それから つるちゃんは、
ピーチちゃんを包んだバスタオルを、そぅっと触った。
表情は硬い。
緊張してるみたい。
そして、照れてるのか、かめこの顔ばかり見る。


かめこの顔ばかり

それから、ホンの少しだけ顔に近い部分のタオルに触って、
また、かめこの顔をたくさん見て、


何度目かで、ようやくピーチちゃんの髪に触る。
         

そぉっと。 (まだ緊張してるみたい)

ちょっと緊張



そよ風さん(仮)のスタッフがお迎えにきた。
つるちゃんは、スタッフさんにも にっこにこ。
嬉しくてたまらない様子。


あらぁ、きょうは つるさん、ご機嫌ですね。
って、スタッフさんに言われていたよ。
 


ピーチちゃんに会いに来てくれた、デイジーのお友達たちに、
かめこお手製のいちごムースを食べてもらいました。
上にかかっているのは、ヨーグルトです。

いちごムース

つるちゃんの分は、冷蔵庫にあるからね。
あしたのおやつに食べてね。




【2009/03/21 23:59】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(12) |
何も変わらないんだよ。
16日(月)にピーチちゃんと対面を果す、
3日ほど前、
実はかめこは、1度、
同じようにピーチちゃんをつるちゃんと会わせていた。

そしたら、つるちゃんは、
ピーチちゃんを抱いたかめこを、
肘で押し返したんだ。 
2度、3度。 



その子と会うつもりはありません。
                そんな風に。


つるちゃんの不安は、
赤ちゃんへのヤキモチだとかいうより、
自分の居場所がなくなってしまうような、
大きな不安だったんだろうと思う。



肘で押し返されたときには、

このまま、ひ孫の存在を認められないまま、
ピーチちゃんとお別れになるかと、
でも、それが、
つるちゃんにとって自然なことなら仕方ないだろうと、
かめこは、思うようにもなっていた。



それでも、
伝え続けたい。


赤ちゃんが居たって、何も変わらないよ。
つるちゃんは、大事な人だよ。


って。


言葉以外に、それを伝えるために、

かめこは、
つるちゃんの生活習慣が、
  ピーチちゃんが居ても変わりないように心がけていた。
  
  デイジーに協力してもらって、
  ヘルパーさんが居る時間には、
  デイジー母子には、なるべくリビングに居ないようにしてもらっていた。
  つるちゃんが、ヘルパーさんといつも通りに過ごせるように。

また、
つるちゃんとの時間を大事にして、お世話の一つ一つを丁寧に、と心がけていた。


はじめは、心がけて、そうするつもりだったけど、
実際は、ごく自然にできて、努力するまでもなかったよ。



そして実際、
かめこを含め、家族みんなの つるちゃんへの態度や気持ちは、
赤ちゃんが来ても、何も変わることがなかった。

かめこも、ピーチちゃんが可愛くて仕方ないけど、
そのことで、
つるちゃんに気持ちが行かないとか、そういうことは全くなかった。



結果として、9日からは毎日散歩ができて、
         15日にはお寺参りに行かれた。




つるちゃんは、きっと分かってくれたんだ。

赤ちゃんが居ても、
何も変わらないって。




そしてね、

オットさまとかめこと3人で、
いつものように お寺参りに行って、



その翌朝、
つるちゃんとピーチちゃんは、
お互いを見られたんだよ。




関連記事: 「つるちゃんの ひ孫よ」 3月9日付け。3つ下の記事です。
【2009/03/19 19:04】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ついに、ひ孫と対面
きょう17日火曜日、赤ちゃんの“フォローアップ検診”というのがあり、
デイジーのお供で、かめこも病院まで行ってきました。
おかげさまで、赤ちゃんも順調に育っています。



今、つるちゃんは、きのうから19日木曜日の午前中まで、
3泊4日のショートステイに行っている。


前回のショートの後も、たまに熱を出したりしていたけど、
3月に入り好調。
2月の末から開始された、“デイサービス週3回”も、
3月になってからは休むことなく、実際に3回行かれるようになった。
2回が3回に増えたこと、水曜日と木曜日が続くことでの、疲れる様子はない。
日が長くなったことも合わせ、
デイから帰ってきた つるちゃんを散歩に連れ出すことができるようになり、、
おかげでつるちゃんは、先週は、毎日外を歩くことができた。
そして、毎月の「お寺参り」にも、
良く晴れた15日日曜日に、出かけることができた。

11月からは、お蕎麦を食べることはないけど、
それでも、つるちゃんは嬉しそうにしていたよ。



3月の寺参り


【続きの表示】
【2009/03/17 15:50】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(18) |
母となった娘へ
初孫が生まれて、
かめこは今、
とても幸せな気持ちでいる。



でも、それはきっと、
他の多くの初おばあちゃん達とは、違う意味の幸せかもしれない。 




入院中、赤ちゃんと同室だったデイジーは、
赤ちゃんの世話について、教わったことや得た情報を自分のものにして、
自分なりの子育てを始めている。
もちろん、
初めての赤ちゃん育て故の、一生懸命さ必死さも多分に持ち合わせて。
そして何より、
授かった赤ちゃんが、いとおしくてたまらない様子でいる。
お母さんを求める赤ちゃんとの強い絆が、目に見えるようだ。
 


お産の日にも感じたことだけど、
デイジーは、いつの間にか、
こんなにもステキな大人の女性に成長していた。




この子ならば、
かめこ夫婦から見ると別世界のような、  
「島」のくらしの中で、
幸せに暮らしていくだろう。

そして、デイジーの今の幸せは、
ドナルド君との出会いがあればこそ。

かめこ夫婦から見ると遠い
(週に1便ほどしか出ない船で、25時間かかる)
「島」に嫁いだことを、

かめこは、今ようやく、心から祝福することができた気がする。





この子は、幸せなんだ。

嬉しくて、
涙がこみ上げてくる。




私の娘が、こんなにも幸せでいる。

母として、
こんなに幸せなことはない。



ピーチちゃん、生まれて来てくれてありがとう。
私の娘を幸せにしてくれて、ありがとう。




押してね ランキングに、応援クリックお願いします。
【2009/03/11 16:47】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(20) |
「つるちゃんの ひ孫よ」
2月27日金曜日に生まれた赤ちゃんは、
母親であるデイジーの退院から2日後れで退院した。
おかげさまで、母子ともにとても元気です!
名前はピーチちゃん(仮)。
父親のドナルド君が、デイジーと相談して決めたとのこと。



この日3月6日(金曜日)は、折りしも“お七夜”。
生まれた日を0日と数えるんだね。
命名された名前・住所・生年月日・親の名前・命名者を記した紙を、
リビングの壁に貼って、お祝いした。
デイジーとミニーが、
筆ペンで名前などを記入する役目を、赤ちゃんのおじいちゃんにご指名。
オットさまの文字は、なかなか立派で、
娘達に、しきりに感心されていたよ。



デイジーがリビングにいる間は、
ピーチちゃんも、リビングにいる。
クーハンという、箱型の移動用布団に寝かされているんだ。
そのピーチちゃんの顔を、
みんなが代わる代わる覗き込み、眠ったままでも声をかける。


だけど。。。
つるちゃんだけは、自分の世界に居っぱなし。
赤ちゃんがいることは、知っているはずなのに。





ピーチちゃん帰宅初日の夜は、
つるちゃんの頭がずっと垂れていて、
自分が食事をするだけで、精一杯の様子だったから、
そのまま、あえて顔を見せることはしなかった。


翌日、
つるちゃんがデイサービスから帰ってきて、
しばらくして、
夕食のとき、

かめこは、つるちゃんの座っているイスを動かし、
ピーチちゃんの側に引き寄せた。

つるちゃんは、いつも斜め下を向いているから、
その視線の先に、ピーチちゃんが来るはず。



「デイジーちゃんの赤ちゃんよ。
ピーチちゃんよ。
かめこの孫で、つるちゃんの ひ孫よ」



つるちゃんの目の高さまでしゃがんで、
そう話し出したとたん、
つるちゃんが、垂れていた頭を上げて、かめこの顔を見つめた。
それから、1度視線を外して、
また、かめこを、さっきより強い眼差しでじぃっと見つめた。

そのあとはずっと、
赤ちゃんからはもちろんのこと、かめこからも視線をそらし続ける。



赤ちゃんのことは、分かっています。
でも、あたしは会えないの。



そんな風だった。




つるちゃんは、不安なんだと思う。
そのことは、ミニーも感じてくれていて、
つるちゃんに、これまで通り声をかけてくれる。

かめこだって、何も変わらないよ。
つるちゃんは、大事な人だよ。

「つるちゃん、大好きだよ」
 

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2009/03/09 07:47】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(4) |
祝!「筋肉料理人の居酒屋ごはん帖」
3月7日、ブログ仲間の筋肉料理人さんのレシピ本が発売されます。

「筋肉料理人の居酒屋ごはん帖」




筋肉料理人さんのブログ 「魚料理と簡単レシピ」 
           ↑
       本の購入もできます。



ここをクリックすれば、本の紹介記事に飛びます。


筋肉料理人さんは、家業の他に、居酒屋でアルバイトをされています。
ブログでは、魚のさばき方や料理レシピを紹介されていますが、
手順が、ご本人の手元を中心に丁寧に何枚も撮影されていて、
とても分かりやすいです。
もちろん、どれもとっても美味しそう!
 


かめこのオットさまは、真夏でも熱燗党の呑み助。
              (かめこの亡き父も)
それに、かめこ家は、魚レシピの登場が多い方だと思います。

なので、
筋肉料理人さんのブログと、そのお料理の大ファンなんです。

もちろん、お酒を飲まれない方でも、魚以外でも、
食べたい・作りたいレシピが満載!



筋肉料理人さんは、
昨年(だったと思いますが)調理師免許を取られました。
その動機の一つに、
「ブログの信頼度を高めるためにも」というのがあって、
ブログに来てくださる方のために、今後もっと充実した記事を書きたい、
というようなことを、おっしゃっておられました。



素晴らしいなぁ。
こんなに本気でブログをやっている方がいらして。


そして、
ご自分の記事の充実だけでなく、
ブログ仲間を、とても大事にしてくださっています。
1度記事を見てくだされば、
誠実なお人柄が、直ぐにお分かりいただけると思います。



こんな筋肉料理人さんのレシピ本を、よろしくお願いします。
かめこのコメントも載っているんですって!







本縦置き


さてさて、
『つるちゃんとかめこ』 の方も、
おかげ様で、好評発売中です。


きのうも、
ブログのお友達が注文してくださった本屋さんで、
お店に陳列されているとの、嬉しい報告がありました。  
おまけに、すでに売れている様子だったとか!
     
           (上の写真ではありません)

ワザワザ本屋さんに出向いてくださった皆様、
チャンスをくださってありがとうございます。

これからも、
お友達やお知り会いに、宣伝をよろしくね。




また、
たくさんの人に読んでいただくために、

図書館でのリクエストも、お願いしたいです。

皆様の行かれる図書館に、
『つるちゃんとかめこ』 を、置いていただけますように、
リクエストをかけてくださいね。


すでにリクエストしてくださった方、ありがとうございます!
「新刊本のコーナーに置かれていた」(2月なのに)
という報告もいただきました。
 




【2009/03/06 15:19】 | 本のこと | トラックバック(1) | コメント(10) |
デイが週3回に
つるちゃんがデイサービスに出かけるのは、
ずっと水曜日と土曜日の週2回だった。
それが、
先週からは木曜日が追加になり、週3回になった。
かめこが疲れ気味なのを自覚して、
ケアマネに願い出たものが、
思いがけず、すんなり実現したのだ。



先週の水曜日、つるちゃんはデイをお休みした。
前日の火曜日に熱を出したので、様子見のため。
            
でも、新たに決まった木曜日には行かれたので、
都合週に2日、かめこが休みをもらえた。

(ヘルパーさんのいるときにも、休めない訳ではありません)


先週の木曜日
にはね、
デイジーの妊婦検診に付き添うことができたんだ。
デイジーのお腹にいる赤ちゃんの心音を聴き、
超音波画像で、動く様子や、頭や足の長さを測るところを見て、
主治医の話を聴くことができた。
ずっと行きたくて、
でも、長い時間家を空けるのは無理だから諦めていた、
そのことが叶った。




かめこは、これまで、
つるちゃんのお世話をするために、
自分の何かを犠牲にしてきたと、思ったことは無い。

思えば、10年前に この家に引っ越して来た時には、
続けたいことがあったのを、諦めもした。
だけど、
お世話をすると決めて、やり始めてからは、
つるちゃんのために、
自分のやりたい何かをできないといったストレスを、
感じたことは無かった。


でもね、
お産を控えた娘のために、
母親としてしてあげられることが、
今の自分には少ないなぁと、
気になっていたんだ。


だから、
先週の木曜日の妊婦検診に行かれたことは、
赤ちゃんを身近に感じられたことも嬉しかったけど、
それ以上に、
母親らしいことが、やっとできた気がして、
嬉しかった。




きょうは、
つるちゃんをヘルパーさんに任せて、
赤ちゃんの沐浴指導に参加した。
そして、
つるちゃんの入浴に間に合うように、
帰ってきた。

(お風呂には、ヘルパーさんとかめこの二人で入れる)

明日の水曜日にはね、
午前中にデイジーが退院する。
つるちゃんはデイに行くから、
ちゃんと迎えに行かれる。

あさっての木曜日にはね、
デイジーの赤ちゃんのピーチちゃん(仮)が退院する。
つるちゃんはデイに行くから、
オットさまとデイジーと一緒に迎えに行かれる。


そういうことができることが、とても嬉しい。



通常は母子一緒に退院ですが、ピーチちゃんは一日ずれます。
ですが、ご心配いただくようなことではありませんので。
今のかめこの心配は、
つるちゃんが時々熱を出す(咳などはない)ことと、
どうやらつるちゃんが、ご不満の様子だということ。
お留守番が多いし、
赤ちゃんの話題が多いし。。。
赤ちゃんの話をしてると、そっぽ向いちゃうこともあるの。



n
3月2日。ピーチちゃん生後3日目。大きな指は、かめこの小指です。



押してね ランキングに、応援クリックお願いします。


文芸社『つるちゃんとかめこ』情報←クリックすれば飛びます。ここからも買えます。
認知症の症状の出た67歳終わり頃からの10年余のお話です。
ご注文よろしくお願いします。 


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
動くようにしてくださったのは、ニャホニャホさんです。

【2009/03/03 23:59】 | 在宅介護のケアプラン | トラックバック(0) | コメント(10) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

02≪│2009/03│≫04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。