つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
② 式は見てないけど
2008年1月27日午後4時。
ミッキー君とミニーの 『人前結婚式』 が開始。
十字架を外したチャペルで、
参列した、親族・恩師・先輩・友人らに、結婚の誓いを立てる。




正面に向かって右側が新婦側席で、
(キリスト教式の結婚式では、右側は新郎側だった。)
その、最前列が家族席。
妹のデイジーが、式には間に合わないので、
エスコート役の中央側の父席を空け、かめことつるちゃんが座る。



ところが、つるちゃんは、真っ直ぐ前が向けない。
それどころか、右下に顔を向けっぱなし。



(それじゃぁ、新郎新婦が全然見えないよぉ。
式の様子、なんにも見えないよぉ。

まだ、ミニーのウエディングドレス姿も見てないのに。
何しに来たんだか、分からないじゃない。)




かすみ草さんには、後ろに控えてもらう予定だったけど、
つるちゃんの右脇に控えてもらって、
つるちゃんを、
なんとか左向きに座らせて、と、お願いした。
かめこも、つるちゃんを立たせて、向きを替えようと頑張った。
つるちゃんは立ってくれたんだけど、
空いてるオットさま席に座り込んだ。
また、立たせて、元の席に。。。




新郎が入場。
中央に座っている人が、後ろから一人ずつ立って、
新郎に、言葉をかけながら、一輪の花を贈る。
新郎は、左右の人から花を受け取りながら、
前に進む。





かめこは、式の様子に神経を集中することにした。

かすみ草さんは、かめこの意向に沿うようにと、奮闘。


つるちゃんは抵抗する。
怒って、2度、大きな声をあげた。



やっと、かめこは気がついた。
つるちゃんは、ただ抵抗してるだけではない。
この声には、もっと深い悲しみと怒りがこもってる。


つるちゃんは、
今、ここで何が行われてるか、分かってるんだ。

ミニーの結婚式、
自分が一番見たいんだ。
だけど、どうしても、右下しか向けないんだ。



つるちゃんの叫び声は、

かめこには、

できない自分に、いら立っているようにみえた。
 





つるちゃん、分かったよ。
つるちゃんは、すごく頑張ってるよ。
偉いねぇ。
ここに居てくれて、嬉しいよ。
ありがとう。


かめこはつるちゃんに、そう伝えた。


もういいです。このままで。
かすみ草さんにそう言って、
でも、そのまま控えてくれるように頼んだ。





そして、
かめこは、時々、つるちゃんに顔を寄せて、


頑張ってるよ。
偉いね。


と、声をかけた。



式の間中、

何度も、声をかけた。




その後、つるちゃんは、ずっと落ち着いていた。
式は、とても温かい雰囲気で進行。





こんな風に式が終わって、

そして、あのツーショット場面だったんだよ。 





その後、つるちゃんは、
式列席者全員の写真撮影などと、
親族紹介・親族記念写真撮影に参加し、先に帰宅。



かすみ草さんからの報告。

『下のホールで、
デイジーさんと、かめこ弟さんとお孫さんが、
お待ちになっていて、見送って下さいました。
つるさんは、デイジーさんに笑っていらして、よくお分かりでした。
弟さんにも、とても嬉しそうなお顔をされました。
お孫さん(小学生)のことは、お分かりにならない様子でした。』



帰りのタクシーの中では、
疲れた様子だったつるちゃん、
バトンタッチのひまわりさんの用意してくれた夕食を
とてもよく食べてくれたって。

ひまわりさん、嬉しそうだったなぁ。







そして、

きのう、1月29日夜。
寝る支度をするために、寝室で座った時。



ミャニーちゃん、結婚したの。
     (ほんとは、「みゃ」でなくて「しゃ」。)


つるちゃんが、嬉しそうに教えてくれた。



1月31日追記:
    その後、つるちゃんは、
    急に泣き顔になって、かめこを見つめることがある。
 
    ミニーちゃんのこと?結婚したってこと、
    って聞くと、頷くんだよ。     


③も、お楽しみに。


押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
スポンサーサイト

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/30 11:47】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(21) |
結婚式①お洒落は危険!
かめこ、びっくり

挙式は4時から。
なのに、
3時に、かめこが留袖の着付けを終えて、
2階の親族控え室に行くと、
つるちゃんとヘルパーのかすみ草さんが、
もう、とっくに来てます、って、風だった。
桜湯も、飲み終えて、
退屈だから(落ち着かなくて)、1階を散歩してたって。
階段をすでに、歩いて2往復!




つるちゃんは、パールのネックレスをつけてなかった。
口紅もつけてない。



ネックレスは、つけたんだけど、
引きちぎって、留め金を壊しちゃたんだって。


パールの粒が、飛び散らなくて良かったです。
と、かすみ草さん。

かめこ、笑っちゃた。
そりゃぁ、そうだよねぇ。
ネックレスもコサージュもブローチも、
つるちゃんには無理だったよねぇ。
アクセサリー付けようだなんて、考えが甘かったわ。



口紅も、つけたんですけど、
直ぐ、手でゴシゴシこすっちゃったんですぅ。


かすみ草さんは、手の甲を口にこすりつける動作をして、
説明してくれた。


でも、お式の前とお写真の前には、つけるようにします。



この “口紅勝負” は、その後つるちゃんの全勝。
かすみ草さんが、つけようつけようとどんなに頑張っても、
それからのつるちゃんは、
思い切り首を振り、激しく拒否。



チョンと差すだけでも、全然違うのに。。。。

かすみ草さんは、残念そう。



だけどね、口紅は、差せなくて良かったんだ。


花嫁さんと


いい感じだったよ。お二人さん。

この時、
優しい仕草で、つるちゃんがつかんだのは、
花嫁さんのベール。
真っ白なチュールで、思い切り口をぬぐってた。 


相手の手の甲や服を、
自分の口に持ってって、こすり付けるの、
つるちゃんのクセなんだよねぇ。 

安心した時や甘えてる時の。。。 







ああ、危なかったぁ

つるちゃんが拒否してくれなかったら、
ベール、どうなっちゃってたか。。。





と言うわけで、
つるちゃんの装いは、アクセサリーなし!口紅なし!
でも、右頬の大きなしみは、
コンシーラーで、見事に隠してます。


結婚式の装い
               つる78歳緊張してます。


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/28 21:31】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(26) |
結婚式前日と当日の予定
ミニーの結婚式前日は、
土曜日で、つるちゃんはデイサービスに行く日。
いつもだと、ヘルパーさんは来ないんだけど、
きょうだけは、5時から6時まで、
かめことふたりでつるちゃんをお風呂に入れるために、来てもらった。

(臨時だけど、介護保険適用)
つるちゃんは、髪が汚れると、気にして頭を掻きだすから。
大事な日には、きれいで居させてあげたいものね。



その後、ミニーとミッキー君が「婚姻届」を持って来宅。
オットさまが、保証人欄にサインした。
あす朝、提出予定とのこと。

一度玄関を出たミニーが、戻ってきて。。。。




さて、1月27日(日)ミニー結婚式当日
つるちゃんはじめ、みんなのタイムスケジュールは、次の通り。



11時半:      ヘルパーのかすみ草さん来宅。
11時45分くらい: つるちゃん昼食。
12時過ぎ    かめことオットさま家を出る
2時15分:
予約したタクシーに乗って、つるちゃんとかすみ草さん出発。
(車椅子はトランクに入れて持っていく。)

(これより、帰宅時まで介護保険は適用不可。自費。)


3時30分くらい?: つるちゃん、現地に到着。
タクシーを降りたところから、車椅子に乗って会場入り。
親族控え室・式場・写真撮影は2階。エレベーターなし。
かすみ草さんの介助で、階段を歩いて上って、2階へ。

(通常は車椅子に乗ったまま、スタッフが運ぶそうです。)
(車椅子は、会場スタッフが移動) 


4時 : 結婚式。

親族紹介・親族写真撮影に、つるも参加



5時  1階の披露宴会場にて、披露宴。
つるちゃんは、かすみ草さんとタクシーで帰宅。


6時半前後 : つるちゃん帰宅。
(5時30分に ひまわりさんが、つる家来宅。
夕食の支度をして、待っていてくれる。自費。
帰宅後、つる就寝までは、ヘルパー一人分は介護保険適用。)

かすみ草さん、つる家退出。



9時以降 : 就寝準備。
かめことオットさまとデイジーの帰宅は、10時近くなる予定。
ひまわりさんは、かめこ達が帰宅するまで、
10時を過ぎても居てくれる。
かめこ達が10時より先に帰宅した場合は、10時まで。




結婚式前日(1月26日土曜日)、
つるちゃんは、朝からいつもより、よく話し、
夜は、ご飯をおかわりした。
さっき、ミニーも、

「あしたが結婚式だって、よく分かってるみたいだね。」
って、安心したようだった。


つるちゃんは、これ以上ないほど、調子が良い。

天気予報は、あすも 晴れ

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/26 21:23】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(26) |
つる不安あり
きのう(23日)の夜、ベッドに入った時、
つるちゃんが、
 『たんじょうびぃ。』 って、つぶやいた。

(誕生日? ここのところ、誰も近い人いないけど。)


以前のつるちゃんは、
子ども時代の自分にタイムスリップしたり、
少し前のことを、急に今のことのように話したりすることがあった。

でも、ここ1年以上、そういうことがない。
いつもいつの時も、今の現実の自分でいる。

唐突に何かを言い出す、ということも、ここのところない。

だから、
今、つるちゃんが言いたいことは、
きっと、この頃いつも考えていること。


そういえば、
何か不安なことがある時、
それを言い出すのは、決まって夜ベッドに入るときだった。
お泊りは、夜が不安だってことも、
こんな風に教えてくれたっけ。


だとすると、今のつるちゃんの不安と言えば。。。



結婚式のこと

(「結婚式」という単語が出てこなくて、「誕生日」って言ったのね?
 (*^ー^)/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\(^ー^*) つながりで。

            こんな風に、連想ゲームで解読すること、よくあります。



つるちゃんは、泣きそうな顔して、首をコックリさせた



やっぱりそうだった!


つるちゃんは、結婚式に出ることが、不安なんだね。
自分はみんなと違って、変な人だから、って、気にしてるのね?

(初めてのところに行くとか、そういう不安もあると思うけど、
 つるちゃんが、根本的に感じていることのようなので。)




大丈夫だよ。つるちゃん、


なんたって、

そこにいるのは、
ミニーちゃんとミッキー君の呼びたい人たちばかりなんだから。


違うところもあるけど、変な人じゃない、かわいそうな人じゃない、って、

分かってもらおうね。





かめこは、知ってほしいです。つるちゃんのこと。


短い時間だけど、
ありのままの、その時のつるちゃんのことを。


ミニーとミッキーの大切な人たちに。




[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/24 15:40】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(22) |
初めてのお留守番
楽しみにしていた 「認知症予防講演会」 に出席した。

講演会があることを知った時、
会場が遠くて、お昼前に家を出なければいけないけど、
月曜日は、つるちゃんのデイサービスの日ではないから、
行かれないなぁ、と思ってたら、
オットさまが、
僕が見てるから行っておいで、と言ってくれた。


そういうわけで、


昨日オットさま、 『初めてのお留守番』
 
   
   11月に、かめこが友達を駅まで送った時、
   往復で30分位かなぁ。
   留守番してくれたことが、1度あるけど。



今回、オットさまが、つるちゃんを任せられた時間は、
11時40分くらいから、ヘルパーさんが来る1時まで。
しかも、

「お昼ごはんを食べさせる」 という、大役付き。 


お昼は、用意しておいてくれるんでしょ?
チンすればいいんだよね。
ご飯の前に、お茶を出すんだよね。
おし☆こしても う☆ちしても、放っておいて、いいんだよね。



そうそう、それでいいの。
1時まで、お願いね。


(オットさまには、お昼ごはんを出すことと、
つるちゃんから見えるところに居てくれるようにお願いした。
困ったことがおきても、じき来るヘルパーさんが、何とかしてくれるので、
よほどのことがない限り、何もしなくていいと、伝えてある。)




かめこは、会場へと向かう途中、家に電話を入れた。
電車が3つ目の乗換え駅に止まった、1時少し前。


電話に出るなり、オットさま、


携帯忘れたでしょ! 
早速、お茶こぼして、やけどしたかもしれない。
冷ましてからあげたから、大丈夫だとは思うけど。
それと、エプロン、見つからなかった!



ああ、ズボンぬらしたのね?
今は冷たいだけよ。大丈夫。 (やけどは、してません。ご安心を。)
ひまわりさんに話してね。
エプロンは、隣の椅子にかけておいたけど。。。ごめん、言わなくて。

                  


4時終了予定の講演会は、本編終了時点で、4時を過ぎていた。
その後の質疑・応答は、残念ながら、聴けずに退出。


5時頃、乗換駅で家に電話を入れて、

5時半までには、無理だから、
ひまわりさんには、かめこが帰って無くても、帰ってもらってね。

と伝える。

うん。大丈夫だよ。 (落ち着いた声)



家に帰ったら、つるちゃんは、おりこうさんに座ってた。
オットさまは、
つるちゃんを見られる位置のパソコンに向かってる。



お茶をあげるのは、難しいねぇ。
(こぼすのではないかと)怖くて、そばで様子を見てたんだけど、
すぐこぼしたよ。


うん。お茶をあげるのは、緊張するよね。


エプロン見つからなくて、電話したんだよ。
いつまで経っても出なくて、
そしたら、玄関で、携帯が鳴ってた。


ハハ。ごめんごめん。


それで、焦って、めげた。

だよねぇ。悪かった。



ほんとは、「ただいま」 のあと直ぐから、
かめこは、
講演会がとても良かった、という話をしっぱなし。
オットさまは、合間に一生懸命報告してる。



かめこは、オットさまに、何度もお礼を言った


すごく良かったの。行けて良かった。
Dr.お茶の水博士の講演は、春にふたりで行ったのとほぼ同じ内容で、
だから、すごく良く分かった。
分かるって、面白いね。
知的好奇心、バッチリ満たされたよ。
やっぱり認知症について、すごく知りたいんだって、思った。


それよりね、
家族の方の介護体験報告が、すごく良かった。
聴きやすい速さで話されて、とてもはっきり聴き取れた。
素直に分かりやすい言葉で話されていたから、
親しみやすくて、お人柄が伝わってきた。
内容は、皆が共通して知りたい、知っておきたいもので、期待以上。 

 (とても期待してたんですよ。) 
不安に思われてる家族や、認知症を知らない人たちが、心強く感じたと思う。
メッセージは、私たち会場のみんなに伝わったわ。
こんなご家族がいらして、かめこもとても嬉しい!
ぜひ、これからも、大勢の人の前で、お話してほしいなぁ。 



お疲れ様でした。Route463さん



なお、
ブログ「K-World」の管理人Route463さんの
「介護体験報告」スピーチ全文は、こちらです

どうか皆様、ご訪問下さいね。



オットさま、
お留守番、本当にどうもありがとう。
 


おかげで、とてもいい時間が持てました。 


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/22 00:47】 | お父さん(オットさま)とつる | トラックバック(0) | コメント(14) |
大寒も元気に
きょう(20日日曜日)の午後には、
オットさまが車椅子を押してくれて、3人でスーパーに行った。
つるちゃんはスーパーの中で手袋を片方脱いでしまい、
帰りは、そのまま、はめさせてくれなかったんだ。
大寒前日とは言え、午後は風が止んでいて、
片手が出ていても、つるちゃんは、寒そうではなかったけど。
その上、膝掛け(厚手のバスタオル)まで、何度も剥がそうとするから、
さすがにそれは、止めてもらったよ。



3が日は、調子の悪かったつるちゃんだが、
持ち直してからは、ずっととても調子がいい。


14日にショートステイから帰ってきた後は、
特に、いいことづくめ。
なにしろ、良く食べてくれる。
そういう時は、食べるのが早くて、ほっぺの中に食べ物が残りにくい。
朝方4時5時に、1時間ぐらい声を出し続けはするものの、寝付きが良い。
大も小も良く出る。(お通じは、毎日は出なくても普通。)
しもやけ(の可能性が大きい“赤み”)は、赤いけど、悪化傾向ではなく、
他の皮膚疾患は、全てほとんどいきれいになってる。
変形性膝関節症の右膝も、今はさほど、腫れが気にならない。

聞き取れる言葉は、ごくたまに。
17日午前の散歩の時に、
かめこがふざけてピョンピョンはねたら、
つるちゃん、
 「おもしろ~い!」 って、笑ってた。
結構、笑顔多いよねぇ。

(散歩の間って、うちの中ではできないようなことが、なぜかできる。)


歩行器を使っての歩行練習も、えいといれぶんでおやつを買うのも、
冷え込む日でも出たがる。
冷たい風が顔に当たると、
その度に驚いた顔して、かめこを見上げるけど、

冬だからね、風冷たいね。
って、かめこが言うと、頷いてる。


暦の上で、1年で最も寒いとされる季節も、
つるちゃんは元気で、風邪なんて寄り付きそうもない。




おまけ情報:
きょう、1月20日は、28回目の結婚記念日です。
きのう、つるちゃんがデイサービスに行ってる間に、お出かけしました。



[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/01/20 18:22】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(10) |
家の前でテレビロケ
ミーハーで、ごめんなさい。

たった今、夜の10時30分頃まで、
つるちゃんとかめこの家の前で、
テレビ番組の撮影が、行われていた。
かめことオットさまは、庭から覗き見。 
つるちゃんを寝かせてからね。



出演者は、
マーケット』でおなじみの、岡○久美子さん。
庭から見えたのは、
我が家の横を走る場面と、
角のところで、せりふを言って坂を駆け上がるシーン。
岡○さんは、水色のコートを着ていた。
とても小柄で、もしかすると、かめこぐらいかも。

数日前に、郵便受けに入っていたチラシによると、
撮影された番組は、
T.○Sのマンディゴールデン 『占い師み○○』。



PM6時30分頃から始まって、
家の前で撮るまでは、
つるちゃんの散歩道の橋や川沿いで撮影してた。
今現在は、3軒隣の家の前でロケしてる。
(とのオットさまからの情報。



番組、絶対見ちゃおう!っと。

だって、うちの庭が、写ってるもん。

(家の前の道路は、撮影前に、きれいに掃除されてた。)


それにしても、オットさまったら、
時々リビングから消えては、この辺走り回って、
今はどこどこで撮影中、とか、
ちくいち、かめこに教えてくれてた。



あ~、面白かったぁ 
家に居ながらにして、非日常を味わえて、
ふたりして、かなり楽しめた。




[テーマ:TBS | ジャンル:テレビ・ラジオ]

【2008/01/17 23:04】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(12) |
結婚式のお仕度
つるちゃんが、ショートステイ先より帰宅したのは、14日午後2時半頃。
3時には、ヘルパーさんのかすみ草さんが来てくれて、
つるちゃんのおやつを済ませてから、
3人で、結婚式に出かける仕度の予行練習をした。




ミニーの結婚式まで、2週間足らず。
当日、かめことオットさまは、つるちゃんより先に出て、
夜遅く帰ってくる。
着替えと、現地への、つるちゃんの往復と式場での世話役は、
かすみ草さんにお願いしてある。 (冠婚葬祭出席は、家を出てから自費。)
(帰宅後、夕食から就寝までは、他のヘルパーさん。)




つるちゃんに、結婚式の日の練習だと教えて、
まず、晴れの日の為に買った、お出かけ着にお着替え。(全介助)



白いレースのブラウスの上に、ジャケットを羽織る。
ブラウスはおなか周りなどが、とてもゆったりしている。
脱ぎ着は、首の後ろの部分が、ボタンで開けられるようになっているので、
肩を後ろに回して袖を通すのが、難しいつるちゃんでも、
とても楽だった。


ジャケットは、とにかく軽い。
前のボタンはわざと外しておく。

ズボンもはき替えてもらう。


着替えたつるちゃんにソファーに座ってもらい、前に姿身を置く。


着替えながらも散々誉めてたけど、
鏡を見ながら、またまた誉めまくり。

お世辞じゃないよ。
ステキなレースのブラウスと、上品なジャケットは、
つるちゃんに、とてもお似合い。




これに、パールのネックレスをつける。

つるちゃんにケースごと見せて、
自分の物だということを、分かってもらってから、つける。  


再び、鏡の中の自分と対面。

後ろから、かめことかすみ草さんが、
ステキステキ!
 

ここで初めて、つるちゃんがはにかんだ。
それまでは、ずっと、緊張の面持ち。 
 



それから、お化粧。
きょうのところは、普段着に着替えて。

蒸しタオルで顔を拭いて、お肌を整えて、化粧水つけて、クリームつけて、
ファンデーション塗って、頬紅さして、口紅塗って。。。


ファンデーションつけるのは、それこそ7、8年ぶり?
口紅だって、ここ2年は、つけてないなぁ。




嬉しかったみたいだよ。

つるちゃんは、
さっきよりもっと、はにかんだ顔してた。 



(それで、
かすみ草さんは、
「お化粧に30分はかかりますね。出る1時間前くらいから仕度します。」
と言っていた。)




【2008/01/15 01:08】 | 孫(娘)たちの結婚 | トラックバック(0) | コメント(22) |
天使なんかじゃない
あなたは、
『介護って、気持ちが優しくないと務まらない。』
って、思ってない


かめこの場合は。。。
つるちゃんに愛情を持ってることは、否定しない。
かなり深い愛かもしれない。
ちょっと恋に近いくらいかも。



でも、
優しい人か?って聞かれたら、
それには、YES. とは、答えにくい。

天使みたいな人か?って、聞かれたら・・・
NO. と はっきり言える。
かめこは、天使なんかじゃない。



特別優しい人なんかじゃないし、
天使の心の持ち主でもない。


心が優しいから、つるちゃんに優しく接することができる、
のではなくて、
きっと、心が元気でいられるんだ。
気持ちに余裕があるのかも知れない。





つるちゃんは、 『認知症』 という、障害を持ってる。

だから、
立場としては、
 『介護されてる』 人で、
立場としては、
 『弱者』 かも知れないけど、


かめこにとっては、
特別な人ではないんだ。 

かわいそうな人でもない。
守りたいけど、

ことさら、優しくしてあげなくちゃいけない人、ではないんだ。 



だから、家族として、普通に自然に接する。


普通で自然が、一番いいなぁ。  




【続きの表示】
【2008/01/13 10:53】 | 幸せな介護とは? | トラックバック(0) | コメント(24) |
観察力アップ
前回、12月のショートステイの後、
かめことヘルパーさんたちは、
つるちゃんの皮膚の状態について、
それまで以上に気をつけて見るようになった。



週に4回、
合わせて4人のヘルパーさんと一緒に介助する、お風呂の時間。
身体にお湯をかけながら、上がってタオルで拭きながら、保湿剤を塗りながら、
かめことヘルパーさんとで、
身体のどこかに傷や赤みがないか、丹念に見る。
かめこが、前日までの異変を伝え、ふたりで確認。
     (大事な事なら、家に来てくれた時に報告する。)
その場で気づいたことを、お互いに言い合って、確認する。
そして、ふたりで、
それが、いつどこでできたものだか、ああだこうだ考える。

以前から、やってたことだけれど、バージョンアップ!



ヘルパーさんは、サービス時間の最後に、
ノートに記録をつけるのも仕事のうち。

その日何をしたか、つるちゃんがどんな様子だったか、
3年9ヶ月前には、皆さん書いてくれていた。
だけど、ヘルパーさんが記録を付け出すと、
つるちゃんがとても嫌がるので、
しばらくして、つけてもらうのをやめてもらった。
そのまま、先月まで、記録帳は白紙のまま。



12月半ば、つるちゃんが退院してから、
記録を復活していただくように、ヘルパー会社に連絡。
身体的に変わったこと、
主に皮膚の異変について、書いてもらうことにした。


かめこは、ヘルパーさん達に、
自分で見たことを、自分の言葉で書いてください、と、お願いしている。



もともとヘルパーさん達は、
前回来た時と、変わったことがないか、
つるちゃんを良く観察していて、
気づいたことを教えてくれていた。 
水虫にも気づいてくれた。


今は、前以上に、張り切って意識して見てくれている。
4人それぞれの見方で。 


かめこも、何かを見逃すまいと、
これまで以上に、丁寧に見て、触っていたら、
前より、いろいろなことに気づくようになった。


例えば、
土踏まず付近が、しもやけだろう、と言われている右足は、
夜寝る時、指先がほんの少し、左足の指先より冷たいことに気がついた。
それで、寝る前に足湯をすることにした。


こんな風に、
何か気づいたことがあれば、直ぐに改善策を考える。
訪問看護師さんや、内科かかりつけ医のキューピー先生に、
早めに相談もできる。



前より、気がつくおかげで、
介護力が数段アップしたようで、嬉しい
。 




1月12日23時:
タイトルを、「介護力アップ」から「観察力アップ」に変更しました。


【2008/01/11 01:00】 | 介護: 臨機応変・創意工夫!そして、未来へ | トラックバック(0) | コメント(20) |
3が日不調でした
実は、正月3が日、正確には31日の夕食から、
つるちゃんは、ほとんど食べられなかった。


『おせち』 も、黒豆をちょこっと食べたくらい。
食欲のない時でも、朝食だけは、しっかり食べられてたのに、
その朝食さえ食べられない。

一日中、
散歩に連れ出す時以外、ひたすらネムネム。
食べようとする時でも、
左頬に食べ物が残って、結局食べられなくて泣いたりしてた。

心配したよぉ。
原因は、年末の夜更かしだろうって、察しがついてたけど。
つるちゃん、
かめこ達が、夜中、隣の部屋で作業してたら、
自分もお仕事しなくっちゃって、起き出してたから。
 


6日には、
3が日よりは食べられるようになってたけど、
お寺参りに行っても、
お蕎麦を食べるのは、正直、難しいかと思ってた。

でも、とにかく、行ってみよう。
現地に行って、
つるちゃんが気乗りでなさそうなら、お参りだけで済まそう、
そんな風に思ってた。



それだけに、
たぬき蕎麦を食べられたこと、すごく安心した。


6日の夕食も、7日の3食と8日の朝食も、しっかり食べた。
特に7日の夕食は、それまでを取り戻しそうな、食べっぷり。

かめこがキッチンにいると、
オットさまが、


パクパク食べてるよ。
と、いちいち報告してくれる。


良かった。
これで、安心して「和やか病院」(仮)に預けられるわ。

つるちゃん、1月8日(火)から14日(祝)まで、
       お泊り中 




鶴と亀
  折鶴と折亀 (器用なオットさま作)
              
        お正月飾り (案かめこ。夫婦合作)
折り紙飾り
  縦に 「着物・風船」・ 「亀・鶴」 ・奴さん・羽子板 
【2008/01/08 23:13】 | つるちゃんの一日 | トラックバック(0) | コメント(18) |
蕎麦屋で祝い酒
1月6日(日)、新年初の寺参りに行った。

松の内の参道は、参拝客で大賑わい。
車椅子の先が、人の足にぶつからないようにするのも、一苦労。

境内では、破魔矢やおみくじが売られ、
賽銭箱代わりに、広~いスペースが設けられていた。
つるちゃんは、いつも以上に緊張しちゃって、
お賽銭を投げ入れるどころか、
かめこから、5円玉を受け取る事さえできなかった。

だけどね、
こういう風に緊張すること、
今のつるちゃんにとっては悪い経験じゃない。
その証拠に、
帰ってきてから、にこぉ、にこぉ、ってしてくれるんだ。
夕食もパクパク食べられて、ご飯のお代わりもした。


お寺に行けて良かったね。
お蕎麦、食べられて良かったね。


そう言ったら、
うんうん、って、かめこの目を見て伝えてくれた。
初詣の気分を味わえて良かったね。



【続きの表示】
【2008/01/06 23:04】 | お寺参り① | トラックバック(0) | コメント(12) |
童話の年賀状
東京地方は青く澄んだ空が続き、
穏やかなお正月を迎えています。
皆様、あけましておめでとうございます。



昨年晩秋、我が家では、長女ミニー、次女デイジーの結婚が決まりました。
このお正月は、
夫婦で娘達の幼い頃のアルバムを眺めては、これまでを振り返り、
ふたりの成長を喜んでいます。


そのアルバムの中から、
昔出した年賀状を紹介させていただきますね。




『シンデレラ』

ミッキー君とミニーの結婚式は、1月27日。
いよいよ、かぼちゃの馬車の出番だね!


かぼちゃの馬車
                       写真は、ミニー満1歳の誕生日
                            “はげちゃびん”でした。



『赤ずきん』

おお!ミニーちゃん、可愛らしくなっちゃって。
狼さんが狙ってるよ。
ミッキー君、ミニーを頼むね。


赤ずきんちゃん
                           ミニー2歳


『かぐや姫』

そして、二人目の姫が誕生。
このデイジー姫が、またまた美しい姫に成長しました。

この後、白雪姫を題材にした年には、
     姉を小人役に従えて、白雪姫役をゲット!


かぐや姫
       ミニー3歳     デイジー1ヶ月お宮参り



おまけ
『3匹の子豚』 

3びきの子豚



笑ってくれてるかなぁ?

どうか、あなたに、
幸せなことがたくさんありますように
【2008/01/03 18:35】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(24) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

12≪│2008/01│≫02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。