つるちゃんとかめこ
重い認知症になったつるちゃんは、娘のかめこを「お母さん」と呼びます。 かめこの愛と工夫に満ちたケアが、きょうも、つるちゃんの心に届きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
孫誕生日に50万
本日2010年2月27日午前0時15分、
カウンターが50万を達成しました。

最初の訪問者(なんせ、まだ記事を書いてない時)である
「若年性アルツハイマー介護日記」の管理人スリブリさんが、
踏んでくださったそうです。

キリ番ゲット、おめでとうございます。  そしてありがとうございます。
かめこが見た時には、500001になっていました。

なお、「つるちゃんとかめこ」ブログ開設は2006年1月。
カウンター設置は2月です。



たくさんの方にご訪問いただき、
そして、ずっと読んでくださる方もいらっしゃること、
心から感謝します。

これからも どうぞよろしくお願いいたします。 





そしてきょう2月27日は、
かめこの初孫、つるちゃんの初ひ孫である、
ピーチちゃんの1歳の誕生日でもあります。

だから、
カウンターが50万に行くのが、きょうになればいいなぁと思っていました。

東京都の父島に住むピーチちゃんは、今、つかまり立ち数秒。
かめこ夫婦よりの誕生日プレゼントは、
1歳の誕生祝いに赤ちゃんが背負う(背負わされる)「一升餅」と
よちよちあんよ向け 「セカンドシューズ」など。
ポッチを押すと、元気に「ハッピバースデイ」を歌ってくれるカードも添えました。
2月の初旬には、初節句のお祝いに、お雛様も贈りましたよ。




ピーチちゃん、お誕生日おめでとう!

あなたのお母さんやお父さん、
周りのみんなや 鶴亀市のおじいちゃんおばあちゃんを
幸せにしてくれてありがとう。

どうか 健やかに育ってね。



ピーチ1歳前



押してね  応援ありがとうございます。


文芸社『つるちゃんとかめこ』情報←クリックすれば飛びます。ここからも買えます。
ただいま、文教堂書店 函館昭和店さん、水戸店さん、まるひろ南浦和店さん、
王子神谷店さん、溝ノ口本店さんに置いていただいています。
お近くのかたは、ぜひ覗いてみてくださいね。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。
動画部分は、ニャホニャホさんが加工してくだいました。


皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー
次女ディジー  亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生
訪問看護師:エンジェルさん達  訪問歯科の先生  
ホームヘルパー: しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:      


スポンサーサイト
【2010/02/27 01:10】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(10) |
ジブリとつるに触れる旅
前日は、ゼリーさんとご対面を果されたブログ友のウルルさんが、
7日(水)は、かめことデートしてくれた。



つるちゃんをデイサービスに送り出し、
かめこは、待ち合わせの駅へ。


駅から、
二人で タクシーに乗り、
そよ風さん(仮) へ。つるちゃんと面会。


ご対面です 
   かめこは、
  つるちゃんのいいお顔は、
  自分で見ちゃうから、
  写真に撮れない。




さすがウルルさん、
つるちゃんは、大好きな人に向ける笑顔を何度も見せてた。
ウルルさんが帰ろうとしても、手を放そうとしなかった。



そよ風さんの近くのバス停から、バスに乗って、
5分位で
  お寺 に到着。



お参りして、
鬼太☆茶屋で、

つるちゃんも大好きないちごソフト(4月13日の記事で食べてる)
を、食べて、

蕎麦まんじゅう(1月26日の記事の写真のお店で)
を買って、


又、20分位 バスに乗って、
ジブリ美術館の一つ手前の停留所で降りて、
かめこお薦めパン屋さんで買ったパンを、お店の前のテーブルで食べて、
歩いて、「三鷹の森ジブリ美術館」へ。




【続きの表示】
【2007/11/07 23:59】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(19) |
乗り越えるということ
あれから、
かめこが、父の名前を言うと、

つるちゃんは、ヒーって、一声泣く。
そうだ、死んだんだ、って、想って 泣く。



かめこには、
つるちゃんが、泣く度に、

なんだか、父が、側に来て、
あの、優しい眼差しで、つるちゃんを見つめてる気がする。

 (思い出しちゃった。
  昔、紅顔の美少年って、呼ばれてた、睫毛が長くて二重の、大きな瞳を。)



そして、
つるちゃんも、そんな風に感じてるんじゃないか、と思う。


つるちゃんの泣き方に、

今、絶望の色は無い。




つるちゃんは、思い切り泣けるようになった時から、
悲しいことは、悲しい、って涙することができる自分を、手に入れた。

               (昔は、我慢しすぎる人だった。)
夫に愛された自分を、心の中に取り戻してる。

苦しいとか、悲しいとか、嬉しいとか、楽しいとか、
いろんな現実を抱えながら、生きている。


つるちゃんは、6年の時を経て、つるちゃんとして、生きている。



これが、

乗り越える、ということなんじゃない?


                       竹の子
【続きの表示】
【2007/04/07 23:55】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(12) |
大好きな顔
「おかあさん、おかあさん・・・」 つるちゃんが繰り返す。

目が覚めて、お母さんを探してるのね?


「急いで来て。」 って、呼んでるわけじゃないことは、
声が かぼそいから、わかるんだ。


かめこが、ベッドを覗き込んだら、
つるちゃんは又、目を閉じていた。


その顔を、真上から眺める。。。


パチっと、つるちゃん、お目覚め。
すると、
目の前に、かめこの顔。


つるちゃん、泣きそうな、嬉しい顔をした。
目がキラキラしてる。


この顔、大好き。



「おかあさんいたぁ。」 って、見つけた顔。


この顔、だ~い好き。



                (2月24日(土)7時少し前の風景です。)
押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。

テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。              
素材は、同じく、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり コスモス 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。

[テーマ:幸せなひととき | ジャンル:結婚・家庭生活]

【2007/02/24 11:32】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(16) |
NHK取材報告
このブログの管理人宛のコメント欄に、
NHKのディレクターさんより取材の申し込みをいただき、
11月末に、オットさまとお会いしました。


コメントに書いてくださったこと、ほんとに嬉しかった。
それには、
『ブログを読んで大変感銘を受けました。』
『壮絶な介護の経験からうまれた、優しさと深い洞察を感じます。』
と書かれていました。

認知症の介護をテーマにした番組の取材の一環のようでしたので、
私は、番組の意図に沿った意見をまとめると共に、
この際なので、言いたいことを聞いていただこうと、考えていきました。

それが、
当日にご一緒だったのが、、ドラマ制作のチーフディレクターさんで、
どうやら、ドラマ化の原作候補として、
「つるちゃんとかめこ」が選ばれている様子だったのです。
【続きの表示】

[テーマ:NHK | ジャンル:テレビ・ラジオ]

【2007/01/14 21:20】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(38) |
1周年:このブログの傾向
2006年1月12日に第1号「キューピー先生と往診の約束」をアップしました。
きょうで、ブログ開設1周年になります。



この記事を含め、2007年1月12日までの記事数 304。
12日23時現在のコメント総数 6068。
うち、かめこの返事が半数として、 3034のコメントをいただきました。


なお、3月20日より、アクセスカウンターと解析機能をつけました。

カウンターの数字は、10ヶ月弱経った1月12日23時現在で、 110000。
300日間として計算すると、一日あたり366。
これは、うちの場合、一日に来ていただいた人数ではなく、ページが開かれた数で、
管理人分を含みます。




今月に入り、自分の過去記事全てを読み直しました。
それと同時に、これまでほとんど使うことのなかった解析を、見てみました。


その結果に付きまして、いくつかご報告させていただきます。

まず、トップページに入られた方について注目しますと、
その記事だけ見る、というより、コメントまで覗いてくださる方が多い様子です。


日々のカウンターの数字の多少については、
過去記事を丹念に読んでくださる方が増える日に、
数字が伸びるようだということがわかりました。
特に、月例アーカイブから過去記事に入り、
その月を全部読んでくださる方たちが、いるらしいことがわかり、
その方たちに、全部読みきっていただくために、最近になって、
一度に繋がって出てくる記事の数を、月毎アップ最高数の30に変更しました。


ブログというものの特徴として、
その日の記事だけを読んでも、全体像は解りにくいことがありますが、
これだけ多い記事数にもかかわらず、
全て読みたいと思ってくださる方が、
今も居られることを、とても嬉しく思っております。

お忙しい中、ご訪問くださるのですから、
なんとか、全記事を少ない時間と労力で読んでいただけるように、
工夫していかれたら、と思います。



コメントまで目を通してくださること、
丹念に記事を読み込んでくださること、

本当に感謝しております。
ありがとうございます。
 




なお、どのような言葉で、検索して来られたか、に注目しますと、

認知症関連語句の中では、
「レビー小体病」類似語句が、その記事のアップ後は、最も多いようです。
これにつきましては、
記事の最後に、ご専門のscallopsさんのブログを紹介させていただいるので、
橋渡しになれればと思います。


その他の語句では、
「寝汗」 が、その記事を出してから、常時とても多いです。
うちに「寝汗」で来ていただいても、お役に立てなくて、申し訳ございません。



最後になりましたが、
これまで、コメントを入れてくださった、お仲間をご紹介させていただきます。


 1号~前作までに
コメントをくださった方たちとの出会いの時  (敬称略) 

2006年
1月:
 )アサポン・yell・すずらん・SATOKO・キバっち・スリブリ
     ツナ・

2月: 弓道戦士ダイサン・三毛猫・ポン太(コロコロこころ)・CHAN ・
    海空ママ ・ tomozo ・ 筋肉料理人・恵美ママ

3月: m_kenko・ちびまる・scallops・カズP・わんぱくラム・Aya
    まよっち

4月: katasumi・mamaru・syugyousou ・elunar・momo・
      飛香庵・ゼリー・moico・)ベンジャミン(keiko改め)
     こうばこ蟹・toko・mayumi*・ぺろりん・はな

5月: 波音・ぷりん (以上、100号で紹介。)    
5月: 里美・ゆっきー・nonnko・モモ・みつこ・ウルル
6月: なが・rita ・はる・久美子・marina (改名して)・福桃
    しろたん・ゆり

7月: M・N子・ころりん・リルアンジュ・y ・甜甜・ゆう・keiko ・ひろや
8月: みゆき・未歩・bennkei・mizzie 以上、200号で紹介。)

8月:  31日 ゆ
9月:  22日 buri ・  27日zuiho ・ 29日おもちゃのひろくん・ 30日 pot:
10月: 17日 夏(ひまわり改め)
11月:  5日ア○○ ・ 13日龍 ・ 17日T.T. ・ 19日Ay・エディ  
     20日チャッピィ ・ momiji1021

12月: 4日みゆ ・ 7日白鳥 ・ 14日夢風千 ・ 19日柴わんこ  
     22日 クリマスローズ



どの方も、誠実にコメントくださり、とてもありがたく思っております。
これからも、皆様と、お話していかれれば、幸せに存じます。
本当にありがとうございます。

実は、このコメントの中に、NHKの取材の申し込みがあり、
オットさまと二人で、お会いしました。
その話は、次回ということに。

それでは、
どうぞ皆様、2年目もよろしくお願いいたします



押してね ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。


テンプレートタイトル絵は、mayumi*さんが描いてくださいました。              
素材は、同じく、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、  

家族:
mayumi*作可愛つる(つるちゃん) かめこ オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:ケアマネ:マウンテンさん  精神科医:Dr.お茶の水博士
     内科かかりつけ医:キューピー先生訪問看護師:エンジェルさん達 
         訪問歯科の先生  
ホームヘルパー:かすみ草 しろつめ草 マーガレット ひまわり たんぽぽ 
ネットで知り合った、お友達:

mayumi*作 コメントと絵文字の入れ方。
①画面右下の「コメント」と書いてあるところをクリック。
   ②画面を下のほうに移動。コメント投稿欄がある。
   ③コメント投稿欄の上のアヒルクリック。
   ④違う絵が見たい時は、上の番号をクリック。
   ⑤上に出てるアイコン以外の、好きな絵をクリック。 

[テーマ:アクセス解析 | ジャンル:ブログ]

【2007/01/12 23:59】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(43) |
発表!新イメージキャラ
明けましておめでとうございます。


2007年が、

皆様にとって、幸せいっぱいの年でありますように



mayumi*作


いかがですか?
かわいいでしょう?
「つるちゃんとかめこ」を、漫画イラストにしていただきました。

作者は、ブログのお友達のmayumi*さん。
プロの少女漫画家なんですよ。

実は、テンプレートのタイトル部分トップ絵用に描いてくださったのですが、
かめこの技術不足の為、
きょうのところは、記事の方でのお披露目と、相成りました。
いつか、晴れてテンプレートになる日を、楽しみにお待ちくださいね。


大好きな漫画家さんに、漫画にしていただけたなんて、本当に夢のようです。
なんかいいこと、これからもたくさんありそう。
mayumi*さん、どうもありがとう。



それでは、皆様、
新イメージキャラクターともども、
今年も 「つるちゃんとかめこ」 を、かわいがってやってくださいね。


                              
素材は、ブログ「mayumi*のココロ」さんより、お借りしてます。
【2007/01/01 00:00】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(39) |
編集部に伝わった
昨年2005年秋
つるちゃんをショートステイに送り届けた かめこは、
その前までのショートの送りの後とは、種類の違う開放感に浸っていた。



それまでのつるちゃんの介護は、
目が離せない、などという甘いものではなかった。
緊張感の連続で、気の休まる時がない。
物理的には、自分の時間が持てないわけではなかったが、
何かしようという、気持ちの余裕が持てないでいた。
ショートステイ先に預けて、自由の身になっても、
張り詰めていた糸が切れてしまい、
開放感はあったが、
何をして良いかわからないような脱力感に陥っていたのだ。



でも、10月初旬のこの日は、
それまでとは、まったく違っていた。

いつものように、つるちゃんをショートステイ先の病棟に残し、
和やか病院(仮)の、玄関を出る。

その瞬間、
かめこは、これまで経験したことのないような、心地よい充足感に満たされた。
つるちゃんを、無事送り届けた安堵が、胸いっぱいに広がり、
新しい何かをしたい、という、意欲が湧いてきたのだ。

帰りに、家の最寄の駅にある、
行きつけの美容院に寄った。

そこで、何気なく開いたロワッサンの1ページに目が留まった。


「読者の手紙から」 
今回のテーマは『いま面白いと思ってることはなんですか?』

 
そして、下の方に、
手紙を募集します。今回のテーマは『いま面白いと思ってること』です。 
とある。 


ハイ 私、やってます。面白いこと。
つるちゃんの介護、面白いです



それは、湧き上がるような感情だった。


その日が、かめこが文章というものを書いてみたいと思った、
初めての日だった。

雑誌投稿などとは無縁だったかめこが、
つるちゃんの介護について、書くことで人に伝えたいと、
初めて思ったのだ。

本当にやりたいことを見つけた、瞬間だった。



それから、およそ40日後、
かめこの人生初投稿文800字弱は、
店頭の ロワッサンの1ページに、掲載されていた。

編集部のつけたタイトルが、
掲載された喜びを倍に膨らませた。


認知症になった母との生活を「面白い」と楽しむ。

こんなステキなタイトルがついていた。

介護は面白い。
そんな突飛とも言える かめこの言葉を、信じてくれた編集部が、そこにいた。


(昨年、ブログと出会う前の話です。)

[テーマ:介護 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/11/26 15:27】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(28) |
8万ヒットお礼
10月28日(土)に、3月から設置したカウンターが、80000ヒットを超えました。
皆様、これまでのご訪問、本当にありがとうございました。

きょうは、キリ番をとってくださった、mayumi*さんへの感謝の気持ちを込めて、
受け取ったバトンを題材にしたかったのですが、
次の機会に延期させていただきます。
他にも、延び延びになっている題材があるのですよね。
きょう(29日)、つるちゃんがしでかした 「ご迷惑な話」 についても書きたいし。。。

でも、最近、かめこは、つるちゃんとの時間が、前以上に充実して感じてます。
かめこ納得の介護の実践を基に、
ブログ「つるちゃんとかめこ」 を続けていきたいと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いします。


                    (記事日付は、28日ですが、作成29日です。)
押してね   ただ今、次を書いてます。29日中に出したいです。

[テーマ:アクセス数 | ジャンル:ブログ]

【2006/10/28 23:59】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(10) |
心の成長:後編
14,5年も前のことなんだけど、
かめこは、涙が止まらなくなって、お医者さんに行った。

http://turukameko.blog44.fc2.com/blog-entry-269.html

医師の話によると、

かめこは、もともと精神面での波の幅が人より大きくて、
少しのきっかけでも、
その波が、日常生活に適応しにくい位まで、落ち込みやすい。
                                     らしかった。

そして、この病気は、1度やったら、何回もなりやすくなる。
                                     とのことだった。




結局、半年以上通って、自主的に、通院をやめたのだが、

その頃には、なんだか、


「落ち込みそうな感じ」 というのが、自分でわかるようになっていた。

すごい!わかる。今、気をつければいいんだ




その後、

大きい病気も経験した。

身体の弱っている時って、精神面も弱くなりがちだけど、

かめこの場合は、逆だった。


生きる闘志が、湧いてきた

        逆境に強い
 
             (この言葉は、適切でないような気がしますが。)


それからというもの、
ひどく落ち込むようなことも、逆に、舞い上がりすぎるようなことも、無い。

これからのことは、わからないけど、でも、 
 

「何があっても、きっと大丈夫。」 って思えるんだ。 



そして、今。

     つるちゃんといると、

なんだか、心が柔らかくなって、
いろんなことを受け止められるようになった気がする。


↓ 応援クリック、お願いします。
押してね
 
前編に書いた、「忘れることの怖さを経験した。」 ということの詳細は、後日にまわします。

きょうは、もう一つ、すでに記事を出しました。そちらも、ご訪問くださいね。


皆さんに、お願いがあります。
コメントをくださる時、頭に、絵文字のキャラクターを、入れてほしいんだ。
自分の、イメージ・キャラクターだよ。
気に入ったのを探して、自分の印にして、コメントの頭に、いつもつけてね。
もう、決まっているのは、 


家族: 可愛つる(つるちゃん)
     かめこ  オットさま 長女ミニー 次女ディジー
      亡くなったかめこ父 かめこ弟
スタッフ:精神科主治医Dr.お茶の水博士内科かかりつけ医キューピー先生 
     訪問看護師エンジェルさん 訪問歯科の先生
ネットで知り合った、お友達:

[テーマ: | ジャンル:心と身体]

【2006/09/10 15:54】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(22) |
心の成長:前編
前記事の話は、5日の火曜日の午後の話。 

うって変わって、きのうの夜は、つるちゃん、とても辛そうで、
寝る前のシャワーの時、歯ぎしりをするのと同時に、
かめこの手や指を、思いっきり、ねじった。



この時は、かめこは、応戦して、つるちゃんの手をたたいた。  
『痛いでしょ! やらないでよね!』 って、怖い顔もした。   
つるちゃんも、にらみ返して、余計ねじリ返してきた。
     
                 は、読者の気持ちを想像しました。)

きょうは、寝付けないかなぁ。
と思って、長時間ベッドに張り付くつもりだったけど、
つるちゃんは、ベッドに入ってからは、落ち着いて、直ぐ寝入ってくれた。

いつも かめこは、我慢するまでもなく、
つるちゃんのすることを、受け止められてるんだけど、
この時は、なんか、頭にきちゃったのよねぇ。
でも、頭の中では、
「自分で、わざわざ、つるちゃんを寝付けなくしてるよぉ」 と、思っては、いた。

だから、我慢して、手を出さずにいることも、出来なくはなかったんだろうけど、
手を出しても出さなくても、
かめこが、つるちゃんの行動を、「拒否」 してたことは、
つるちゃんには、丸わかりだったと思う。



こういうのは、多分半年振りくらいかな?

しつこく言うけど、
いつもは、つるちゃんが何しても、
かめこは、「我慢する。」とか無く、普通に接していられる。



だから、かめこのことを、心が優しいとか、心が強いとか、
そんな風に思っている人も、多いと思うけど、

自分では、


「人には、いろんな時がある。」ということを知ってるから、
         つるちゃんのことを認められる。


そう、思っている。


それから、


「忘れることの怖さ」 を体験してるから、
       つるちゃんの気持ちが、少しは理解できる。


そうも、思っている。 


【続きの表示】

[テーマ: | ジャンル:心と身体]

【2006/09/09 11:58】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(16) |
200作目謝恩:幸せの時
「母親が、重い認知症で、自分は、乳がんで手術してて。」 なんて言ったら、
たいていの人は、「かわいそうに」 って、思うのかな?
自分より不幸な人だと、思うのかな?


ところが、どっこい、
かめこは、今、とても幸せだよ。

つるちゃんが、かめこに、自分の辛さを、さらけ出してくれた。
丸ごとで、ぶつかってきてくれる。
そういうのが、とても嬉しくて、幸せに感じるんだ。 

幸せな かめこは、
つるちゃんのことも、幸せにできる。



つるちゃんが、教えてくれた。
出来ることがある、という幸せを。



つるちゃんが、かめこを幸せにしてくれてる。

つるちゃんとかめこ は、お互いに、幸せにし合ってる。

【続きの表示】

[テーマ:ありがとう | ジャンル:ブログ]

【2006/08/29 00:23】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(74) |
100作目謝恩:出会いの時
今年、2006年1月12日に、第1号「キューピー先生と往診の約束」 を出してから、
この記事で、なんと100作目になります。


その、前年の11月。つまり、今から、ちょうど半年前。
かめこの文章を、“ブログ”なるものに、載せたいという、お申し出を受けました。 
『まず、のぞいてみて?それで、良かったら、載せさせて。』
そう、言われてのぞいたのが、「晴れ☆ときどき トラベル」。
これが、
 「かめことブログとの出会い」   というわけです。

管理人のSATOKOさんは、
ご自身の記事に、かめこの旅のレポートを、ほとんど丸ごと載せてくれました。
うれし・はずかし・どうしましょう。
だって、ネットに乗って、公開されてるのよぉ
すると、反響のコメントが、続々。
舞い上がった、かめこは、管理人を差し置いて、
現地特派員気取りで、コメントしてくれた方と、お話しちゃいましたよ。
その、一人が、yellさん。
年末には、『chappyさんのコメント好きだよ。ブログ、読んでみた~い。』 って、
      ↑(当時のハンドルネーム。)
ブログ開設を、熱烈に、勧めてくれたんだよね。


でも、二人とも、この時はまだ、
かめこが、「介護」 してるなんて、想像もしてなかったってわけ。
だって、してたの、旅の話とかばっかだもん。

                  
          レポートの載った記事は「ミラコスタに泊まるTDS満喫のHoliday」
                          レポートの日のTDLに沈む夕日

                                             
【続きの表示】

[テーマ:わぁい♪O(≧▽≦)O | ジャンル:ブログ]

【2006/05/07 18:09】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(2) | コメント(56) |
大器晩成?
つるちゃんが、昔、言ってくれた言葉の中で、忘れられない、言葉があります。

その言葉は、 
      
           まぁ、大器晩成って言葉もあるから。。。

かめこは、何でも奥手で、(奥手って言ったのは、つるちゃんです)
頭が悪い、っていうわけじゃないけど、
     不器用で、要領悪くて、
     何するにも、出来るようになるまで、人の何倍も、時間がかかってた。

そんな時、言ったんだ。
         
           まぁ、大器晩成って言葉もあるから。


大器晩成? かめこは、大器かぁ!
     
           いつか、なれる。。。その気でいた。
            
    (注:つるちゃんは、なれる。とは、言ってない。)

次の記事で、お話しすることになるけど、
   
つるちゃんの、アルツハイマー病の症状は、
            とても厳しくて、とても大変で、
      でも、その大変な時も、
      というか、大変な時ほど、
        
        
           自分はいつか、大器になる人だから大丈夫なんだ。
                            って、思ってた。
           だって、お母さんが、そう言ってたもん。

                (注:つるちゃんは、なれる。とは言ってない。) 
        
       でね、山を乗り越えられた時、っていうのがあって、

その時、分かりました。

           かめこは、やっぱり、大器だったんだって。
           お母さんが言ってくれたの、本当だった。

                 (注:つるちゃんは、なれる。とは言ってないんだけどね)

           かめこは、大器晩成だった!
 

つるちゃんからの贈り物のおかげで、      
かめこは、辛い時を、乗り越えることができたんだよ。

                                      だるま
                                  一番がんばってるのは、つるちゃん      
 ↓応援クリックお願いします。 
 押してね
                                      

[テーマ:子育て・教育 | ジャンル:学校・教育]

【2006/02/02 11:10】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(15) |
仲、良かったの?
子どもの頃、つるちゃんと仲、良かった?って聞かれたら。
     
  そうでもない。って、答えると思う。


  ミニーとかめこ、ディジーとかめこ は、仲良しだと思うけど。。。


いつも、話すのは、かめこの方で、
つるちゃんは、静かに聞いてたって気がする。

  忙しいから、後で、というのは、なかった。
  でも、かめこばっかり、話してて、
  会話が、盛り上がらないっていうか。。。
     

  ミニーや、ディジーとは、
  向こうが話し出したことで、こっちも話したいこと、たくさんあって、
  楽しいのに。 
     


どう、思う?って、聞いても、
  そうねぇ。。。とか、
  どうかしらねぇ。。。とか、
               はっきりしない。
  手応えなくて、すっきりしなくて、
               なんかさびしかった。
それで、かめこは、わざと、
  つっかかったり、大声出したり、よくしてた。
  そんなに、大きな声出さなくても、聞こえてるわよ。
               って、言われてた。



でも、うちに、遊びに来た友達には、
なぜか、とても評判良かった。     
  いいなぁ、かめちゃんのお母さん。     
  かめちゃんのこと、信頼してるって感じ。
  うちなんか、ガミガミ・クドクドうるさいよ。

別に、かめこは、お母さんのこと、話すわけじゃないし、
つるちゃんも、こっちの会話には入ってこないんだけど、
挨拶したり、お茶出してくれたり、
  そういう時の雰囲気で、そう、思うみたい。


多分、全員言った。いいなぁ。って。   
  
  ふ~ん、よそのお母さんって、よく見えるんじゃない?




子どもの頃は、ずっと分からなくて、
母親になっても、ずっと気づかなかったんだけど、
  でも、今は、分かるよ。
  つるちゃん、かめこのこと、認めてくれてたんだよね。
  この子は、自分でちゃんと考えて、答えを出せるって。。。
  信じてくれてたんだね。
 
  
  つるちゃんの、信頼に、かめこ、応えたいなぁ。。。
   


 ↓応援クリックお願いします。 
 押してね
                                 つるのイラスト
                                   つるちゃん大好き!

[テーマ:子育て・教育 | ジャンル:学校・教育]

【2006/02/01 11:51】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(6) |
着物見つけた
きょうは、
前回の記事のコメント欄で、話題沸騰だった(?)
かめこの、着物姿、アップしました!
とくと、ご覧あれ。

            ディジー成人式

ごめんね。スキャナー、安物なもんで。。。
これじゃぁ、あんまりだわ。
ディジーとかめこの顔、間延びして、
ミニーは、やたら小顔。



ディジーが、着てるのは、かめこの成人式の時に、
つるちゃんと選んだ、思い出の晴れ着です。

そして、かめこが着てるのは、
お嫁に行く時に、つるちゃんが、用意してくれてたものらしいんだけど、
何も話してくれてなくて、
かめこ、知りませんでした。
    (着物くらい、作りましょう。って言われて、断った覚えはある)

つるちゃんが、この病気になって、
この着物のこと、言えなくなっちゃって。。。
危うく、幻と化すところだったの。

ディジーの成人式の前、
かめこが着た成人式の晴れ着探してて、見つけました。

何、これ?
全く、袖を通した気配がない。。。
帯も、帯締めも、帯止めも、一式、新品で揃ってる。。。
                     大好きだったピンク。
成人式のと同じ呉服屋さん。。。

       つるちゃんが、内緒で、用意してくれてたものなの?
                  
                   
                  つるちゃんからの贈り物


 ↓応援クリックお願いします。 
押してね

【2006/01/31 11:27】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(11) |
つるちゃんが、かめこを産んだ日
つるちゃんは、かめこをお母さんと呼びます。

つるちゃんは、赤ちゃんみたいになった部分も大きいけれど、
        ホントは、大人の女の人で、多分、皆さんの人生の先輩で、
        そして、かめこのお母さんなんだよ。

この先、認知症になってからの、つるちゃんの話ばかりになるから、
つるちゃんが、かめこの どんなお母さんだったか。
皆さんに、今のうちに、話しておきたいです。


きょうは、つるちゃんとかめこ の 出会いから。。。         
                       
【続きの表示】

[テーマ:記念日 | ジャンル:結婚・家庭生活]

【2006/01/30 10:43】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(0) | コメント(8) |
「あなたへ」 つるちゃんからの贈り物
つるちゃんは、週に1回、お出かけをする。
高齢者在宅サービスセンターという所に、通うのだ。
ここが、どんな所で、
つるちゃんが、どんな風に通っているか。
            それは、また、いつかお話しすることにして。

きょうは、あなたに、大切な、お話しがあります。
【続きの表示】

[テーマ:心に残る言葉 | ジャンル:福祉・ボランティア]

【2006/01/28 00:49】 | つるちゃんからの贈り物 | トラックバック(1) | コメント(21) |
プロフィール

かめこ

Author:かめこ
つるちゃんは、症状が出てから12年。
現在81歳。要介護5です。
家族は、つるちゃん・かめこ・かめこの夫
孫ミニーとデイジーは共に結婚して別居。
かめこは、乳がん手術を体験しています。
体力は無いけど、命の重さと自由の尊さを
知ってる人だと思います。

↓応援クリックお願いします。

人気blogランキングへ

ご訪問ありがとう !

今、来てくださってるのは?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

コメントありがとう!

書籍『つるちゃんとかめこ』  

画像をクリックするとAmazonに飛びます。    下の茶色の文字からは、楽天に飛びます。

 つるちゃんとかめこ 

ISBN978-4-286-05653-1           『つるちゃんとかめこ』楽天で購入できます。  

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事の日付とタイトル

全ての記事を表示する

カテゴリー(数おかしいです)

カレンダー(月別)

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

3月20日カウンター設置

5月15日20000キリ番ゆっきーさん

6月 8日30000キリ番 ツナさん            7月 3日40000キリ番 スリブリさん                       7月30日50000キリ番 モモさん                    8月31日60000キリ番 ゼリーさん                    9月29日70000キリ番 キバっち                       10月28日80000キリ番mayumi*さん             11月22日90000キリ番ゆっきーさん                    1月15日111111キリ番ゼリーさん                        2月20日123456キリ番ウルルさん      10月3日200000キリ番marinaさん               12月2日220000キリ番みつこさん            

ご紹介

有料サイトですが、無料部分もあります。

認知症ラボ

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。