つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
お留守番!
前記事「今日の予定は留守番」の続きです。


迎えに来たデイサービス「そよ風」(仮)さんのスタッフには、
帰宅したとき、孫娘が迎えます。留守番だということは、母に話してあります。
と伝えてある。



午後4時45分、つるちゃん帰宅。

ミニーがテーブルの上に書き残しておいてくれた報告によれば、
(その後、お礼の電話でも話している)


つるさんは、私が迎えることに何の違和感もない様で
家の周りを1周しました。
その後は、TVの前に自分でイスを持って行って
30分位TVにかじりつくように見ていました。
 (原文のまま)



ふむふむ、そうか。。。
かめこは、文章から、つるちゃんの心理を読み取ろうとする。


まず、
かめこがデイのお迎えが来る前に話したこと
   
   ・帰宅してから寝るまで留守番
   ・お迎えは、ミニー

の2点は、覚えていたな。


つるちゃんは、アルツハイマー病暦長いけど、
覚えていられることがたくさんあるんだ。
 
(注: 【覚えられるものと覚えられないもの】
     【忘れてしまうことと忘れないことないこと】 についての区別は、
     かめことしては、まだ解明できていない)


帰ってみたら、
急にかめこがいなくて別の人がいるのに違和感なくいられる、

なんてことは、
覚えてなかったら考えられない。

つるちゃんは、
見慣れない他人には、
ぼぅっとして見えるかもしれないけど、

周りの変化に気づかなかったり無関心でいる人ではない から。


さてさて、かめこが注目するのは、
TVにかじりついていたという点。

つるちゃんは、暮らしぶりが落ち着いてきてからは、
テレビも見られるようになった。

(混乱が激しいときには、長い事とても嫌がっていた。
 音も苦手だったし、画面が動くのもイヤだったようだ。
 精神科主治医にテレビが見られるようになったことを
 報告した時には、とても驚かれたほど)


今は、
楽しいそうな画面や面白そうな人の動きを好んで見る。
    (きのう合唱コンクールの映像は嫌がった。
    映像も合唱という音声も地味だったからだろう)


でもね、
この頃の様子は、
テレビを見たくて見る、というより、
かめこが忙しそうで、自分の相手にもらえなさそうだ、
という時に見ているようなんだ。
    
     (落ち着いてきて、テレビをまた見られるようになった頃は、
     たまたま見た画面に興味を持って、
     見たくて見る、という様子だった)



かわいい孫娘が来てくれて、
普通、テレビにかじりつくと思う?

     つるちゃんは、そういう感覚、まるで普通なんだ。


ミニーにはかわいそうだけど、 
つるちゃんは、ミニーのこと、
孫娘だとは、意識できなかったんじゃないかなぁ。。。 


それとも、
かめこが忙しいときみたいに、
孫娘を困らせないように、気を使ったのかしら?
ミニーが孫娘だと分かっていて

 (夜の電話では、お礼と様子の確認だけで、
 孫娘だと分かっているかどうかについては、触れなかった)



それでも、とにもかくにも、
つるちゃんは、無事、というより立派にお留守番が出来た。
夕食も、「ガッツくように食べ」(byミニー)
ベッドに入る予定の9時30分に寝て、
直ぐにすやすや。。。。。

(2008年3月からは、
11年間何かしら続けた導眠剤は使っていません)


(かめこが寝る時には、目を覚まして、にっこり) 



かめこが推察するに、
つるちゃんは、
お留守番だという意識を持って、
お手伝いの人を困らせないように、
少し緊張して過ごした、
 ようだ。


だってさぁ、
夜9時半に寝て、
まあ、途中で少し目を覚ましたといえども、

翌日曜日は、9時まで寝ていたんだよ。
そして、その日一日、
「きょうは休養日バーージョン」という感じだった。



つるちゃん、お留守番お疲れ様でした!    
 

p.s 先ほど、トイレで小しました。
    毎日でではないですが、
    調子の良い日には、トイレで大小することがあります。



皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:   
  
スポンサーサイト

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/09/29 11:56】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(14) |
今日の予定は留守番
9月27日土曜吉日。
オットさま方の甥の結婚式に、かめこたちは出席した。
つるちゃんは、もちろん【お留守番】。



そのことを、いかにつるちゃんに伝えるか。
留守番と知っての
つるちゃんの反応はどうだったか?
補足説明が長くなっちゃうんだけど、聞いてください。



式は夕方から。
土曜日はデイサービスの日なので、その間は安心。
デイから帰宅してから就寝までの、
つるちゃんのお世話をしてもらう人が必要。


ヘルパーさんふたりに、交替で来てもらう予定だったけど、
長女のミニーの都合がついて、「手伝える」と言ってくれたので、
結局、
【つるちゃんの帰宅時刻16時45分から夕食介助途中まで】をミニー。
【19時半からかめこたちの帰宅まで】をヘルパーさんにお願いする。
(ヘルパー手配は、終了時刻を決めないといけないので、
 予定時間は、【19時30分から22時30分まで】とした。
 実際には、21時30分までで終了) 

 (今月分はすでに介護保険限度額を超えているので、自費です)


ところで、
かめこは、いつも、
つるちゃんが起きた時から朝の散歩の時ぐらいまで、何度か、

きょうは○月○日の○曜日です。
と教えている。
暦の上で特別な日には、これに、その情報が加わる。
デイサービスの日には、そのことを伝える。
「そよ風」(仮)さんに行くのを、とても楽しみにしているから、
つるちゃんは、それを聞くと、
いつも大きく頷いて、うれしそうにする。 



27日にも、同じように話し、
でも、もう直ぐお迎えのバスが来る、という時間になって、
新しい情報を付け加えた。



※きょうは9月27日土曜日です。
土曜日だから、そよ風さんに行く日よ。
きょうは、そよ風さんから帰ってきたら、かめこはいません。
オットさまの親戚の結婚式に行くの。
つるちゃんの孫のミニーがお迎えだからね。
ミニーと夕食を食べて、そのあとは、マーガレットさんが来るから、
先に寝ていてね。※


つるちゃんに、ミニーのことを「孫」だとあえて説明したわけは。。。。。

1月末のミニーの結婚式を前に、
つるちゃんは、ミニーが自分の孫であることを思い出した。
でも、そのあと、
会っても、【わかってるんだか、どうなんだか?】
という様子になっていたから。

ミニーは月に1度、ヘルパーさん役をしに来てくれるんだけど、
はじめに顔を見たときの、つるちゃんの反応が、
どうも薄いんだ。
ミニーが帰るときには、寂しそうにするんだけどね。



9月のミニーのヘルパーさん役は、
都合がつかなくて出来ないハズだったので、
27日のこの日が、8月以来のヘルパーさん役になった。
ミニーは、時々は顔を見せてくれるから、
会ったのがひと月ぶりというわけではないんだけど、



はてさて、
つるちゃんは、デイから帰って、ミニーを見て、
どんな反応をすんるだか。。。


かめことしては、
少しでも、つるちゃんが驚かないように、説明しておきたかった。
忘れられちゃうかもしないけど。。。





【続きの表示】

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/09/28 16:55】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(4) |
ショート疲れ?
23日火曜日午前に、
つるちゃんは、ショトステイ先のほほえみ(仮) さんから、帰ってきた。
車の中で、すっかり寝込んでいた様子。

スポーツ飲料を飲んでもらってから、歩行器を押してお散歩。
左足を少し引きずる。



昼食になった
ところが、つるちゃんはおかずを口に入れてモグモグするけど、
なかなか飲み込まない。
そのまま何時までも、もぐもぐしている。
前と同じに、ミキサーで食べやすくしているのに。。。
食べることなんかどうでもよくて、
とにかく眠くてたまらないという様子。 

結局つるちゃんは、
1時間半かけても、ほとんど食事に手付かずの状態。 
かめこがスプーンで口の中に入れようとしても、口を開けてくれない。



ヘルパーのしろつめくささんと相談して、
食事のお盆を下げて、昼寝タイムにする。


いつもは15分、せいぜい20分までと決めているお昼寝を、
この日は、2時間
それも熟睡。
しろつめくささんが、いくら起こそうとしても、
つるちゃんは、

もう少しだけ と言って、(言葉で) 起きようとしない。
午後の散歩もおやつもなしで、
お風呂だけは、入った。


夕食も、
まあ、お昼よりは食べたけど、
口の中でずっともぐもぐしていて、飲み込もうとしない状態が続く。



つるちゃんは、2時間お昼寝したにもかかわらず、
その夜は、いつも通りに眠った。



翌朝も、モグモグ状態は続く。


この日は、デイサービスの日。
お迎えのスタッフに様子を話した。

特に昼食の時の様子を注意して見ましょう、とスタッフ。


つるちゃんがデイサービスから帰ってきた。
スタッフの報告では、
お昼もおやつも全部食べられたとのこと。

夕食、
つるちゃんは、ものすごい勢いでぱくついていた。


食べられるようになって良かったね。
オットさまも、つるちゃんに声をかける。


それ以降、
ショートステイに行く前と同じ食べ方食べる量。



ああ、本当に安心した。 


24日の夜、
つるちゃんは1度は寝たものの、
夜中に起き出して、自分でベッドに座って
 「寝ません宣言」。
何度も寝かしつけるけど、
直ぐに起き出す。
朝までその繰り返しで、かめこはほとんど眠れなかった。
まるで、23日の昼寝の分が、
24日の夜中以降を、冴えさせたみたい。



25日夜
つるちゃん、いつも通りに就寝。




【2008/09/25 23:43】 | 地域ショートステイ | トラックバック(0) | コメント(8) |
嫁いだ娘と会津行き
つるちゃが3泊4日のショートステイに行っている間、
かめこは、2泊3日でつるちゃんの故郷に行った。
つるちゃんのお兄さんの法要に、出席するために。
今回の旅は、長女ミニーと一緒。



本当に良い旅だった。


まず、
肝心の伯父の納骨の儀式は・・・。
住職が、これから何をするか、どんな意味があるか、
わかりやすく説明してくださった。
経文を書いてある冊子が配られて、
参列者全員で住職に声を揃えて、読み上げた。
合間合間で、わかりやすい説明が入る。

儀式が親しみやすく感じられ、
意義が大きかったと思う。
とても心に残る、法要だった。


東京や他の地に住まう〝いとこ〟たちが、
親のふるさとで集う。
なかなか出来ない経験だった。
伯父が会わせてくれたんだね。




【続きの表示】
【2008/09/23 16:17】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(14) |
左耳は聞こえないけど
きのう19日金曜日、
つるちゃんは、午後ヘルパーのひまわりさんと留守番をした。
3時間半ぐらいかなぁ。


かめこが家に戻って玄関を開けて、

ただいまぁ!
って、大きな声で言った。


つるちゃんは、リビング兼食事室の自分のイスに座っていた。
リビングは、玄関のたたきを上がって直ぐのところにあるから、
かめこからは、
つるちゃんの左横顔と、その向こうにいるひまわりさんが見えている。

ひまわりさんが、つるちゃんに、

ほら、かめこさんが「ただいま!」って、帰ってきたわよ。
って言った。

でも、つるちゃんは反応無し。

かめこが、重ねて、
ただいまぁ!
と大きめの声で、はっきり言ったけど、

つるちゃんは、反応無し。



つるちゃんは、左耳が鼓膜がなくて聞こえないから、
つるちゃんの左側からの、
かめこの声は聞こえてないんだ。


うちのヘルパーさん達は、
つるちゃんの耳のことを知っているから、
右側から声をかける。
でも、その時のつちゃんは、
ひまわりさんの声も、届かなかったみたい。



かめこが着替えて、つるちゃんの横に立った。

つるちゃんは、すごくうれしそうに、

いたぁ! 帰ってきたぁ! って、顔をした。

いやいや、今帰ってきたわけではないんだけどね。




直ぐに、つるちゃんのお風呂タイム。

その日は、夕食になるまで、
つるちゃんが、かめこの顔を、何回も見つめた。


今はいるな、って確かめていたみたい。



それからね、
これはいつものことなんだけど、


つるちゃんは、かめこがオットさまを呼んでも、ヘルパーさんを呼んでも、

はいぃって、応える。

独り言を言っても、

文字色ええ。
とか、返事をする。

かめこの言葉は、全部聞こえていて、
全部に返事をしたいみたいなんだよ。


何を言われたか、わからないときには、

ええ?
って、聞き返してくれることが多い。

かめこの言葉は、
何を話したか、ちゃんとわかりたいみたい。


だけど、聞こえる右からはっきり話しても、
ヘルパーさんの声は届かないこともあるみたいだね。
金曜日の、ただいまの時みたいに。


つるちゃんは、
かめこの 「声」 を待っていたんじゃないかなぁ。




午後1時30分くらいにお迎えの車が来て、
きょうから、つるちゃんはショートステイに行きます。
かめこはそのあと直ぐ、
つるちゃんの故郷に法事で行きます。
今回は、長女のミニーとふたり。
オットさまは、お留守番。




補足説明:訪問介護利用については、
      介護保険利用部分のほかに自費分もあります。
【2008/09/20 13:29】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(12) |
調子いいよぉ
つるちゃんは引き続き、好調 

この前(9月13日)のデイサービスでは、
他の皆さんと「活動」できた様子。
つるちゃんが作業に加わるのは、少なくとも2年ぶりのことだ。



つるちゃんの通っている、「そよ風」さん(仮)の場合、
一般のデイサービスの定員は、30人で、
認知症専門の方は10人。
その分きめ細かく見てもらえて、
徘徊していたときも、付き合ってもらえていたようだ。
それでも、みんなと一緒に作業するというのは、
つるちゃんには、とっくに難しくなっている。

(全員参加の運動会には、一緒に玉入れもした)


つるちゃんの場合は、
同じ部屋にいて、お仲間の様子を見ていることや、
スタッフに声をかけてもらうことが、
とても刺激になって良いという段階。
たとえ作業をしなくても、
デイサービスに行く意味は大きいのだ。
もちろん。お仲間とだって、交流もあるし。

とにかく、いつも喜んで行っている。
お迎えのスタッフに、とても良い笑顔をするよ。




さて、
13日土曜日に、つるちゃんが加わった作業は・・・

「秋装飾 うさぎ」 のちぎり絵用の和紙をちぎる作業。
笑顔で参加してたんだって

これって、現在のつるちゃんにしてみれば、
本当にすごいことなんだ!

かめこはうれしくて、
ヘルパーさん達にも、報告してる。


つるちゃん、良かったね。楽しかったね。


それから、
これまで以上に、よくしゃべる。
(それって、夜中もということ)
それに、これまで以上に、声が大きい!



今、かめこが笑いかけたら、
つるちゃんが歯を見せて、笑い返してくれた!



食欲は、
変わらずにある。

夕食は、途中で眠くなっちゃって、
食べるのに時間がかかるけど、、
きのうの夕食は、最後まで眠くならないで食べられた。


便秘でもないし、
爪水虫は、ずっと薬を塗っているけど、
今のところ、皮膚もきれいだし。
 (これがポイント高い!)



そうそう、
つるちゃんに、夜中や明け方に起こされて思ったんだけど・・・

声を出せなくて、
暑いとか寒いとか痛いとか気持ち悪いとか、
訴えられなくなったら、
どんなに辛いだろうね。

今は、誰かがいつも一緒にいるから、
昼間なら、
声が出なくても、
何かあるのだろうとは分かってあげられるけど。


声が出なかった頃、 
つるちゃんは、

うううう  とさえ、言わないことだってあったんだよ。

それに、今だって、言葉で伝えてくれるわけじゃないから、
分からないこともたくさんあるんだけどね。



で、
今は、
いすに座って、こっちに向かって手を出して、泣いてます。
かめこにかまってほしくて、しかめっ面。 





[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/09/18 14:55】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(14) |
発語と意思表示アップ
6月7月に言葉が出にくかったこと (7月25日付け記事) 「嚥下と発語の低下」 が、ウソみたい。
お寺でお蕎麦を食べた翌日から、
つるちゃんは、一段とおしゃべりになって、
いろいろなことに反応も良くなって、
意思表示も、
言葉が出ない頃に比べると、はっきりするようになった。



お寺に行った翌日のヘルパーさんには、
独り言が多いですね。と言われた。

まあ、その時の気分も関係するようで、
ずっと黙っている時間もあるけど、
この頃は、前みたいに、
朝起きる前とかにもペラペラおしゃべりしたりしている。


(以前から、
つるちゃんは調子が良いときは、起き抜けが一番頭が冴えるみたいで、
言葉も一番多くなる。
調子が悪い時にも、朝の起き方が違うのでわかる)



(お寺でお蕎麦が食べられたので、
自信がついたんじゃないかなあ)




きょう(9月12日)、
内科かかりつけ医のキューピー先生の前でも、


かめこが、
この頃よくしゃべるんです。
って報告したら、

それまで黙っていたつるちゃんが、何か声を出した。
それから診察室から出るまで、
一言二言ずつ、
何回も口をひらいた。


(ほらほら先生、
かめこの報告したとおりでしょ?
つるちゃん、随分しゃべるようになったんですよ)


なんだかかめこは、鼻が高い。



先生のところで、
ほかにいつもと違っていたのは、


聴診器を当てる時。
いつもは、先生の手や聴診器をつかんで、止めさせようとするか
(でも、先生の意思優先という風)、
おとなしく、診察させてあげるかのどちらか。


きょうは、かめこの両手首をつかんで放さない。
シャツを上げるのを、阻止しようとしたんだ。

(こういうことは、家ではやるけど、外ではほとんどない)

そうしたら、
すかさず看護師さんが登場して、

失礼しますねぇ。
と、
つるちゃんのシャツを手繰り上げた。


つるちゃん、手が2本じゃぁ足りないね。

そしたら、
つるちゃんは怒った顔をして、
かめこの手首をもっとギュッとつかんだ。

(そのときは、まだ、黙っていたとき)


(つるちゃんは、キュピー先生には遠慮があるのか、
断固拒否は出来ないけど、
かめこになら、出来るんだね)

(これは、あくまでも落ち着いてからの話)



そうそう、今週のトピックスとしては、
【つるちゃんが、ヘルパーさんの頭をぶった】 
 


2週続けてお休みした人が来て、
つるちゃんの正面にしゃがんで、


つるさん、お久しぶりです。と挨拶したとき!

すごく怒った顔して、前からべチッ


(どうして来てくれなかったのよぉ!) 

ほっぺがぶぅっと膨らんで、
そのあとも、
つるちゃんは、しばらく怒り顔。



まぁ、つるちゃん、ヘルパーさんをぶったのね!
かめこが叱ったら、

ヘルパーさんが、

つるさん、なでてくれたんですよね?
ですって。


つるちゃん、
そのヘルパーさんに、すごくすごく会いたかったんだね。
 



【2008/09/12 17:41】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(9) |
お寺だと食べられるの
9月7日日曜日。
お寺参りに行って、お蕎麦屋さんに入った。


8月のときも、
つるちゃんが無事にお蕎麦を食べられるどうか心配したけど、
今回は、もっとドキドキ。


なんせ、今のつるちゃんは、
ご飯とパン以外は、
ミキサーでどろどろにしたり、すり鉢ですりつぶした物を食べているんだ。
(ご飯は柔らかめの普通のもの、パンは紅茶に浸す)

8月と比べても、
能力は、維持というより下降気味。
よりしっかりミキサーにかけたものになったし、
(そうしないと、口に残って次が食べられない)
お箸は使いたがらなくなったし、
ミキサーをかけたおかずにも、いつも手づかみが出るし、
前よりもっと、こぼすようになったし・・・。



(いくら、お寺で食べるお蕎麦は特別、といったって、
無理なのでは・・・




それが、大丈夫だったんだ


量は、3分の2程度だけど、
30分と少しくらいで、 (速いということ)
しっかり食べられた。



写真がすべて良くなくて、こんなのですみません。
9月もお蕎麦食べました
蕎麦田楽 とろろ蕎麦


特筆すべきは、箸使い
今回が、
これまでお寺で食べてきた中で、一番上手だった。


いつも、
口からはみ出たお蕎麦は、
いちいち かめこがお箸で取ってあげていた。
たまには、(1人前食べる間に1、2回) 自分で取るけど。


それが、今回は、
いちいち自分で、お箸で取っていた。
かめこがお手伝いしたのは、数回かな?

だから、かめこは自分が注文した「梅おろし」を、
つるちゃんと一緒に食べられたほど。

エプロンやテーブルにこぼした量は、
全部食べられた頃と、変わらずといったところか。



それに、そもそも、姿勢がいいでしょ?
お蕎麦屋さんの、あのイスに座っているんだよ。
(座面と背中に、車椅子で使っているクッションを当てている)

姿勢よく座るのが、食べる時の基本だものね。  
うちじゃぁ、お手伝いしても、こんな風にはなかなか座れない。



それまで、次々食べていた、つるちゃんの箸が、止まった。
口の中にいっぱいたまっているみたい。


つるちゃん、ゴチソウサマなのね?

つるちゃんが、頷く。


(ああ、今、口に入っている分は、
家に帰ったら、全部かき出してあげなくちゃね)




ところがところが、

お散歩しながら、家に着いたとき、

つるちゃんの口の中には、
お蕎麦は、少しも入ってなかったんだ。

つるちゃんは、自分が食べられる量がわかっていたみたい。



すごいすごい

つるちゃんは、
お寺の蕎麦屋さんでは、
ちゃんとお蕎麦食べられるんだね


(2度ばかり、手づかみしようとして、かめこに止められたけど)


なお、家では、もうとっくに、お蕎麦を食べるのは難しくなっています。


押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:   
  

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/09/10 11:43】 | お寺参り② | トラックバック(0) | コメント(16) |
つるは兄を忘れない
前記事からの続きです。

デイサービスから帰ったつるちゃんに、
約束通り、かめこは話した。


つるちゃんのお兄さんが亡くなりました。
一郎さん(仮)が亡くなったの。
これからお通夜だから、着替えて行きますよ。


つるちゃんは、
かめこが話し出したときから、うつむいたまま。

(やっぱりそうか。。。)
と、静かに受け止めたようだった。
着替えているときも、いつもより協力的で、
ミニーの結婚式の時には、
引きちぎってさせてくれなかった、パールのネックレスも、
付けさせてくれた。



タクシーの中で、
かめこは何回か話した。


お兄さんが亡くなったから、今からお通夜に行くのよ。

何回か話したのは、
つるちゃんがどこに行くか忘れたかもなんて、
かめこが考えたからではない。


(心の準備をしてほしい。
自分に、そのことを、言い聞かせてほしい)

と思ったから。
(今はそのための、大事な時間なんだ)

つるちゃんは、その度に、しっかり頷いてくれた。



お通夜の式場に着いた。
タクシーを降りて席に付くまでのアプローチが、とても楽。
車椅子の人も出席しやすい設計だった。



かめこの隣に、車椅子に座ったつるちゃん。
身体を右に傾けて、
首をふったり手を動かしたり、
いかにも落ち着きがない。
とても緊張している。

それが、お焼香を終えて席に戻ってからは、
落ち着いた様子だった。(つるちゃんは前に出ただけ)




帰りのタクシーの中でも、家に戻ってからも、
つるちゃんは普通にしていた。
あすの告別式に行くことをわかっていて、
まだ、少し緊張しているようだった。



【続きの表示】
【2008/09/07 17:03】 | 夫の死、兄の死を乗り越える | トラックバック(0) | コメント(14) |
つる、兄とのお別れ
8月。
つるちゃんの大事なお兄さんが亡くなった。


訃報を受け、かめこは、
つるちゃんをお通夜と告別式に連れて行くことを即決する。
お兄さんと、きちんとお別れをしてもらう。
そのことに、迷いはない。



問題は、
それをどう話し、つるちゃんの哀しみをどう受け止めるか。



お通夜は、
デイサービスの日の夜。
デイには、通常通り行ってもらうことにする。
だから、お兄さんが亡くなったことを話すのは、
デイから帰ってからに決める。



お通夜の前日夕方。
喪服代わりになる、黒いシャツとズボンを試着してもらう。
ヘルパーさんとふたりで、
何気なく、
ただ新しい服を買ってきた、という雰囲気を作るけど、
つるちゃんは察したふう。
様子がなんだか落ち着かない。

それはそうだ。
着せられてるのは、それらしい〝黒〟。
上品なフリルまで付いている。
その上、
かめことヘルパーさんの会話には、
気になる〝言葉〟がチラチラ。



(ああ、
自分の身近な誰かが亡くなったんだ、ということに、
つるちゃんが気づいたわ。)


つるちゃん、もうわかったと思うけど、
そのことは、
あした、「そよ風」(仮)から帰ってきてから、必ず話します。
それまで、気になると思うけど、普通にしていてください。



かめこが、心を込めて話したら、
つるちゃんは、
しっかりうなづいた。



【続きの表示】
【2008/09/04 12:11】 | 夫の死、兄の死を乗り越える | トラックバック(0) | コメント(10) |
帯メッセージ決定しました。
本の話題は11月に、なんて言いながら、またしちゃいます。


帯に入れるメッセージを、決定いたしました


編集者さんも、そのラインナップを、
「いいですねぇ」 「いいじゃないですかぁ」と、絶賛!
(かめこは自分が誉められたような気分
原文も編集者さんに見てもらい、、
一部変えさせていただくものについては、改めて検討しました。

それにしても、どれも使わせて頂きたくて、本当に悩みました。
それで、出せなかったせめてものお詫びの印に、
帯のメッセージにご応募くださった全員の
(前記事のコメント欄にぜぃぜぃ言いながら飛び込んでくださった方を含む)
お名前を載せさせていただくことになりました。



本の表紙カバーと帯には、
mayumiさんのすてきなアイディアが盛り込まれているので、
帯に載せるメッセージも、お名前も、
デザインの一部として、一体化させる予定です。

(それは、デザイナーさんのお仕事)

といっても、意味わかりませんよねぇ。


とにかく、
この本は外も中も、
mayumiさんのイラストのおかげで、
ちょっと他にない感じに仕上がる ヨ・カ・ン

メッセージもお名前も、 内容以外にも一役買う、というわけ。


もう、かめこはうれしくってうれしくって・・・。


それから、
頂いたメッセージの一つ一つは、
文章の直しの指針にさせていただきました。
この本が、
本当に、ここに書いてくださった通りのものになるように。

そして実際、言葉を何箇所も手直したのですよ。

おかげさまで、より良いものになりました。
ありがとうございました。



応募はされなかった方の中にも、
メッセージくださった方に劣らない思いの方も、きっといられますね。
だから、皆様に、感謝なのです。



『つるちゃんとかめこ』は、12月初旬発売。
11月20日から、お近くの本屋さんで注文受付です。


それでは、次は必ず、
ご無沙汰している、つるちゃんの話をさせていただきますね。




押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:   
  
【2008/09/02 23:59】 | 本のこと | トラックバック(0) | コメント(14) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

08≪│2008/09│≫10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。