つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
冬の川岸を散歩
1月24日日曜日。
暖かな日差しに誘われて、つるちゃんと川岸を散歩した。
歩行器と車椅子を両方用意して、
つるちゃんにはピンポイントで歩いてもらうことにする。


(この歩行器は、簡易的な車椅子にもなるけれど、
 身体の向きを変えなくては座れないし、
 段差や坂道での利用は危ないから、歩行器としてのみ使っている)



まずは、家から川まで歩行器を押す。
つるちゃんは、時々前を見たり周りの家を見たりしながら歩いていく。
このところ、歩行状態が落ちてきてると感じるけど、
きょうは、随分余裕だこと。


川に着き、
車椅子に乗り換えてもらい、向こう岸の土手まで下りる。
オットさまが車椅子を押して、
かめこは 空の歩行器を押す係り。



さぁ つるちゃん、地面を歩きますよ。
土を踏む 感触はいかがですか?



土手を散歩


土は人には優しいけれど、
歩行器は うまく進まない。
早々に引き上げて、
また車椅子で移動する。


今度は川の北側を歩く。
青い空とポカポカお日様。
なんて気持ちがいいんだろうね。 



川辺を散歩



いつもの散歩は、
今では 川の手前までの往復が精一杯。
こんな風に川岸を歩くことはできなくなった。




散歩から帰り、
「お昼ご飯にしますからね」 
と つるちゃんに声をかける。

つるちゃんは、大きくうなずいて、
お腹がすいたことを教えてくれた。 




スポンサーサイト
【2010/01/24 22:46】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(4) |
母と最後に泊まった宿
つるちゃんのショートステイ中に、
オットさまとかめこは、長女のミニーを誘い河口湖に出かけた。
最寄のバス停から高速バスに乗り込んだとたん、
窓から見えた富士山は、
帰りのバスに乗り、河口湖駅を背にするまで、
雪化粧を施した姿を、ずっと見せ続けてくれていた。



宿の屋上より望む富士山




さて、
宿泊先は、かめこがつるちゃんと最後に泊まった宿。
思えば、母娘二人で泊まった ただ一つの宿だ。



2001年7月。
つるちゃんが夫を亡くして3ヶ月後、
かめこは つるちゃんを1泊旅行に誘ってみた。
その頃のつるちゃんは、
「毎日3回くらいコンビニに通っては、惣菜を買ってくる」
以外、自分からは外に出ようとしない生活。

気分にムラがあり、
誘っても、行ってくれるかどうか、
当日にならなければ分からなかった。
予約しても無駄になってしまうかも知れないけど、
弟が、それでもいいと言ってくれたので、
宿を予約した。

案の定、
 「旅行なんか行きたくない」 と怒り、
その時は断念。




10月になり、
かめこは あきらめ切れずに、
同じ宿を、またダメもとで予約した。
その時は、当日、つるちゃんのお姉さんが説得してくれて、
おかげで、行く気になってくれた。


その時、宿の部屋に入り、
窓から景色を見て、
 
「いいところね」 と つるちゃんが言ってくれたのが、
かめこは忘れられない。

部屋からは、河口湖が望める。



宿の窓から見える景色




季節こそ違うけれど、
その時と同じ宿に、
オットさまとミニーと3人で泊まった。

母と見たのと 同じ角度の窓からは、
冬の花火を満喫した。



かめこ夫婦は、1月20日に結婚30周年を迎える。
つるちゃんと暮らしながら、
娘のミニーと、やがて二人目の孫なるお腹の赤ちゃんと一緒に、
こうして元気で旅出来ることを、
今、とても幸せに感じている。




押してね  今年も応援よろしくお願いします。
【2010/01/18 23:35】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(10) |
新・デイの候補
つるちゃんとかめこの家から4,5軒しか離れてない場所に、
デイサービスの施設が開かれることになった。
ご近所内覧日のお知らせプリントが配られたので、
つるちゃんを連れて、ヘルパーのしろつめくささん同伴で出かけた。



普通の家をリフォームして使っている。
まるで、家に居るのと同じような雰囲気。
明るくゆったりしていて、スタッフの目も届きやすい間取り。
管理人さんとのお話を含め、
かめこも しろつめくささんも、好印象を持った。
食事についても、
つるちゃんに合った対応をしてもらえそう。
つるちゃんの状態を見てもらえたことも良かった。

つるちゃんも居眠りするほど馴染んでいたので、
通わせてもいいかなぁと思え、

「現在、水曜日・木曜日・土曜日とデイに通っている。
 月曜日の追加希望を出しているが、まだ叶わない。
 こちらにお願いするかどうか、ケアマネと相談する」
 
と伝えておいとました。




帰り道、
歩行器を押すつるちゃんを介助しながら、
しろつめくささんが言った。


私、ここに勤めようかなぁ。
ゆくゆくは、こんな風な在宅に近い施設を作りたいんです。
もうメンバーも揃えてあるんです。
娘が(小学生)、もう少し大きくなれば。。。


ああ、勉強のために勤めるのね?
夢があって、羨ましいなぁ。
しろつめくささんは、ヘルパーさんではもったいないもの。
そういう志があると、どんなことでも勉強だと思えるでしょうね。




新しいデイに通うかどうか、
ケアマネとは、26日(木)に相談する。
もしも、賛成が得られれば、
12月第1月曜日、7日から通ってもらうことになるかもしれない。
【2009/11/25 02:40】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(8) |
ちのわくぐり2009
2009年も半分が過ぎ、
水無月の終わり、茅輪(ちのわ)神事の時期がきた。
つるちゃんとかめこも、4回しっかりくぐって参拝してきたよ。



6月29日午後。
茅の輪くぐり2009



1周目。
台に上がるのは、まったく問題なかったが、
ちのわを“”だと思って乗ろうとした。

「段じゃないの。またぐのよ」 って言ったら、
ちのわを軽く踏んだ左足には重心をかけず、
そのまま跨ぐことが出来た。


1周目



2周目

2周目



3周目
くぐる方向は同じです。反対側から撮っています。
2周目からは、跨ぐんだって解ってた。

3周目



4回目 (このあと参拝)
1周目・2周目・3周目と、回を追うごとに、上手になった。

4周目




普段は、
つるちゃんの身体能力が落ちたと感じている。

でも、
こと、“ちのわくぐり”
(くぐって周る)に関しては、
昨年一昨年と、それほど変わりないように感じた。
ただ、
4回くぐったあと、前に進み、参拝するんだけど、
本殿まで真っ直ぐ歩くことについては、昨年までより落ちたと感じて、
本殿前の階段を上ることは、昨年までとは大違い。
疲れたこともあってか、足が上がらなかった。


(家のお風呂は湯船が高いけど、少し足を持ち上げれば跨げます。
また、デイサービスへの送迎の車は、階段がかなり高いけど、
足を持ち上げなくても、上れることもあります)



どうぞ来年も、無事 くぐれますように。 



2008年 「ちのわくぐり2008」 
2008年6月27日

2007年 「ちのわくぐり」
2007年6月29日

2006年 「茅輪神事」 どんな行事だか説明です。つるちゃんは居ません。


【2009/06/30 00:45】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(4) |
ファミレスで離乳食体験
一番近くのファミレスに、離乳食のメニューがあると聞いて、
前から気になっていた。
もしかすると、つるちゃんでも食べられるかも、って。


祝日で、きょうはデイサービスがお休み。
お天気も良いことだし、散歩がてら行ってみようか。
「赤ちゃんだけです」と断られたり、
ちゃんと食べられなかった時のために、
家に お粥を用意して。

ファミレスのコップでは、上手く飲めないだろうから、
いつもつるちゃんが使っている湯飲みを持っていった。



行ってきたのは、ハンバーグ専門の“スモールガール”(仮)。
 

「もちろん(どなたでも)結構です。
 1種類しかなく、こういうもので
 (メニューの写真を見せて)、 
 パックのまま温めてお出ししますが、それでよろしいでしょうか」

との説明を受け、
一人分のイスをどかしてくれた禁煙席に、車椅子を付ける。



“しらすの雑炊”  和○堂 80g      200円 
家に帰って通販を調べたら、80g 39カロリー 2パックで280円


お粥が粒のままトロトロにしてあって、
形状としては、今のつるちゃんにピッタリだった。
具材も、すごく小さいけど、
ミキサーにかけてないから、
しらすとか人参とかが、それと分かる。
味も優しくて、
かめこが、つるちゃんに食べてもらって良いと思うものだった。



ベビーフード


それでも、
容器のままでは味気ないし、
いくら何でも、少なすぎる。

そう思って、
かめこは自分の分に、
つるちゃんが食べられるかも、と思うものを選んで注文していたから、
その “ハンバーグドリア” の
ハンバーグをスプーンでつぶして、ホワイトソースと混ぜて、
つるちゃんの口に運んでみた。

口の中に残っているのが見えるけど、
次を食べたいって、口を開けてくれる。
うまく口の中の脇にあるポケットに入ったのかしら?

“しらすの雑炊” の合間に、全部でも3,4口くらいだけど、
その“ハンバーグドリア”も食べてもらった。


その後、
つるちゃんには、デザートを注文。


「プリンとチョコレートアイスと抹茶アイス、どれが食べたい?」
「プリン?」 「チョコレートアイス?」 「抹茶アイス?」


一つずつ尋ねて、
つるちゃんが
 「うん」 と言ってくれた、
抹茶アイスを注文した。

(同じ質問をふた周りして、2回とも抹茶アイス)


抹茶アイスは、
足つきのデザート器に、ふた山きれいに盛られていて、
よそで食べる風。
しかも、
うちで買い置きしておくアイスより、美味しい。


アイス美味しくて良かったね。

って、
アイスを食べてるつるちゃんに、何度も言った。




テーブルに着いた頃のつるちゃんは、
困ったような顔をして、
なんとも落ち着きがなくて、
手を伸ばしてテーブルの上を触りまくったり、かめこの服をつまんだりと、
さかんに手を動かしていたけど、
アイスを食べる頃になったら、
すっかり落ち着いて、
普通の顔つきをしていた。

ここに来たのが、イヤなわけではなさそうで、
ほっとした。



もちろん、楽しい経験をさせてあげたい。
だけど、
イヤじゃないなら、
変わった経験も悪くない。



つるちゃんは、
家に戻ってから、
お粥とおかずを食べて、
エンシュアリキッドも、しっかり飲んだ。

お昼の時間が、おやつで、
おやつの時間が、お昼ご飯。

一日トータル量は、いつも通りかな。


(かめこのあげた“ハンバーグドリア”は、
 口の中に残ってなく、ちゃんと食べられていた)



ファミレスにて


【2009/04/29 23:12】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(3) |
ちのわくぐり2008
水無月も終わりが近づき、
今年も “茅輪神事” の時期がやってきた。
“ちのわ” をつるちゃんとふたりでくぐるのは、3回目で、
手を引いてくぐるのは、去年に引き続き2回め。



茅の輪くぐり


つるちゃんの歩き方が去年と変わらなくて、
かめこは安心した。
下の段差は、けっこうあるからね。

写真は、わざと横向きのものを選んだ。
つるちゃんの背中が、ますます丸くなったのが、最近気になっているので。


実は、この前のショートステイから、
背骨の一番出っ張っているところを赤くして帰ってきたんだ。
それも薄っすらではなく、危ない感じで、
案の定、そのあと むけてしまった。
それも良くなって、安心したところ。



つるちゃんの暮らし自体は、
今、落ちついていて穏やかでいい感じだけど、
体力も落ちてくるだろうし、

【認知症というのは、
進行すると、身体機能にも障害が起こるもの】
 だからね。
(つるちゃんには、もうすでに、認知症の進行によるものが色々ある)
また、皮膚のトラブルを含め、
色々な身体的なトラブルは、これからますます増えてくると思う。


だからこその、 

無病息災祈願


つるちゃんとかめこは、6月27日金曜日に、

“ちのわくぐり” をして参りました。 


皆様の残り半年のご健康も、
      もちろんお祈りしています。




関連記事: タイトルをクリックしていただけば、飛びます。
「茅輪(ちのわ)神事」 2006年7月2日
「ちのわくぐり」     2007年7月1日

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/06/28 12:00】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(18) |
お付き合いでス-パーへ
3月最後の日曜日、
お花見がてら、車椅子を押して3人でスーパーに行った。


きのうは行く、って言ってたのに、
 (言葉ではない)
いざ、出かけようとしたら、
つるちゃんは、首を振る。
行きたくないんだって。

でも、リンゴがないから買わなくっちゃ。
ヨーグルトに入れるでしょ。付き合って。

と、お願いする。



行き帰りは、少しの距離だけ回り道して、
川沿いの、咲き誇る桜の美しさを愛る。


マスクを外したら・・・
なんていい香りなの。

土手で宴会してる人たちの、楽しげなざわめきと時折おこる歓声。
バーベキューは禁止なのだけど、調理してるいいにおいがする。
土手に立てかけた看板で、
そのグループが何の集まりだか、わかる物もある。
なるほどねぇ。
土建屋さんのテーブルは、簡単な材料で本格仕様。
感心して、つい顔がほころぶ。
スーパー横の大きな木々の中の、
お目当てだった一番見事な木だけ花をつけてないことに、
どうしたんだろうと心配し・・・



オットさまもかめこも、
つるちゃんが一緒の時の方が、
なんだか何してても、楽しいんだよ。
 


mayumi*作
つるちゃんは、と言えば、
花より人が気になる様子。
狭い歩道で、すれ違った婦人のスカートをひっぱり、
スーパーの中では、
知らない人に、ハーイ!という風に、親しげに手を上げる。

オットさまとかめこは、さながら いたずらっ子の親。
桜に見とれるのも、おちろん、つるちゃん気にしながら。
棚の商品の賞味期限も、おちおち確認できない。  
まぁ、そこが嬉しかったりもするんだけどね。



でも、つるちゃんのご機嫌、悪くなさそうよ。

そう話し、
オットさまとふたりして一安心する。
 


ホラ! つるちゃんがいつも飲んでる紅茶。 (黄色い箱)  
(袋の) リンゴは小さいわねぇ。
でも、これでいい?
台湾バナナだ!
あしたのヨーグルトには、バナナも入れようね。
これよ、つるちゃんが大好きな納豆は。
   
         (「超・細か~い きざみ○豆」)
あしたのパンも買わなくっちゃ。
(つるちゃんは紅茶に浸して食べるから、)
いつもと同じ(6枚切りの)食パンね。 
           
                 
                     (  )は、実際には話してません。


かめこは、つるちゃんと一緒に買い物してる気分だけど、
残念ながら、つるちゃんは、どこ見てるやら。

ただ、おやつを選んだ時だけは、

きょうは、かぼちゃプリンでいいですか?
と言ったら、
つるちゃんは、
品物を確認した(ように見えた)あと、うなづいてくれた。



写真のプリントアウトもあって、スーパーには40分くらい居た。



家の門に着いた時、
かめこは、つるちゃんに丁寧にお礼を言った。


きょうは、スーパーに付き合ってくれて、ありがとうございました。

それで、つるちゃんの反応は、


mayumi:
まぁ、わかってるようだから、いいんじゃない。
早くお昼にしなさいね。


                   もちろん想像だけどね。




土曜日、デイサービス“”そよ風さん”の庭にて。
花の香りをかいでいるように見えます。
枝を持たせてくださって、ありがとうございました。

いい香り!



[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/03/31 19:12】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(6) |
27日8分咲き
祭りと聞くと血が騒ぐ。
そんな人の気持ちが、わかるなぁ。
かめこにとって今週は、年に1度の “桜祭り”。


暖房をつけていた花冷えの朝が、お昼前に急に晴れてきた!

さぁ つるちゃん、さくら見に行くよ。



笑顔!




きょうは、散歩や自転車の人が結構いるなぁ。


携帯を構えてた一人に、声をかけられた。

いいところですね。

つるちゃんの歩く様子を見て、
近くに住んでいるに決まってると、思われたようだ。



はい。
毎年この時期が、とても楽しみなんです。






寝ちゃった!

どこでも直ぐに居眠りしちゃう。 (そう言えば、お蕎麦屋さんは例外かも。)




目、覚ましたから、向き変えました。

つるちゃん、ただいまお花見中


つる目線




追記:この日午後、東京では満開宣言が出されました。
お昼前の時点で、
    川のこちら側の並木のうち、1本はすべて花開いていましたが、
    残りの木は、上の方につぼみがたくさん残っていました。
    向こう側は、これでまだ6分咲きというところでしょうか。


[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2008/03/27 14:21】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(17) |
秋のお出かけ
なんて暖かい、いい日なの。

11月最後の小春日和の日曜日。
つるちゃんも、
朝から、かめこやオットさまの顔を見る度、ニコニコ顔。

こんな日は、家に居ちゃ、もったいないね。 




という訳で、
駅前の繁華街まで、車椅子に乗ってお出かけ。



途中に神社がある。
近づくと、笛や太鼓の音。

段々大きくなった。
つるちゃんにも聞こえるって。



毎月25日には縁日が開かれ、お神楽も奉納されてるんだ。



お神楽


お~い!つるちゃ~ん、
見てるかなぁ?



大丈夫。時々、ちゃんと前を見てたよ。

「お神楽よ。」
かめこが何度も言うと、その度うなづく。
音も大きいから、雰囲気もバッチリ味わえたね。



その後、商店街で、つるちゃんのズボンを見て。
クリスマスグッズ見て、

大きなスーパーに入った。
かつて、つるちゃんが、日用雑貨を買ってたところ。
7年ぶりくらいの入店。


1階で、つるちゃんの靴下をお買い上げ。
つるちゃんのマフラーを見たけど、気に入った色がない。



エレベーターどこかしら?

かめこ達が困ってたら、
すかさず店員が誘導してくれて、
一般客は入れない奥の荷物用エレベーターに、案内してくれた。

3階で、洗剤とかいろいろお買い上げ。

つるちゃんは、興味津々周りを見てる。
棚の商品に、すぐに手を出すので、
オットさまもかめこも目が離せない。



遅めのランチは、定食チェーン店の「大to屋」にて。


ハンバーグと牡蠣フライ、とっちがいい?

ハンバーグ?・・・つるちゃん、首を振る。
牡蠣フライ?・・・つるちゃん、大きくうなづく。


かめこの注文した、牡蠣蒸篭飯が、美味しかったから、
つるちゃんにも食べてもらった。

つるちゃん、ランチは、大好きな牡蠣尽くし。


美味しいね。

かめこが言うと、その度うなづく。

ランチ





おまけ。「十難掃き出し地蔵」
神社の駅寄りのお寺にて。

かめこはこの頃お掃除好き。
お地蔵様、悪いこと、追い出してね。



掃き出し地蔵



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー 亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/11/25 19:39】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(18) |
スーパーに行きました。
9月2日日曜日。
つるちゃんとオットさまと3人で、スーパーに買い物に行った。


行き、安全な場所は、つるちゃんに歩いてもらった。
きょうも、つるちゃんは、自信を持って、大きく足を踏み出してたよ。

      8月のショートステイから帰った後は、
      以前骨折した方の左足を、少し引きずってたけど、
      毎日、朝夕散歩(歩行練習)したら、1週間で元に戻った。



散歩


以前だったら、つるちゃんを連れてたら、
つるちゃん中心で、
スーパーに居る時間が長いと、つるちゃんが疲れるのでは、って、
買い物なんか、絞り込んでたけど、
きょうは、つるちゃんのいない時と同じに、
迷ったりもできた。
それだけ、つるちゃんが普通の感じだったんだ。

スーパーに限らず、いつもお店に来ると、
つるちゃんは、棚の商品に手を伸ばしたがる。
でも、この日は、食べ物には、なぜか1度も手を伸ばさなかった。
それで、かめこが、文房具の棚の前で止まっていたら、
サインペンのケースをつかんだ。
かめこが、つるちゃんから取り上げて棚に戻すと、
また、同じ物をつかむ。
それを3回くらい繰り返した。
その時は、
ちょうど手の届く場所だったからだろうと思ったんだけど・・・

もしかして、サインペン(だか色鉛筆だか、そういうもの)
買ってほしかったの



すーぱーにて

 何見てるんだろう? こんな風に、周りを良く見てたよ。

 どらえもんと
  2112年9月3日生まれのドラえもんと。
  でも、ドラえもんは知らないって。


           それからそれから。。。
           家に帰って直ぐ、トイレに座ってもらったら、
           ちゃんと 用(小)が足せました。
 


関連記事:「日曜日はスーパーへ」2005年11月1日
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-331.html

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/09/03 11:28】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(16) |
灯篭流し2007
2007年8月18日土曜日。
つる家からすぐ近くの川で、灯篭流しが、行われた。
今年で6回目、かめこの父の亡くなった翌年に始まった、その催しに、
つるちゃんとオットさまと3人で出かけた。



灯篭流し


橋の上で車椅子を止め、つるちゃんに見てもらおうとしていたら、
橋の上で立ち止まらないでください。
と、パトロールの警官に、何度も声をかけられた。
土手を降りるのは、人が多くて危ないので、
上から、柵越しに見るしかなく、
車椅子に乗った、多分視野の狭い、つるちゃんからは、
残念ながら、この景色は、見えてないはず。



灯篭流し


先に、いったん様子を見に来たオットさまの話では、
お坊さんがお経を上げ、人々が灯篭を持って橋を渡って、
向こう岸に向かっていたという。
泣いている人達も居た、と教えてくれた。


夕食を済ませ、3人で川についた時には、
雅楽が流れ、
約1000基あるという灯篭は、全て川を漂っていた。



向こう岸に人がいます。


見えてなくても、感じ取ってほしい。

つるちゃん、
灯篭の一つ一つには、流した人々の想いが灯っているんだね。



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/08/19 12:07】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(2) | コメント(20) |
おやつを買いに2007夏
お見舞い

関東では、この夏の最高気温を記録した日曜日。
つるちゃんは、いつも通り、おやつを買いに行った。
デイサービスに行く日以外、家にいる時はほとんど毎日のこの習慣も、
もう3年以上続けている。




さぁ、着きましたよ。えいといれぶ☆


えいといれぶん


おやつを買いに来たのね?
楽しみなのよねぇ。


せっかく声をかけてくれた、コンビニの店長さんを無視して、
つるちゃんは、冷蔵品スィーツのコーナーに、まっしぐら

以前は、左側のパンのコーナーも見てたけど、
この頃は、もっぱら、右側のこのコーナー専門。



おやつコーナー

つるちゃん、いきなりスィーツの隣の、お豆腐をゲット  

違う違う 丸くて、どう見てもお菓子みたいだけどね。
(下の写真に写ってる)


つるちゃんの好きなものを5,6種類、
一つ一つ、顔の近くまで持っていって、見せる。
“串たれ”を見せた時と、“生クリームDOらやき”を見せた時、
つるちゃん、激しく反応。
つかもうとする。
きょうは、杏仁豆腐も水羊羹もプリンも、全く興味ないみたい。

“串たれ”の方が“どらやき”より反応が大きかったから、
もう一度見せたら・・・


おやつ


わしづかみ。もう、私のものよ!


お買い物


という訳で、2007年8月5日のつるちゃんのおやつは、
“串たれ” でした!

短い串に、団子が二つ差してある。
これをつるちゃんが1本、かめこが2本頂戴した。
このみたらし団子、ホントにおいしいんだもん。
つるちゃんは、串は持たないで、団子をそのまま持って食べてた。
おかげさまで、今のところ、お餅も小さければ問題なく食べられる。


えいといれぶ☆の、冷蔵スィーツコーナーの和菓子は、
どれも、つるちゃんのお好み。
とてもおいしい上に、ほとんどが小さくて食べやすい。

ちなみに、
つるちゃんとが、今はまってるのは、“生クリーム大福MAンゴー”
甘酸っぱくて美味。
つるちゃんは、かめこと半分こ。指を餅だらけにしてほお張る。

“生クリーム大福ほうじ
ってのもあって、これが意外にイケル。
つるちゃんが、それを選んだ時、かめこもいて、
え~? って、思ったんだけどね。



関連記事:「おやつ選び」 2006年3月5日
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-53.html
「2ヶ月後のおやつ選び」2006年5月11日
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-129.html

押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

   テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
素材もブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
てるてるちゃんの素材は、素材や屋さんからお借りしました。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー 亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2007/08/05 23:59】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(10) |
ちのわくぐり
ちのわくぐり


初めて、つるちゃんと“ちのわくぐり” をしたのは、
9年前の6月のことだ。
二人で買い物に行って、帰りに、一緒にくぐったんだよ。

つるちゃんは、毎日、決まった時間に、この天神様の前を通って
買い物に行くのが日課だった。

だから、これは見てるけど、くぐったことはない。
って、
その時、話してくれたっけ。 



そして、2回目に一緒にくぐったのが、今年。
つるちゃんは、かめこに手を引かれてくぐった。

くぐって左廻り・くぐって右廻り・くぐって左廻り。
そして最後に、くぐって正面に進み、お参りをする。

つるちゃんと、水無月の神事 “茅輪(ちのわ)くぐり”して、
残り半年も元気でいられるように、お祈りしてきた。


押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


関連記事:「茅輪(ちのわ)神事」
http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-194.html

[テーマ:神社仏閣 | ジャンル:学問・文化・芸術]

【2007/07/01 00:23】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(8) |
日曜日はスーパーへ
3日前の日曜日、つるちゃんと オットさまと3人で、スーパーに行った。
普通に歩くと15分くらいの “○エツ”(仮) まで、
車椅子を押していく。
つるちゃんが、スーパーに行くのは、3ヶ月ぶりくらいかなぁ?
その時、とっても喜んだから、2回続けて行ったんだけど、
それは、つるちゃんにとっては、4年ぶりぐらいだったんだ。



スーパーにて     さあ、○エツに着いたよ。
    つるちゃんが一番喜ぶのは、揚げ物の棚。
    おいしそうだなぁ。食べたいなぁ。
    この写真を撮った後、
    案の定、つるちゃんの が伸びた
    オットさまもかめこも大慌てで、
    つるちゃんの を、捕まえた。
   
   でも、実は、他にもお騒がせ。
知らない女の人の腕、すごく強くつかんじゃったの。
『大丈夫です。』 って、笑ってくれたけど、
きっと、怖かったんじゃないかなぁ。
驚かせて、ごめんなさい。 

スーパーの帰り道     いっぱい買ったでしょう?
    トイレクイッ☆ル、2袋わかるかな?
    つるちゃんが 
    お☆っこ もらした時の
    床拭き用。
    

膝にのってるのは、百円ショップでゲット。
お風呂の洗い場で、イスに座ってシャンプーする時、
お湯入れて足を暖めるんだ。
タイルは、すごく冷たいからね。
   
スーパーからの帰り道2    スーパーからの帰り道。
   お散歩日和の日曜日。
   新しいきれいな道で、歩行練習。
   きょうは200メートルくらいかな?
   このしゃれた道は、
   車椅子だと、ガタガタするんだ。 


     


おかげさまで、この前より、また一段と、足どりがしっかりしてる。
家の中でも、イスからの立ち上がりも、すんなりできるようになった。
かめこがつるちゃんを、追いかけまわす日々が、戻ってきてくれた。 
  

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/11/01 23:19】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(22) |
ミニーと夜店へ
金魚すくい  つるちゃんが見てるのは、「金魚すくい」です。
  つるちゃんは、赤ちゃんと 小さい子どもが、大好き。
  だから、見てたのは、この女の子かもしれません。
                     
  夏休み最後の、土曜日、商店街の納涼会は、大賑わい。
  つるちゃんも、ミニーと一緒に、縁日気分を楽しみました。



『ねぇねぇ、きょうは、商店街のお祭りなんだね?つるちゃんに、見せたいなぁ。』

ミニーが、提案して、夕食後に、女3人で、出かけた。
納涼会は、夜の6時から9時まで。
でも、夕食が遅くなっちゃったから、大急ぎ。
ミニーは、ものすごい早足で、車椅子をびゅんびゅん走らせる。


つるちゃんは、こういうのは、結構平気。
がたがた道に差しかかったり、段差があると、
とっさに、しっかり、肘掛につかまって、
平らな道になると、肘掛から手を離し、並んで歩く、かめこの手を取る。
つるちゃんの反射神経と状況判断は、かなり良い線行ってると思うよ。


だけど、夜だからなぁ。
大丈夫かなぁ。
 なんだか、怖そうな顔してるよ。


近くに来たのに、
盆踊りの音が、聞こえてこない。
まだ、 9時には、なってないよね?
まだ、やってるはずだよね?
ちょっとドキドキ。
【続きの表示】

[テーマ:出来事 | ジャンル:結婚・家庭生活]

【2006/08/27 13:10】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(1) | コメント(18) |
バラ園にお出かけ
5月23日火曜日 曇り
きょう、つるちゃんは、バラ園にお出かけ。
かめこと、ヘルパーのしろつめ草さんも一緒だよ。
きのう来たヘルパーさんが、日曜日にバラ園に行ったら、
ちょど今が、見頃だったって。
それで、なんとか、今週中に行かれたら、いいなぁって、思ったんだ。

なんとなんと、つるちゃんは、普通のバスに乗って行った。
停留所までは、車椅子。
バスを待ってる時、これからバラ園に行くって、
つるちゃんは、ちゃんと分かってた。
が来たら、階段をヨイショ。ヨイショ。
かめこにつかまりながら、足を一生懸命、上げてた。

シルバーシートに、普通に座る。
ちょっと、下向いて、首を少し振ってたけど、
当たり前のように、バスに揺られてた。

かめこは、しろつめ草さんと、何度も顔を見合わせた。
だって、つるちゃんが、バスに乗ってるなんて、
とても不思議な光景なんだもん。


バスに乗ったよ


さぁ、バラ園の入り口に到着。
着いてみたら、ちょっと不安げ。
知らない所じゃ、ないんだけど、忘れちゃっても、不思議はないね。


バラ園にて1


バラ園は、まさに、今が見頃。
甘い香りが、漂っている。


バラ園にて2

つるちゃんの表情は、まだ、硬いけど。
バラの花をちゃんと見てる。


バラ園にて3


おやつは、バナナと リンゴジュース。
かめこが、おうちから、持って来ました。 (あと、コップもね)
脇の藤棚の下で、おやつタイムです。

おやつを食べてる時の つるちゃんは、目が穏やかで、
やっと、余裕が出たみたい。
目に写る花々を眺めながら、ゆったり食べてました。

途中で、ヨチヨチ歩きの子が、目の前を通ったら、

『かわいい って、笑って、かめこに教えてくれた。

バナナを食べ終わって、帰ろうとしたら、
ぽつぽつ雨が降ってきたよ。
同時に3時のお知らせの鐘の音。
天気予報、大当たりだね。

帰りは、タクシーに乗って、帰りました。


夜、オットさまが、つるちゃんに、
『きょう、バラ園にお出かけしたんだって』 って、聞いたら、
つるちゃんは、
 『ハイ。』 って、しっかり答えました。
ちゃんと覚えていてくれたんだね。 


このバラ園は、
つるちゃんにとっても、行き慣れた、思い出のたくさんある、場所なんです。
つるちゃんが、この病気になってからも、バラの季節には、二人で来たことあるよ。
つるちゃんは、ホントは、紫の花が好き。
たくさんある中でも、好きなのがありました。
でも、きょうは、もう、その花、忘れちゃってたね。


それでも、かめこも、しろつめ草さんも、おかげで幸せな一日でした。
つるちゃん、どうもありがとう。 

[テーマ:できることから | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/05/23 23:59】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(34) |
レストランでお昼
おとといの夜、つるちゃんに、
『レストランに、行きたい?』 って聞いたら、
目をパチクリして、すごく嬉しそうに、うなずいた。

『レストラン、って言ったって、そんなにいいレストランじゃないよ。』
『それでも、いい?』
 って、また聞いたら、
今度は、
『ハイ。』 って、しっかり答えてくれたんだ。
それで、日曜日のお昼は、レストランに行くことに、決定!


つるちゃんが、外食するのは、実に9ヶ月ぶり。
前、行ったのは、ミニーと3人で、きょうと同じファミリー・レストラン。
その時も、つるちゃんは、何とか食べてたけど、
残したし、ちっとも嬉しそうじゃなかった。
外食というものを、させてあげたいのは、
かめこの方の、勝手な、自己満足だったみたい。
そう、反省して、それからは、外食のことは、忘れていた。


だけど、このところのつるちゃんなら、
なんだか、いつもと変わったことも、やってみたいかと思ったんだ。
それで、おととい、聞いてみたってわけ。
もっとも、ブログで知り合ったお友達たちが、ご家族を外に出されてるのを見て、
刺激されたっていうのも、とっても大きいんだけどね。



【続きの表示】

[テーマ:幸せなひととき | ジャンル:結婚・家庭生活]

【2006/05/21 17:50】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(40) |
2ヶ月後のおやつ選び
先週の木曜日、5月4日、
つるちゃんは、いつものように、
ヘルパーさんと、えいと・いれぶ☆で、おやつを買ってきた。
でも、ちゃんと、自分で選んだのは、実は、その日が、初めてだったんだ。


そして、つるちゃんは、9日の火曜日にも、
ほんとに自分で、選んできた。
それは、ヘルパーのしろつめ草さんが、

『ビデオに撮って、かめこさんに見せたかった。』 
って言ったくらい、感動的な場面だった。                                 
 

おやつ選びは、
いつも、たいてい、パンや、おまんじゅうの置いてある棚と、
プリンや、ロールケーキが置いてある棚、その2列の棚の商品から、選ぶ。
そこまでは、同じ。

でも、4日と9日の2回以外は、
ヘルパーさん達や、かめこが、選んだものの中から、
つるちゃんは、それでいいとか、イヤだとか。そういう意思表示で、選んでいる。
そして、それが、つるちゃんにとっては、精一杯の能力だろうと、
かめこは、勝手に思っていた。
まさか、その2列の棚の中から、自由に、自分の意思で、選べるようになるなんて、
思いもよらなかった。


だって、「それでいい、とか、イヤと、選ぶ」、
この状態にできるまでが、長いみちのりだったから。
ここまでの状態に、なれただけでも、
えいと・いれぶ☆に、行き始めた頃に比べると、
充分、すごいことだと思えていたから。

2年前から、続けてる。
最初の頃は、
ただ、お店の中に入るだけで、精一杯だった。
つるちゃん、落ち着かなくて、
おやつなんか、まったく、目に入らなかった。 

今は、雨の日は、行かないけど、
昨夏に車椅子に乗るようになるまでは、
雨の日も、台風の日以外は、毎日、えいと・いれぶ☆に出かけてた。
ディサービスが、始まる前とか、中断してた時期は、それこそ、毎日。
                                菖蒲

【続きの表示】

[テーマ:認知症の介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/05/11 07:51】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(27) |
お花見2006
今週は、つるちゃんと、お花見を満喫した。

「つるちゃんとかめこ」 の家から、100メートル程行くと、川がある。
川の両側は、自転車ロードになっている。
サイクリングはもちろんのこと、ジョギングする人や、犬の散歩をする人たち、
そして、車椅子に乗った人たちの、お散歩コースにもなっているんだ。

そこは、桜の並木道。
人々は、桜の季節を心待ちにしている。



2006年3月31日(金)午後2時。 快晴。
向こう岸に

かめこは、 つるちゃんとヘルパーのひまわりさん を追いかけた。
もう、川の向こう岸に、行っちゃってる。
上の写真の   に、つるちゃんがいる。
白っぽい、ひざ掛けをかけてる。分かるかな?
隣に、黒いジャンパーのひまわりさんが立ってるよ。
つるちゃん、何してるんだろう?

皆さんも、かめこと一緒に、追いかけるよ。
20メートルくらい先に、橋があるからね。

橋の上から

橋を、渡ってるよ。
今、走ってきた道は、桜がいっぱい。
この桜が、家から、200メートル
つるちゃんは、川の南岸にいるはず。
いつものお散歩コースだ。

橋を渡る

川の南岸は、こんな感じ。
この桜の向こうに、つるちゃんがいる。


つるちゃん、見ぃつけた
ここが、ちょうど、1枚目の写真の位置。
つるちゃんを通り過ぎて、カメラの向きは、今来た道の方向です。

お昼寝

つるちゃん、何してるの?

つるちゃんは、お昼寝してるんだよ。
満開の桜の木の下で。
桜のかおりに包まれて。。。

目が覚めたら、もう少し、桜のトンネル、お散歩しようね。

お花見2006


橋の上から撮った2枚は、3月30日(木)2時30分頃のものです。
下の部分に、つるちゃんが写っています。


[テーマ:お散歩写真 | ジャンル:写真]

【2006/04/01 12:14】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(14) |
おやつ選び
つるちゃんは、毎日3時のおやつを食べる。
そして、そのおやつは、
たいてい、コンビ二に買いに行って、自分で選ぶんだ。


つるちゃんの行くコンビ二は、
    
       「えいと・いれぶ★」


おとといも、つるちゃんは、
「えいと・いれぶ★」 に、お買い物に行った。
いつもは、ヘルパーさんと二人で、車椅子に乗って、行くんだけど、
おとといは、かめこもお供したよ。


【続きの表示】

[テーマ:日常 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/03/05 14:58】 | お出かけ(寺以外) | トラックバック(0) | コメント(26) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

03≪│2017/04│≫05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。