つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
今、ショートです
お寺でおそばを食べた翌日から、
つるちゃんは、ショートステイ先の和やか病院(仮)に居る。
今回は、6月6日(水)まで。



出かける前に、
「きょうから、しばらくお泊りしてくださいね。」 
ってお願いしたら、
つるちゃんは、大きく首を振った。 


病院に向かう タクシーの中では、
外の景色を眺めて、嬉しそうにしたりしてた。
その日の運転手さんが、わき道ばかり選ぶ人で、
商店が近くに見えて、面白かったみたい。


車に乗るのは、好きなんだけど、
行きのタクシーで、くつろげるのって、
初めてじゃないかなぁ?



それで、
病院に着いて、入院前の診察室で、

「しばらくお泊りしてくださいね。」 って、お願いしたら、
はい。
って、答えてくれた。
嫌なのにしぶしぶとか、形だけではなくて、
落ち着いた答え方。
ちょっとビックリした。


いつものことだけど、
病院に着くと、
相談員さんとか看護師さんとかドクターとか、
一人一人が、

つるさん、お待ちしてましたよ。
と、目の高さを合わせて、声をかけてくれる。

つるちゃんは、その度に、すごく嬉しそうな顔をする。
それで、
場所が移るとか、かめこと離れるとか、
そういう不安も、少しは、和らぐんだろうな。
つるちゃんは、
気遣って優しくしてくれる、人の気持ちが分かる人だから。


mayumi*作

それにしても、
なんだか つるちゃん、
また一つ、しっかりしたみたい。 



(注:つるちゃんの場合は、意味合いはショートステイですが、
 介護保険利用のいわゆる「ショートステイ」ではなくて、
 認知症専門病院への短期「入院」です。)


スポンサーサイト

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/31 11:59】 | 病院ショートステイ | トラックバック(0) | コメント(18) |
大好きなそば
5月最後の日曜日。
天気も良くて、お寺は大賑わい。



お参りを済ませて、
(つるちゃんは、賽銭箱の木の枠の溝に、お賽銭を挟んでた。)
オットさまが車椅子を押して、参道を歩く。

亀のいる池のほとりに、そば屋のテーブルが並んでた。



おそば、食べたい
かめこが尋ねたら、
つるちゃんが、泣きそうな顔して大きく頷いた。


木陰の席を涼しい風が吹き抜ける。
良かった。いい場所見つけたね。


おそばは長くてツルツル食べられないから、
キッチンバサミを持っていったんだけど、
結局、口に入りきらないのを、
かめこが箸でとってあげれば、自分で食べられた。



つるちゃん、大好きな おそばだよ。
つるちゃん、良かったね。
つるちゃん、お寺でおそばを食べられたね。



寺で蕎麦

ほとんど完食。 (1人前を3口くらい残して、箸を置いた。)
もちろん、そば湯も忘れずに。




去年も5月27日に、お寺でおそばを食べていました!

ちなみに、
このブログのタイトル絵は、このお寺でおそばを食べているところです。
mayumi*さんが、描いてくださいました。



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。

[テーマ:幸せなひととき | ジャンル:結婚・家庭生活]

【2007/05/27 17:54】 | お寺参り① | トラックバック(0) | コメント(50) |
バトンByオット
momiji1021さんより、バトンを受け取りました。
ゼリーさんのマネッコして、
オットさまに、答えてもらいました。

           

mayumi*作 かめこについての質問です。

Q1: 起きてまず始めにするコトは?   
     つるちゃんのおしゃべりを聞くこと。

Q2: コレだけは欠かせない日常的なコトは?  
     つるちゃんのおむつをとりかえること。

Q3:好きな食べ物を3つ挙げて下さい。
     チョコレート、チョコボール、ポッキー   
     え? 

Q4:嫌いな食べ物を3つ挙げて下さい。     
      とろろ昆布、あぼがど、かずのこ。

Q5:アナタが踏まれたくない地雷は?
      つるちゃんの尊厳。
      すご~い。嬉しい。自分では思いつかなかったかも。

Q6:ココ1週間で嬉しかった出来事は?     
      つるちゃんに食べてもらうのが難しいことを、
            歯科先生がよく分かってくれたこと。

       オットさまは、このブログのお愛読者だもんね。

Q7:ココ1週間で悲しかった出来事は?     
      オットとのデートが出来なかったこと。
       そういうことにしておきます。

Q8:今、使っているシャンプー&リンスは?     
      分からない。
      デイジーが買ってきた物を共有。
            ダブのダメージヘア用


Q9:お風呂で体を洗う時どこから洗うタイプですか?
      頭髪(たぶん)

Q10:あなたにとって恋愛とは?
      少女趣味の白馬の騎士・王子との非現実的な出会い。
            
Q11:恋愛で手のひらで転がるタイプ?転がすタイプ?
       転がすタイプ。
       

Q12:アナタの長所は?              
       すなお。純心。前向き。

Q13:アナタの短所は?
       整理ができない。裁縫ができない。人の話を聴かない。他多数。

Q14:アナタを動物に例えるなら?
       かめ。

Q15:アナタのウィークポイントは?
       オット。
       

Q16:寝る前に必ずするコトは?
       つるちゃんとハグする。
       ハズレです。

Q17:リラックス&ストレス発散にするコトは?
       ブログ。映画。介護。
       おしゃべりも。

Q18:四季で1番好きな季節は?
       晩秋(たぶん)

Q19:好きな香水・思い出の香水・毎日つける香水は?
       つけない。


風船  オットさま、
自分でmomijiさんの質問をコピペして、答えを書き込んでました。
   とっても、楽しそうでした。


[テーマ:バトン | ジャンル:ブログ]

【2007/05/25 17:58】 | カフェでお茶でもいかがですか | トラックバック(0) | コメント(16) |
食事が大変になった
この写真、寝てるように見えると思うけど、
実は、目が開いていて、普通に起きてる状態。


寝てません!

つるちゃんは、2ヶ月くらい前から、
以前にも増して、頭が下にたれるようになった。
特にお風呂の時と食事中。
朝は、そうでもなくて、夕方には、ひどくなる。
それが、先週から、ますますひどくなった。



お風呂は、
お湯に顔が付きそうになるので、お湯の量をを少なめにした。
元々、浴槽内に台を置いてるから、
前かがみで台に座ると、背中はほとんど全部出るようになった。
夏場はいいけど、
冬は、バスタオルなどをかけるようにするみたい。



問題は、食事。
食べてる間にどんどん下がってきて、
この写真より、ひどかったこともある。

訪問歯科の先生によると、
こういう体制だと、誤嚥の危険は少ないそうだけど、
なんせ、ゴックンするのに、時間がかかる。



皆さんも、ちょっと試してみて。
のどを詰まらせたまま、うまく食べられる 




mayumi*作

【続きの表示】

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/23 14:16】 | 介護: 臨機応変・創意工夫!そして、未来へ | トラックバック(0) | コメント(20) |
サービス担当者会議
なんの集まり?」 
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-503.html
と、つるちゃんが尋ねたのは、
「サービス担当者会議」 (カンファレンス) のこと。 


5月15日(火)の出席者は


1. 本人: 可愛つる
2. 家族: かめこ
3. 内科かかりつけ医(訪問看護師に指示も出す): キューピー先生
4. 訪問看護担当者: 数名のエンジェルさんたちの一人
5. 通所介護担当者: 認知症専門デイーサービス「そよ風さん」(仮)より
6. 訪問介護サービス提供責任者 (ヘルパー会社より)
7. 福祉用具専門相談員 (この事業所は、ヘルパー会社と同じ)
8. ケアマネージャー: マウンテンさん (この会を招集)



内容は

1.家族を含め、それぞれの担当者より、
      つるちゃんの心身の状態についての報告 
  それを踏まえて、対応について検討

2.今年度のケアプランの確認
      本人と家族の意向を確認
      スタッフの援助の方針を確認
      ケアプランの詳細を(書類にて)確認


【各担当者より報告】

かめこより
この2,3ヶ月、精神的には、とても落ち着いているが、
(徘徊などに効く薬、グラマリールは、もう飲んでいない。)
身体面の筋力の低下がみられる。
      ①下肢についての対応として、
            外での歩行練習を行っている。
      ②最近、首をたれ、頭が下がる。
 注:後日別記事に。
  
キューピー先生より  (ごく1部のみ)
診察室にて、断片的に診るだけなので、
       全体を把握できているとは思わないが、
外見上は、血圧を含め特に問題は無い。
便通も、このところ、カマ(便を柔らかくする薬)のみで順調。


「そよ風さん」より  (様子については、後日、別記事にて報告予定)
週2回7時間を過ごす。
精神的に安定している。
体重は、39キロから40キロで、変化なし。

(身長は、元は153cm位で、背中が曲がって140以下) 

訪問看護師より
週1回、30分。検温血圧などバイタルチェック。
このところ、落ち着いている。
反面、動かないことが心配。
便通もカマだけで順調。
       

訪問介護担当者より・・・省略
    
いつもの散歩にもバラが咲いてます。(5月17日)         
いつもの散歩道

【続きの表示】

[テーマ:ケアマネ | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/21 18:26】 | 在宅介護のケアプラン | トラックバック(0) | コメント(12) |
なんの集まり?
つる家のリビングと続きのつるちゃんの寝室とで、合わせて14畳。
5月15日(火)午後、
そこに、つるちゃんとかめこを入れて、10人もの人が集まった。



つるちゃんは、お昼を食べ終えたら直ぐ、
寝室にある、ソファーに移動させられた。

そしたら、人が入って来る来る来る。。。
次から次へと、つるちゃんにご挨拶。 

ヘルパーのしろつめ草さんが、ピッタリ傍についてくれてるけど、
つるちゃんは、目を白黒。




以下は、かめこの想像。
わたし(つる)が、よく知ってのは。。。

 2週間に1回、診察を受けに行く、キューピー先生。
  だけど、いつもの白衣じゃない。 あれ?

 それから、たまに来て、かめこさんと話をしていく人。
 (ケアマネのこと) 
  この人は、ついこの間も来て、「家で暮したいか?」って、聞いたんだ!

 あっ!「そよ風さん」
(仮:デイサービス施設)のあの人。
  ちょっと気になる男の人。
 (ノースさんのこと)

 あの男の人は、ヘルパーさんと来たことあるな。嫌いじゃない。

 優しい 看護婦(師)さんも居るね。 



という訳で、10人-(つる+かめこ+しろつめ草)=7人
7人中、つるちゃんの初対面が、2人。
上に書いた5人は、知ってるはずだけど、
大勢の中で、誰がどう、と認識できるかどうかは、不明。

しろつめ草さんと見学者(途中退席)1名を除く8名が、
この会の構成メンバー。



つるちゃんが緊張して頑張ってるのが、顔つきで見て取れた。
途中から、散歩に出ていいことになったんだけど、
玄関まで行きかけて、
でも、気になって、部屋に引き返してきた。

やっと、散歩に出てはみたものの、
ヘルパーさんの報告では、家が気になって、仕方がない様子だったって。



                                 

それで、夜、ベッドに入ってから、かめこに、


『なんの集まり・・・(ですか)
って、聞いたんだよ。  
 
つるちゃん、素晴らしい
大切な会議だって、分かってたね。


つるちゃんが家で気持ち良く暮せるように、みんなで集まって話しました。
って、かめこは、答えたよ。


おまけに、
翌朝目が覚めたら、ベッドの中で、


『きのうは・・・』  

つるちゃん、すご~い

朝起きたら、あれは、きのうのことだって、はっきり分かってるんだね




5月18日(金)バラ園にお出かけしました。
バラ園にて

[テーマ:つぶやき | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/19 14:30】 | つるちゃん名語録① | トラックバック(0) | コメント(14) |
家で暮したい
どこで暮したいですか?ご自宅ですか?

先週の木曜日、
つるちゃんに、ケアマネのマウンテンさんが、尋ねた。


マウンテンさんは、
ケアマネとして、本人の在宅の意向を確かめることは欠かせない。
そこにこだわりたい、と言う。

そして、
本人の意向を支えてるんだ、という思いが、
自分達サービス担当者達の意気を高めることになる、と言う。



家で暮したいか  

マウンテンさんに尋ねられたつるちゃんは、固まってた。
表情が硬くて、寄せ付けない雰囲気。
頭の中が、グルグルしてるんだろうか?
もしかして、

わざわざ聞く、ということは、どこかに行きなさい、ということ?
なんて、不安に思っちゃったかしら?

マウンテンさんは、丁寧に、いろいろ言葉を重ねるけど、
つるちゃんは、かたくなな感じ。


そこで、かめこは、

マウンテンさんはお仕事で、聞きたいんですって。
って、言ってみた。

それから、
マウンテンさんが、何度目かの質問をした。


どこで暮したいですか? 家ですか?

そしたらつるちゃんは、
とても辛そうな顔をして、
かめこを、訴えかけるような強い瞳で見つめ、
とても大きく頷いた。


つるさん、ありがとうございます。
とてもよく分かりました。
つるさんが、お家で気持ちよく暮していただけるように、
私たちも、頑張りますね。



マウンテンさんも、涙を浮かべてた。


この質問の答えが、平成19年度の「居宅サービス計画書」 に、
「本人の意向」として、反映されることになる。


庭のすずらん

【続きの表示】

[テーマ:ああ、よかった | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/17 11:13】 | 在宅介護のケアプラン | トラックバック(0) | コメント(20) |
七回忌の法要
5月12日(土)
つるちゃんのご主人の七回忌の法要が執り行われた。


父の菩提寺は、豪徳寺。
井伊直弼の菩提寺として有名で、
また、「招き猫」(招福猫)の発祥の地でもある、大きな寺だ。


タクシーの中で、何度も

豪徳寺に行きますよ。 と言ったら、
つるちゃんは、その度に大きく頷いてた。

つるちゃんは、「豪徳寺」 を覚えてる。


豪徳寺前


出席者は、かめこの弟家族と、かめこの家族。

息子を見た時の、つるちゃんの喜びよう!
やっぱり違う。こんな顔、なかなかしないもん。


寺の玄関で、車椅子が用意され、
なんと、本堂まで、若いお坊さんが押してくれた。
それはそれは慣れた手つきで。

つるちゃんに、

しっかり、ここ(肘掛)に 手を載せていてくださいね。
なんて、声をかけてる。


焼香 お焼香は、  つるちゃんが
 つまんだり指を放したりできないから、
 手につかまってもらって、
 かめこが代わりに行った。


お経の間は、首を振ったりはしてたけど、
静かにしていられた。
つるちゃんは、何をしてるか、分かってた。

お経が終わって、

これから、お墓に行きますよ。 
と、かめこが声をかけたら、
久しぶり って、つぶやいた。

つるちゃんは、お墓参りが久しぶりなのを、分かってた。
(四郎さんの墓参りは、一周忌以来。)


墓参り   お墓の石段は高いけど、
     頑張って上ってもらった。
   つるちゃんが元気なところを、
     四郎さんに見てもらった。

   つるちゃんは、泣かなかった。
   でも、確かに、
   きょうの意味を分かってた。

「可愛家代々の墓」左下に位牌と遺影


お父さん、あれから6年も経ったんですね。
お母さんは、この通り元気ですよ。
辛いこともあると思うけど、結構うまくやってます。
どうか安心して、見ていてくださいね。

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/14 14:27】 | 夫の死、兄の死を乗り越える | トラックバック(0) | コメント(28) |
もう直ぐ法要
月曜日の朝、
シャワー室でつるちゃんのおしりを洗っている時、

お母さん、シャワーかけますよ。 って言ったら、

つるちゃんが、顔を上げて、


おかあさん(だってぇ) って、すごく良い顔をして、
かめこの顔を見て笑った。

それで、

娘のかめこですよ って、言ったら、

思い切り頷きながら
、 そう!  って言ってくれた。

つるちゃんが、あんまり嬉しそうだったので、
かめこも、とても幸せな気分になった。




それは、
かめこが、つるちゃんのことを、
 『お母さん』 って呼ぶことにした日から、
4日経った朝の出来事だった。



まだ、かめこは慣れてなくて、 
つるちゃ・・じゃなくて お母さん。
なんて、時々呼んじゃってるんだけど。。。



つるちゃんは、息子(かめこの弟)のことも、良く覚えてる。


それで きょうは、
弟君は結婚して、子どももいるのよ。
小学生になってるよ。
 と、話した。

そして、

もう直ぐ、一緒に 四郎さん(仮)の七回忌でお寺に行くからね。
と、話した。


つるちゃんは、頷いてくれた。




りぼん
いよいよ今週の土曜日が、父の七回忌の法要だ。

つるちゃんの装いは、

元々持ってる、バーバリのブラウスと真珠のネックレス。
今、普段着に着てる、ブルーグレーのスラックス。

(色味・色調は、写真左の方が本物に近いです。)

グレーかなんかを、新しく買おうかとも、思ったんだけど、
つるちゃんが、気に入ってたものが、一番いいかな、って、思って。。。
四郎さんも、喜んでくれるよね? 


装い 10  border=



[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/08 18:31】 | 夫の死、兄の死を乗り越える | トラックバック(0) | コメント(14) |
娘が分からなくなった日
つるちゃんが、1週間ぶりに会った、かめこの顔を見ても、

 娘どころか、会ったことも無い人  っていう反応だったのは、

今から、3年3ヶ月くらい前、
認知症専門病院 「和やか病院」(仮)に、
初めて預かってもらって1ヶ月位経った頃のことだ。 


入院した時には、
看護師さんに、
 娘のかめこです。 って、紹介してくれたのに。。。。



不思議と、
ショックとかじゃなかった気がする。


ああ、こんな風になっちゃうんだ。 ・・・・ そう思っただけだった。 

辛いとか悲しい、というより、
 つまんない、  と思った。  
      (反感持たれそうだけど。)

分からないんじゃ、会いに来る意味ないじゃん、 
とも、思った。


とても遠い人になったように感じちゃって、
      もう、 「お母さん」 とは、呼べなくなった。。。。



そしてその後、
またうちで暮すようになって、
「つるちゃん」 とか 「つるさん」 とか呼ぶようになるまでの間、

「あの・・・」 とかだけで、
主語はつけないで、話してた。   ・・・ と思う。



お母さんと呼べなくなった お母さんと呼べなくなった


【続きの表示】

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/06 21:45】 | アルツハイマー病(非定型) | トラックバック(0) | コメント(12) |
『お母さん』と呼ぶようにしてます。
てるてるちゃんの鯉のぼり   
  きのうの朝から、つるちゃんのことを 「お母さん」と呼んでる。
  ちょっとなら、何回かあるけど、
  普通には、呼びなれてないから、かなり照れるけど。
   



3年1ヶ月前に、また家で暮すようになってから、
(すごく大変な時期だったけど、)

かめこは、つるちゃんが自分の娘と同じに とてもいとしくて、


      『つるちゃん』(仮)
と、呼びたくなった。
というか、自然に呼んじゃってた。


(先にそう呼び始めたのは、
実は、一緒につるちゃんを見てくれていたミニーなんだけど。)


かめこは、ホントは、いつでも  「つるちゃん」 と呼びたかった。
だけど、大人の人だから、子ども扱いは良くないだろう、と考えて、
あえて、

      「つるさん」 (仮) と呼んでた。

だから、意識しないと、
 「つるちゃん」 に、なっちゃってた。
つるちゃんは、ホントに可愛いんだもの。 



                                            

【続きの表示】

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/04 14:57】 | 良くなったこと | トラックバック(0) | コメント(22) |
どこ行ってたんですか?
どこ、行ってたんですか?

かめこが、つるちゃんに、そう聞かれたのは、
つるちゃんがショートステイから帰ってきた日の夕方、
ヘルパーさんが帰ってから、直ぐだった。



 かめこは、ビックリして、それからドキマギしちゃった。


驚いたのは、まず、つるちゃんが、はっきり話した、ってこと。
ショートに行く前は、ベッドに入ってからは、結構しゃべったけど、
昼間は、あまり話さなかったから。

タクシーの中でも、受け答えがはっきりしていたし、
ヘルパーさんがいる間も、しっかり答えてた。




それにしても、

どこ行ってたんですか? だよ。



つるちゃんの声の調子は、すねても、恨んでもいない風で、
淡々としてたんだけど。。。

かめこは、自分だけ楽しんでたことが、すごく申し訳ない気になって、


わっ どうしよう! って思って、

とっさに、


家で留守番してました。 って 答えた。


つるちゃんは、かめこの目を真っ直ぐ見たまま、
表情を変えなかった。

でも、なんか、まだ答えの続きがあるのを、待ってる感じだった。


それで、かめこは、

つるちゃんは、ほんとに、どこに行ったか知りたいんだ、と思って、


お出かけして昼ごはんを食べたり、

お散歩してきれいなところに行ったりしました。


と、続けた。



するとつるちゃんが、


ああ、そうですか。 

って、分かりました、って感じで、答えた。


つるちゃんが、聞きたかったことは、これなんだ。


それで、かめこは、

買い物もしたし、良く休ませてもらいました。

つるさんは、病院にいてくれたんですよね?

入院と言っても、病気とかじゃないから、

心配しないでくださいね。



つるちゃんは、表情でうなづいて、

はい。   って、答えてくれた。



つるちゃんは、自分が預けられていた意味を知っていた。


それで、もう一度、


つるさん、お休みいただきました。どうもありがとう。



そしたら、つるちゃんも、また、


はい。  


って答えてくれた。



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/05/02 13:16】 | 病院ショートステイ | トラックバック(0) | コメント(20) |
一番好きな飲み物
6泊7日のショートステイを終え、つるちゃんは、家に帰ってきた。


2時45分頃、タクシーで家に着き、
3時に、月曜日担当のヘルパーの かすみ草さんが来た。


きょうのおやつは、
かめこが迎えに行く途中で買った、柏餅。
この頃のつるちゃんにちょうど良い、ミニサイズ。



柏餅だから、 お茶よね?
その前に、お水も飲んでもらいましょう。



かすみ草さんが、お水を勧めても、お茶を勧めても、
つるちゃんは飲もうとしない。



いりません


おっ! すいぶんキッパリ断ったこと! 

でも、きょうは陽射しが強いわよ。のど渇いてないのかしら?





結局、
つるちゃんは、柏餅に釣られて、水を少し飲んでくれて、
柏餅を食べてからは、お茶を1杯、ほとんど飲んでくれた。


柏餅は、お気に召した様子。
でも、なんだか、
違うのって顔してる。。。




そしたら、つるちゃんが、



 紅茶、どうたらこうたら・・・



かめことかすみ草さん、顔を見合わせ、にっこり!


 紅茶ね?紅茶がほしかったのね?
今すぐに、持ってくるわ。



かすみ草さんも、

良かったですね。紅茶、今入れてくださいますよ。




ああ、やっと分かったわ。



家では、朝食の時は、いつも紅茶で、
おやつの時だって、紅茶のことの方が多い。
和菓子でも、紅茶にしちゃうこともある。


だって、つるちゃんが、紅茶、大好きだから。




そうだよね。
病院では、紅茶、毎日は飲めないのね?

家に帰ったら、 好きなものが、飲みたいよね。





砂糖を入れた紅茶を、 (入れなくても飲める。)
つるちゃんは、ニコニコ顔で、飲んでくれた。
mayumi*作

かめこもかすみ草さんも、自然にニコニコ。



つるちゃんが、家に帰ってきた。



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 
【2007/05/01 00:32】 | 病院ショートステイ | トラックバック(0) | コメント(20) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

04≪│2007/05│≫06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。